2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

URBAN RECORDS好きな人集まれ。

1 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/20(月) 13:09:57 ID:s9Mfv5Vr
80年代に良質なレアグルーブの12インチをリリースしていたUKのレーベルについて。

2 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/20(月) 21:47:12 ID:esv8v7gA
う〜ん、即落ちしそうだ。

コンピが数枚、JTQほか数枚の新録を
出しただけのレーベルについて何を語れと...

12"はコンピに収録された曲中心だし。

3 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 01:42:06 ID:aqZjBRyE
>2
いやいや。
http://www.discogs.com/label/Urban+(UK)
いっぱいありますよ。

4 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 08:04:27 ID:orw3FdqS
モウリーン・ウォルシュとかジェイミー・プリンサプルとかを
今さら語るのはねぇ。ファット・ボーイズやリアル・ロクサーヌ
はヒプホプだし。

このリスト、アーバンから出たコンピで一番好きな
「Urban Jazz」が載ってないよ。

5 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 09:49:10 ID:aqZjBRyE
>4
そんなのあったっけ?

6 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 13:20:58 ID:nkGx3vQk
ホレ
ttp://www.gemm.com/item/VARIOUS/URBAN--JAZZ-d---THE--ORIGINAL--ILLICIT--GROOVES/GML732442319/

7 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 16:58:48 ID:aqZjBRyE
>6
なるほど。
ていうか、アーバンて誰がやってたんだ?

8 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/21(火) 21:17:18 ID:Dd4gov8e
ポリグラムの一部門だから特に名のある人が
運営していたというわけではないでしょ

9 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/22(水) 15:01:48 ID:dGla00TF
>8
特に名のある人が運営していたわけでもないのに、あのラインナップ!?

10 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/22(水) 15:14:47 ID:Fe2cAikK
リイシューレーベルだからコンピレーターを雇えばOKなのでは?

11 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/22(水) 16:20:16 ID:dGla00TF
>10
そのコンピレーターが誰だったんだろう?
リミキサーの人選も当時にしてはかなり早いラインナップだったし

12 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/22(水) 22:15:06 ID:gxPWpjm3
手元にある盤を確認してみると、

「Urban Classics 2」はコンパイラーの
クレジットは無し(短いライナー・ノーツはノーマン・クック)。

「Urban Jazz」はSimon Quance(誰だか不明)とエディ・ピラー
(この後アシッド・ジャズ・レーベルを設立した人だと思う)が
選曲を担当、となっております。

ただ、この頃は他にもBMG/アリスタ系の「RARE」シリーズや
チャーリーの「Got To Get Your Own」、Ace/BGP系のジャズ・
ファンク物のコンピ、あとブートでStreet Soundsの「Jazz Juice」とか
もあったし、アーバンが飛びぬけてすごい選曲だった、という
印象は無い。

当時はジェイムズ・ブラウン〜JBズ周辺が一番人気だったから、
音源を持ってるポリグラム系のアーバンが良く見えた、という
ことか。



13 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/23(木) 00:57:27 ID:8qbtuQxO
JB関係はレアグルの中核だったから、アーバンがよく見えるのは当然というか。
でも、その中核を担ってたのは誰だかわからないところが、アーバンの不思議・・・

14 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/03/23(木) 06:29:16 ID:M8a8czC/
>>12
Got Get Your Ownのほうが全然レアかつキマった選曲でしょう。
選曲担当は後のヤングディサイプルズの人だった。
Urban Jazzも8 Counts For Ritaあたりは微妙な曲で、
これを出して来るのは渋いと思う。


15 :12:2006/03/23(木) 21:34:54 ID:pdBfYmdG
>>13
直接選曲を依頼はしてなくても、再発の要望や
雑誌等での記事なんかをリサーチしてスタッフが
選曲していた、と考えてます。

>>14
「Got To Get〜」はメジャー系の音源を使えない
チャーリーだったからこそ、逆にレアなものを
うまくディグした、ってことなんでしょうね。
ルーベン・ウィルソン、サー・ジョー・クォーターメン、
アフリカン・ミュージック・マシーン...

「8 Counts For〜」はジミー・スミスの作品では
後期の頃というか、ちょっと意外な選曲でしたね。
元のオリジナル・アルバム探して買ったけど、
他の曲は微妙にフュージョンぽかった記憶が。

16 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2006/09/21(木) 13:51:36 ID:esfKiY32
age

17 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2007/06/07(木) 01:20:51 ID:O4lmJrM5
http://www.youtube.com/watch?v=va7CaQJ3bfs


18 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2007/08/12(日) 17:15:14 ID:pzJChMU2
w

19 :名無しさん@ソウルいっぱい。:2007/08/17(金) 18:21:57 ID:L6NSiRIG
w

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)