2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

演歌の演奏を進化させよう。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 18:05 ID:BVGaboDI
数十年前からちっとも進化しない演歌の音作り。
そこで、俺らでバックの音を進化させましょう。
メタルやパンク、プログレ、テクノ、アンビエント、ハードコア…etc。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 19:51 ID:OA+RBYax
演歌でもバッキングが打ち込みというのはけっこうあると思うよ
でも、演歌という縛りがあるためにその効果を充分に生かしきれて
いない。
だれか、演歌とは無関係なプロデューサーに一回やらせてみたら
どうだろうか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 20:34 ID:evCPfatG
歌声をエフェクター、それもエコーやグライコだけでなく
フランジャー、コーラス、ボコーダーなどでメチャクチャにしても面白い。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 21:04 ID:P/dTfslk
でも、いまのJ-POPも日本のヒップホップも根底にあるのは演歌・ムード歌謡の
ような気がする。歌の構造とかメロディーとか。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 11:15 ID:nNdMY4zL
夜桜お七はプログレだと思う。
ジョン・ウェットンがいた頃のキング・クリムゾンがカバーしてもほとんど
違和感ないと思うし。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 20:10 ID:pajSL2Dd
ジェントル・ジャイアントの元メンバーを連れてきてよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 15:28 ID:zZFV35F9
誰が?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 17:31 ID:vMvmZX9u
いや音は関係ないだろ、むしろ退化させるべきだよ。ハード面で進化させても
和風演歌の味が消えてしまう。楽器はシンプルなオーケストラ、三味、尺八、
太鼓でいいよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 21:37 ID:EMg2heVl
何でもかんでも新しくなきゃ気が済まんってのも浅はかだな


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:33 ID:XTUhEfbJ
だって現行の演歌がつまんないんだもん。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:04 ID:ZnNCnOri
漬物やみそ汁にマヨネーズとかかけるクチだろ?
まあ好きにやっとくれ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 23:27 ID:FY6gGqVr
>>10
だからそうだ、つまらないのは進化したのがハードだけだから。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 12:42 ID:tMtwpyW1
>>12
すべてのハード面の進化を否定してしまうのが一番つまらん。
たけしの座頭市を批判した松方弘樹と千葉真一みたいだ。
伝統を受け継ぐ事も大事にしつつ、かつ新しい進化も一方で歓迎するのが
最も生産的な考え方だと思うが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 14:08 ID:J/9CaNtQ
制作サイドはハードの進化を否定してはいないだろう
要するにコストの問題だろうから
シンセも打ち込みも最近はガンガン多用してるんじゃないか?
ヒップホップ演歌やテクノ演歌なりが一発でもブレイクすれば
雨後のタケノコのごとく同じような曲が出てくると思うが
果たしてそれが進化と呼べるのかどうか・・・・
歌は世につれっていうだけの事なんじゃ
演歌が今の演奏スタイルのままなのは
それが1番安定した売り上げを確保できるからだろうね


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 15:40 ID:cJARZWni
>>13
TAK MATSUMOTO featuring...を買いましたね!?

16 :ID変わったけど13だ:03/10/31 16:02 ID:3F7BBX2D
>>15
何が悲しくて志村プロデュースのCDなんぞ買わなきゃならんのだ…。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 12:44 ID:5IYr+g/W
age

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 13:25 ID:BWHatMzb
田川寿美が女人高野でロック演歌なるものをうちだしたが、全く売れなかった。
この曲、生で聞くと編曲の良さがわかるんだけど、ジジババにはうけなかったな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 20:19 ID:i9D1+IeB
客層が老いぼれだからどうしようもないね

20 :名無しさん:03/11/14 20:54 ID:2U+qIpNn
いっその事アカペラにしたら?

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 13:16 ID:GzW10pxP
シンセサイザー演歌age

23 :あっきー ◆TuuazI6muM :03/12/23 17:47 ID:S9Bg8U+f
>>22
ポンチャック

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 22:53 ID:i9SDdcv3
>>22
李博士

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:42 ID:O0+JqLJg
>>4 が言ってるのがホントのところのような気がする。

そもそも演歌だって日本古来のものではなくて、
洋楽のリズム・演奏形態を取り入れたモダンな流行歌という位置づけだったのだが、
ある時期で進歩が足踏みしたのが今の演歌かな。

26 :?n???I`?t?@??:04/01/03 01:16 ID:YxDyjZKH
>>25
そもそも演歌だって日本古来のものではなくて、
洋楽のリズム・演奏形態を取り入れたモダンな流行歌という位置づけだったのだが、

「歌謡曲」はそうだね、でも「演歌」は歌謡曲に「敢えて」民謡や浪曲の要素を
取り入れたものだと思う。
以前、ラジオで古賀政男作曲の「人生劇場(だったと思う)」の戦前に歌われたバージョン
(歌手は忘れた)と戦後の村田英雄の歌ったバージョンをならべて聴いたが、
戦前のほうが、テンポも速く、こぶしもまわさず、ジャズの要素も感じられた。
つまり、戦前の方が「モダン」な印象を受けた。


27 :男です女です名無しです:04/01/09 19:13 ID:Y3AyfnHZ
演歌のシンセってペラペラの音ばっかだよね。のどじまん系というか。

28 :男です女です名無しです:04/03/18 17:11 ID:5NGfMwIT
進化したらかっこいいものができるのだろうけど、
演歌を聴く年齢層って高いからねえ。難しいねえ。

29 :マイナーコード:04/03/27 16:54 ID:2EvLYOW2
 日本の古い童謡
  Am Cm Fmなどのコードが多く用いられています
 この音階が演歌につながるらしい
 ”雪の降る町”メジャー マイナー メジャーの構造が成功した
 もっとも韓国の演歌はコードは似ているが、泣きが強く入るのも特徴
  裏打ちリズムも特徴 
 古賀、遠藤演歌では3/4 6/8 9/4もある
 5/4は演歌の中のスロー民謡で見られるリズム系

30 :男です女です名無しです:04/03/27 23:15 ID:SOogghg2
>>29
初心者向けの楽典(音楽理論)の本などを
通読される事を強くおすすめする

31 :男です女です名無しです:04/03/28 15:00 ID:rE5FO/PQ
>>27
でものど自慢の伴奏のバンドって素直にすごいと思う。
あたりさわりのない演奏だけどなんでもこなしちゃう。
あれこそプロのミュージシャンだなぁって思うときがある。
NHKの歌謡コンサートの生のオケもすごいと思うな。

まぁ、本来はミュージシャンってそうゆうもんだけど
最近はバンドマンもシンガーも録音技術に頼りきってるじゃない。

32 :男です女です名無しです:04/04/01 03:50 ID:pOwkzmkO
ここにいるやつらも 演歌の進化に気づき 興味をもちはじめたのかい?

33 :男です女です名無しです:04/05/13 01:34 ID:QzinZW65
長渕が森プロデュースを終え、今度はZEEBRAと組んだ。ミスマッチだけど、面白そうだ。演歌もどんどんチャレンジしてほしいなあ。

34 :佐藤瑞雲:04/05/13 05:30 ID:7BnZCbFj
NHKのど自慢〜〜ゲスト歌手はなでカラオケで唄うのか??
しろとは〜〜バンドマンさんが歌い手にあわせてくれるので助かると思いますが
ご意見きかせて。

35 :男です女です名無しです:04/05/17 20:33 ID:4B6U65jL
なんでだろう?あげ

36 :男です女です名無しです:04/05/17 21:02 ID:wZfEkJ/W
最近はミュージシャンも仕事が少なくて、バンドとスタジオの兼業
って人も多いからね。テレビのバンドなんてスタジオミュージシャンの
寄せ集めって場合が少なくないし。のど自慢のバンドもそういう人が
多いね。
俺が最近気になってるのが、三味線や尺八・琴なんかが殆どシンセ対応
になってるってこと。もちろん全ての曲に使うわけじゃないから、予算
の都合でカットされてるんだろうけど、シンセはあまりにも酷い。
尺八を生音で常に使ってるのは、自分のバンドで抱えてる北島三郎ぐらい
でしょう。NHKの歌番組でさえ全てシンセ。さすがにスタジオでは
生音を使ってるけどね。
昔の歌番組はオケに混ざって必ず三味線や尺八の人たちが真ん中に
陣取ってたもんだけどな。

37 :男です女です名無しです:04/05/19 03:35 ID:0Cukp+Bd
進化させるもよいけど、進化したところでどうなるかな?
むしろそれでは演歌ではなくなり、結果として、
対象年齢とされている
老人方の聞けるものがなくなってしまうので、結果このままでいいのでは?
と。 


38 :男です女です名無しです:04/11/24 00:39:57 ID:2PBrRaHi
年寄りに革新性を押しつけるのは酷
年寄りから保守的な演歌を取り上げたらテロが起こるよ

39 :男です女です名無しです:04/11/24 09:01:18 ID:Wot9HTVs
老人に聞かせる事を前提として、歌手を育てるから
若い歌手が全然売れないんだよな。

40 :男です女です名無しです:04/11/24 12:18:25 ID:JzcuAg+Z
演歌も2極にしよう!
いままでどうりの老人用の保守的なのと、若向けの革新的なのと。
若い人はすぐには演歌を聴かないが、演歌に興味をもつと
ポップスの歌唱ではものたりなくなる。
しかし・・・・・曲が時代について行ってない。

41 :男です女です名無しです:04/12/07 03:00:50 ID:RuQ5bOqA
とりあえず、今現役の演歌作詞家・作曲家が死に絶えないと新しい時代はこない

…とはいうものの、今いる演歌作家が全員死に絶えた時には演歌自体が消滅する可能性は95%以上だな

42 :男です女です名無しです:04/12/07 13:47:48 ID:jGFygz3Z
>>40
そういう路線なら結局氷川きよしにポップス歌わせてるような売り方の方が早いじゃん・・・・


43 :男です女です名無しです:05/02/08 00:38:24 ID:uEj78hWr
     Λ_Λ    Λ_Λ
    ( __ __)   ( __ __)     /⌒\
   (6 ・ 」・).  (6 ・ 」・)    (    )
    (  ∀)   (  ∀)    |   |
   /    \ /    \   |   |
  ⊂  )   ノ\つ )  ノ\つ  ( ・∀・)  Λ_Λ   / ̄ ̄
    (_⌒ヽ  (_⌒ヽ     )   ノ  ( ・∀・) <逆に20年以上前の歌の方が
     ヽ ヘ }   ヽ ヘ }   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ   \__
      ノノ `J   ノノ `J     )ノ `J    )ノ `J

       Λ_Λ     Λ_Λ
       ( __ __)   ( __ __)  .  /⌒\
      (6 ・ 」・).   (6 ・ 」・)   (    )
       (  ∀)    (  ∀)    |   |
      /    \  /    \   |   |
    ⊂  )   ノ\つ )   ノ\つ ( ・∀・)  Λ_Λ     / ̄ ̄
     / ω <   /ω <    ⊂)     ノつ ( ・∀・)  <アレンジがしっかりしてるんだよな
カッ /  '´ ヽ ) /  '´ ヽ )   / ω  /  ⊂) __   ノつ  \__
煤レ/    ノノ∠/    ノノ  ∠ '´ )ノ  ∠  'ω )ノ

44 :男です女です名無しです:05/03/15 03:10:15 ID:BB4lOwre
レゲェとかラテンでアレンジすると演歌って良いよね、ブームの島唄じゃなくて
『帰ろうかな!』って曲は、FMでもかかる完全なレゲェ演歌。俺、カラオケでは絶対唄うよ!

45 :男です女です名無しです:05/03/15 09:36:26 ID:DpggUJLd
>>38
ちゅうか聴かなくなる。

46 :男です女です名無しです:05/03/15 16:59:02 ID:JfWMRShf
アレンジとか、楽器の演奏をすべて取り払って
歌だけになった時に「いい曲」であるかが問題だ。

そういう曲はどんなアレンジにしてもいいはずだし、
曲の良さで勝負できないラップは、楽器のテクノロジーに逃げたジャンルといえる。

NHKのど自慢は、放送では20組だが、前の日の土曜日に
200組の予選会をやって選ばれた20組だからバンドはすごいぞ。

たいていのバンドスコアは用意されていて、なければ自分ですぐ書き、
しかも出演者のキーに転調してもすぐに対応できる職人演奏家だと思われる。

47 :男です女です名無しです:05/03/15 19:37:43 ID:AoUyc8Jz
でもそれって、
単に、「みなさま劇場」みたいにDAMとかを
そのまま番組で使えばいいだけのような気が。

キー変えも簡単だし。

いや、そのバンドの人たちの技術はすごいんだろうけどさ。

48 :男です女です名無しです:05/03/15 23:55:32 ID:5AVJJ2Pv
もしカラオケで予選やったとしても、
出演者20組が決まるのは、前の日の夕方だから
結局、昼の全国放送まで練習する時間は半日しかないわけだよ。

よほど譜面にもアドリブにも強い人じゃないとムリだよね。

49 :男です女です名無しです:05/03/16 00:46:48 ID:tXRUnz6X
でもそんなのって、DAMとかJOYSOUNDとかUGAとかを
ミックスした機械を借りてきてそれで予選大会でも本選でも
やればいいだけじゃん。
バンドなんていらないよ。

50 :男です女です名無しです:05/03/16 01:15:04 ID:DisGGnLM
>>49 バンドで歌わせてもらったことない人は可哀想だね。 

 人寄ってこないでしょ?キミ。

51 :男です女です名無しです:05/03/16 02:16:01 ID:tXRUnz6X
そんなにあのバンドの音はいいんかね。
ゲストのプロ歌手はあのバンドでやってもらっていない。
CD音源の、もっと良い音が伴奏につく。
歌謡コンサートとかBS日本のうたのような
演奏隊なら実際にプロでも歌っているけど、
NHKのど自慢のバンドは別に豪華じゃない。
彼らの腕が確かだろう事は認めるがね。
あの少人数でに楽器では、音自体はそんなにいいものじゃない。
DAMとかの伴奏と五十歩百歩ってとこだろう。

52 :男です女です名無しです:05/03/16 09:12:59 ID:amc1a8/n
>>51 
本当の女の子とセックスするより、
とりあえずオーディション通るくらいの美少女の「写真」で
オナニーする方が好きらしいね。

打ち込みなんてオナニーだぞ。
あんなのはデモテープ作成のために使われるもんで、
一部のパート以外は、結局本物の楽器で演奏されるんだからな。

打ち込みやってるやつと、本物のベーシストとじゃ、
思いつくベースラインの良さは雲泥の差がある。

53 :男です女です名無しです:2005/10/10(月) 04:57:21 ID:nAyOnNOI
のどじまんの予選見たけど
すさまじい速さで次の曲へ行く
全部初見なんだからやっぱすごいとおもうよ
その放送局管轄の代表ミューシャンじゃあないの


54 :男です女です名無しです:2005/11/05(土) 20:13:14 ID:wP2AJkMb
ドラムをサンプリングのループにしたり展開をもっとこう来るか!?っていうぐらいに意表を突いてみるとか。
あと演歌は転調がほとんど無い。あっても同じメロディーで半音、全音上がるだけとか。
もっと複雑な転調を持ち込んでみるとか。でもそうすると演歌歌手には歌えないのかな…。

55 :男です女です名無しです:2005/11/05(土) 21:58:52 ID:pGC8PcV4
以前あるTV音楽番組(NHKの火曜日のやつだったかも) 森進一がコーラスグループ
と一緒に歌ったとき終わりのほうで転調があったが森進一はみごとにはずして唄った。
 演歌歌手が全員で合唱すると全員メロディーを唄いハモれない。それも綺麗なユニゾン
で唄えればよいけど、目立ちたがり屋が多いのか技術がないのかしれないが、引っ掛けて
出るやつ、声張り上げるやつ、伸ばし過ぎるやつなどばらばら。譜面どうりに歌えない。
 演歌歌手が高度な合唱技術を身に付けるとバック演奏も凝ったものが可能になるかも。

56 :男です女です名無しです:2005/11/06(日) 10:57:02 ID:0a6RvEaf
演歌歌手は与えられたメロディーだけを正確に歌うことは上手いがアンサンブル的な素養はほとんど無い。
このキーではメロディーが何度の音に行ってるから転調したらこうで…という概念はまったく無い。
キーやコード進行が変わったらもう歌えない。あくまでレコード、CD化されたままでしか歌えない。
そのくせ自分の歌にはやたら陶酔するのでもたったり伸ばしたりする。大人数で歌うには障害にしかならない。

57 :男です女です名無しです:2006/04/21(金) 12:28:55 ID:0SwzuA5T
林あさ美のディナーショーに行ったんだけど、その時に演奏してたバンドがメチャクチャ上手かったです。
ギターの人がイングヴェイみたいな弾き方で、林あさ美の曲をやってました。
ただ、林あさ美がついていけてなかったので、未完成な感じでしたけど、、。

58 :男です女です名無しです:2006/04/21(金) 14:09:04 ID:+cQPClhm
この板は非常におもしろい。
しかしことあるごとに、年寄り年寄りとばかにするが、われわれはビートルズ
と共に育った世代だ。
私は65歳だが、君たちの年代を知らなくても、君たちよりずうっと音楽的
素養があると思う。
私のレコード、CD、DVDのコレクションはクラシック、オペラ、ジャズ。
フォークソング、ロック、ハワイアン、シャンソンそして勿論演歌。
数えた事がないが2000枚はこえるだろう。
私達はこのような音楽の変遷のなかで生きてきたのだ。
皆君たちの言う事に反論しないのは、余りにも浅薄な話が多いからだ。


59 :男です女です名無しです:2006/04/22(土) 08:29:08 ID:7QkCql84
聴いてる数が多いだけで、芸術は理解できてないな。理屈ばかりでベース音が
聴き取れない人。

60 :男です女です名無しです:2006/04/22(土) 08:52:46 ID:FB1TeUQy
>>59
誰に対して言っているのか、なにを言いたいのか、
頭の中で整理してから書き込みましょうね。

61 :男です女です名無しです:2006/04/23(日) 21:33:58 ID:UC9Ln9sR
井戸、前田あたりは勉強していないな!もう、この二人は古い。毎回同じ。

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :男です女です名無しです:2006/08/06(日) 05:41:46 ID:hauJlSSU
63》シラネ

65 :男です女です名無しです:2006/10/24(火) 15:38:28 ID:NmzNPWb3
>>61 井戸って伊戸の伏字?

66 :男です女です名無しです:2006/12/03(日) 21:58:36 ID:Z0zsVCU4
単に演奏だけというのであれば、
G B Dr各1名、Key2名、それにホーンセクション3名という編成がいいのでは。
それと、専属司会者はいらないと思う。(但し、綾小路きみまろみたいな人が出にくいとは思う。)
MCは自分でしましょう、歌手のみなさん。

67 :男です女です名無しです:2006/12/03(日) 22:14:36 ID:aktvDM0N
NHKののど自慢、以前はゲスト歌手もバンド演奏で唄っていたよ。
素人の出演者と何が違うって、ゲストだけにエコーがかかっていただけ。
これほんとの話。

68 :男です女です名無しです:2007/01/09(火) 23:22:47 ID:eKp5yZpU
昔池袋に杯一というキャバレーがあって、そこのバンドは日替わりで来る売れない歌手のバックをリハ無し初見で本番してたぜ

69 :男です女です名無しです:2007/02/02(金) 15:01:41 ID:6OAdhCIM
>>48

>結局、昼の全国放送まで練習する時間は半日しかないわけだよ。

多分あの人達はあの程度の演奏なら練習しなくても初見で弾けるのだと
思います。

のど自慢のゲスト歌手の件はやっぱりプロの人は原曲と同じアレンジ、
サウンドの厚みで無いと嫌なんじゃない?
あと中にはそれに頼ってるというかそれ込みで、という人も
プロの中にはいるみたいだし。

70 :男です女です名無しです:2007/04/29(日) 17:37:09 ID:46jv//GE
70

71 :男です女です名無しです:2007/05/25(金) 02:02:05 ID:1Ujd/og0
>>68
昔のキャバレーのバンドはみんなそうでしたよ、
曲のテンポを口頭で打ち合わせるだけ。

72 :男です女です名無しです:2007/05/25(金) 02:18:44 ID:SPS367FV
のど自慢の件は、この前何十年ぶりに見て
まじ、驚いた。
素人が生バンドで、プロ歌手がカラオケで歌うって、いったになに?さかさまだろ。
以前は、同じバンドで、同じマイクで、
やっぱり素人とプロはこうも違うかなっておもた。
上手いも上手いし、やっぱ、自信とかテクニックとか、ビシッと衣装とかね、
素人と全然違うから、いいなーーと思った。
今の歌手は、自信が無いんだね。

73 :男です女です名無しです:2008/04/06(日) 23:36:24 ID:vZwJD5QX
   ○⌒\
  (二二二)
(⌒( ・∀・)
(  o  つ
(__し―J


  /⌒○
  (二二二)
  (・∀・ )
(( o; と )
(__ノ―J



  ○⌒\
  (二二二)
(⌒( ・∀・)
(  o  つ ミ☆
(__し―J

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)