2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Pink Floyd】狂気【Dark Side of the Moon】

1 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 22:32:54 ID:AVBYrMEL
いつぞやに立ってたスレが落ちたので立てました。
ピンクフロイドの名盤中の名盤。
語ってください。

2 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 22:48:57 ID:GI14dy9k
プログレという「ジャンル」が、21世紀に残ったのは
このアルバムの圧倒的な売り上げと、世間的評価の賜物

かも、、

3 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 22:58:08 ID:ijVlUf24
ロやレトのートぶったは大たといデアを
大にせびかてアンエンに逃、わとしい「術」を演じけど
端のラックアテトの曲非に造に富いて、
練まれてるがざとしは感れ。
しし感の如たスッブもよきた
キッーな楽というのが解きなの
分りす術っこがきなん。

4 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 23:03:27 ID:MyKI1OHg
>>3
同感。

5 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 23:18:07 ID:R8adUCLl
ドックン ドックン ドックン ドックン ァアー ァアー ァアー ァアー

6 :名無しがここにいてほしい:2006/11/12(日) 23:46:35 ID:NHqJcmU/
ロンメル銭湯兵の復帰を祈ります。

「狂気」はデイブの活躍が意外と弱いんだよね。
本人もさぼっていたと反省していた。
「狂気」以降のアルバムはギターが聞こえすぎだと思う私としては、
「狂気」がちょうどいいんだよね。デイブにゃ悪いが。

7 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 00:48:36 ID:zOaUt6S6
ひっひっひっひっ・・・
クックックックック・・・・・

8 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 00:55:01 ID:tH0N5s0b
もう語ることも尽きた、ということでしょうか。

9 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 01:58:32 ID:9zkdyoX/
>>8
そろそろイントロは終りにして、本論に入りましょうよ。

10 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 05:14:57 ID:wynNTnvH
私はLPでしか持ってない(しかも30年前に買ったw)
人間の態度としてまずいでしょうか?
おまけはまだもってますー(ぽすたーとかいろいろw)
ちゃみーですう

11 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 09:32:08 ID:mH9BNfzJ
一番数字でのみ語られる名盤だけどな…
ちっぽけなレビューサイトじゃ、売り上げが何だのとかばかり

12 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 09:42:54 ID:wynNTnvH
歌詞忘れちゃったよもうw
大昔なんだもん
原詩載せてくれたら訳詩もしますよー
ちゃみーだから

13 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 09:45:47 ID:wynNTnvH
この頃のギルモアって
ギター何弾いてるのかな?
レスポール?

14 :名無しがここにいてほしい:2006/11/13(月) 12:40:43 ID:Kb53rv0b
狂気全曲分析サイト
Pink Floyd - Dark Side of the Moon
An analysis by Vincent Amendolare
ttp://users.wpi.edu/%7Evamend/

15 :名無しがここにいてほしい:2006/11/14(火) 23:07:11 ID:BoeuhHXv
I’ve been mad for fucking years, absolutely years, been over the edge for yonks, been working with bands so long, I think crikey...
おれちゃみーは嫌になるほど長い間気違いだった 間違いなく年単位で エッジを超えちゃった このバンドとも長すぎる付き合いで いいかげんうんざり
I’ve always been mad; I know I’ve been mad, like the most of us are. Very hard to explain why you’re mad, even if you’re not mad...
いつも気が狂ってたんだろうなあ そのぐらいの自覚はあるよ(実際精神病院についこないだまではいってたし) でもメンバーも同じじゃねえのか?
何でかって言われると説明ができないんだが、・・・まあお前は違うのかなあ?

16 :名無しがここにいてほしい:2006/11/14(火) 23:29:09 ID:BoeuhHXv
You gotta be crazy, you gotta have a real need.
喪前は狂ってる 助けが必要だぞ
You gotta sleep on your toes, and when you're on the street,
立ったまま寝てるんじゃねえ! NYCだぞ!死ぬぞ?
You gotta be able to pick out the easy meat with your eyes closed.
目つぶってておいしいエサにありつけるとでも思ってるのか?
And then moving in silently, down wind and out of sight,
太極拳か?気が落ちてくるのか?姿を消せるのか?
You gotta strike when the moment is right without thinking.
何も考えないでジャストタイムで覇王拳突けるのか?

(あ、いかん、どうも酔ってるみたいw)
And after a while, you can work on points for style.
Like the club tie, and the firm handshake,
A certain look in the eye and an easy smile.
You have to be trusted by the people that you lie to,
So that when they turn their backs on you,
You'll get the chance to put the knife in.

You gotta keep one eye looking over your shoulder.
You know it's going to get harder, and harder, and harder as you
get older.
And in the end you'll pack up and fly down south,
Hide your head in the sand,
Just another sad old man,
All alone and dying of cancer.

And when you loose control, you'll reap the harvest you have sown.
And as the fear grows, the bad blood slows and turns to stone.
And it's too late to lose the weight you used to need to throw
around.
So have a good drown, as you go down, all alone,
Dragged down by the stone.

I gotta admit that I'm a little bit confused.
Sometimes it seems to me as if I'm just being used.
Gotta stay awake, gotta try and shake off this creeping malaise.
If I don't stand my own ground, how can I find my way out of this
maze?

Deaf, dumb, and blind, you just keep on pretending
That everyone's expendable and no-one has a real friend.
And it seems to you the thing to do would be to isolate the winner
And everything's done under the sun,
And you believe at heart, everyone's a killer.

Who was born in a house full of pain.
Who was trained not to spit in the fan.
Who was told what to do by the man.
Who was broken by trained personnel.
Who was fitted with collar and chain.
Who was given a pat on the back.
Who was breaking away from the pack.
Who was only a stranger at home.
Who was ground down in the end.
Who was found dead on the phone.
Who was dragged down by the stone.


17 :名無しがここにいてほしい:2006/11/18(土) 15:45:25 ID:dhpCBKO1
>>16
狂気スレに犬を連れ込むなんて
喪前は狂ってる 助けが必要だぞ
酔ったままカキコしてるんじゃねえ!
目つぶってて原詩にありつけるとでも思ってるのか?

18 :名無しがここにいてほしい:2006/11/21(火) 21:34:12 ID:EmeozpGp
世紀の名盤の話がしたいなあ。
話すことも別にないんだけどね。

19 :名無しがここにいてほしい:2006/11/25(土) 00:38:03 ID:iP9I6FSe
>>18
そろそろイントロは終りにして、本論に入りましょうよ。

20 :名無しがここにいてほしい:2006/11/25(土) 01:10:06 ID:EA/jrJtt
最近のライブ聴いた


やっぱ虚空のスキャットが一番いいね

21 :名無しがここにいてほしい:2006/11/25(土) 01:28:25 ID:gIxDswSX
>>15-16
私の書き込みみたいだけど(乱暴だけど一応訳詩してるから)
>>17はだれだ?
私はいたってまともなんだけど>ちゃみー

22 :名無しがここにいてほしい:2006/11/25(土) 23:28:21 ID:W/j52Mzq
>>21
> 私はいたってまともなんだけど>ちゃみー

狂気スレにドッグの訳詞を載せ、途中で酔ったからと訳を放棄し、
英詞をそのまま載せるめちゃくちゃなお前の、どこがまともなのか。

23 :名無しがここにいてほしい:2006/12/16(土) 17:32:14 ID:tkLSNYPm
どうしてプログレ板にこのアルバムのスレが?

24 :名無しがここにいてほしい:2006/12/16(土) 21:11:16 ID:eh0NCDqP
>>23
プログレ板にいるあなたがこのアルバムを知っているのと同じ理由です。

25 :名無しがここにいてほしい:2006/12/17(日) 01:57:07 ID:UGzg/kIx
http://www.youtube.com/watch?v=_rhM9tJz0Qc

26 :名無しがここにいてほしい:2006/12/19(火) 17:32:01 ID:sRtsqHoW
>25
which one's Pink すごいな
エクリプスじゃ、たた笑うだけのメンバーがいる

http://www.youtube.com/watch?v=g9gkKDI_Bgw&feature=PlayList&p=DC97EC0BEE2BFF34&index=5

27 :名無しがここにいてほしい:2006/12/19(火) 21:34:58 ID:gw8XBAtA
>>26
> エクリプスじゃ、たた笑うだけのメンバーがいる

あっはっはっは・・・・ すばらしい。
横の女の子がかわいいし。でも「エクリプス」じゃないけど。

本家のロジャーも「狂気」ツアーで来年も世界ツアーだ。
ニュージーランド、上海、香港、インドにも行くけれど、
日本のようなロック途上国ははずすらしい。

28 :名無しがここにいてほしい:2006/12/25(月) 23:24:01 ID:i39/WXTI
マッニ――――――――――――――――――――

29 :名無しがここにいてほしい:2007/01/11(木) 23:51:26 ID:JZEv75gO
ゲッバー

30 :名無しがここにいてほしい:2007/01/12(金) 01:08:32 ID:zfOGIi+z
狂気のモービル盤は持ってないんだよね。原子心母やメドルは持ってるんだ
けど、狂気はヤフオクでも見ないし、もう入手は困難だろうな?

31 :名無しがここにいてほしい:2007/01/12(金) 11:38:49 ID:EueKvF2A
シド・バレットのスレにあった「狂気」観。

> 普遍的な冷たい現実が延々と描かれたあとで、
> 狂気や逸脱が敗北ではなく、むしろ人間性の復権のように
> 高らかに謳われて幕を閉じる?...という、とてもわかりやすいドラマ性。

これはわかりやすい。
途中までその普遍的な現実がリアルな写真のように描かれているが、
Brain Damage後半からその写真にはぼかしがかかってくる。
最後はなんだかわからないぐらいぼかしがかかってしまう。
だから、また聞きたくなる?

32 :名無しがここにいてほしい:2007/01/12(金) 23:29:08 ID:g6WtkbmT
それ書き込んだ本人なんだけどね。
「マルC」って打ち込んだのが機種依存のせいで「?」
になっちまったのよ。...恥。

33 :名無しがここにいてほしい:2007/01/26(金) 02:26:54 ID:oW3+oBK0
途中で何回かでてくるソウルフルなおねーたんは黒人ですか?今なにしてるんでしょうか?

34 :名無しがここにいてほしい:2007/01/27(土) 12:43:16 ID:tmnfHzmu
コーラス隊
Doris Troy(B), Leslie Duncan(W), Liza Strike(W), Barry St.John(B)

スキャット
Clare Torry(W)

Liza StrikeとBarry St.John以外はソロのCDも手に入る。探してみては?

35 :名無しがここにいてほしい:2007/01/28(日) 02:55:20 ID:+C5XxMuB
ネスカフェのCMの歌うたってた

36 :名無しがここにいてほしい:2007/01/28(日) 15:45:59 ID:y7l0Ut06
↑ 主語がない。

37 :名無しがここにいてほしい:2007/01/31(水) 11:51:37 ID:PL+GWf69
放蕩息子の帰還

38 :名無しがここにいてほしい:2007/01/31(水) 17:06:45 ID:odih8ivP
>>37 スレ違い

39 :37:2007/01/31(水) 20:54:38 ID:PL+GWf69
>>38
フロイドのことよく知らないんだろ。


40 :名無しがここにいてほしい:2007/01/31(水) 21:04:52 ID:yp+VWiWH
>>39
EchoesはDark Side of the Moonではない。

41 :名無しがここにいてほしい:2007/02/01(木) 19:04:17 ID:nevzG+5l
>>39

プッ

42 :名無しがここにいてほしい:2007/02/24(土) 18:58:08 ID:a1rMeklO
どうしてプログレ板にこのアルバムのスレが?


43 :名無しがここにいてほしい:2007/02/27(火) 17:17:46 ID:B3t2zd9w
>>42
どうしてそんなことを尋ねるのか?

44 :名無しがここにいてほしい:2007/03/16(金) 20:46:07 ID:qsQ2o0+U
どうしてプログレ板にこのアルバムのスレが?

45 :名無しがここにいてほしい:2007/03/16(金) 21:00:17 ID:yDpy4vFt
最近 どうもフロイドはプログレらしいっていわれてるからだよ

46 :夕暮れの口笛吹き:2007/03/17(土) 14:11:41 ID:VThnYADY
Timeいいねぇ。
最初の方チリチリうるさいけど。

47 :名無しがここにいてほしい:2007/03/18(日) 19:09:55 ID:iDids5nE
ひさびさに手持ちのこのCDを聴いた。
「TIME」の歌詞の翻訳見て鬱になった…、ほとんどオレの事じゃん。orz

48 :名無しがここにいてほしい:2007/03/19(月) 02:08:58 ID:O6279N4R
>>47
だからさ、それが最後に月に覆い隠されるってんだから、
鬱になったままで終わるなよ。

49 :名無しがここにいてほしい:2007/03/19(月) 18:37:32 ID:WPYwGPbb
>>48
×××すべて
あの太陽の下、すべては調和を保っている
だが、その太陽は徐々に月に侵食されていく

…って、なんか不吉な感じがするのは私だけ?。

50 :夕暮れの口笛吹き:2007/03/19(月) 18:43:39 ID:hgOFt5Ux
Everything under the sun is in tune
but the sun is eclipsed by the moon.

「ECLIPCE」より。
つまり>>49が言いたいのはこういうことなんだな。

51 :名無しがここにいてほしい:2007/03/20(火) 03:51:37 ID:eft0D+Ck
統一協会の怖さを歌ってたんだろ。

タイトル直訳で「文鮮明の暗い一面」

52 :名無しがここにいてほしい:2007/03/20(火) 09:50:03 ID:vEs+QWgp
上海のポスター
ttp://www.stronks.net/Waters/Poster%20Shanghai.jpg
Dark Side of the Moonは「月之暗面」だそうです。

53 :名無しがここにいてほしい:2007/03/27(火) 15:38:00 ID:qMyyucC/
[洋楽][ブートレグ]Pink Floyd 狂気のラフセッション.rar 40,412,471 78165f5b4705d41ee63a0b83f43a8702

54 :名無しがここにいてほしい:2007/04/26(木) 03:17:40 ID:+TSYL4vz
http://vista.nazo.cc/img/vi7747152754.jpg

55 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 10:41:53 ID:45fanYsu
前スレのアドレス知ってる人いる?

タイトルはまんま
狂気について語るスレ
だったはず

56 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 13:58:39 ID:LAkkyimQ
>>55
狂気について語るスレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1116010019

57 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 15:21:14 ID:45fanYsu
>>55
d

58 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 15:23:46 ID:45fanYsu
間違えた…
>>56でした


59 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 20:36:53 ID:LAkkyimQ
現在、NHKでピラミッドの特集をやっています。
ピラミッドは何のために作られたか?
現在最先端の説は、「死の恐怖からの回避」だそうです。

「虚空のスキャット」は死の恐怖を歌ったものでした。
ピラミッドは、Great Gig In The Earthだったのです。

60 :名無しがここにいてほしい:2007/05/26(土) 23:35:44 ID:F6uU//p+
吉村作治ってちっちぇーな、花丸木

61 :名無しがここにいてほしい:2007/05/29(火) 22:33:17 ID:sbaY0HNP
Learn the Songs From Dark Side of MoonっていうDVDはどんな内容ですか

62 :名無しがここにいてほしい:2007/06/09(土) 16:38:31 ID:tGQveFbF
The Dark Side Of The Moon A Cappella
http://www.darksidevoices.com/

63 :名無しがここにいてほしい:2007/06/09(土) 17:39:56 ID:jBTCHPvz
>>62
すばらしい!

64 :名無しがここにいてほしい:2007/06/12(火) 22:01:52 ID:uJ7le7nY
>>62
Moneyのイントロでコーヒー吹きそうになったwww

65 :名無しがここにいてほしい:2007/06/12(火) 23:07:23 ID:cROCz8xf
>>64
「The Body」みたいだよ。あれはおならも加わる。

66 :名無しがここにいてほしい:2007/06/19(火) 06:35:55 ID:cDdnA3pT
ポンペイDVDにある映像の、最後のほうでギルモアが弾いてる黒いギターはなんだろ、あれ。リッケンバッカー?

67 :名無しがここにいてほしい:2007/06/19(火) 17:22:02 ID:tyvdAxqU
だから聴き専に分かりやすいように
書けよ
ウォーターズが持ってきた新規楽器店の
ベースとギターのギターを
使い慣れないからもてあそぶ様に弾かせて
それを映像にとって見せてみたけど
どう見えるか
見る側に委ねるってもんだろ

かっこよく見えたならギルモアの勝ちってところだ

68 :名無しがここにいてほしい:2007/06/19(火) 19:32:47 ID:p+01kuH8
>>66
質問がちょっとわかりにくいけど、察するに、
ポンペイ本編はストラトだから狂気のメイキングのシーンで
使用してるギターのことだよな。
あれは ビル・ルイスという職人が作ったカスタム・ギター(特注品)
で本人は「ルイス」と呼んでいる。

「マネーのソロではフレットが足りないんで、ルイスを使った。」
ギルモア談(クラッシック・アルバムズ「狂気」より)

69 :名無しがここにいてほしい:2007/06/20(水) 00:00:26 ID:uqgxYK+Q
24フレットのストラトな、「孤立」のギターソロではオクターバーを
エフェクター好きのデブ。

70 :名無しがここにいてほしい:2007/06/21(木) 19:27:58 ID:JxtHulUn
狂気のジャケにメンバーの顔が一緒にプリントされてる
ラグランTを発見した、バックにはバンド名。笑ったけど4000円したから買わなかった

71 :名無しがここにいてほしい:2007/06/30(土) 19:59:05 ID:xE2/5OEj
昨日初めて「狂気」を聞きました。
全く理解できんかった…
プログレってみんなこんな感じ?

72 :名無しがここにいてほしい:2007/06/30(土) 23:11:54 ID:L7MvTd2y
>>71
一度でもシンクロするとクセになるが、一生わからんやつもいる。

73 :名無しがここにいてほしい:2007/07/01(日) 00:50:36 ID:11aI6Gce
>>71
全く理解できんかったって……
何か知っている音が聞こえなかった?
どこにも何も感じなかった?
日本のヒットチャートの曲より数倍わかりやすいと思うけれどな。

歌=ラブソング だと決めつけていると理解できんかもしれん。
ラブソングは全くない!

74 :名無しがここにいてほしい:2007/07/03(火) 16:32:52 ID:P3Cz8sIk
「狂気」はホントわかりやすい
ていうか日常感じることを歌にしてみましたって感じ

75 :名無しがここにいてほしい:2007/07/03(火) 18:18:18 ID:sI6FAP+J
>>74
まぁ、半分は正しいね。あんな日常的なテーマの音楽はないかも。
しかしフォークソング〜JPOPみたいな日常感ではないが。

76 :74:2007/07/04(水) 11:35:39 ID:Z04tp+wh
うん。

77 :名無しがここにいてほしい:2007/07/07(土) 13:31:15 ID:K7JF+RL4
で、これを真似てみたが、失敗してフォークソングみたくなっちゃった
ヤツを聴いたことあるような気がするな。

78 :名無しがここにいてほしい:2007/07/08(日) 13:14:52 ID:+/+o62Qc
Pigs on the wing

79 :名無しがここにいてほしい:2007/07/10(火) 00:06:06 ID:GtzGseEx
もしかしたらマニアの間じゃ常識レベルの話しなのかも知れんが...

レコードのA面の最後、Great Gig in the skyの終わりのピアノの最後の
音だが、減衰していってほとんど聴こえなくなったところまでボリュームを
上げて聴いてると、一瞬だが半音程度ピッチが上がる。

あれってナンなんだろうね。カッティングのミスかなんかかな?
それともオイラのレコード不良品だったかな?www
長年の疑問なのだな、これが。

80 :名無しがここにいてほしい:2007/07/10(火) 06:58:33 ID:duSyIjgD
>>79
意図的にLPもCDも、すべてそうなってる。

81 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 02:18:55 ID:QFB+gjKo
>>80
そーだったのか、やっぱし。
他にも何か小技が隠されてたりしないのかなぁ?

82 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 17:18:46 ID:xWWYFfqa
>>80  意図的にLPもCDも

なぜ意図的とわかる?

83 :80:2007/07/12(木) 18:39:50 ID:cXqOHbTi
>>82
あれだけ再発されてんだから、ミスだったら直すでしょ。

ポンペイの映像のなかでも、「雲の影の1stプレスは歯擦音がひどかったが、2ndプレスで直した」という発言をロジャがしてるし。

84 :82:2007/07/12(木) 19:04:23 ID:xWWYFfqa
>>83
ミスを意図的に直さなかった、と言うならわかる。
でも、あのミスを意図的にやったとという証拠は無い。

85 :80:2007/07/12(木) 19:39:53 ID:MJ0w8laF
>>84
おっしゃる通り、「あれはミキシング時のなんらかのエラー」
を面白がってそのまま残した。という見方も出来る。

発売時からリマスターや各国アナログ盤などを通じて、現行に至る音源がそうなっていることから、(すべてを聴いたワケじゃないけどアナログからSACDまで10種以上は聴いてるよ)>>79の質問に対する答えとしては「意図的」でいいと思う。

あれがプレスの段階まで素通りする可能性は低いだろうし、フロイド側の意思で残してあるのはまず間違いなかろうから、その意味でも「意図的」でいいと思う。

最後はただの個人的解釈だけど、あのピアノ残響音のベンドはフロイド好みの音のトリックとして意図的にやっていると思っている。

86 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 21:44:16 ID:G9M3hloR
意図意図意図って、何を意図してなんだい?
中身のない会話ばっかりじゃん。

87 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 21:57:37 ID:G9M3hloR
つまりさー、あの曲は何を意味しているんだい。それを考えれば答えは出るだろ。

88 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 22:04:28 ID:Co+QINl4
>>87
何を意味してるのか説明してみてよ。
あまり読解力・文章力が無いヒトみたいだから一応言っておくけど、
その「意味」とやらとピアノのピッチの揺れをちゃんと関連づけてね。w

89 :名無しがここにいてほしい:2007/07/12(木) 22:10:22 ID:G9M3hloR
>>88
読解力・文章力が無いヒトに頼るなよ。あの曲の意味なんて常識だろ。
あの曲の意味は忌みだよ。

90 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 01:17:54 ID:m8db+fj4
>>89
> あの曲の意味は忌みだよ。

その解釈、結構好きだな。結構納得できる。

んで、それが意識的に織り込まれたものなのか、それとも
単なるワウフラだったものを気に入っちゃったのか...
本人達に聞かな分らんかもしれんけど。

もう一つ思いついたんだが、「製作側は未だ誰も気づいていない」
っていう解釈も好きだなwww

91 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 01:44:02 ID:OfJXPSqJ
>>90
> その解釈、結構好きだな。結構納得できる。

あなたの柔軟さに幸あれ。われわれプロはそれを忌み技といふ。

> 忌み枝
> 盆栽用語集. 忌み枝. 盆栽を仕立てるにおいて忌み嫌われる枝。
> ないにこしたことはないが、名品と呼ばれる盆栽には、
> 忌み枝をうまく生かしたものもある。

> もう一つ思いついたんだが、「製作側は未だ誰も気づいていない」
> っていう解釈も好きだなwww

それはない。最新のものは「マネー」のイントロにその音が続いて聞こえるので、
残したのは意図的なものさ。

演奏・録音した時点ではミスでしょう。でもミスのないテイクではなくそれを選んだ時点で、
意図的なものとみなしていいと思ふ。


92 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 02:00:40 ID:TYUDeXGJ
不安感を演出するためにワザとやっているんだろ

93 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 12:31:22 ID:NjnEo+AD
辛気臭い説には賛成できない。

あれは故意にやったのではないミスなのは明らか。
メンバーが何か効果を持たせたかったのなら、もっと明確にできたはず。
どんな経緯であれが残ることになったのかはメンバーにきかないとわからない。

日本以外のサイトでも定期的に話題になっている話だけど、
あの音程の変化がなぜ起きたかははっきりしているようだ。
リック・ライトのピアノの録音中に、終了したらレコーダを止めようとして
誰かがスタンバっていたが、終了より少し早く巻き取られる側のリールに
触ってしまった。
そのためテープ速度がわずかに遅くなってしまった。

・・というのもファンの憶測だが・・・


94 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 13:24:36 ID:pRev3rLQ
>>93
あほくさ。
なぜそのテイクを選んだか?というのが論点なのに。

>>92
不安感、それが一般的だな。より正しくは死の不安感。

95 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 16:57:44 ID:hFiyVfe4
ブッチャーのテーマはロジャーがトレモロかけすぎて生まれたものだし
エコーズは即興で持ち寄ったアイデアをまとめたもの
アレッと思わせることには成功してるんじゃないかい
ビートルズのsgtでもUKのLP限定だが内周無限ループがあるよ

96 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 18:20:08 ID:Unc66rN3
聞き直したらベースの最後の音もいっしょに揺れてるじゃん。
狂気のレコーディングでベースとピアノを同時録音しているとは
考えにくいので、「ピアノの録音時にリールを...」説には反対票を一票。
仮にミスだとしても、もすこし後ろの工程。

97 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 21:09:55 ID:8qzzDMM/
ちょっと自説を...
もうすこし後ろの工程で考えられるのは二つ。
(あのピッチ変化はミスにせよ故意にせよ、テープ速度の増減によるもの。というのは今更言うまでもない。ここではミスか故意かとい議論も置いておく)

1)ミキシング→完パケ作成時
2)完パケ→マスタリング時
(バウンス時というのはペッパー軍曹の時代でもないし、2台のレコーダーということもなかろう。よって落選)

(2)のときにテープのリールに誤って触れてしまうというのは、かなり確率は低いだろう。
故意としても、マスタリング時にテープ速度を操作するなどというリスキーなことをするだろうか?

というわけで(1)のセンが一番濃厚。複数の人数でフェーダー操作したという証言もあることだし、これならミス説も活きる余地がある。

最後に感想...バラ録りのモンスターアルバム「狂気」と
これまたバラ録りのモンスター、最後期ビートルズ。
をアラン・パーソンズが繋いでいるんだなぁ。

98 :名無しがここにいてほしい:2007/07/13(金) 23:55:17 ID:QiKJw11V
まだやってたのか。
あれぐらいゆったりと50セント近くピッチが上下するなんて人為的でしかねーだろ。

もしもエラーだとしたら、もっとヨレヨレだ罠。


99 :名無しがここにいてほしい:2007/07/14(土) 01:23:03 ID:vtNBW9U3
理屈こねないと意図だと通じない、おかしな連中。
そんなの聴けばわかるだろ、何を感じるんだよ。
感じたものを書けよ。不感症かい。

100 :名無しがここにいてほしい:2007/07/14(土) 01:42:17 ID:6u6RqqZU
↑こういうやつが書く感想文も同じぐらいくだらないに決まっとる。

101 :79&90:2007/07/14(土) 04:15:15 ID:qzdUv5oI
>>94
>不安感、それが一般的だな。より正しくは死の不安感。

そんな感じもするが、「臨終の瞬間」って感じもする。
しかしまだA面の終わり、B面が残ってるから変かなぁ。

102 :名無しがここにいてほしい:2007/07/14(土) 09:40:09 ID:nSa4kvL6
>>100
> 同じぐらいくだらない

くだらないって自覚しているんだ。賢いな。希望あり。

103 :100:2007/07/14(土) 10:04:44 ID:9OoAwbiF
>>102
自覚ってなに??この件に関しては初めて書き込んだんだけどな。

104 :100:2007/07/14(土) 10:14:37 ID:9OoAwbiF
言いたかったのは、瑣末にこだわり過ぎるのもどうかと思うし、

個々人がそれぞれに感じればいい、アトモスフィアとして提示されているものを「○○の不安」とかの言葉にして、さも正解のように語るのもどうかと思う。ということだ。

105 :79&90:2007/07/14(土) 13:36:51 ID:m9l7Y8PZ
>>97
そうかぁ...「ピアノの録音時にリールを...」説は無さそうか。

録音中、出番が無く退屈したニックがレコーダーの横でウトウトしてて、カックンした瞬間にリールに触れちゃった。
ヤバイと思って黙ってたが、プレイバック聴いた他メンバーがいたくこれを気に入り、ニック、ホッとひと安心。

だったら面白いのになぁ...と思ったのだがなぁwwww

106 :名無しがここにいてほしい:2007/07/15(日) 02:23:01 ID:4Wpm7rmt
>>105
もしそうだったなら、「ニックの不安」という解釈もありになるなwww

107 :名無しがここにいてほしい:2007/07/15(日) 08:02:35 ID:pidLsKPr
あまりの傑作の誕生で時空が歪んだのさ

108 :名無しがここにいてほしい:2007/07/15(日) 23:48:24 ID:IKXosAS4
アラン・パーソンズのミックス・テクニックから生まれたんじゃないのかな。
DJがキュキュと皿まわすみたいに、卓を操作したんだよ。

109 :名無しがここにいてほしい:2007/07/17(火) 07:07:31 ID:cskiA++E
プロ中のプロのエンジニアがレコリールに触るか?
大学教授クラスのエンジニアなんだぞ。

110 :名無しがここにいてほしい:2007/07/17(火) 07:16:45 ID:cskiA++E
YesのAnd You And I のエンディングでスティールギターがキュ〜って上がって終わるだろ?
あんな感じを目指したがアコピの減衰ではうまくいかず失敗したが話題作り用に放置した。
アソコなら楽曲の優劣や評価とは無関係だからね。

こんな感じでどうかね?

111 :名無しがここにいてほしい:2007/07/24(火) 14:52:42 ID:cdZm0/bG
1枚だけ持ってるのがこのアルバムなんだけど
1回聴いて半年位放ってあったのが
近頃また聴きだしたらすっげー好きになってきた。

>>47
英語の歌詞しか載ってないんだよ。
「TIME」の歌詞の翻訳って国内盤についてるのか?

112 :名無しがここにいてほしい:2007/07/24(火) 22:24:43 ID:sUvLF42v
>>111
> 歌詞の翻訳

すべての国内盤には対訳が付いているでしょ。付いてないアルバムあるかな?


113 :名無しがここにいてほしい:2007/07/26(木) 17:03:35 ID:VLCHwfQU
>>112
んじゃ翻訳見たいから国内盤も買おうかな。
今調べたら国内盤のSACDってのが出てるけど
普通のプレーヤーしか持ってないおいらには無意味か?

114 ::2007/07/26(木) 22:22:47 ID:MTDc8zhb
存在自体が無意味だ

115 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 08:29:30 ID:jHkPS+Pl
>>113
CD層もリマスタリングされているのでは?

116 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 11:52:17 ID:HKWj26cS
年輩の人なら分かると思うけど、このバンドが今も好きとはあまり
大きな声ではいえない。なんなんだろう、この恥ずかしさ。

117 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 12:46:10 ID:pH91ktpA
別にベイシティローラーズやスージークワトロがどうのこうのっていってるわけじゃなし

118 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 13:25:01 ID:xFlrYSZp
>>116
わかるよ。なぜだろうね。
「隠れファン」の多いのがピンク・フロイドとマイケル・ジャクソンか。
有名人に隠れファンが多い。

119 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 17:33:14 ID:G5Lnps2J
一番最後に微かに流れる、「涙の乗車券」も気になるよね。

120 :名無しがここにいてほしい:2007/07/27(金) 20:56:30 ID:SlGcJO5o
>>115
注文しました
ありがとう

121 :名無しがここにいてほしい:2007/07/28(土) 00:23:48 ID:DNzB0MlA
まいどありー

122 :名無しがここにいてほしい:2007/07/28(土) 08:13:07 ID:ItPGrTtE
Ticket to ride the gravy train ?

123 :名無しがここにいてほしい:2007/07/28(土) 14:22:04 ID:AaD7u/yp
>>117
BCRもクワトロも現時点でよく聴いてるが、それが何か?
別に尾崎豊や長渕剛がどうのこうのっていってるわけじゃないしwww

124 :名無しがここにいてほしい:2007/07/30(月) 15:40:10 ID:IKBejFEL
123 名前:名無しがここにいてほしい[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 14:22:04 ID:AaD7u/yp
>>117
BCRもクワトロも現時点でよく聴いてるが、それが何か?
別に尾崎豊や長渕剛がどうのこうのっていってるわけじゃないしwww

125 :名無しがここにいてほしい:2007/09/02(日) 23:20:13 ID:N4668VHQ
>>124
えーーーーーーーっ、
クワトロもまだ聴いてるの?
股間に響くあのベースぉ?
ぅーむ、数字9をねぇ。

126 :名無しがここにいてほしい:2007/09/05(水) 14:03:39 ID:N5e9WA++
Dark Side of the Moon の楽譜をamazonのカートに入れっぱなしにしてたら¥4.000くらい値上げされてた、おrz

127 :名無しがここにいてほしい:2007/09/05(水) 20:25:58 ID:nraJykfQ
上達の道は耳コピだとおもいます

128 :名無しがここにいてほしい:2007/09/12(水) 13:26:32 ID:ugxtn0QJ
また元の値段に戻ってたから注文した。Wish You were here もついでに
タブ譜はネットでほんど集めたんだけど、本として欲しかっただけ

129 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 20:38:27 ID:nenHK6x2
最近プログレに興味をもったんですけど
イエスの危機やELPのタルカス、クリムゾンの宮殿なんかは
普通にかっこいいなと思ったんだけど
狂気は、「マジつまんねぇ、何だよコレ?」でした。

130 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 21:25:21 ID:cShSvPIj
イエスの危機、ELPのタルカス、クリムゾンの宮殿、
フロイドの狂気、
すべてかっこいいと思って聞いたし、すべて生で見た。
でも今になって思うに、かっこよさを超えていたのは
フロイドの狂気だけでした。

131 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 21:43:35 ID:O4jbh553
>>129
お子様は藤正樹でも聴いてなさい

132 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 22:15:07 ID:0BcPvwuJ
フロ場の覗きで捕まったんだよな、フジマサキ

133 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 22:59:33 ID:+mV0cpAU
>>129が表面的にしか音楽を聴けないことがよくわかった。


134 :名無しがここにいてほしい:2007/09/13(木) 23:14:47 ID:cShSvPIj
>>133
> >>129が表面的にしか音楽を聴けないことがよくわかった。

まぁ若い者にはよくある話。
いきなり時計のベルにいきなりお金のジャラジャラで、時間とお金問題だから、
夢見るプログレ10代には「マジつまんねぇ、何だよコレ?」
てのはわからんでもない。
で、やがて見聞を広めていくうちに、変わってくる。



135 :名無しがここにいてほしい:2007/09/15(土) 01:33:28 ID:2GvKV3YL
>>129の続きが出てこないじゃん。

同じような趣旨の書込みがときどきあるが、どういう意図で書くんだろうね。
書き捨てってやつだろうけど、おならみたいなもんだな。
出したらすっきりする。意図もへったくりもあるか。w


今日ネットで聞いた「虚空のスキャット」のブート、
ベースがジャズみたいに走っていた。
75.6.18 Echoes In The Garden、ってやつなんだけど、
ロジャーだよね??

136 :名無しがここにいてほしい:2007/09/15(土) 20:33:02 ID:nbwkxacB
>>129
100年後にもういっかい聞いてみな

137 :名無しがここにいてほしい:2007/09/24(月) 19:02:10 ID:REMKqZtO
>>129
まったく逆。
イエス、ELP、クリムゾンは普通、もしくはイマイチだが
フロイドは20年聴いてるけど、いまも遜色無し。


138 :名無しがここにいてほしい:2007/09/26(水) 23:01:23 ID:RebZ615t
Pink Floydの「Dark Side of the Moon」は
売上トップになったんですか?

139 :名無しがここにいてほしい:2007/09/27(木) 02:52:21 ID:JQEvG/oB
うん

140 :名無しがここにいてほしい:2007/09/29(土) 22:35:50 ID:2+WziNWo
キメずに語るのはナンセンスだろ
変だよ日本のプログレマニアって

141 :名無しがここにいてほしい:2007/09/30(日) 00:18:50 ID:QL89bvda
>>140
キメても語れないのは愚の骨頂。

142 :名無しがここにいてほしい:2007/10/06(土) 11:37:27 ID:5hL1D7+h
塩ビ版にはポスターとイラストカードが入っていたが、
あのイラストカードはもしかしてステッカーか何かだったのかなぁ?
アルバム買ってすぐに友人にあげちゃったもんで。


143 :名無しがここにいてほしい:2007/10/06(土) 11:44:16 ID:mxsjILOw
>>142
『炎』のセールスマンがカバンにそのステッカーを貼っているじゃん。

あのステッカーには夜版と昼版がある。

144 :名無しがここにいてほしい:2007/10/07(日) 18:24:17 ID:NSTG2qVQ
ジャケットのプリズムって白と透明どっちが好き?


145 :名無しがここにいてほしい:2007/10/07(日) 23:31:05 ID:5Ye6aXR0
>>144
写真とイラストって意味?

146 :名無しがここにいてほしい:2007/10/08(月) 01:42:59 ID:0bVk3IDN
>>143
THANX。
あれはやっぱりステッカーだったんだな。。。
片面が昼、もう一方が夜のイラストだった。
両面プリントだったから、単なるイラストカードだと思ってた。

147 :名無しがここにいてほしい:2007/10/08(月) 14:05:39 ID:P28231h9
>>146
両面プリントというのは初耳です。いろいろあるのかな。

148 :142:2007/10/11(木) 01:41:31 ID:K40QWqBs
>>147
昼版と夜版が背中合わせで引っ付いてたのかなぁ?
30年以上前のことだし、確認しようがないなwww

149 :名無しがここにいてほしい:2007/10/13(土) 05:38:03 ID:Ebpequg7
炎のLPには絵ハガキがついていた、湖に水泳選手が突き刺さってるやつ

150 :名無しがここにいてほしい:2007/11/24(土) 16:53:09 ID:eoljsQcP
例えば「マネー」はロジャー・ウォーターズ作になっているんだけど、
ギターソロのメロディはデイブ・ギルモアが作ったんでしょ?
サックスのメロディはサックスの人が・・・。

だから、ロジャーの今のバンドに「マネー」をサポートさせたって、
いいものはできないってことだと思うよ。
「タイム」も同じことが言える。

151 :名無しがここにいてほしい:2007/11/28(水) 12:25:01 ID:Nuy7eOCW
エアーギターは音が鳴らなかった。だが、これは音が鳴っている。なぜか?
http://www.youtube.com/watch?v=4eI6lUyOcIE

152 :名無しがここにいてほしい:2007/12/02(日) 16:03:42 ID:88lV1Mrx
でかい音で聴いてると吹っ飛ばされるねこれ。
音の鳴り方がすごい。
30年以上も前のものとは。。。

153 :名無しがここにいてほしい:2007/12/02(日) 21:54:57 ID:eu6iXHi8
>>152
でかい音で聴くと、小さな音も生きてくるからかな。
他の音楽にはそれがあまりない。
「アニマルズ」もいい。

154 :名無しがここにいてほしい:2007/12/07(金) 12:38:24 ID:zqUlxnb+
プログレがどんなものなのか聞いてみたくて、
試しに狂気を聞いてみましたが、
全く良さがわかりませんでした。
プログレって難しいんですね。

155 :名無しがここにいてほしい:2007/12/07(金) 13:50:32 ID:2/Xl70b7
>>154
何回も聴いてみた?
ふわふわがダメなら Wall がいいかもね


156 :名無しがここにいてほしい:2007/12/09(日) 18:43:53 ID:xFfTElkQ
>>154
プログレはポップスに必ずある甘味料が入ってません。

157 :名無しがここにいてほしい:2007/12/09(日) 21:29:47 ID:PdtQp/uc
>>154
栗の「宮殿」、ハイの「危機」はすぐに好きになったけど、
「狂気」は十年以上かかりました。
「壁」はいまだに好きになれません。自分の場合

158 :名無しがここにいてほしい:2007/12/15(土) 13:20:13 ID:bt5qbnZq
>>157
あんた歌詞読んでないだろ

159 :名無しがここにいてほしい:2007/12/15(土) 13:25:52 ID:8fQCPTnw
オールは菓子がプログレしてる

160 :名無しがここにいてほしい:2007/12/16(日) 00:50:46 ID:W28tQEhk
>>158-159
意味不明。プログレの人は意味不明なことをつぶやくのか。

161 :名無しがここにいてほしい:2007/12/16(日) 06:31:26 ID:ZoRZFWqV
満子の爽やかドレッシング

162 :名無しがここにいてほしい:2007/12/16(日) 10:14:10 ID:WpjofKWk
プログレの人は言語がシュール

163 :名無しがここにいてほしい:2007/12/21(金) 07:49:48 ID:zpRm36/7
プログレってプログレだよね

164 :名無しがここにいてほしい:2008/01/04(金) 00:11:39 ID:LTZKCJCs
締めの曲のアウトロ、自分の心臓の音かと思った

165 :名無しがここにいてほしい:2008/01/20(日) 21:41:43 ID:70BN/sWj
あなたの心臓の鼓動ですよ

166 :名無しがここにいてほしい:2008/01/20(日) 22:00:30 ID:oMNbUpJD
>>165
うんそう感じた
あと笑い声は精神状態によっても悪いほうにも普通の笑いにもとらえられる・・・気がした

167 :名無しがここにいてほしい:2008/01/21(月) 00:33:54 ID:riUR+hCa
確かにあの笑い声は自分の精神状況によって
聴こえ方が変わるね。
今日は4回嘲笑われたよ。

168 :名無しがここにいてほしい:2008/01/21(月) 00:34:51 ID:DZe8yy67
>>166
それは正しい聴き方。音楽の一部だからね。

169 :名無しがここにいてほしい:2008/01/21(月) 00:39:41 ID:O6GsQ9Q5
最近音楽療法というのが研究されてるんだが
これはPink floydに凄く向いてそうだな。
>>167
だよな
>>168
うんうん同意してくれる方がいたか。

このバンド詞もすげえな。こんなに共感した詞は二人目だ。
相当賢いんだろうな。と、同時にドラマ以上の人生送ってそうだなとおもったよ
このバンドは一生聴き続ける事が決まった。

170 :名無しがここにいてほしい:2008/01/26(土) 01:52:09 ID:FAqshIdg
最後の台詞の時にもっと小さい声で言ってる台詞が聞き取れない・・・
誰か教えて

171 :名無しがここにいてほしい:2008/01/26(土) 10:16:04 ID:oEujC3rL
>>170
"there is no dark side of the Moon really... as a matter of fact it's all dark"

172 :名無しがここにいてほしい:2008/01/26(土) 10:22:48 ID:2zdPFNua
>>170
ここに元ネタが
ザ ピンクフロイドストーリー パト3 狂気 nhkFM1977 pinkfloyd.mp3 29,224,333 9500ae2a6ad7e61cf56d74664b6df477

173 :名無しがここにいてほしい:2008/01/31(木) 00:08:20 ID:98wyPyhB
>>171
その台詞の後ろで言ってる台詞です

>>172
探してみます
どうもありがとうございます

174 :名無しがここにいてほしい:2008/01/31(木) 00:12:24 ID:98wyPyhB
>>171
すみません早とちりしてしまいました
つまり同じ台詞を言っているということでしょうか?

175 :名無しがここにいてほしい:2008/01/31(木) 10:00:22 ID:CrN5Z+Nj
>>174
質問の意味不明です。


176 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2008/02/04(月) 21:11:13 ID:rSFZROi6
>>6
私のことを覚えていてくれてサンクスコです。

カラオケで Brain Damage 〜 Eclipse があるので、歌ったりしますが、
歌詞以外のセリフも挿入されているので最初は驚きましたけど、
含み笑いを持たせたように呟いてみたりして、誤魔化していましたな(w

実を申しますと、去年の夏に「パニック障害」という精神疾患が顕在化してしまい、
今でも通院&薬物で何とか現状を維持しています。
思い返せば、元々その傾向はあったのですが、かなり頻発に起こるようになってしまい、
かなり耐え難い時期もそこそこ続きました。ま、今では普通に過ごしていますが。

その時の記憶を甦らせながら「狂気」を聞いてみると、
「And if your head explodes with dark forebodings too」の部分に戦慄を感じました。
今思い出しても、私のパニック障害が暴走した瞬間に重なって、変な汗が滲みます。
半歩ながらも月の暗面に片足踏み入れたのかな、と思うと嬉しくもなりますが(w

自分の隠された暗面をここまで代弁してくれる歌詞には、
自分自身の精神疾患を明確に意識した今、感謝の気持ちすら溢れています。

177 :名無しがここにいてほしい:2008/02/05(火) 00:31:58 ID:jSRx39yd
>>176
「パニック障害 ピンク・フロイド」で検索したら
コンフォタブリーナムの分析が出てきた。

178 :名無しがここにいてほしい:2008/02/07(木) 20:41:40 ID:nsjGFyPq
「Time」や「Us And Them」の歌詞は本当に心にズシリとくる。
“死”について想いを廻らせていると、恐怖に耐えられなくなる瞬間がやってくる・・・
ムンクの『叫び』やマーラーの『第九』と同質の“狂気”がこの作品には内包されている。

179 :名無しがここにいてほしい:2008/02/07(木) 20:42:38 ID:nsjGFyPq
「Time」や「Us And Them」の歌詞は本当に心にズシリとくる。
“死”について想いを廻らせていると、恐怖に耐えられなくなる瞬間がやってくる・・・
ムンクの『叫び』やマーラーの『第九』と同質の“狂気”がこの作品には内包されていると思う。

180 :178:2008/02/07(木) 20:44:14 ID:nsjGFyPq
二度書きスマン・・・

181 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 01:59:32 ID:ypx1a8Da
なぜ「Time」の歌詞が共感されるかわからん。

182 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/09(土) 03:08:26 ID:AO+cM1Cj
Timeみたいな堕落した人生送ってるやつって年齢に限らずいるからな

183 :178:2008/02/09(土) 09:21:03 ID:9MRXz/cY
>>181
あなたは幸せ者だ。
正直、羨ましい。

>>182
思考が短絡的過ぎる。
歌詞の“You”とは、あなたを含めた我々人類すべてを意味している。

184 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 10:19:36 ID:uP9h62Il
Timeはカーネギーを超える自己啓発を呼び起こす

185 :デール・カーネギー:2008/02/09(土) 11:26:42 ID:LFPDBLFM
だが30分も経てば全て忘れ去る

186 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/09(土) 12:52:09 ID:AO+cM1Cj
>>183
自己紹介乙

187 :181:2008/02/09(土) 14:12:46 ID:ieVSlxjW
>>183
> 思考が短絡的過ぎる。
> 歌詞の“You”とは、あなたを含めた我々人類すべてを意味している。

歌詞の“You”とは、
他人任せで絶望にしがみついているのはお前か?
いつもスタートのピストルを待っているのはお前か?
の“You”だよ。つまり178のこと。

>>184はすばらしい解答を暗示している。
他人任せでなく、自己を啓発せよというのが「Time」の目的だよ。
ロジャーは絶望におとしいれようと書いたと思うかい?

太陽(いままでの常識)は月に犯されるんだよ。

>>178
× “死”について想いを廻らせていると、
○ “死”について想いを巡らせていると、

188 :178:2008/02/09(土) 16:29:51 ID:9MRXz/cY
<<181
まず、言葉づかいに気を付けたほうがいい。
あなたに“お前”呼ばわりされる憶えは無いし、
私は毎日人並みに働いて税金もちゃんと支払っている。
181は学生さんかな?
あまり感情的になるのもいかがなものかと思うよ。
“廻らす”についてはあまりにも低レベルなのでスルーする。

189 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 17:38:58 ID:ieVSlxjW
>>188
あっちゃー、数人の人の意見を何も理解していないみたいだね。
感情的になっているのは、あなたただ一人なのに。

> まず、言葉づかいに気を付けたほうがいい。
> あなたに“お前”呼ばわりされる憶えは無いし、

それは山本安見の訳に由来するって、ファンなら感づくよ。

190 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 17:41:32 ID:Rxfrqi91
横レスすまそ
あっちゃーって、ひょっとして>>189はキモネジさんですか?

191 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 17:42:36 ID:ieVSlxjW
しまった、山本安見の訳は “お前”でなく“おまえ”だった。
何という失態、失礼いたしました。


192 :178:2008/02/09(土) 19:48:19 ID:9MRXz/cY
私は40代目前の所謂「おっさん」だ。
この歳になるとある程度先が見えてきてしまって、生死について真剣に考えざるを得なくなる。
188のレスでアンカーを逆向きにしてしまった失態を無視してくれた189、190さんに感謝する。
私は“山本安見”、“キモネジ”も知らないが敢えて検索しないことにする。

193 :名無しがここにいてほしい:2008/02/09(土) 22:46:35 ID:6AzDzklm
>>192
そうか、山本安見を知らなかったか。orz
「狂気」の歌詞の対訳をしている女性で、彼女は“you”を「おまえ」「お前」
としているから、>>187もそれに準じただけ。

それから、30代の若造のくせに先が短いみたいなことを言うな!
俺はあなたが生まれた頃からフロイド聞いてるんだぜ。

「Time」は「今日がおまえの人生のスタートだ」という自己啓発。

194 :名無しがここにいてほしい:2008/02/10(日) 00:03:17 ID:d4QomCCA
大麻と切り離せないレコードよね

195 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/10(日) 01:32:00 ID:m/GoIwM9
ヤクチュウは失せろ

196 :178:2008/02/10(日) 01:41:05 ID:6+mcZRM5
>>193
わざわざ山本安見氏について説明してくれてありがとう。

>俺はあなたが生まれた頃からフロイド聞いてるんだぜ。

いつ聴いたか、どれくらい聴いたかは実はあまり意味を持たない。

>「Time」は「今日がおまえの人生のスタートだ」という自己啓発。

曲の解釈はひとそれぞれ。私はあなたの意見を否定するつもりはありません。

197 :名無しがここにいてほしい:2008/02/10(日) 02:53:55 ID:eNoX/GMk
山本安見の父親の俳句の本にはお世話になったが
あの人の訳はムチャクチャだったと思う。
尤もそれ以前に聞き取りの歌詞がムチャクチャだった。


>>188
>私は毎日人並みに働いて税金もちゃんと支払っている。

だからなんなんだろうね。恥ずかしい人だな。


198 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/10(日) 02:58:27 ID:m/GoIwM9
>>197
文面からして嫌がらせだろw
Timeの意味がわかるのはおっさんなのに数十年有意義に
過ごさなかったから痛い程わかるんだろうw

199 :178:2008/02/10(日) 04:05:19 ID:6+mcZRM5
>>197
税金云云は確かに余計だった。
181の“他人任せで絶望にしがみついているのはお前か?”
に対する軽い皮肉のつもりで書いただけ。

>>198
日本語を勉強してください。

200 :名無しがここにいてほしい:2008/02/10(日) 05:45:43 ID:eNoX/GMk
>>199

201 :197:2008/02/10(日) 05:48:43 ID:eNoX/GMk
失礼しました。

>>199
分かりました。失礼しました。


202 :178:2008/02/10(日) 07:25:19 ID:6+mcZRM5
>>197さん
このスレに書き込んでから、
初めてまとも(常識人という意味で)なひとに会いました。
私もこれにて失礼いたしたいと思います。
暇つぶしに付き合ってくれた皆さんに感謝します。

203 :名無しがここにいてほしい:2008/02/11(月) 17:20:48 ID:uzLV4D3g
>>178

この作品に内包されている“狂気”を語る人が

働いて税金も支払っていると言い出し、

しまいにゃ“常識人”という言葉を出してくる。

日曜大工ならぬ、日曜狂気のフロイドファン。

204 :名無しがここにいてほしい:2008/02/11(月) 20:08:49 ID:G1rcaspb
狂気って聴く装置によって随分印象変わるよね。
WALLもだけど。



205 :名無しがここにいてほしい:2008/02/11(月) 20:25:25 ID:0hzK1kTp
たしかにFoobar2000で聴くのと
Winampできくのとでは印象変わ(ry

206 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/12(火) 01:05:36 ID:ZhdUezA+
Pink floydの歌詞は異常に論理的
物凄い人生を経験した賢者が書いたんだろうなと思うし非常に共感する。
こんな共感する歌詞ばかり書けるアーティストが見つかるとは思わなかったな。
Crazy diamondとかもってないんだけど
Crazy diamondって才能のある人程壊されやすいって感じの歌詞?

207 :名無しがここにいてほしい:2008/02/12(火) 01:30:06 ID:tmmQZkLe
狂気を境に、ロジャーは現実的な歌詞を書いてるというのが真実だよ。echoesっていうのはそこに行くための決意表明だ。

そここそがフロイドの分岐点であったというわけだ。
ともすれば陳腐でもあるが、普遍性は獲得してるのさ。

208 :名無しがここにいてほしい:2008/02/12(火) 01:57:53 ID:O+nU3QxF
>>206
> Crazy diamondって才能のある人程壊されやすいって感じの歌詞?

ちょっと違うような気もします。ちゃんと読んでみてよ!

Shine on You Crazy Diamond
http://hp8.0zero.jp/gamen/s_scr.php?num=1&uid=pinkfloyd&dir=114
http://hp8.0zero.jp/gamen/s_scr.php?num=8&uid=pinkfloyd&dir=114

世間の顔色をうかがってゴムみたいに生きていくのでなく、
すごく硬いが刺激に意外と弱いのかもね。

209 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 21:27:38 ID:MNSj/SzG
個人的にも「狂気」非常に優れた作品と思いますが、



ここまで売れたのは不思議。

よくプログレ人の間では、(プログレにしては)ポップだから、と評されるけど、
あまり納得いかない。>>129>>154>>157あたりの意見の方が妥当に思える。
危機にしても宮殿、ELPにしても、ある意味「ポップ」というか「派手」だから。
ある種の分かりやすさ、フックになっていると思う。良くも悪くも>>156の言う
「甘味料」というか、そういうものに溢れていて、狂気よりも当座の人気は得ても
おかしくないように思える。



でも、狂気はむしろ超スルメ系と思う。
「マネー」は例外にしても、サイケポップの傑作「口笛」やこけ脅しな「原子心母(曲)」、
サイケ+プログレの至高フュージョン「エコーズ」などと比べてもフックがない。

ただ、ただ、水のように流れる。
そして、あるとき、その完成度に気付かされる、と。
むしろレコーディング・マニア受け、ミュージシャン受けする作品のようにも思う。。。

210 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 21:50:18 ID:MNSj/SzG
狂気というかフロイド自体、なんか過小評価されている気配はあるなぁ、
ロック、ポピュラー音楽史的に。もちろん現場の人間はそうでないはずだが。


こと、通ぶろうとするせいか、セル・アウトしてしまったフロイドに
対する風当たりは強いが、フロイド、こと狂気で取られたスタジオワークに
ついては後のロック、ポップ音楽への影響はあまりに大きすぎて当たり前に
なってしまっている。クリムゾンとかゼップ、クラウト・ロックとかを
持ち上げておけばいいんじゃなくて、それらのベースもフロイドだろうが。


211 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 22:22:18 ID:ob75Yvzd
はいはい
ベートーヴェン、ハイドン、モーツァルト、それらのベースもフロイドだしね。 






(失笑)

212 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 22:38:07 ID:MNSj/SzG
>>211
はぁ?
時代の連続性を考えろよ。
特にCANとかフロイド無しには結成もされていないだろうしな。
CANはCANで素晴らしい仕事をしていたけど、それを持ち上げるに
必死なあげく、真のプログレはCANとかクラウト系だけで、フロイドなんぞ
セル・アウトしたバンド〜という風潮がどうなの? っていう話だけ。



213 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 23:07:58 ID:ob75Yvzd
はいはい
一部ヲタの与太話なんか知ったこっちゃねーよ。 
ゼップってなんだよ、アホかw

しかも、>>210>>212で引き合いに出してるバンド名恣意的に変えてるじゃねーか。アホ。

だから馬鹿にされんだよw





以下、ID:MNSj/SzGの粘着が予想されますが、徹底無視の方向でw

214 :名無しがここにいてほしい:2008/02/16(土) 23:24:40 ID:509pvc+f
以下、ID:ob75Yvzdを徹底無視の方向で。age

215 :名無しがここにいてほしい:2008/02/17(日) 03:02:38 ID:hN/qS9pE
>>210
海外では高く評価されてると思うけどね。
you tubeとか見てても海外ではフロイドのコピーが盛んだし、
フロイドオタぶりは呆れて笑っちまうぐらい凄いよ。
日本でというなら一般的な認知度自体が凄く低い
感じがするから分かるけどね。

216 :名無しがここにいてほしい:2008/02/17(日) 09:38:18 ID:lBrpJ+Bu
>こと、通ぶろうとするせいか、>こけ脅しな「原子心母(曲)」
という表現を使う>MNSj/SzG wwwwwwwwww




217 :名無しがここにいてほしい:2008/02/17(日) 10:13:05 ID:8rZFfReO
× こけ脅し
○ こけおどし(虚仮威し)

218 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2008/02/24(日) 22:19:45 ID:eBwhsdkU
日本はカラオケ発祥の地だから、その場が盛り上がる曲が受けるのかな、と思ったり。
カラオケでピンクフロイドを歌って盛り上がる日本人、というのも微妙な気がするが。

正直、カラオケで「マネー」は歌いにくい。
一度挑戦して大恥かいちゃったことがある。

219 :名無しがここにいてほしい:2008/02/27(水) 19:50:05 ID:UKi/w8B9
>>218
フロイドの曲とかってカラオケ入っているんですね。
アナザー・ブリックぐらいだったらありそうだけど。
あなたがここにいてほしいとか歌ったらひかれるんだろうな。

タイムは何気に難しそうですね、拍子が取れない。
ということは、実はデイヴとかロジャーって歌唱技術高いんだなぁ。



220 :名無しがここにいてほしい:2008/02/27(水) 21:27:35 ID:Tphi2Syo
狂気LPがでた当時はポスター2枚付き+豪華解説書でずっしりと重かった
オーディオチェックレコードとしても使われていたよーん

221 :日曜狂気:2008/03/01(土) 22:08:26 ID:uty5LvDf
>>203
久々に覗いてみたが、予想通りまだ私に噛み付いてくる輩がいたな。
202のレスで暗にこれで終わりにしようとする意思が伝わらないか?
他人の意見が気に入らないからといって、
いちいち目くじら立てて無内容なレスをするのはいかがなものかと思うよ。
ある意味予定調和といえなくもないが、あまりに幼い。
ちなみに、私は“フロイドファン”では決してありませんから。

222 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 00:22:57 ID:EO8i5iMj
>>221
ばーか。うすっぺら。つまらん無益なことを6行も書くな。
ファンでなかったらもう来るな。

223 :そーっとさん=32だったんだよ:2008/03/02(日) 01:01:30 ID:x/YntyNQ
このアルバムは最後の祝祭感がキモなんだと思う。
デストピア(絶望境)を描いたあとで
最後に俺たち(と言ってもいいよな)逸脱者を肯定してくれる(ように響く)
ところがさ。

ちょっと酔っぱらっちまった。今後は無名で書くんでよろしく。

224 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 01:07:36 ID:qAOi1DT+
スルメねぇ。中2病の頃にハマって年を追うごとに陳腐さが鼻についちゃって。
嫌いじゃないんだけどw
最近はウイングスのスピード・オブ・サウンドの隣に鎮座させているよ。
そういう仕分けがぴったりだ。

225 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 02:23:05 ID:EO8i5iMj
>>223
その通りさ。すべて粉々に爆発するのを体感するのさ。

226 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 09:43:02 ID:GTC6qao+
73年に鳴り物入りで発売された時から
軽い違和感があって、いまだに消えない
確かに悪くはないけど、それほどピンとこない感じがついて回る

音楽的にはプロトタイプといえる、前作の「雲の影」のほうが
はるかに楽曲が良い、当たり曲が多い気がする
残念ながら、狂気とちがって、サウンドメイキングにお金と時間を
かけてないので、作品の出来としては生煮え感、完成度では雲泥の差
かもしれないけど、作曲、楽曲面では狂気よりずっと充実してる

雲の影でアイデア使い果たしたあとのやや出涸らし作品が狂気
とまで言っていいのかわからんが、
作曲面で今一なのが狂気のように思う
サウンドの作りこみと、コンセプト、作詞めんがクロースアップされた感じかな
狂気のサウンドの作りこみで、雲の影をリメイクしていたら・・
つくづく惜しまれる

227 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 12:28:55 ID:Fnf6txGn
>>226
> 73年に鳴り物入りで発売された時から
> 軽い違和感があって、いまだに消えない
> 確かに悪くはないけど、それほどピンとこない感じがついて回る

自分がフロイドに求めるものにこだわりすぎ。
だから、他人が書いているこのアルバムの素晴らしさを認めないだけです。


228 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 20:51:31 ID:Z7ZCGT5e
80年代前半にアメリカにホームステイした奴が、その家庭で友人集めて普通にドラッグパーティやってて、
本人も参加してたと。しかし期待に反してフロイドみたいな音楽は流してなかったらしい。
だから何だ!と言われると思うが、預かった人様の大切な子供(高校生)に大麻を教えてしまうアメ公は
どれだけ阿呆なんだろうか・・ということを思い出したんで。関係ない話で恐縮ですが。

229 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 21:01:16 ID:9T0yNndG
アメリカでは大麻を個人的に所持・吸飲するのは問題ないからな。
ハイスクールでキメるのはさすがに停学になるが。まぁその程度だ。

230 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 22:00:17 ID:uVY5H+Ed
映画「砂丘」のようにな

231 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 22:06:34 ID:Kpl1Ilou
なぜドラッグにピンク・フロイドがつきものなのか、さっぱりわからない。
誰か肯定的に論じてくれないものか。

232 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 22:15:08 ID:qAOi1DT+
スイーツ(笑)と同じ。

233 :名無しがここにいてほしい:2008/03/02(日) 22:17:16 ID:Kpl1Ilou
>>232
答になっていない。

234 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 02:17:37 ID:a1wxAcq/
風景がお思い浮かぶような音楽だから。
つまりドラッグ無しでトリップできるような音楽だから。
だからフロイド聴きながらドラッグキメれば相乗効果で
さぞや気持ちよーくトリップできるっつーだけだろ。

235 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 08:45:31 ID:PhU13W7u
>>231
ごちゃごちゃ言わずに試してミロよ。

236 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 11:42:17 ID:0jiqaHUK
まぁ大声でこれだけ聴いとけばなどとは言わないことだ。


237 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 12:58:15 ID:+EPbCprs
>>234
ありがと。でも予想ですよね。

238 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 18:22:33 ID:HXwHfW3X
>>234
キャバレーで酔客相手に演奏しるみたいなもんだ
そんで「ザ・ウォール」ができたとさ

239 :名無しがここにいてほしい:2008/03/03(月) 20:54:39 ID:KopC/nmK
世界的なデマだろ。「ガマガエルを舐めてトリップ」並みの。

ぼーっと、だらだらしてるのならなんでもいいんだよ。デッドとかな。

ドラッグ摂取って儀式めいたところがあるから、儀式の手順のなかに
ミームとして入りこんじまったんだろう。
儀式の手順って結構かたくなに守られるもんだし。葬式なんかそうだろ。

入門時の導師とか、得意になって固定観念を喧伝するようなお調子モンが
せっせと遺伝子をバラまくってわけだ。

240 :名無しがここにいてほしい:2008/03/04(火) 08:22:02 ID:79r8ixm1
http://zip.2chan.net/4/red/1204586272434.htm

241 :名無しがここにいてほしい:2008/03/04(火) 20:47:36 ID:krhNFiYv
新参なもので、狂気はSACDで初めて聴きました。
で、感想が、ん〜…アナログ盤で聴くとまた違うのかな、とだけ。

242 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 00:01:48 ID:iCLFtRwS
それで普通です。

原理主義者が内容以上に持ち上げているだけです。
なんとなく流行りそうなネタをつまんで大げさにしただけの薄い作品ですから

でよく売れたわけです。
この手法はその後ジャーニーやフォリナーやカンサス、EW&Fやプリンスといった
アメリカのアーティストに多く模倣されます。

243 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 00:09:37 ID:atZ2Oq0y
>>242
> 原理主義者が内容以上に持ち上げているだけです。

内容以上に持ち上げたら、それは原理主義者とは言わない。



244 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 00:16:01 ID:iCLFtRwS
おおっすまん。

内容以上に持ち上げることを教義とする原理主義者だった。

245 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 00:25:49 ID:89RHHf85
あれはべつに原理も主義もないだろ

心地よい倦怠感にハマるかどうかっていうだけのことだ

246 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 01:34:43 ID:nezgx+f7
なんでクスリ否定すんだよ 頭でっかちがやらずにフロイド語ってんな
日本で無理ならアムスでも行って永久に続くon the run聴いていままでの音楽人生否定されてこい

247 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 01:50:10 ID:atZ2Oq0y
>>245
歌詞についてのやりとりをひたすら横目で見て見ぬふりをして悟った孤独な日本ならではのフロイドファンのつぶやき。

248 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 01:52:35 ID:nezgx+f7
ちげえon the runは3曲目か アホみたいなのは2曲目のやつだ
2曲目が5時間くらいあるのに3曲目の途中で急に普通の古いロックになって余りのショックで大抵消してしまう
イカレテるよ

249 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 02:01:33 ID:nezgx+f7
関越トンネルとかで聴くべき

250 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 02:09:30 ID:atZ2Oq0y
>>248
あなたおもしろいから、続けて。全曲書いてよ。


251 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 02:11:24 ID:89RHHf85
うるせー馬鹿どもだな 朝鮮朝顔でも食っとけ

252 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 02:33:39 ID:3KRSFuO5
おまえは寄生虫キムチ食ってろデブ

253 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 09:00:12 ID:D4HG1Nxd
フロイドの本質はプログレなんぞよりサイケバンドと思うが、
本人たちはポンペイのビデオで、デッドとかと同じように
くくられるのはよして、って感じだったな。あのころ
(狂気録音時)はもう摂取を絶っていたのかな?

254 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 17:40:06 ID:O8+ZT5RA
77年頃のライブでロジャーはマリファナでグダグダの演奏で臨時のベーシスト入れてたぐらいだから
その後遺症か声がもうでなくなってしまいましたね
リックはアル中でしたね
デイブはヤク批判してました、才能が潰れていくのをみてきただけに

255 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 17:53:31 ID:x1ld2Yi4
デイブの才能は?

256 ::2008/03/05(水) 18:10:44 ID:O8+ZT5RA
原子心母なんかコード進行はデイブが考えたらしいです
はじめはマカロニウェスタンのBGMみたいなかんじで
メンバー達が膨らませていったんだってね
「欝」にみるようにPFのまがい物つくるだけの才能はあるんじゃないかな、勲章もモラッちゃったしね。

257 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 19:01:55 ID:3AZiaQYC
>>254
どこからそんなネタを? あっ、創作か。

258 :名無しがここにいてほしい:2008/03/05(水) 20:52:23 ID:GZ+6EBVc
>>246
ぜひお尋ねしたいんだが、試したのはmdmaかLSDなのか?
効いてくる頃合いに再生始めるの?

一般にベストフィットと言われてるのは葉っぱのほうだと思うんだが、、
葉っぱだとそれほど劇的な効果はないと思うんだけど

259 :名無しがここにいてほしい:2008/03/06(木) 00:01:16 ID:qXaJfDDf
クスリのBGMなら
狂気よりウマグマやエコーズの方じゃないの普通

260 :名無しがここにいてほしい:2008/03/06(木) 00:12:18 ID:+ugIJ5N2
ナイスペアとかお買い得な上にその辺にぴったりだったよなぁ。

261 :名無しがここにいてほしい:2008/03/06(木) 01:41:35 ID:67vMYGyU
狂気はOZのBGM
エコーズは2001年のBGM
午熊はシラネ

262 :名無しがここにいてほしい:2008/03/06(木) 13:30:58 ID:Hrgb/UsI
>>259
私もずっとそう思っていた。必ず「狂気」だったりする。
結局、体験した当事者のちゃんとした説明がないし。

263 :名無しがここにいてほしい:2008/03/09(日) 00:32:12 ID:dou2NJDZ
死ぬまでに聴きたいアルバム1001枚
http://www.barks.jp/news/?id=1000038415

264 :名無しがここにいてほしい:2008/03/09(日) 01:02:37 ID:68Un9I1H
死ぬまでに聴くアルバムがたった1001枚!!

ソラで言えそうな内容だな。

265 :名無しがここにいてほしい:2008/03/09(日) 02:14:25 ID:uIJacRv9
>>263
ttp://img.barks.jp/image/review/1000038415/news_photo.jpg

266 :名無しがここにいてほしい:2008/03/09(日) 04:25:34 ID:NrFRqWx3
ECLIPSEはまじでテンション上がる。かっこいいラストやでー

267 :名無しがここにいてほしい:2008/03/09(日) 14:29:53 ID:9kDQXAgI
>>263
この手はアーカイブされて幾らでも流れてるじゃん。
今さらどうしたのて感じ。

268 :名無しがここにいてほしい:2008/03/12(水) 10:30:10 ID:PEDpYHWI
今月は「Dark Side of the Moon」の35周年!
記念age

269 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2008/03/12(水) 21:54:22 ID:odg5H3Cc
>>268
もうそんなに月日が経つのか・・・・・・

270 :名無しがここにいてほしい:2008/03/12(水) 22:00:50 ID:TMuAZ9lj
And then one day you find 35 years have got behind you.

271 :名無しがここにいてほしい:2008/03/13(木) 20:44:12 ID:30jFx8sJ
17年後に俺が生まれたのか…

272 :奇椅子絵馬損 ◆KEITHmic2A :2008/03/14(金) 22:37:39 ID:vStelOOT
ちょうど私が生まれた頃だ。
ひょっとするとDark Side of the Moonの発売日と同じ日じゃないかとか
考えているのだが、発売日がいつかという情報が見つからない。

273 :名無しがここにいてほしい:2008/03/14(金) 22:48:37 ID:GOLJfHWy
>>272
amazonではオリジナル発売日:1973/3/23となっているね

274 :名無しがここにいてほしい:2008/03/15(土) 00:02:27 ID:t7v4Y4pP
BrainDamageサイトは、March 24, 1973

275 :名無しがここにいてほしい:2008/03/15(土) 00:33:50 ID:t7v4Y4pP
君たちはライブの「虚空のスキャット」に満足かい?
原曲のクレア・トリーに比べてどれも劣ると思わないかい?

クレアに匹敵するシンガーBianca Antoinetteがいた!
http://jp.youtube.com/watch?v=InOpOHfSt40
http://jp.youtube.com/watch?v=ipvi_wJtmZs
ただしこれはオーストラリアのコピーバンド。

276 :名無しがここにいてほしい:2008/03/15(土) 18:24:34 ID:8ywh2+2p
The Australian Pink Floyd ShowのDVD持ってるよ
これホントに凄い
メンバーもそうだけど取り巻きスタッフがいいんじゃないの

277 :名無しがここにいてほしい:2008/03/15(土) 22:43:47 ID:5iM370xQ
>>276
日本に呼んでください。

そもそもフロイドは1971年に日本とオーストラリアに来たんだよね。

278 :名無しがここにいてほしい:2008/03/16(日) 02:36:39 ID:o9DIv7iv
http://www.aussiefloyd.com/
音源あり

279 :名無しがここにいてほしい:2008/03/19(水) 01:51:12 ID:tdZlJ8FT
この間ユーロツアーしたのが数個dimeに上がっていたなぁ。

280 :名無しがここにいてほしい:2008/03/19(水) 02:33:52 ID:uhYn6CIg
ブルーフロイドはイマイチだったーけどな
これは良い

281 :名無しがここにいてほしい:2008/03/26(水) 18:25:06 ID:eYh7Ft43
死んでから聴きたいアルバム1001枚ならまず、鬱と対かな

282 :海洋地形学の宮殿:2008/03/31(月) 00:38:44 ID:V2rLzoI8
この板はマニア中のマニアがいらっしゃると思いますので教えて下さい。今まで発売された狂気の国内盤の商品番号を御存知の方がいらっしゃいましたら教えて戴けませんでしょうか?加えて何回リマスターしているのか教えて下さい。

283 :名無しがここにいてほしい:2008/03/31(月) 01:16:01 ID:9bYRneKD
>>282
http://ourworld.compuserve.com/homepages/PFARchives/DJaCDLP.htm

CP35-3017
UDCD 517
CP43-5771
TOCP-7776
TOCP-7652
TOCP-8794
TOCP-65559
TOCP-65740
TOCP-67914
TOCP-53807
TOGP 15001 (SACD)

他にあるかどうかは知らない

284 :名無しがここにいてほしい:2008/03/31(月) 01:17:45 ID:9bYRneKD
あ、>>283 はCDね

285 :海洋地形学の宮殿:2008/03/31(月) 12:44:29 ID:hjGdD0L4
早々のご回答ありがとう御座います。さすがに早いですね。こんなに規格が変わり再発されていると思いませんでした。ありがとう御座いました。また宜しくお願い致します。

286 :名無しがここにいてほしい:2008/04/23(水) 09:46:37 ID:JyG52ekY
ttp://www.edita.jp/peterbaumann/image/peterbaumann/10023771966_s.gif

287 :名無しがここにいてほしい:2008/05/02(金) 09:36:53 ID:NBcL5I0v
http://jp.youtube.com/watch?v=p8asuoJAv6c&feature=related
こんなのより、最近のロジャーのライブの「Any Color...」の方がずっといい。

288 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 22:21:59 ID:NiXc9Ecn
初心者で失礼します
5大で最も売り上げたのがフロイドで、
その最高傑作が狂気なんですよね?
ということはプログレ界の最高峰に位置するんですよね!?
期待しまくってドキドキしながら聞いたんですが・・・・・・・・・・・・・・・
自分はプログレ聞く感性がないのか?

289 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 22:30:44 ID:R9l1dSp8
売上イコール最高峰という図式はなりたたないが。
一言にプログレつってもバンドごとにスタイルが全然違うし。
でもやはり聴き易いプログレという点では最高峰じゃないかな。
だから売れた。

290 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 22:31:13 ID:0Ak9enGc
情報に振り回され過ぎ。
好きなように聴け。

291 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 23:33:59 ID:NiXc9Ecn
>>289 >>290 早速ありがとうございました。
自分も売上げが尺度だとはさらさら思っていませんが、少なくとも
多数の人間が興味の対象にしたという証明ではありますから・・・

取り敢えずの感想としてはまず、
SEの凝り方に比べその後の楽曲がやや普通すぎというか・・・・・
それからゴスペル風?な女声コーラス、曲に合ってます?
もっとも、単に自分がこの手の声が生理的に好かんというだけ
かも知れないですが。

しかしこのアルバムは絶対「通し」で聞かなきゃ
味わえないとは思いました。
アルバム全体の構成・展開は素晴らしいです。生意気ですいません

292 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 23:40:14 ID:R9l1dSp8
>>ゴスペル風?な女声コーラス

俺的にはあそこがあのアルバムの心臓部なんだがなw
曲に合ってるどころかあの部分のために全体があるようなもんだ。

まあ何のバンドでもそうだけど、わからなくても何度か聴き続けると好きになれると思うよ。

あと、最初に狂気聴くより「原子心母」か「おせっかい」の方が入り易いかも。
もしくは「炎」か。

293 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 23:48:04 ID:YOhrWnh4
狂気は無茶苦茶ポップで詩の意味がわからなくても楽しめる・・・と思う

294 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 23:53:34 ID:NiXc9Ecn
>>292 こんな初心者にすみません
勧めて下さったアルバム、全て地元の図書館にありましたので
さっそく予約しました。
一度にいくつも買うのはさすがにつらいので・・・・。
よく聞いてみます!ありがとうございました

295 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 11:04:13 ID:/AsbYlmp
>>292
> 俺的にはあそこがあのアルバムの心臓部なんだがなw
> 曲に合ってるどころかあの部分のために全体があるようなもんだ。

「虚空のスキャット」のこと?。でも291のコーラスって「タイム」のことかも。
いずれゴスペル風とかプログレ5大で最も売れたとか、
そういうことをフロイド自身はまったく意識してないからね。
まったく異なった音楽と割り切って聞いた方がいいだろう。

>>291
フロイドが最もプログレなのは、演奏などでなく、精神だろうね。
SEの凝り方やコーラスや「マネー」はかなりポップだもの。
でも全体の構成・展開(コンセプト)は精神だから。

音楽的なプログレを体験したいなら「おせっかい」の「Echoes」は裏切らない。
図書館で借りて聞いてごらん。ぶっ飛ぶから。
その後で「狂気」を!

296 :聖モグ.AOL ◆wKw2cHg3a2 :2008/05/17(土) 11:09:50 ID:RfiY2PIb
「狂気」は人気のある作品なんだが、みんなは前半と後半ではどっちが好き?
俺は前半の「ブレス〜タイム〜ブレス」が好きなんだが。
終わりの方の「ブレーンダメージ〜エクリプス」もいいが前半部の方がいいんだ。
ギルモアとウォーターズではウォーターズ派だな。「ファイナルカット」は傑作だと思ってるし。
来日時にもギルモアフロイドにはあえて行かなかった。
ウォーターズのには行きました。息子がキーボードで参加してたのにはウォーターズが好々爺になってしまったような印象を持ったがw

297 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 11:20:14 ID:/AsbYlmp
>>296
他のアルバムには必ず好きになれない部分があるが、「狂気」にだけはないよ。
「絵にカラー」の息抜き曲も無視できない。

298 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 12:13:49 ID:GUoWCaHq
非難浴びそうですが
僕はMONEYが、あまり好きになれなくて、B面の一曲目としてはいいんだけどCDにした場合省きたくなるんです。



299 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 13:24:32 ID:/AsbYlmp
>>298
「狂気」は静と動が交互に出てきます。
「マネー」と「アス&ゼム」は音も詞もペアです。

300 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 17:40:22 ID:GUoWCaHq
了解!
ナイスペアって訳だね♪



301 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 21:39:07 ID:3iG2LL1M
最後の「There is no dark side of the moon really〜」って台詞のところからフェードアウトして終了するまで
さわやかなストリングス系の音楽が小さく流れてるのはきしゅつ?

302 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 22:27:23 ID:en7ZWE/V
最後の2曲が地味すぎるんじゃない?
なんとなくだらーっと終わる感じ

303 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 23:49:03 ID:pA5K2aRd
>>302
そこがいいんじゃん。
情感を抑えることによって言葉に注目させるテクニック。
最後は幾何学模様のような冷たさ。計算尽くされている。

触覚
視覚
味覚
感覚
過去
現在
未来
万物は太陽の下にて和する
もって月はその太陽を食す

これは高低のあるメロディにしない方がいい。
コーラスもいらないぐらいだ。

304 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 00:16:40 ID:xJKcyTDB
ブレインダメージはロジャーの曲だからね。ロジャーの曲はアコギで
作っているんで、コード進行がシンプルだからかな。他の曲は、リック
ライトがピアノでジャズ系の複雑なコードやメジャーセブンという雰囲
気のでるコードを頻繁に使っていてそれが雰囲気をつくっている。で
も、歌詞が狂人なだけに、逆にメジャー系のコードは不気味だとも言え
るかなあ。

マネー、ブレインダメージ、狂気日食はロジャーの単独作だから、どれもシンプルだね。

でも、マネーを飛ばして聞いている人は純粋にサウンド/音楽として、
聞いてるってことだね。それはよくわかる。。でも歌詞もぜひ読み込ん
でもらいたい。 そうすると人間のエゴイズムを表現しているマネー
が欠かせないことがわかるからね。

305 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:04:35 ID:cUnF1Is5
「マネー」がなぜ嫌われたり、資本主義批判とか言われたりするかわかんない。
お金はいいもんだと歌っている貨幣賛歌だし、みんなそう思っているはずだし。

欲しいものの99%はお金で手に入ると言っている西川史子先生みたいだし。
ちなみに西川史子はフロイド・ファンらしいし。

306 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:12:56 ID:GqEsdqd3
狂気聴き始め。
「聞いてみたけど、宮殿や危機と比べて、これはよくわかんね」
↓                            
何回か聴いてだんだん分かってきた。
「けど、マネーいらね」

何で、今までこの良さがわからなかったのか自分が不思議でしょうがない状態。
「いらない所なんてなんもないだろ常光・・・・」

俺はこういう感じだが、これ、ほとんど人が通る道じゃないだろうか。

307 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:28:21 ID:cUnF1Is5
>>306
ほとんどの人が通る道じゃないない!
それはプログレという経由で入った人だけ。
それが主流なら、「宮殿」や「危機」と同じぐらいしか売れないもん。
むしろ「狂気」がプログレ入門になった人のが多い。

308 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:46:08 ID:xJKcyTDB
僕は狂気がプログレ入門だった。
でも306と同じ経路だった。実際は25年聞いてるんで、
もっと複雑な経路だけど、だいたいそんな感じかな。
今は、さすがに、無駄なもの一つもないと感じてます。
心臓の音で始まり心臓の音で終わらないと聞いた気がしない。

それから、アコギ弾き語りで全部やる。結構気もちいい。
心臓の音はギターの腹をたたく。
オンザランは口でやる。でげでげでげでげ…ってな感じで//
「ボイスオンザラン!」
グレートギグインザスカイもアコギでがちゃがちゃやる。。

309 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 02:43:18 ID:zzcZZbNr
>>308
うp

310 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 11:22:10 ID:xJKcyTDB
「うp」って何?

311 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 13:11:17 ID:N+osK1Um
アコギ弾き語りを撮影または録音して貼り付けて欲しいんだってさ
聴いてみたいらしいよ

312 :聖モグ.AOL ◆wKw2cHg3a2 :2008/05/18(日) 15:12:29 ID:HIW6tj0C
うpも知らんような奴が、PCに録音できるわけないだろ。

313 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 15:30:01 ID:Ydy8rDio
俺は最初Moneyが1番好きだったんだが
歌詞云々は別として今はやっぱMoney流れた瞬間ちと覚めてしまう。
因みに初版のダブルポスター付きを新譜で買った口なんだが
しかし、誰でも何回も聞いていると
自分ならこうするのに・・・
って風になるのは仕方ないな。
最初のインパクトが醒めてくるしな。




314 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 16:07:15 ID:+N2D1AoN
「マネー」は、テレビで一部分だけ引用されるプログレ曲の横綱

315 :聖モグ.AOL ◆wKw2cHg3a2 :2008/05/18(日) 17:29:18 ID:tZemtZIR
オレは、最初に聴いた時からマネーが嫌い。
マネーから入る奴は、耳が悪い。

あと、よくいるのが「プログレ聴かないけど、PFのマネーは好き」
ど低脳死ね。

316 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 17:36:47 ID:QVtLYKb6
マネーのギターソロかっこいいじゃん

317 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 18:13:41 ID:2gkGP1Ia
天の支配が最高です

318 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 18:32:41 ID:ntK142+w
>>315
自分が優秀だと言いたげの人って一番恥ずかしい。
実態はみえみえなのに。

319 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 20:21:02 ID:2gkGP1Ia
ジャケットにメンバーの姿が
http://upjo.com/up/data/1210365309453.jpg

こんな人いましたっけ??

320 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 20:43:30 ID:fhE3oOnF
何だかよくわからんが評価されてるから聴いてる
あまり良さが分からなくてもうるさくないからBGMとして聴ける

321 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 21:07:07 ID:Ydy8rDio
>319
あっ。これね。
これはプログレおったんだから気にしなくていいよ♪
危害は加えないから♪



322 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 22:44:23 ID:xJKcyTDB
このアルバム自体、普遍的な、最も凡人的要素を、頭の良い人も良くな
い人も、持っている…。みんな基本的には生きることや死ぬことに恐れ
ながら、良い自分と、悪い自分を心の中に葛藤させながら生きている…
そいうコンセプトアルバムなのに。。なんか。「フロイド聞いてるおれ
は頭がいいんだ、お前らとは違うんだ」…みたいな人が、昔も多かった
けど、今も相変わらずいるんですね。。ロジャーも「あの頃突然ある感
情が芽生えた。それは、みんな同じなんじゃないかという気持ち…すれ
違う他人に自分が見えるんだ」と言っている。難しいことなんてこの
アルバムは一つも表現していない。プログレ=賢いとか難しというの
は、このアルバムにはあてはまらないのでは。

323 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 23:21:18 ID:2aex3gsS
つーか、プログレって馬鹿が目一杯賢く見せようとしてる音楽の気がする

324 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 00:12:41 ID:Yly27EXd
>>291です その折はお世話になりました。

急にお聞きしたくなったんですが、
するとフロイド聞くなら歌詞の理解(把握)は必須、ということですか?
詩を読まずして聞くのはちゃんと聞いたことにならないという?

325 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 01:32:22 ID:55mg0non
>>322
まさに正論。
そして、ついでに言えば、フロイド自身はいまだかつて一度も自分らを
プログレと言っていない。

だけど、難しいことなんて一つも表現していないというのは、どうかな。
そんな日常が月の裏側に隠される、ここだけは例外だもの。
ここだけわざと煙に巻いていると思いません?

>>324
> 詩を読まずして聞くのはちゃんと聞いたことにならないという?

貧弱なオーディオで聴くようなものだな。でも、
そのオーディオで宇宙がぶっ飛ぶほどの感動を味わったと言う人に、
「ちゃんと聞いたことにならない」と言う権利は誰にもない。

つまりだ、それは愚問だ!
詩を読まずして、感想を1万字書けよ!

326 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 15:01:31 ID:dj8SteO8
プログレを聞いているからってだけで頭がいいとは限らない・・・
狂気を手に取ったのは7年前。

今でもたまに聞きます。

327 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 17:09:05 ID:rGZhtu6T
拾った音源聴いてて歌詞が分からないからPink Floydが何を伝えたいのかまったく謎
マネーがお金のことを歌ってることだけはわかるがw

328 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 17:49:58 ID:55mg0non
>>326
「狂気」が出た頃は山口百恵とかピンク・レディーがメジャーで、
そんなの見向きもせず「狂気」にのめり込んだ人というのは
そんだけで精神構造が違うのでは?

>>327
お金は素敵だね、
でも足が生えているからすぐ出ていってしまうんだ、
だからお金のことを“お足”って言うんだよ。
ケンカの原因にもなったりするけど、
お金が悪いんじゃない。
お金は素敵だもん。

329 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 19:00:46 ID:Yly27EXd
>>325 ええっと、例えば
フロイドの場合、作品に対して詩の重要性が高いため、
詩の把握なしでは作品の理解度が50%程度にしかならない
とか、そんなような意味のことを聞きたかったんです。

自分はこれまでどちらかというとボーカルも「音」の一部としてとらえて、
さんざん音を聞きまくってから気になる曲のみおもむろに詩を読む、
というようなアプローチが多かったんです。
だからこんな聞き方では、例えば狂気のようなコンセプトアルバムを
十分に味わえないのか、というふうに思ったもんで。
長文失礼しました

330 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 19:31:59 ID:EY2kxYCN
単純に狂気が一番聴いていてしっくり来るから好き!
普段ロックをあまり聴かない自分が唯一持っているロックアルバムなのだ

331 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 19:45:29 ID:mbN4tTfu
ミュージシャンの作る詩なんて、そんなに有難がるほどのもんじゃないよw
詩の重要性が高いとか、単なる勘違いだから。


332 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 19:51:22 ID:U/BuOa07
そうか。俺の聴き方は間違っていなかった。訳詩はサラッと読んだだけ。

つうか、昨日もギルモア主導の狂気まるごとライブで再現したビデオ観た。
やっぱりいいー。
人気の秘密はあのサックスの入れ方なんじゃないかとフト思った。

333 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 20:05:01 ID:dj8SteO8
>>328
35年前私は生まれてなかったので?

リアルで狂気出した頃存在している人たちが羨ましいです。


今聞いても色あせない狂気は奥が深いです・・・

334 :名無しがここにいてほしい:2008/05/19(月) 22:29:47 ID:KooE46Uu
>>329
ええっと、その答はすでに>>325に書いたつもりだけど。
愚問ですよ。

> さんざん音を聞きまくってから気になる曲のみおもむろに詩を読む、
> というようなアプローチが多かったんです。

それでいいじゃん。問題ないし、悩むことがおかしい。
Aさんの音だけの感動と、Bさんの詩の把握をへた感動、
それを比較することは無意味だし不可能だ。

最低なのは>>331みたいに言い切ってしまうこと。終わってる。

>>333
モーニング娘でもなんでもいいよ。

335 :名無しがここにいてほしい:2008/05/20(火) 01:02:52 ID:ap8l0N1J
出来の悪い生徒と熱血教師の気持ち悪い交換日記かよ…

336 :名無しがここにいてほしい:2008/05/21(水) 19:06:21 ID:RuDL+/2n
出来の悪い生徒>>331,335

337 :名無しがここにいてほしい:2008/05/25(日) 13:12:33 ID:n8ZEIuhB
よく「それは考えすぎだ」「そんな深い意味はない」とミュージシャンが言う。
デヴィッド・ギルモアも言う。
だがロジャー・ウォーターズが言っているのを聞いたことがないし
とくとくと説明したがるのがおかしいね。

338 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 00:29:34 ID:pqgWtCVp
http://ime.nu/upjo.com/up/data/1210365309453.jpg

339 :名無しがここにいてほしい:2008/06/01(日) 23:03:21 ID:jdB9+Fof
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/upjo.com/up/data/1210365309453.jpg

340 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 19:58:31 ID:9xsMQssa
>>329
狂気じゃないけど、
wish you were hereがあんだけ人気高いのは(海外では大合唱)、
詞の占めるところも大きいと思います。シンプルな名曲というのももちろんだけど。

341 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 23:10:07 ID:V5qPYGCK
>>340
幻想的で重厚な大作というのがフロイドのオハコのようにされていたのに、
Wish You Were Hereはその逆でありなから、一番の好まれる曲になった。
すごいことだよね。

342 :名無しがここにいてほしい:2008/07/17(木) 12:14:27 ID:eZxU7SYm
空間を存分に使ったサウンド構築がこのバンドの特徴だけど
メロディや歌詞はフォーク、ブルースがルーツにあるね。
そこがリスナーと乖離しない根強さを支えてるんだろうな。

343 :名無しがここにいてほしい:2008/08/04(月) 11:08:04 ID:IwbogNTx
DVDはもっと昔の映像が入ってるのかと思ったら、がっくしな内容だな

344 :名無しがここにいてほしい:2008/08/19(火) 13:02:30 ID:d69GTPL6


345 :名無しがここにいてほしい:2008/08/19(火) 14:10:33 ID:q1G0LJER

(-_-)えーっと狂気スレはここだなっと。

(-_-)<Wish You Were Hereが…と。
(-_-)IDかえて、と。
(-_-)<Wish You Were Hereは…と。

(-_-)ニヤリッ


346 :名無しがここにいてほしい:2008/08/19(火) 14:33:49 ID:/niK7gmV
AORな作品だね

347 :名無しがここにいてほしい:2008/08/19(火) 16:46:22 ID:nNIh9xGw
>>345
× (-_-)<Wish You Were Hereが…と。
○ (-_-)<wish you were hereが…と。


348 :名無しがここにいてほしい:2008/08/21(木) 17:45:37 ID:yLse4hzb
フロイドやタンジェリンドリームを評価してきたプログレヲタ一派が
アネクドテンだのポーキュパインツリーだの新手のフォロワーにしか食いつけないのは
非常に悲しいことだ

349 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 01:12:25 ID:QFKB/8uQ
>>348
70年代初期、
タンジェリンドリームが「我々はフロイドを超えた」とケンカふっかけていたのに、
あの辛辣なロジャー・ウォーターズという人は、鼻にもかけなかった。
30年後も見据えていた人は、さすが違う。


350 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 02:53:52 ID:A6cewKHK
狂気は言う程名盤では無い

351 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 03:40:51 ID:/Pfo1ZzN
だが5大プログレの名盤の中では圧倒的な存在感を示す

352 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 07:41:49 ID:BqX+DkU8
一般人から見れば宮殿と危機のがポピュラーだろ多分

353 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 08:09:04 ID:lau0Z/nL
初心者には原子心母の方がうける。
狂気はレジや時計の音とか1曲目のSEとか2曲目のテレテレテr・・が古臭く聞こえる。

354 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 10:19:24 ID:6oJ5g1Kh
>>352
それはプログレ村だけの狭い見解。
「一般人」というのは一般人だから
アバとかマイケルとかマドンナとかビートルズ。最近はクイーンも。
一般的音楽ファンなら、イーグルス、ストーンズ、フロイド。

355 :名無しがここにいてほしい:2008/08/22(金) 13:32:18 ID:WPLNPfAu
>>352
日本では何故かそうかもね

356 :名無しがここにいてほしい:2008/08/23(土) 18:32:47 ID:b9h6xTRG
>>355
じゃ、街ゆく人=一般人の10人に宮殿か危機を知っているか聞いたら、
一人でも知っている人がいると思うか?

357 :名無しがここにいてほしい:2008/08/23(土) 23:27:17 ID:6iXovuel
>>356
それを言うなら、フロイドもあんまり知られてないような気がする

米英では知らない人は居ないだろうに

358 :名無しがここにいてほしい:2008/08/23(土) 23:36:19 ID:EZZ7DBS6
>>357
ばっかだなぁ。
街ゆく人に聞いたら、フロイドなら知っている人はいるって話だろ。

359 :名無しがここにいてほしい:2008/08/24(日) 00:36:18 ID:pImcCkPY
んじゃ、街頭でゆとりDQNやスイーツやおばはんに聞き取り調査してこいよ
狭い世界の中で生きてんなお前…

360 :名無しがここにいてほしい:2008/08/24(日) 01:27:07 ID:6kHavxT1
ああ、仕事の関係者10人ぐらいに10年ほど前、聞いたら
6人以上知っていた。CD買ったことあると2人は言ってたな。
「Time is moneyって曲あったよね」とおもしろいこと言っていた。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)