2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

泣ける唱歌・童謡

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:46:44 ID:YoNigT+S
泣きそうなくらいジーンとくる唱歌・童謡について話しましょう!

自分はグリーングリーンとパフ魔法の龍!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:17:58 ID:6YvPrN+8
ロンドンデリーの歌
にあわせてついてる歌詞(賛美歌だけど)

卒業式に歌って涙、涙だった(´ー`)ナツカシー

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 22:48:06 ID:imUDhLrK
>>2
涙モンって言ったらやっぱし「仰げば尊し」でしょ。
うわ・・・年がばれる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:56:22 ID:6H8PYsql
巣立ちの歌のいざさーらばーは名曲

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:26:06 ID:ciYA7aAk
しゃぼん玉の由来知ると悲しい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:08:45 ID:/WmR4GQa
七里が浜の哀歌
ゴンドラの唄
鐘の鳴る丘


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:15:07 ID:QaPd0e9H
>>1 パフ ザ まぜこぜ ドラーえもん 
って子供のときに歌ってたww

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:37:58 ID:m1U9cPIV
パフって美味しそうなイメージがあるな
曲も勿論良いんだけど

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 12:54:35 ID:3e11lDUk
荒城の月だろ。
あのメロディは何故か響いてる。

それと卒業式の定番、旅立ちの日に、と仰げば尊しかな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:51:57 ID:jOxIdrDQ
>>6
>七里が浜の哀歌

あれはくる

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 04:11:31 ID:fX9f5A+c
アニー ローリーのメロディ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 02:59:04 ID:F0wTB8O9
夕焼けこやけ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 03:16:38 ID:VpgcP3Un
おうま

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:53:15 ID:OBi1jrTK
赤とんぼ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:13:53 ID:TO0ryFbZ
赤いやねの家 が最強

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 10:18:36 ID:ba5AnHqj
もみじ
グリーングリーン

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:05:22 ID:tvVGTpsp
とべかみひこうきの歌詞を 知ってる方がいたらおしえてください

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:03:40 ID:YvQYAQ6f
>>15
激しく同意
>>17
NHK「おかあさんといっしょ。」のヤツ?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 12:29:24 ID:92zKq4Zl
しゃぼん玉
「しゃぼん玉きえた 飛ばずに消えた
うまれてすぐに こわれて消えた」

ツラすぎて歌えない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 18:39:16 ID:HQbBbMAE
女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは 働く妻を 夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は 夫の方が 多くて当然 だけどね。妻には 扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は 妻に優しくね。妻が 望まないセックスは 家庭内レイプだよ。
夫が 妻のセックスの 求めに応じないと離婚事由 になるけどね。
離婚 したら 慰謝料とか 財産分与とか まあ当然だけど。
女性は か弱いから 母子手当ても 生活保護も 税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に 女らしさを 押し付けないでよ。
そんなの 窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男は やっぱ男らしくないとね。
いつに なったらレディーファースト覚えるの?ワリカン なんてありえないし。
少子化 だって男の せいでしょ。男が だらしないから 女性が 結婚できない んだよ。
え?レディースデー?あれは いいの。
別に 私たちが 頼んだ訳じゃないし。店が 勝手にやってる んでしょ。

21 :東京都放尿便放置状況監査役:2007/03/07(水) 03:42:22 ID:I0zAOkOa
きみ、いかんな。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 05:44:58 ID:i/b9oxvT
里の秋

高2のときに父が亡くなって
それからこの歌聴くとダメだ

♪あー母さんとただ二人

もうなみだでてきたよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 14:40:44 ID:Olvc7dAo
鉄道唱歌

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 15:25:32 ID:LJmCcHos
中傷等の影響でなんと殺人未遂にまで発展
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1173071175/l50


匿名は差別もイジメも犯罪もしておりません。ウソをついたりこちらの言った事をわざと誤解して中傷していた人たち反省して下さい 訴える気力は今のところありません
しかし裁かれなければ、少なくとも謝らなければ罪は消えないでしょう
法的には時効が来るまで…罪を背負っていて欲しいものです。こちらにとってなんの慰めにもなりませんが…


説明忘れてました。一部の方々の中傷等の影響でなんと殺人未遂にまで発展したんです!恐怖だったはずです。
それでも中傷等の方が傷つきました。今の状態も中傷等の方が原因です。
それでは失礼


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:15:35 ID:i/b9oxvT
>>20 24
頼むからこの静かな板から出て行ってくれ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 16:45:58 ID:2qrE9dAT
青葉の笛

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:04:00 ID:a2kiP7/k
「思い出のグリーングラス」は
日本語の歌詞では訳されてない4番があるんだってね
死刑囚が最期に見た夢だったんだって…


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:18:42 ID:OUtFzSdh
子供のころは、叱られて、を聴くたびに
泣きたくなりました。


今は「ゴンドラの唄」です。
黒澤明の「生きる」のラスト
志村喬さんのブランコのシーン

志村さんが歌ったから泣けたんだと思います。

29 :◆0ZOKENdh0E :2007/03/11(日) 10:54:44 ID:JHYegKwh
小さな木の実

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 19:53:43 ID:8Rh1lw+O
>>27
そう、目が覚めたら四方はコンクリートの壁だった、っていう・・・。

悪いことはしていないけど、故郷を遠く離れた自分は涙が出てきて
しまう。

都会っ子だから家の前に木もなければ大きな家もないんだけど。

あー思い出したらまた涙が。

31 : ◆0ZOKENdh0E :2007/03/11(日) 19:58:23 ID:xvEWoP/f
「グリーングリーン」なんか、パパは悪いことしてムショにくらいこむのか、あるいはどこかにトンヅラするからいなくなったんじゃないか、なんて思ってたけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 21:41:31 ID:whKQAglk
>>31
所さんの番組でやってたけど、
『グリーングリーン』の原詩に出てくるのはママのほう。

生まれてすぐにママに言った
俺がいなくなっても泣くなよ
一人の女に落ち着くつもりはないさ

グリーングリーンとはヒッピーの捜し求める理想の地、みたいな解説だった。

それ以前に原詩を読んだ時の私は
核戦争のあとに生き残った少年が
残された緑の大地を探して旅に出る話かと勝手に思い込んでいましたw



33 : ◆0ZOKENdh0E :2007/03/12(月) 11:23:38 ID:mcwCH1Fi
>>32
それは知らなかった、THX

昨日、昔に録音してあったみんなのうたを聞いていたんだけど(カセットテープw)
「子犬のプルー」「ぼくのプルー」
なんかなかなか泣けますぜ。
ところでこの歌はホームレスの歌かな?w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 19:34:50 ID:DoXyF/mI
>>33
プルー懐かしい!

まあ、単純に考えて『ぼく』は旅人だと思う
あの時代はニートより
家を出て自分の居場所を捜し求める若者が多かったようだから


35 : ◆0ZOKENdh0E :2007/03/12(月) 20:04:08 ID:mcwCH1Fi
ようつべにあったーーー!
http://youtube.com/watch?v=guf9V0AOW7A

36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/12(月) 22:16:36 ID:NRA0HGA0
>>2
これかな?

1 我が子よ愛しの汝を 父君の形見とし
  心して愛しみつ 今日まで育て上げぬ
  古き家を巣立ちして 今はた汝は何処に
  弱き母の影さえも 雄々しき汝には見えず

2 はてしもなきかの路の 彼方に汝は行きぬ
  空しき我が家見れば 亡き父君おもわる
  足下の叢より 立つは囀る雲雀
  ああ我も強く立ちて 我が家の栄誉を守らん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 21:37:14 ID:dZzT+3Ua
「この道」は詞を見ただけでなぜか泣きそうになる

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 23:23:36 ID:rI1aOm06
曾我兄弟の歌も結構泣ける

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 02:12:35 ID:t+m5X6TQ
「ありがとう・さようなら」は絶対泣いてしまう…

♪思い出の傷が 残るあの机に
今度は誰が 座るんだろう
ありがとう さようなら 教室

(つд`)ジーン

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 11:59:00 ID:tAOL8FNf
>>39
http://www.youtube.com/watch?v=gTVfc0-MxyA

41 :39:2007/03/16(金) 12:31:41 ID:d3prg5Tb
>>40
ありがとう!
映像があると余計にいいね(つд`)
でも私が(27)子供の頃は女性が歌っていたような記憶が。
中井貴一さんもすごく素敵だけど、
あの淡々としたきれいな歌声は誰だったんだろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 10:12:33 ID:CB6PTFP6
桜井の訣別
五木の子守唄

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 03:00:08 ID:g0CDoe9g
赤い靴

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 18:48:34 ID:vJw6hAX6
終戦後、ラジオで最初に放送されたのが宮城道夫の筝曲と
唱歌「青葉の笛」等でした

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:45:14 ID:QwzkX8rO
みんなのうたからですが
「せんせ、ほんまにほんま」と「子だぬきポンポ」。
それぞれ趣は違うがジーンと泣いてしまう。
「ほんまにほんま」は全歌詞を見てると、(特に4番)泣いてしまって歌えない。
「ポンポ」は画像がまたいい、かわいく切ない。
今すぐポンポのところへ飛んでいきたくなる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 08:16:38 ID:6nHKqTDu
『思い出のアルバム』
必ずウルウルしちゃう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:04:19 ID:+4NB2mpQ
age

49 :↓層化板より:2007/03/22(木) 03:21:26 ID:YSrjikvy
91 名前:T.R ◆5cVt5J4jcU
投稿日:2007/03/21(水) 10:13:22 ID:???
トリップを逐次換えざるを得なくなったのも、
池田先生のおかげです。
また、”滝廉太郎 作曲の『花』”と思わ
れるMP3がうPされているのも、池田先生のおかげです。↓
http://1000yenkigan.fc2web.com/taki-rentarou-hana.mp3 (約2.88MB)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 02:18:41 ID:BbnhElCo
切手のないおくりもの!必涙!
わたしからあなたへ
この歌を届けよう
この広い世界で一人の
わたしの好きなあなたへ

別れゆくあなたへ
この歌を届けよう
淋しいときは歌ってほしい
遠い空からこの歌を

51 : ◆0ZOKENdh0E :2007/03/23(金) 10:06:16 ID:bPd5oqP2
知り合えたあなたへ〜
この歌を届けよう
今後よろしくお願いします
名刺代わりにこの歌を〜

年老いたあなたへ〜
この歌を届けよう
心優しく育ててくれた
お礼代わりにこの歌を〜

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:20:52 ID:CNh1524D
ふるさと

なんか昔からコレ聴くとウルウルする。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:04:06 ID:o44nQage
”記念樹”が好きなんだが、某亜星のせいで
楽譜がみつけらんない。
なんとかならんかね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 16:44:09 ID:o/iwxjmA
>>52
わかる。
合唱板にも、老人ホームへボランティアに行った時にふるさとを歌ったら、
爺さま婆さま達を泣かせてしまったというレスがあったよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 01:50:46 ID:H5iEZG50
今、勢いのある童謡デュオ
http://www.hpmix.com/home/doyo/

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 03:29:40 ID:xyFQnA5/
『切手のないおくりもの』を口ずさむとなけてくる。

小学校時代に歌った歌の入ったCDがほしいが
なかなか見つからない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 22:57:31 ID:aCpQOAkG
「浜千鳥」
♪青い月夜の 浜辺には
 親を探して 鳴く鳥が
 波の国から 生まれ出る
 ぬれた翼の 銀の色

な、な、泣ける・・・。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 03:05:40 ID:T3V80b/2
心の瞳で〜君を見つめれば〜愛すること〜
それが〜人生だけど〜

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 06:44:55 ID:GF0kHTAj
「みんなのうた」から「コンピューターおばあちゃん」
歌詞から滲み出る孫ちゃんのおばあちゃんへの優しさねジーンときます。
こんな優しさを今のこども達もみんな持って欲しい。


60 : ◆0ZOKENdh0E :2007/03/30(金) 09:38:12 ID:k2gXt4ja
>>56
iTune Music Storeにあるよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 23:41:16 ID:8wSgZdCT
「からたちの花」の、
からたちのそばで泣いたよ
みんなみんなやさしかったよ

という部分が、意味はどうもよくわからないが
なんとなく泣ける

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 20:23:49 ID:OuB0I7wr
「むかしむかしのいい話
 オーロラの火がもえている
 (中略)
 それから母さんどうしたの?
 だまってお聞きよいい話
 お話聞いてねんねんよ」

たしかこんな感じの、けっこう泣ける曲があった記憶があったけど、
なんて曲だったか忘れました。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 21:45:15 ID:3E9qqXPn
>>62
その歌知ってます〜(タイトル失念)

1、昔々 北の果て オーロラの火が燃えている 雪のお城がありました
(それから母さん〜のサビ)

2、雪のお城のお庭には 氷の花が咲いていて 雪の小人が住んでいた

4番くらいまであったような。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 22:36:55 ID:wTQ0fsk3
團伊玖磨の「子守歌」だよ。 昔、伊藤京子が歌っていた。

65 : ◆0ZOKENdh0E :2007/04/03(火) 10:44:50 ID:K1ZS3frj
♪そーれからかーさんどーしたのー?

66 :63:2007/04/03(火) 12:56:24 ID:zeu1Bf81
>>64
團伊玖磨さんでしたか、ありがとう。
きれいなメロディー懐かしいなあ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 02:44:10 ID:+ej6pI4O
ゆりかごの歌
シャボン玉

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 20:12:44 ID:UuEDSAVj
「冬の星座」ってアメリカ民謡だったそうな、どうりで曲調がスマートなわけだ。
「真白き富士の嶺」もどこかの民謡かなんかだったよな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:31:06 ID:Aj4jlG34
浅野支持者が土下座して謝罪してるぞ。
http://tvmania.livedoor.biz/archives/23663476.html

70 :おっさん:2007/04/07(土) 10:22:24 ID:GQuE+ItL
真白き富士の嶺は 七里ガ浜哀歌とも言うが、明治43年逗子開成中学の
生徒の乗ったボートが沈んで12人全員が死亡した。
これを悼んで鎌倉女学校の教師である三角錫子が詩を作り、当時日本で
音楽教育をしていたガードンが作曲したということになっていた。
普通の歌の本にはそう書いてある。
ところがどうも作曲はインガルスが作った賛美歌集の中にこの歌がある
ことがわかった(1993年)
ということで 真白き富士の嶺は やっぱり賛美歌ですね。
この歌の特徴は、長調の曲でありながら短調のような悲しさを表現している
点ですね。こころをこめて歌ってください。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 15:36:29 ID:vxiYYi0h
今は昔のような童謡、唱歌を歌う歌手が一人もいなくなってしまった。
時の流れとはいえ寂しい限りである。

72 : ◆0ZOKENdh0E :2007/04/07(土) 16:26:31 ID:c7qHWoPT
>>71
ダカーポとか、安田由紀姉妹とかが細々とやっとるけどね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 21:56:05 ID:GQAfbeU3
倍賞千恵子も歌ってるよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 12:46:00 ID:LqE8h3mg
やはり童謡、唱歌はちゃんと音楽教育受けた声楽家で聴きたい。
安っぽい流行歌手が時たま歌ってるのを聴くとガッカリする。
曲の持ち味をぶち壊してるからね。

75 :おっさん:2007/04/08(日) 13:25:17 ID:EdA8ZM6z
その通りですねー 74さん

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 19:33:49 ID:pOohC9AN
灯近く衣縫う母は・・・
この歌の題名はなんやったかねー?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 21:32:44 ID:odlDgsxK
大きな古時計
ttp://momo-mid.com/mu_title/ookina_furudokei.htm

平井堅の歌でヒットしましたが「泣ける」ということでは
子供が可愛く健気に歌っているものの方がホロリきていいと思います。

78 :おっさん:2007/04/08(日) 21:59:06 ID:EdA8ZM6z
冬の夜 です 76さん。明治45年の歌です


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 23:12:52 ID:EIpNOSzb
昔「ヘンタイよいこ新聞」の投稿で、中田喜直の「雪の降る町を」が、泣けて最後まで歌えません、というのがあった。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:20:48 ID:ffiMQ5t9
滝廉太郎の「花」は春にふさわしい名曲、聴くたびに心がなごむ。
女声合唱の定番でありこぼれんばかりの情緒に溢れている。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:32:32 ID:ffiMQ5t9
滝廉太郎の「花」は春にふさわしい名曲、聴くたびに心がなごむ。
女声合唱の定番でありこぼれんばかりの情緒に溢れている。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:23:37 ID:LMd+ePxo
蛍の光

今では卒業式・卒園式でこれを歌うことは少ないようですが
卒業生・卒園児退場の時にこの曲が流れることが多いみたいですね。
ttp://www.momo-mid.com/mu_title/hotaruno_hikari.htm

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:55:28 ID:B/5RDqx5
「仰げば尊し」を卒業式で歌いたかったけど、
小・中・高とも違う歌だった。
中学の卒業式で歌った「巣立ちの歌」も良かったけど、
やっぱり「仰げば尊し」を歌いたかったな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 05:20:41 ID:1z8I3J/d
古賀さと子とか近藤圭子、小鳩くるみ、などはもう亡くなってしまったのかな?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 09:01:07 ID:vbeEko8x
小鳩くるみは2年前にNHK人間講座にマザーグース研究家として出てた。
今の名前は鷲津名都江。

86 :おっさん:2007/04/10(火) 22:16:33 ID:xoP7blcC
仰げば尊しねーー。
わするるまぞなきを わするる窓なき って歌ったね。
それと、いまこそわかれめーー、これがむつかしい!
友達と遊んでて、さよならするときに めぇーー って言ったの
思い出した。他に、分かれ目って思った人も多いね。
中学校にないって、古文で 係結をならって
こそ〜〜〜め が そうであることがわかった。

87 :おっさん:2007/04/10(火) 22:32:38 ID:xoP7blcC
蛍の光りも難しかったね。
小学校のとき、音符のリズムにあわせて意味を考えました。

ほたるのひかりまどのゆき (これはわかった)
ふみよ むつきひ (ふみよわからん むつきひは オムツを重ねて大きくなった)

いつし かとしも  (これはわからないね)
杉の塔
あけて ぞけさは   (わからない)
別れゆく       (わかった)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 09:04:51 ID:aimkjAl8
團伊久磨の「花の街」の良いCD、知ってる方おしえてください。
なるたけ正統派の歌手のもので。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 15:09:47 ID:14lQQoFx
滝廉太郎では、『荒城の月』が暗くて ちょっと苦手なんだけど、
『花』と『箱根八里』は大好き。
『箱根八里』の「雲は山をめぐり 霧は谷をとざす」のところのメロディなど、
聞いていてワクワクする。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 20:34:22 ID:1PmfAxD3
「十五夜お月さん」は曲調も歌詞も暗くて悲しい、だからもう歌われなく
なったのかな〜。 いい曲だったのに。

91 :おっさん:2007/04/13(金) 21:56:19 ID:mQLxL8yH
鮫島久美子さんがうたってないかな?花の街


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:16:17 ID:DzAhrrE0
昔、民放TVで「だんいくまポップスコンサート」という番組をやっていた。
その番組のテーマ音楽に「花のまち」が使われていたんだ。團伊玖磨が指揮をして
ゲストとのトークと音楽が聴けたおしゃれな番組だった。
ちなみにその時、マスコットボーイとして出てた少年が今のおっさんピアニストの
清水和音だったとは知らなかった。

93 : ◆0ZOKENdh0E :2007/04/14(土) 11:10:50 ID:cCIOKJRo
清水和音か〜。一度コンサート聞きに行ったな。
リサイタルの前に喧嘩して指の骨を折った、という逸話を聞いた事が有るがw
今も相変わらずブチキレキャラなのかな〜w

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 12:31:08 ID:xe4HaUXu
>>89
「花」は俺も好き。近代日本の春の「華」を感じる。
春の唱歌は「朧月夜」が一番好きだ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 14:08:09 ID:VcNf9HDw
歌詞は所々しか覚えてないんだが、

いーつーかあえーるひゆーめみたーなつかーしーのーみずうーーみ

たーそーがれーとおーくーはなさーくー

誰かこの曲の名前知らないか?
98年か99年の5年生か6年生の音楽の教科書に載ってたんだが
この曲が大好きだった。

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 21:22:09 ID:OwxRajwT
1.踊ろう楽しいポーレチケ
2.船頭さん

98 :おっさん:2007/04/14(土) 21:39:41 ID:JNYjq3VN
むかし チンジャラ物語って映画あったなーー

99 : ◆0ZOKENdh0E :2007/04/16(月) 10:30:52 ID:P7yta2Mj
>>33-35
極めて遅い自己レスだが、
ようつべにうpされてる「子犬のプルー」は本田路津子のうただけど、
カセットテープをひっくりかえしてたら、石川ひとみのうたのやつも出てきた。
全然覚えてなかったな〜。でも人気が有ったんでリメイクされたんだろうな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 13:04:49 ID:WF1AWfAT
こんなの、「みんなの歌」のほうでやってくれない?
ここは童謡、唱歌のコーナーだからさ。

101 : ◆0ZOKENdh0E :2007/04/16(月) 16:05:52 ID:P7yta2Mj
>>100
「みんなのうた」に泣ける歌があってもいいぢゃないかw

102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 23:05:26 ID:gYfKJDS0
子犬のプルーて真島昌利も歌ってないけ?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 00:51:24 ID:0e7ECtMC
プルーを心中でリフレインしてたもんでグッタイミン。
逆子犬のプルーになりそうな私が来ましたよ(どうでもいいねスマソ)。
近くに野良猫がいて、毎日ご飯をやりに通ってるんだけど
鬱の漏れには、その時間が心の支えだったんだけど
もうそろそろ自分に限界。この世にさよならしそうだ。
漏れが居なくなっても誰かにご飯を貰えるかが心配(´・ω・`)


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 02:00:03 ID:uW3xL8JH
ちびっかぶーん。
子供ながらに泣きそうになった記憶あり。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 12:02:21 ID:OTRhQDSE
>>104
猫ちゃんのために生きろ。
人生なんて残り数十年、あっという間だ。
心に残るいい歌や素敵な出来事なんて
数十年生きてもほんの少しだ。
だからこそそれに出会った時に
生きててよかったと思うんだよ。


107 :(^ε^):2007/04/22(日) 10:59:24 ID:XEiOKw7C
泣ける童話?なのか知らないけど
自分的、「おぼろ月夜」は何故か悲しくなるなぁ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 09:26:50 ID:oVeoZuJy
心がしんみりするのは「庭の千草」だよ、こればかりは女声ソプラノで聴きたい。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 08:45:24 ID:atePP5/7
>>108
庭にひとつだけ残った白菊を見て
「人の操も かくてこそ」って
どういう意味なんだろ
好きな人を清い心で思い続けているうちに歳とっちゃったって事?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 12:21:27 ID:G/R8K+Pn
★古文版ウィキペディアの成立のために同志の協力を仰ぐ★

《古文版ウィキペディア(テスト版)》
http://incubator.wikimedia.org/wiki/Test-wp/jpn-classical
《古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ》
http://meta.wikimedia.org/wiki/Requests_for_new_languages/Wikipedia_Classical_Japanese_2

いまメタウィキで古文版ウィキペディアを作ろうという提案がなされています。
成立には多くの人の賛成意見が必要なので、簡単ですのでぜひご協力ください。
日本語は長い歴史を持つ言葉です。古文版が成立すれば日本語は古典を有する偉大な言語だということを
世界に知らしめることになります。
今の日本語は多くの漢語を交えますが、平安時代には漢語が殆ど使われず、多く和語を用いていました。
これぞまさに大和民族の精髄といえましょう。

日本を愛するなら、この企画にご協力ください。上にあるのは飽くまでテストウィキであって、
提案が承認されなければなくなってしまいます。古文が書けなくとも、
賛成意見を書いていただければよいのです。賛成は多ければ多いほどいいのです。

 【簡単】協 力 の 仕 方【短時間】
1、「古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ」(上のリンク)に行く。
2、画面の右上の「Log in / create account」という所をクリックし、メタウィキのアカウントを取得する。
3、ログインし、古文版のArguments in favourという項目に'''Support'''と書き込み、
後ろに理由を書き込む(英語でも日本語でもどちらでも良い)。理由は一言でもよいので必ず書いて下さい。
末尾に必ず--~~~~と書いて署名する。

 ■□■その他、宣伝等■□■
1、ブログやウェブサイトなどを持っている人はそこで宣伝して頂ければ嬉しいです。
2、記事を書きたい人はテストウィキに行ってください。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 17:01:13 ID:PEUvTDZU
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A6%AC%E9%B9%BF%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 18:00:28 ID:bB9vbEg0
私もグリーングリーンだなぁ。
あと、こだぬきポンポだな。
泣ける(´Д`)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 18:54:29 ID:SB4jNX9y
泣けねぇよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 20:15:59 ID:bB9vbEg0
>>113
ブタ!
泣けるよ(´・ω・`)


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 22:37:57 ID:/8776wzb
チコタンと日曜日〜ひとりぼっちの祈りが聴きたいよう〜









飲酒運転してるヤツに強制的に聴かせろ!
すれちがい失礼いたしました。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 22:47:38 ID:GlW89xE+
こだぬきポンポはマジで泣ける(つд`)
待ってるポンポが健気すぎる。

チコタンはトラウマ。悲しすぎる。駄目(つд∩)

でさ、前にふと思ってたんだよ…
こだぬきポンポの待ってた「あの子」はチコタンで、だからもう冬に田舎へ来られないのかって…(´;ω;`)
そしたら運命的なレスが続いてるじゃないか(つд∩)

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 13:44:24 ID:gyJuFR8k
>>116

うっう(´;ω;`)
そうかもなー


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 10:02:34 ID:asIuqibO
(参考)由紀さおりと安田祥子の童謡らしい。
http://1000yenkigan.fc2web.com/yuki-yasuda_003.mp3 (約3.58MB)
http://1000yenkigan.fc2web.com/yuki-yasuda_001.mp3 (約2.95MB)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:05:26 ID:aTaBcVl/
純粋な歌に対する評価ではなくて、映画の場面付きの評価ですが…

映画『悲情城市』で、引き揚げる日本人の女の子が
「赤とんぼ」を歌う場面は、なんとも悲しかったなあ…

台湾人にどう聞こえるかは分からんが、
取り敢えず日本人があの場面で聞くと、
敗戦という夕暮れの日本が思い起こされて、(T_T)って感じになる。

120 :26聖人:2007/05/01(火) 23:47:39 ID:5ixYdhRm
ルドビコ様は12歳  耳を削がれて縛られて 歩む千キロ雪の道 小さい足跡血がにじむ。

ルドビコ様がにっこりと 笑って槍を受けたとき 西坂の丘の夕映えに ひらりと散った梅の花。

121 :26聖人:2007/05/01(火) 23:49:37 ID:5ixYdhRm
ルドビコ様は12歳  耳を削がれて縛られて 歩む千キロ雪の道 小さい足跡血がにじむ。

ルドビコ様がにっこりと 笑って槍を受けたとき 西坂の丘の夕映えに ひらりと散った梅の花。

122 :26聖人:2007/05/01(火) 23:50:37 ID:5ixYdhRm
ルドビコ様は12歳  耳を削がれて縛られて 歩む千キロ雪の道 小さい足跡血がにじむ。

ルドビコ様がにっこりと 笑って槍を受けたとき 西坂の丘の夕映えに ひらりと散った梅の花。

123 :26聖人:2007/05/01(火) 23:52:52 ID:5ixYdhRm
ルドビコ様は12歳  耳を削がれて縛られて 歩む千キロ雪の道 小さい足跡血がにじむ。

ルドビコ様がにっこりと 笑って槍を受けたとき 西坂の丘の夕映えに ひらりと散った梅の花。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 09:47:34 ID:KTezcoNT
>>120-123
なにその怖悲しい歌
隠れキリシタン弾圧?よくわからないが何度も載せるな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 13:31:15 ID:229Jgges
海は荒海向こうは佐渡よ すずめ鳴け鳴けもう日はくれた。

  砂山

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 21:02:48 ID:pf5G6/KP
ローレライ、埴生の宿、庭の千草、アニーローリー、故郷の廃家、故郷を離るる歌、
冬の星座、いずれも唱歌の名曲、心がやすらぐ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 07:45:51 ID:1YOJkQ0d
激しく泣ける曲

「算数チャチャチャ」

算数というか、数学と聞くだけで肌に粟を生じる私にとっては泣けて泣けて・・・

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 12:44:19 ID:PfIh0/jH
>>127
そっちの泣けるかw

自分は「ヒロミ」で泣く日が来るとは思わなかった
年老いたなw
♪好きだよと言ってみたいのに 言えなくてだからふざけるの
切ない初恋だなぁ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 12:48:38 ID:fwenF6kn
アニーローリーいいね。一度、カラオケで歌っていて泣けた。
小学校の運動会で、女子がこの曲でフォークダンスをやった。
初恋の娘のことを思い出してしまったのだ…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 21:16:22 ID:e+cLUltQ
いまの学校の音楽の時間って、昔ながらの唱歌の名曲を教えてるのかな〜?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 21:50:16 ID:ji2541if
『かあさんのうた』は泣ける(;_;)
これ歌ったり聞いたりするといつも俺の涙腺がゆるむんだよ。

By20歳

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 08:27:01 ID:MRuJj1D+
>>131
うんうん。おいらのおかんもあかぎれになって生味噌をすりこんでたから泣ける泣ける(ウソコケ)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:06:30 ID:l9X3+t1V
>>130
昔の唱歌はガタ減りのようです。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 15:57:38 ID:7oNmkNbF
>>131
>>132
うちのオトンもよく土間でワラ打ちしてたから(ry

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 20:56:25 ID:ElCpyZ6t
♪かあさんが夜なべをして〜 手袋編んでくれた〜

いいよな〜この歌詞。子を思う親の気持ちがヒシヒシと伝わって来るよ(;_;)今じゃ、手袋なんかその辺にいくらでも売ってるけど、物を買い与えるだけが愛情ないんだって事がこの歌を聞けばわかる気がするな。

by20歳

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 08:19:38 ID:Ea/dEa1A
>>135
こんな暗い歌のどこがいいの? 田舎者だな、おまいは。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 09:07:36 ID:eQ3QNjw+
それは暗い明るいの問題じゃなく心の問題だと思う

138 : ◆0ZOKENdh0E :2007/05/11(金) 11:29:58 ID:yqlAd8Zv
うちもいつも囲炉裏の匂いがしていたなあ(ry

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 18:26:20 ID:VxSXwRQc
>>136は感性が乏しい奴なんだろね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 19:18:28 ID:Fjt8Hv9j
>>126
ローレライは良いよね

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:51:36 ID:5GgHB+6i
136ではないが、僕もこの歌の、歌の気持ちそのものは理解できるが、
個人的にはあまり好きにはなれない。

僕の場合母親が何かと思いこみの強く、しかも恩着せがましいところ
があったので、自分の母親のことと重ねてしまうと、恩を着せられて
いるような感じになってしまう。

今思うと母親は息子(僕)に対して良かれと(自分の思いこみながら
も)自分が信じたところによる「善」を進めてきたのだろうと理解は
しているものの、やはり押しつけがましさを感じてしまうのだ。

この歌を好きになるならないは、母親と自分の関係に大きく左右され
るのではないか、と思うのだが、どうだろうか。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:52:46 ID:5GgHB+6i
136ではないが、僕もこの歌の、歌の気持ちそのものは理解できるが、
個人的にはあまり好きにはなれない。

僕の場合母親が何かと思いこみの強く、しかも恩着せがましいところ
があったので、自分の母親のことと重ねてしまうと、恩を着せられて
いるような感じになってしまう。

今思うと母親は息子(僕)に対して良かれと(自分の思いこみながら
も)自分が信じたところによる「善」を進めてきたのだろうと理解は
しているものの、やはり押しつけがましさを感じてしまうのだ。

この歌を好きになるならないは、母親と自分の関係に大きく左右され
るのではないか、と思うのだが、どうだろうか。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:53:24 ID:5GgHB+6i
136ではないが、僕もこの歌の、歌の気持ちそのものは理解できるが、
個人的にはあまり好きにはなれない。

僕の場合母親が何かと思いこみの強く、しかも恩着せがましいところ
があったので、自分の母親のことと重ねてしまうと、恩を着せられて
いるような感じになってしまう。

今思うと母親は息子(僕)に対して良かれと(自分の思いこみながら
も)自分が信じたところによる「善」を進めてきたのだろうと理解は
しているものの、やはり押しつけがましさを感じてしまうのだ。

この歌を好きになるならないは、母親と自分の関係に大きく左右され
るのではないか、と思うのだが、どうだろうか。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:57:18 ID:ilEiwpJw
押し付けがましい3連投は母親譲りですか

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 00:17:43 ID:Uz3YWkB0
136ではないが、僕もこの歌の、歌の気持ちそのものは理解できるが、
個人的にはあまり好きにはなれない。

僕の場合母親が何かと思いこみの強く、しかも恩着せがましいところ
があったので、自分の母親のことと重ねてしまうと、恩を着せられて
いるような感じになってしまう。

今思うと母親は息子(僕)に対して良かれと(自分の思いこみながら
も)自分が信じたところによる「善」を進めてきたのだろうと理解は
しているものの、やはり押しつけがましさを感じてしまうのだ。

この歌を好きになるならないは、母親と自分の関係に大きく左右され
るのではないか、と思うのだが、どうだろうか。



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 15:43:26 ID:3FtrM8hl
しつこいよ、この低脳!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 23:18:53 ID:onNVtv3K

チューインガム「岡田さんの手紙」(1972年 録音)
チューインガムの二枚目のシングル
姉妹デュオ「チューインガム」の妹さん、松田マミさん(当時 小学校五年)
の思い出に基づいた作品で転校していった親友への思いに泣けます。

148 :141-143及び145:2007/05/13(日) 10:40:16 ID:ShsYMH6A
>>144 >>146 そしてみなさん
書きこみがうまく行かなかったので、送信ボタンを複数回叩いたこと
ことによるミスです。
申し訳ございません。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:50:44 ID:OsV4fe9j
>>139
こんな貧乏人の暗い歌など聴いて感動する奴こそ、低俗なバカそのもの、
もっとましな曲聴きな、この低脳!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 19:21:27 ID:O+/wPs2z
生まれてまもなく母にどぶ川に流された>>149の気持ちもわかってやろうぜ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 12:40:41 ID:l7mL7Aqv
そやな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 14:56:56 ID:ggWCzgLR
「かあさんのうた」の2番の歌詞を教えて下さい

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 18:51:48 ID:EL4JtrEK
こんな暗い質の悪い歌聴くのやめろ、性格がネクラになるぞ
もっと品のある質の高い曲聴けよ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 19:44:28 ID:SyhlbMeB
かあさんは麻糸つむぐ
いちにちつむぐ
おとうは土間でわらうち仕事
おまえもがんばれよ
ふるさとの冬はさみしい
せめてラジオ聞かせたい


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:38:22 ID:ggWCzgLR
↑ありがとうございます  感謝します

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:43:44 ID:wCC2A7xG
おぼろ月夜

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 09:50:21 ID:GhpvGLRC
>>1


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 00:19:47 ID:6GvuFrsj
『かあさんのうた』は時代をよく現わしてる素晴らしい歌だよ。
何と言っても歌の餌は時代だからな、最近の売れ線狙いの適当な歌聴くよりマシかな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 04:37:31 ID:tP/dikGC
明るい歌のはずだけど
「おお牧場は緑」を聞くとなぜか泣けてくる

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 05:06:38 ID:tP/dikGC
でも一番泣けるのはこの板にはスレが24しかなくて
どれも過疎ってることか
。・゚・(ノД`)・゚・。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 18:07:44 ID:6GvuFrsj
>>159緑自体無くなってきてるしな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 20:29:28 ID:O22PZ11x
>>159
NHKみんなの歌の記念すべき一回目の最初の歌


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 20:37:44 ID:JUEhQs/R
去年だっけ?NHKアーカイブでやってたね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 00:46:28 ID:Bq/cUaXk
見た(^ω^)ノシ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 13:38:55 ID:mRDvDCPi
>>162
(・∀・)つ〃 へー、知らなかったよ!
♪呼び〜かけるよ〜私に〜ホイッ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 16:04:16 ID:YVIW6xNZ
ハーイ!グラスホッパー

明るい曲だし、微笑ましいのに序盤から涙がほろり。
グラスホッパー系はいいね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 22:13:41 ID:G/l+fL2W
>>161>>162
なんかレスsanks

>NHKみんなの歌の記念すべき一回目の最初の歌

へぇー×10

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 22:20:30 ID:G/l+fL2W
童謡ではないけど
パルナス、パルナス、モスクワの味〜
なんてのも妙に物悲しい曲だったなあ
ピロシキなるものが食べたかったけれど
いまだに食べれてない

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 23:53:54 ID:s/SSsd6n
学校給食で出なかった?<ピロシキ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 10:42:58 ID:YFkFl7As
>>169
オサレな学校だな、自分も食べてみたい>ピロシキ
ロシアの歌はなんだか物悲しい歌が多い気がする

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 14:23:07 ID:RgSuGwfh
んーーー、肉まんの外側がドーナツ生地みたいな感じで、
そんなにおいしいものじゃなかったけど、給食のニセモノのせいかな

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 02:00:26 ID:iSTt4nnh
>>169
168だけど給食では出なかった、ドーナツ風肉まんなのか〜ちょっと夢が壊れたw

>>166
グラスホッパーな曲よいね
山の娘ロザリアなんてのも思い出したよ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 07:11:06 ID:8h19UQCD
ピロシキ嫌い。ボルシチは好きだが。
余談ですがロシア民謡ステンカラージンって意味がよく分からん。

ペルシャの姫なり 燃えたる口と
うつつに華やぐ 宴ぞ流る
ドン・コサックの群れに今わくそしり
驕れる姫なり 飢うるは我ら

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 09:28:50 ID:3QTwE4vW
ピロシキは生協の冷凍食品で食べたなあ。
ひき肉入り揚げドーナツって感じ。

>>173
ステンカラージンは盗賊の首領から
革命の指導者にまつりあげられた人でしょ。
略取したペルシャの美女をはべらせて酒のんでたら
部下に
「女はべらせていい気分になってるなんて、親分も堕落したもんだ」
「俺たちはこういう輩にさんざん絞りとられてきたんだ。貴族は殺すべきだ」
と誹られて
彼女をボルガ川に投げ込んだ、ということじゃないかな


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 12:22:24 ID:8h19UQCD
>>174トンクス
ステンカラージンのメロディは好きだけど、歌詞は恐いんですね。
ロシア史の暗黒部分と言うか…

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 13:24:15 ID:AXlOd87C
>>41
この曲は>>40のがオリジナルなので、たぶん2番以降を歌ってる女の人の事じゃないかな。
映像に表示されてる吉田直子さんでは。

>>89
滝廉太郎はすごくいいよね。
当時はまだ革新的な西洋音楽のメロディーを取り入れて、
花も箱根八里も荒城の月も21歳の時に作ったんだからすごい。

もっと長生きしていればさらなる名曲が生まれていただろうに。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 15:23:44 ID:CXudGxVQ
>>176
その頃、医療がもっと発達していれば何てことなかったのにね
惜しいよ、本当に

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 19:07:14 ID:dFiJl+Dz
沢山の行方不明女性がペッパ〜ランチにステーキ食べに行って拉致林間後ミンチにされたらしいという事件って、ロシア民謡に出来そう。
ピロシキバージョンで。
それともとおりゃんせかな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 19:36:54 ID:g9WSuDJk
グロ板へどぞ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 15:59:52 ID:njRDncxM
ぞうさん
おうまのおやこ(?
七つの子

親子愛ものに弱い…


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 16:14:46 ID:kzVdMk4O
ドナドナ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 18:15:12 ID:JhfzAXpE
スコットランド民謡 LONG LONG AGO
幼稚園の時に夕焼けを見ながら誰かに教わった。
親切に何度も歌ってくれたのは誰だったのか…優しいお兄さんとしか分からない。
なんだか切ない上に忘れてしまった事に対する罪悪感がある。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 19:48:42 ID:gd9F2myp
>>182
日本の題名「久しき昔」これイギリス民謡だったの?アメリカ民謡だと思っていた

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 05:25:26 ID:ByKEsZQF
埴生の宿、ホームスイートホーム、懐かしさがこみ上げる名曲

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 10:46:28 ID:667kJ0Cb
>>1
グリーングリーンも好きだがパフが一番心に残ってるなぁ
自分の周りには知ってる人いねー
歌詞うろ覚えだが最後の
そして今〜も〜入江には〜パフのこえがして海がさわぐ〜
っつーのが幼心に突き刺さりました

歌詞知っとる人いないかね

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 12:27:23 ID:SoNOXfva
パフのオリジナルはピーター・ポール&マリーのPuff the Magic Dragonで英語の歌詞です。
日本語詞は複数存在するようで、ぐぐればある程度は見つかるかも。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:16:11 ID:bp2+loKI
泣けるかどうかはともかく、俺は「鎌倉」かな。

特にキングから出てるNHK放送児童合唱団のバージョン。
アレンジがいいのかも知れんが・・・。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 04:02:32 ID:gqYJErGp
Live by the seaだよね。英語の歌を音楽の時間に習ったよ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 07:42:01 ID:wZ85X0cu
「青葉の笛」やりきれないほどの寂しさを漂わせた歌

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 13:38:44 ID:4fGHyqcC
高野さんのふるさと&おぼろ月夜

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 19:48:51 ID:fxLDJT5e
ふるさと、きょうNHKでゴスペラーズが歌ってたよ〜
しみじみ歌うのもいいけど
アカペラで力いっぱい熱唱するのもいいもんだ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 09:29:16 ID:lI2+6RvF
>184
「埴生の宿」の意味を最近まで知りませんでした。思えば我が家も「埴生の宿」みたいなものか。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 15:06:23 ID:39BC7l1T
「故郷の廃家」もいいぞ

194 :おっさん:2007/05/27(日) 00:11:18 ID:PB+tWQfA
井沢八郎の「ああ上野駅」の間奏に「故郷の廃家」のメロディーがつかわれているね。
ついでに、春日八郎の「もう10年たったかな」にはドボルザークの「家路」が 間奏に入っている。
どうでもいいことだけど、話のついでにどうぞ。

195 :おっさん:2007/05/27(日) 00:12:03 ID:PB+tWQfA
井沢八郎の「ああ上野駅」の間奏に「故郷の廃家」のメロディーがつかわれているね。
ついでに、春日八郎の「もう10年たったかな」にはドボルザークの「家路」が 間奏に入っている。
どうでもいいことだけど、話のついでにどうぞ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 14:39:24 ID:7MvC7M40
「浜辺の歌」など最高にいい、女声ソプラノで聴くとなおいい

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 19:01:10 ID:zIR3wi9X
イイ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:02:37 ID:dhHaJKDc
1.グリーングリーン
2.グリーンスリーヴス
3.パルナスの歌

以上、俺の泣ける歌3曲。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:16:38 ID:YD2TaoDn
赤とんぼは泣ける

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 05:43:52 ID:48ZPbYUc
オーヴェルニュの歌のバイレロは心がやすらぐ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 14:01:54 ID:j4msyNJR
>>196
森進一もいけるで。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:39:30 ID:qDZVivIt
鉄道唱歌の
雪は消えても消え残る
名は千載の後までも
のところはいつ聞いても泣ける

203 :おっさん:2007/05/29(火) 23:06:06 ID:MaiV85nE
森進一のは 同様・唱歌ではありません

204 :おっさん:2007/05/29(火) 23:07:38 ID:MaiV85nE
童謡・唱歌でした 

205 :おっさん:2007/05/29(火) 23:18:07 ID:MaiV85nE
鉄道唱歌は明治33年にできたが、この時分の日本の人口は
約4000万人だった。33番の歌詞に「その草薙の神つるぎ 
あおげや同胞四千万」とある。なかなかためになりますね、
童謡とか唱歌は。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 10:15:53 ID:dj14/ekw
(・∀・)つ〃 ヘェー確かに勉強になる


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 19:54:24 ID:FyyhK0tx
昔は童謡歌手がたくさんいたけど、今は一人もいなくなってしまった、
松田トシのように童謡、唱歌を専門にしていた歌手など、もう出ないだろうな
時代の流れといえば仕方ないが、寂しい限りである。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 01:34:59 ID:2qmXQsHy
現代は童謡もポップになりすぎて、あまり泣けないね。・゚・(ノД`)・゚・。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 10:18:27 ID:Oi3hTTyV
もう、童謡、唱歌は途絶えたといえる、いい作曲家もいないし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 15:50:08 ID:h5Hof7J1
もう子供がいないから、これからは老謡になる

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 12:25:02 ID:tT0Fe1rt
笛や太鼓に誘われて
山の祭りに来てみたが
日暮れはいやいや里恋し
風吹きゃ木の葉の音ばかり

「祭りの晩」だったかな?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 13:05:47 ID:tT0Fe1rt
「里ごころ」でした。
宮沢賢治とごっちゃにしていた。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 17:03:03 ID:y1yinGjN
「ともしび」、「赤いサラファン」、「カチューシャ」、「トロイカ」
などのロシア民謡などはなぜかしんみりする。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:25:06 ID:lkLl4xZR
ああ 父さんのあの笑顔
栗の実 食べては 思い出す

里の秋

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:30:16 ID:4bkm/DTS
おもいでのアルバム
たなばたさま
鳩よ舞い上がれ(←この曲は童謡か微妙だけど)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 12:54:27 ID:74JRRCu6
村の鎮守の神様の〜♪

って歌がジーンとくる。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 13:22:33 ID:P+G8honr
村祭りを聴くと週刊新潮を思い出す

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 13:45:55 ID:jxX4Pow0
(参考)音羽揺り籠会による童謡
http://1000yenkigan.fc2web.com/yurikago_001.mp3 (約2.17MB)
http://1000yenkigan.fc2web.com/yurikago_002.mp3 (約2.08MB)

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 21:51:38 ID:JVsIXw5U
>>214
ああ母さんと 二人きり
栗の実 煮てます 囲炉裏端

だったような気がするが、栗の実って煮るものなのかね?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:08:02 ID:WYN+Cmrj
>>219
下ネタ系の替え歌?とか思っちゃった。
でもほんとにこういう歌詞だったのね。
つ ttp://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:40:34 ID:xjKqjdVR
夕焼けこやけ

今は夕焼け見ながら家に帰る事なんて無くなったからなあ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:49:52 ID:rbM9WwRE
「朧月夜」の2番と「故郷」の3番と「砂山」は何故だか涙が出てくる。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 09:14:16 ID:aLPl730y
暇つぶしにドゾ〜

ネットウォッチ@ネカマ作戦記

 http://www.sakusenki.com/

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 15:19:13 ID:RcgTYyEP
>>219
煎ると爆ぜて危ないので、蒸したり煮たりするよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:35:51 ID:0bJZwCMQ
へえー煮るのか。皮を剥かずにそのまま煮るんだろうね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 04:48:02 ID:/EkhZT5B
里の秋は復員してくる父を待つ子と母親の歌だね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 13:43:40 ID:j0jY6rsU
それにしては呑気な歌だな。
毎日どこかの港まで行って父の姿を探してるかと思いきや、
田舎にこもってマッタリしてて。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:07:07 ID:0bMG8w4X
山里から港までどんだけ遠いと思ってるんだよw
畑も耕さなきゃならないし、学校だってあるのに。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:22:21 ID:CfcC5T3L
http://chiba.tm.land.to/upload/src/up0027.jpg

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 11:21:51 ID:8oSRgts+
>>227
おばあちゃんが毎日見に行ってたからね。
それを歌にしたのが「岸壁の母」。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:00:43 ID:vTMTB276
クリの実を煮ているのは夜。
昼は港に行っているかもしれないよ。

232 :227:2007/06/13(水) 23:33:50 ID:GfBFQAUa
ま、理屈はそうかもしれないけどさ、なんとなく曲調からして心配事があるようには
思えないと思ったわけ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 00:01:55 ID:oLWppRaP
>>232
ぐぐると1番と2番は戦前に、3番は戦後の復員兵を迎えるときに変更したらしい、
ということで少し違和感があるね、3番はいらないかな〜

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:21:47 ID:UK2kbzc4
歌詞を見てきたけど、やっぱり変。どうか無事に帰って来てくれと願っている
わりには、穏やかで満ち足りた感じのメロディー。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 10:38:32 ID:SqyUiUlD
庭の千草が一番いいと思うよ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 06:57:12 ID:VH6+bWA3
>>234
楽しい時、ふとそこにいない人を思い出して
切なくなる。
そんな気持ちになったことは、まだないのか?
明日は父の日。
たまのことだから孝行しなきゃね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 20:51:02 ID:mp+vlfMC
「生きていて良かった。
それを感じたくて 広島の町からここまで歩いてきた。

この耳を塞いでも聞こえる声がある。
この心閉ざしても溢れる愛がある。

羽ばたけ 折り鶴 〜〜〜
羽ばたけ 折り鶴 (なんか)」
っつて歌の題名教えてくださったら激しく嬉しい。

歌はうろ覚え。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:35:17 ID:Cm+mOR+F


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 10:38:01 ID:1+pt90jW
この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一足が道となり

その一足が道となる

迷わずゆけよ

行けばわかるさ


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:59:10 ID:4B8MUOEP
やっぱり心に残る歌って詞が奥深いね
239みたいな直接的な詩はなんかひくなあ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:06:03 ID:/fDnsW+7
新沢としひこ作詞作曲「となりを見てごらん」

きみのとなりをみてごらん 君の愛する人がいる
今まできみが出逢っただれよりも
君を愛する人がいる。

きみのうしろを見てごらん きみを見守る人がいる
幼い君の小さな手を引いて 道を歩いた人がいる

君がえらんだ 君の歴史が
きょうから始まるんだね 新しい風の中

きみのちかくをみてごらん きみを支えた人がいる
喧嘩したり一緒に泣いたりした
あたたかい友達がいる

きみのまわりを見てごらん たくさんの人たちがいる
みんな君の幸せを願ってる君の笑顔が好きだから
君がえらんだ 君の未来が
今日から始まるんだね 新しい風の中

きみのとなりをみてごらん 君の愛する人がいる
これからいつもきみのすぐとなりで
きみの愛する人がいる

ラララ〜ララララ〜ラララ〜ララララ〜
新しい風の中
ラララ〜ララララ〜ラララ〜ララララ〜

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:13:18 ID:5lybTBN3
みんな、くだらない歌書き込むな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:52:35 ID:k0lotqXU
最近は童謡、唱歌にいい曲が発表されないな、それだけレベルが落ちてるということだな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 09:08:35 ID:V+y/mblx
團伊玖磨を最後に、日本からは作曲家がいなくなった。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 16:24:25 ID:mXPv4hzJ
桜の苗が大きく育つ頃
ぼくらはみんな大人になるんだ
あいつとこいつ おまえとおれも
真っ赤な頬っぺをしているな

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:49:33 ID:6lD8bgTq
太郎は父の故郷へ
花子は母の故郷へ
里で聞いたは何のこえ
山の頂 雲に鳥
希望〔のぞみ〕大きく育てよと
遠く離れた父のこえ


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 05:26:32 ID:ZCLdhiTV
遠く>>187へのレスですがすみません。今日ここを発見したので。
NHK放送児童合唱団のバージョンの「鎌倉」は私も好きです。
さて、私の泣ける歌
上ですでにたくさん紹介されてますが、
ほかにも、「きちきちばった」という歌がじ〜んときます。
30年以上前の小学校の音楽の教科書にありました。
ばったを追いかけて遊ぶ子供たちを歌ったもの。
特に(たしか)4番がいいですね。
「きちきちばったきちばった
 さよならばった飛んでった
 お手々の上からすぐだった
 夕焼け色した空だった
 みんみんみんなと駆けてった」 

夕暮れ時の寂しげな情景が目に浮かびます。
この曲の入ったレコードかCDを探しているのですが、
どなたかご存知ですか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 11:25:36 ID:K+MtqRm7
いま放送中の、「鳳来寺山のぶっぽうそう」を聞くにつけ
歌詞以外のことを考えずにはいられなかった。

帰れとよびかけても、帰れない人のことを



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 08:36:52 ID:pnyXh4x4
雪の降る町を

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:47:58 ID:ULFilDwi
うぇあああああああああああああああああ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 12:17:02 ID:bEjMOLU/
.   ∩∩
   (・ω・)            
  _| ⊃/(___       
/ └-(____/      
わしをあんまり追いかけないでくれ。

252 :↓他スレより:2007/07/05(木) 18:15:59 ID:SQqq4KuO
219 名前:ぷりん ◆M7zEU7F63I [きゅんきゅん]
投稿日:2007/07/05(木) 18:11:11 ID:???
トリップを逐次換えざるを得なくなったのも、
池田先生のおかげです。
また、”音羽ゆりかご会の童謡”と思われる
MP3がうPされているのも、池田先生のおかげです。↓
http://1000yenkigan.fc2web.com/yurikago_003.mp3

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:11:47 ID:t7MP8FMr
グリーン・グリーンと鐘の鳴る丘

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:39:04 ID:t7MP8FMr
>>237
「ヒロシマのある国で」と「折り鶴」
原水爆禁止世界大会に参加したら、たっぷり堪能できるよ


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 17:02:54 ID:z7IGMVxm
ttp://www.78rpms.net/

いろいろ聞けるよ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 01:34:40 ID:vDc7SBzE
ママの結婚
星ひとつ
ないてたらね
千の風になって
がんばれ3組(作詞の子が事故死した)
遠くへいきたい



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 02:05:21 ID:ODOuuHyv
グリーングリーンて泣けるか?
鬱ソングだろ…

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 00:50:46 ID:T29vt7D8
     (⌒⌒)
 ∧_∧ (ブッー)
(`ω´) ノノ〜′
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 11:31:38 ID:shjcci1i
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184200703/l50

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 08:39:31 ID:xVW4BYnZ
そのままの君でが好きだ。大好きだ!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:39:31 ID:9oOqIXbX
「みかんの花咲く丘」
三番まで来ると泣ける。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 12:20:30 ID:ZstTO9WD
われは海の子

少年時代の郷愁を誘って泣ける。二番の歌詞が泣ける。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 16:37:53 ID:SBChoJg9
>>261
いいですなあ。俺は瀬戸内を想像する。
>>262
「生まれて潮に湯浴みして」か、いいね。
海辺育ちの俺には国家みたいなもんだ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 17:24:29 ID:KKAnAxhw
田舎のある人はいいの〜。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 17:43:57 ID:fPX+HgiW
「国歌」の間違いだった。
白砂青松の浜が減りましたなあ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 21:50:36 ID:nTgw+tL7
例えば君が傷ついて〜って歌 この着うたないかなぁ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:17:17 ID:e8SmrY0u
ジャイアント馬場は童謡、唱歌が大好きだった、昔、TV番組に出たとき、
歌手が唱歌(曲目は忘れたが)を歌っている間、ずっと目をつぶって、
楽しそうに聴いていた姿が忘れられない。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 00:32:51 ID:PFeo1oGH
「ふるさと」
祖父の出棺の時の音楽だった

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 01:51:54 ID:2NWi0kHO
我は海の子
ふるさと
村祭り
冬景色
里の秋
花火
星の界

唱歌マイベスト7でし。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 06:45:47 ID:i5hCQZii
「赤い河の谷間」のメロディーラインはなんか泣ける

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 08:18:51 ID:OqBuWCuV
冬の星座、庭の千草、埴生の宿、故郷の廃家、真白き富士の嶺
故郷を離るる歌、ローレライ いずれも心にしみる名曲だ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 11:58:38 ID:KJ921zfG
小さな木の実

273 :なみ:2007/07/21(土) 17:59:02 ID:DegN2jtK
>>266

> 例えば君が傷ついて〜って歌 この着うたないかなぁ?

ビリーブですよね?私も好き!
有名だからありそうじゃないですか?

274 :なみ:2007/07/21(土) 18:01:37 ID:DegN2jtK
>>241

> 新沢としひこ作詞作曲「となりを見てごらん」


私も好きですー!!
ネコになりたい も泣いちゃう

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 14:22:07 ID:1L15JeJZ
賛美歌312番「星の界」、いいですな。
 ♪いざ棹差せよや 窮理の船に♪
という部分がとくに気に入っています。
あがた森魚が「バンドネオンのジャガー」で
歌っているのもなかなかよろしおます。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 00:19:12 ID:QnOPajqM
>>275
このスレでバンドネオンの豹の文字を目にするとは思わなかったw
あの星の界は素晴らしいよね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 19:00:10 ID:2WXHCvIP
>>276
おおきに。何でも聴く奴なもんで。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:16:37 ID:md8+MrDs
「十五夜お月さん」なんて物悲しい曲だろう、詩といい、メロディといい
胸がつまる歌だ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:55:58 ID:m8SannYW
母さんが夜なべをして手袋あんでくれた〜。なける。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 05:51:01 ID:XOIdGeUY
>>279
田舎モンには向いてる歌だよな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 14:19:04 ID:eI+w+BjW
>>280
あんた、ここに来るべきではないな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 01:55:13 ID:4caOu1Bh
ふるさとの3番
朧月夜の2番
赤とんぼの4番

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 10:57:35 ID:2uF90C/t
志しを果たして いつの日にか帰らん

 自分で歌っていても泣けてくるね。
 いい歌、いい曲が持つ力はすごい。
 誰が歌っても、ある程度の感動を与える。
 その点が、薄っぺらい単なる流行り歌とは違う。

284 :氷柱:2007/07/28(土) 15:10:35 ID:/O/XeqFw
私もビリーブ好きです!

たとえば君が傷ついて くじけそうになった時は
必ず僕がそばにいて 支えてあげるよその肩を

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 20:11:33 ID:fGbUXXxG
>>275
うちの教会は「聖歌」を使っていますが、
中田羽後さんの詞もすばらしいです。

286 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:24:41 ID:X/7H2XOS
故郷
ビリーブ
グリーン・グリーン

口ずさむと泣けてきます。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 14:41:41 ID:/hJTjQST
>>285
♪慈しみ深き 父なるイエスは♪ですか?
たしかによくできた歌詞ですね。
小さい頃は「つみ とが うれいを」の意味が
よく分からないままに歌っておりました。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:04:20 ID:X4o65I0v
グリーングリーンはカラオケで歌ったことあるけど途中から世界観がよくわからなくなった。
パパがかなり怪しい。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 02:49:29 ID:F4+HSS61
パパは消された

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 05:40:20 ID:muqR6iiP
もともとの歌詞には出てこないんだよな。
パパが出るのは日本語歌詞だけ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 18:13:34 ID:Al2lkCeA
グリーングリーンのmp3落とせるサイトってある?
探してもなかなか見つからない

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 21:38:07 ID:0JZPcKlX
グリーン、グリーンは昔、アメリカのコーラスグループのニュークリスティミンストレルズが
オリジナルだったんだよね?


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 01:19:09 ID:nkIL3gko
戦争の歌。怖いけど泣けてくる。


 焼けちぎれたシャツをまとった人々が
 倒れた石地蔵の側を足を引きずり逃げていきます

 髪の毛までちりじりに焼けたお母さん
 死んでしまった赤ちゃんをしっかり抱いて逃げました

 たくさんの人々が逃げるのを
 石地蔵の笑った顔が
 砂の中から見上げていました

 赤 だいだい 黄土色
 色々な色の混じり合った火のかたまりは

 まるで大きな毒きのこが
 空に向かってにょっきりと
 生えているようでした


歌詞が違っているところがあるかもしれませんが、
この歌の曲名や作詞、作曲者が分かる方がいたら教えてください。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 17:58:13 ID:5Iep0fwu
グリーングリーン以外でも、シリアスな内容の外国曲は日本語詞では脳天気になってるのが多いね。
「森のくまさん」とか「おおブレネリ」とか。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:11:13 ID:UrmRIZgJ
グリーングリーンはどっちかっていうと
原詩のほうが能天気じゃね?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 08:31:22 ID:M2ow9CGF
ここの連中はグリングリンのようなくだらない歌が好きなんだな、
もうちょっといい曲を選べないのかねえ?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 17:34:38 ID:UrmRIZgJ
もっといい童謡あったらここに書けば?
アニソンだったら他にいけ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 09:14:01 ID:0bkI/AcC
>>297
いい童謡、唱歌はたくさんあるじゃねえか、ただここに書き込むやつらは
低俗極まりない歌ばかり褒め称えているから困るんだよ、選曲があまりにも
くだらない曲ばかりだからさ、程度が低すぎるよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 12:04:11 ID:3XY+2zcC
>>298
教えてよ
低俗極まりない歌ばっかり褒めるからって
298が良いと思う曲が糞扱いされるとは限らないし。
私も釣りとか嫌味じゃなくて、いいのがあるなら
普通に教えて欲しい

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 17:57:25 ID:bobWsJmo
自分で具体例も挙げずに他人の意見に文句をつけるだけでは説得力もないし
考え方が幼稚すぎる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 23:29:20 ID:AbzbpiD5
小学校の頃、合唱コンクールでチコタンを半年くらい練習させられた。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 00:31:59 ID:YegvJUPv
チコタンを歌で聴いてみたい
ようつべにも無くて残念

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 05:28:24 ID:fsk7kyT3
今の学校では音楽の時間で唱歌を教えてるんだろうか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 02:40:43 ID:r4enx0UW
>>303
小学校学習指導要領で指定されている曲(どの教科書にも掲載されている曲)

1年
「うみ」 (文部省唱歌) 林柳波作詞 井上武士作曲
「かたつむり」 (文部省唱歌)
「日のまる」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲
「ひらいたひらいた」 (わらべうた)

2年
「かくれんぼ」 (文部省唱歌) 林柳波作詞 下総皖一作曲
「春がきた」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲
「虫のこえ」 (文部省唱歌)
「夕やけこやけ」 中村雨紅作詞 草川信作曲

3年
「うさぎ」 (日本古謡)
「茶つみ」 (文部省唱歌)
「春の小川」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲
「ふじ山」 (文部省唱歌) 巌谷小波作詞

4年
「さくらさくら」 (日本古謡)
「とんび」 葛原しげる作詞 梁田貞作曲
「まきばの朝」 (文部省唱歌) 船橋栄吉曲
「もみじ」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲

5年
「こいのぼり」 (文部省唱歌)
「子もり歌」 (日本古謡)
「スキーの歌」 (文部省唱歌) 林柳波作詞 橋本国彦作曲
「冬げしき」 (文部省唱歌)

6年
「越天楽今様(歌詞は第2節まで)」 (日本古謡) 慈鎮和尚作歌
「おぼろ月夜」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲
「ふるさと」 (文部省唱歌) 高野辰之作詞 岡野貞一作曲
「われは海の子(歌詞は第3節まで)」 (文部省唱歌)


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 09:23:34 ID:b7XJ4Kxs
>>304
たったこれだけなの? ひどいですね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 11:18:29 ID:r4enx0UW
>>305
これはどの教科書でも必ず掲載されている曲であって、これだけしか載っていないわけではない。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 19:18:33 ID:G8hNqnie
コンピュータおばあちゃんは?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 19:22:01 ID:/wPXV7uU
>>307
くだらん歌、書き込むなバカ!

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 11:27:51 ID:Mm5TWIUH
君が代の歌詞を訳せる人いますか?
学校の先生も知らないので!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 11:36:16 ID:YsxPX8Fo
>>309
「君が代専用スレ」
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/doyo/1181907385/

元は外国語なんですか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 11:41:05 ID:Mm5TWIUH
>>310
ありがdです

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:47:50 ID:EbqJM9Tp
洋楽厨が音楽を知り尽くしているとほざいてる件

http://music8.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1187073626/l50

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:02:06 ID:NCIwglvw
『椰子の実』で泣けてきた。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 19:39:48 ID:FuwglZkm
Greg Irwin氏の歌声を聴いてせつなくなって泣けてきた。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:14:25 ID:xYCAABYG
懐かしきケンタッキーのわが家は泣ける。
売られてゆく黒人奴隷の歌だと以前聞いたことがあるけど
それゆえ何処か悲しく聞こえるのかな…
以前ケンタッキーダービー中継を見てたら、レース前にこの歌が流れて驚いた。
ケンタッキー州歌でしたっけ?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:17:18 ID:1EcO49ke
どいつもこいつも安い涙しか流さないんだな、ここの奴らは。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:10:59 ID:FuwglZkm
>>316
涙がかれるよりはいいよ。
人生は心豊かでありたい。

感動のない人生なんて。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:27:15 ID:tfcASZCa
すぐ泣くやつは単細胞の証拠、ここの連中はあまりにもくだらない曲ばかりに
こだわりすぎる、程度の低さが丸出し。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 13:32:32 ID:8d6Cs+O8
どういう人生を歩めばこんなに卑屈な性格になるんだろう…

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 20:00:24 ID:hKvraOlX
>>319
幼いころからいい歌に出会えてこなかったのかもね。

歌のある世界に感謝。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:21:53 ID:R0/jeTIM
ヒロシマのある国で

広島県民しないけど毎年7月に歌ってた
誰か知ってるヤツはいませんか

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 08:43:08 ID:ZDxOFUOb
>>321 有名な歌ですよね。
反戦歌で、いまでも歌われている
http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/hiroshimanoarukuni.html

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 01:51:34 ID:ckUnGroz
今まで聞いた中で、「九段さくら」という歌が一番悲しいと思います。
確か野村俊夫詩、古賀政男曲で、「岸壁の母」を歌った菊池章子が、
幼い頃、児童合唱団と歌っていたと思います。

2番で、子供達が、

うちの 父さん 九段のさくら
胸が 鳴ります 弾みます
呼んで 下さる お顔をみたら
一杯 元気が 沸きました

と素直に斉唱している歌を聞いたら、悲しくて涙がとまりませんでした。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 13:46:36 ID:LuBPxWtJ
>>2
亀だけど、私もロンドンデリーの歌、卒業式で歌いました。懐かしい。
違うタイトルがついてたけど思い出せない…。
ダイアナ元妃のお葬式でも流れていたような。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 14:33:45 ID:yftwRjsf
>>323

> 今まで聞いた中で、「九段さくら」という歌が一番悲しいと思います。
> 確か野村俊夫詩、古賀政男曲で、「岸壁の母」を歌った菊池章子が、
> 幼い頃、児童合唱団と歌っていたと思います。

> 2番で、子供達が、

> うちの 父さん 九段のさくら
> 胸が 鳴ります 弾みます
> 呼んで 下さる お顔をみたら
> 一杯 元気が 沸きました

> と素直に斉唱している歌を聞いたら、悲しくて涙がとまりませんでした。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 20:42:41 ID:sGgrFGRl
「ダニーボーイ」はシュワルツコップの歌唱がしっとりとしていて胸を打つ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 13:45:37 ID:S2N2YQJL
>>324 >>326
映画「ブラス」で、炭坑バンドの連中が病院の庭で
奏でる「ダニーボーイ」には涙が止まりません。
一緒に見た娘もしゃくり上げていた。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 19:41:47 ID:G4RSrV0/
『ダニーボーイ』はブリン・ターフェルの歌声もいいですよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:03:57 ID:P6Vk9Rk+
かなりや(西条八十)

泣ける…

歌を忘れたカナリヤは
うしろの山に すてましょか
いえいえそれは なりませぬ

歌を忘れたカナリヤは
瀬戸のこやぶに うめましょか
いえいえそれは なりませぬ

歌を忘れたカナリヤは
柳のむちで ぶちましょかいえいえそれは かわいそう

(メロディ一転)
歌を忘れたカナリヤは
象牙の船に 銀のかい
月夜の海に 浮かべれば
忘れた歌を 思い出す


誰かをカナリヤに例えて書いた詞かな?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:24:33 ID:P6Vk9Rk+

瀬戸→背戸
うめましょか→埋(い)けましょか
という表記のものもあります

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 03:24:22 ID:UU32ebXF
>>329
西条八十が5歳の時にクリスマスイブの日に行った教会で、
ひとつだけ切れている電球を見て、まるで歌を忘れたカナリヤのように感じたらしい。
のちにその日の事を思い出してこの歌詞が出来た。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 10:06:33 ID:pal+yneE
切れてる電球から、後世に残る歌か…
すごい発想力ですね

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 15:42:27 ID:pap3nBgb
昔の人は現在のようにありとあらゆる物に恵まれていない時代においても
心と夢があった、我々など到底およばない品格があった。



334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 10:36:35 ID:XLzId/Jd
みかんの花咲く丘

1番、2番は普通にきれいな歌だなあという感じだけど、3番のラストで

いまもひとりで見ていると 優しい母さん 思われる

とあるのに、ぐっとくる

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:58:44 ID:XWJc3Ety
みかんの花咲く丘は、みかん畑なんか行った事無いけど曲を聴くとその情景が浮かぶよね。
本当に名曲だと思う。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:52:36 ID:vdJngIes
揺籠の歌

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 18:19:22 ID:ayKgNg8S
日は高く昇る林の中に
水清く川を走る鮎の子
夢は帰る懐かしい故郷
思い出の歌に揺れるわが胸
      i"ヽ/"i   /ヽヘ
      ヽ ハ /  / 丿ノ
        (,,  )  (゚* ,,)
       ノ  ヽ  ノ  ヽ
,,,, ,, , ,,, ,,( O ),,,,,(   ノO,, 
この歌詞の曲名をご存じの方はいますか?


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 21:50:25 ID:ssAi2gBR

とても明るい曲で 泣けるような曲調ではないんだけど
戦前のNHKの「国民歌謡」から生まれた名曲「春の唄」

youtubeで伊藤咲子 のと岩崎宏美のとが聞けます。
どちらも甲乙つけがたい上手さです

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 03:57:02 ID:KQTMJKc0
>>337
ドイツ民謡の『遠い日の歌』です。
ちなみに、『モルゲンローテ』(朝霧は晴れて モルゲンローテ〜)と歌詞違いの同じ曲ですね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 11:36:08 ID:DKs8zD59
「こわれたおもちゃ」 武鹿悦子作詞・林光作曲
人生最初にきいたレクイエム。
だれでも、いつかは死ぬんだってことがこの歌でわかって泣けた。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 12:53:07 ID:l5GrK+3R
>>338 >>339
さっそくありがとうございます。やはり尋ねてみるもんですね。
小さい頃に歌っていたのに、題名を忘れておりました。
なんか、田舎が思い出されて泣けてきます。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 15:42:07 ID:mObk+zQ4
>>341
お思いきり泣くがよい。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:50:35 ID:I+KghuOg
      ______
.      \|        (___
..  ♪ .人  |\            `ヽ、   ♪
.    (__) |  \             \   ♪
   (__) |   \             〉
.   (,,・∀・)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎
「日は高く昇る」と「朝霧は晴れて」ではずいぶん雰囲気が変わるね。
前者は泣けてくるし、後者だとたしかに明るく力強い。
言葉の持つ力はすごいもんですなあ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 22:31:23 ID:FdMmdERv
既出ならすいません。題名分かりません。♪春(夏・秋・冬)を愛する人は……♪の歌詞を教えて欲しいです。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 08:52:01 ID:LnfzJFqQ
>>344
春を愛する人は花粉に強いひと〜
夏を愛する人は暑さに強いひと〜
秋を愛する人は感傷的なひと〜
冬を愛する人はネクラなひと〜

  だったと思うよ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:22:59 ID:dJPliMav
>>345
しょーもないことを書くな。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 19:41:33 ID:xRucbqZ8
>>344
四季の歌

春を愛する人は 心清き人
すみれの花のような ぼくの友だち

夏を愛する人は 心強き人
岩をくだく波のような ぼくの父親

秋を愛する人は 心深き人
愛を語るハイネのような ぼくの恋人

冬を愛する人は 心広き人
根雪をとかす大地のような ぼくの母親

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 22:30:09 ID:BC8S+hZR
ありがとうございます!子守歌で歌い、子供達も聞き入ってました。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 10:25:03 ID:v8GgBRL0
すいません、誰か「はなのまち」?の一番の歌詞教えて下さい。わになって〜とか言う歌です。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 18:15:02 ID:efdjgmNR
風と光と子どもたちって曲を今幼稚園でやってるみたいなんですが、
なんか大人の方が泣けてくる…。

いつでも君のこと 愛しているって


351 :歌好き名無しさん:2007/09/20(木) 23:47:27 ID:WMB+t4+s
349さん、「花の街」の1番です。

なないろの谷を越えて
流れて行く 風のリボン
輪になって 輪になって
かけていったよ
春よ春よと かけていったよ

こんな歌詞ですが。
幼稚園で思い出すのは「おもいでのアルバム」
大人が歌ってもいい歌だと思うよ。

僕は童謡唱歌に限定しない方が好きな歌がたくさんある。
泣ける歌も同じく。


352 :歌好き名無しさん:2007/09/20(木) 23:58:52 ID:WMB+t4+s
石川啄木の「初恋」
この歌知ってる人いますか。わりによく歌われる曲だけどね。
非常に短い歌詞なのに、大人が聴いて泣けるのでは。

砂山の砂に 砂に腹ばい
初恋の痛みを 遠く思いいずる日

だいたいこんな感じ
女性ソプラノ歌手がよく歌ってる。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 22:23:25 ID:zIXcTak7
test
ttp://www.imgup.org/iup468407.jpg
ttp://www.imgup.org/iup468409.jpg
ttp://www.imgup.org/iup468410.jpg


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 21:20:52 ID:nPgHfuAM
童謡の歌い手で「しゅうさえこ」という歌手がいて私は声の質といい歌唱力といいすばらしいと思います。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 18:02:14 ID:Dg8MQ5M4
蛍の光の四番。


>>205
作詞が大和田健樹だしね。このおっさん、どうやら日本最初級の「鉄」だったらしい。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 15:30:37 ID:FgyPGR0/
「心の瞳」が良い

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 02:27:28 ID:4jZ3Qznq
>>345 久しぶりに笑った。ありがとう。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 11:39:14 ID:21MvWsN5
補作しようか。
春を愛する人は花粉に強いひと〜 杉の花を愛するような永遠の敵!
夏を愛する人は暑さに強いひと〜 冷房温度を勝手に上げる永遠の敵!
秋を愛する人は感傷的なひと〜  食欲の秋を楽しめない永遠の敵!
冬を愛する人はネクラなひと〜 ボクもおんなじネクラだけど、寒さにゃ弱い。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 00:34:44 ID:7w7pC1Gd
「ひめゆりの歌」かなぁ・・・。あれはナイチャーが聞いても辛い。
大東亜戦争のどさくさで散ったひめゆり学徒隊の歌だもんな。日本の
ため、家族のために健気に働く女学生の歌を、近所の沖縄料理屋のマ
スターが三線を弾き、常連たちが歌っているのを見たが、みんな涙し
ていた。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 19:41:28 ID:CnSvkEjN
いいや、安井昌二主演の「ビルマの竪琴」で歌われた「埴生の宿」が一番泣ける。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:00:14 ID:FElEfIsC
子供の頃は普通に歌っていた赤とんぼで、今は泣いてしまうよ(´;ω;`)ウッ
齢とったって事か…

二番が好きだな
山の畑の桑の実を 小籠に摘んだはまぼろしか

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 23:04:30 ID:0dKA/Ztw
>>361
俺は特に15でねえやは嫁に行き〜の所で目頭が熱くなりました

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 11:00:56 ID:NRjl0BRf
>>361>>362
おめぇら、単細胞だな、こんな駄作に泣くなんて、情けねえ奴らだ。
もっといい曲があるだろうに。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 19:10:09 ID:PGKU7rG7
俺も>>362に同意。わずか15でこき使われる身を思うと…
>>363が単細胞だろ。想像力が欠如していると診断しますた。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 20:20:52 ID:NRjl0BRf
>>364
おまいのような田舎っぺにはお似合いの歌だよな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 06:04:37 ID:QzgCxI+d
>>358 下ネタ使わない替え歌は良いね(^-^)
赤とんぼって途中で歌うのやめたら失恋するって言われてたよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:06:21 ID:9u61ZGE8
>>362
4番の「留まっているよ竿の先」という淡々とした描写がまた泣けます。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:54:16 ID:Wamr5p0/
今日、仕事の休憩時間に赤蜻蛉を何匹も見ました。

指を出しても止まってくれなかったけど。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 15:34:16 ID:KY9DCPLr
題名は忘れたんですけどさびの部分が「この青い空のように澄み切った心になるように」って
というフレーズの歌なんですけど、どなたか知っている人題名を教えて下さい。多分小学校で
習った記憶があります。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 20:30:36 ID:rp94KTLR
>>369
マルチポストかよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 23:12:56 ID:AO78ToBg
    (⌒⌒)
 ∧_∧ (ブッー)
(`ω´) ノノ〜′
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 16:58:35 ID:XWwok3yg
>>352
> 石川啄木の「初恋」
> 非常に短い歌詞なのに、

短歌だからね。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:53:11 ID:5xysrujj
マルチポストらしいが、マジレス。

青い空のように 澄み切った心に
で検索すると見つかる。あえて言おう、
ググレカスであると!

あの青い空のように

見つけたサイトでMIDIファイルが流れるが……
掲載している楽譜と調が違うじゃないか^-^;


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:56:19 ID:5xysrujj
>371
 だから、画像だけでは、音程は分からんと、何度言ったら
…………  (゜Д゜三 ゜д゜) …………
(- -; 絶対音感スレじゃなかったな。

こんどは、ちゃんと動画にしてくれ。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 04:05:08 ID:UGd+lia+
初恋は島崎藤村じゃないの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 07:29:11 ID:CdudvPdi
>>375
それは「まだあげそめし前髪に」ってやつジャマイカ。

石川啄木の「初恋」は「砂山の砂に腹這い」っていう
一握の砂の中の短歌に曲つけたやつのことよ。
唱歌的には「初恋」というタイトルになってる。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 12:08:49 ID:wfMCbZvb

http://www.youtube.com/watch?v=_1gyjMT7cM0

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1193133

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1212019

http://jp.youtube.com/watch?v=KCGpVN70sWM

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1196008

http://www.nicovideo.jp/watch/sm981519

http://www.nicovideo.jp/watch/sm678333


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 01:05:47 ID:b6w3R7Eq
島崎藤村の初恋に出てくる女の子は自意識過剰な子なんだよね!
てかこれ歌じゃないよね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 10:08:13 ID:LTa0z7Bk
>>378
曲ついてるよ。藤村のにも。
しかも何種類も。あんまり有名じゃないかもだけど。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 00:49:48 ID:3qde59m8
>>379 ま〜だ あ〜げそ〜めし〜 って暗いお経みたいなリズムなら知ってるかも。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 14:03:42 ID:4dxzNgQG
イカロスの歌は悲しい詞とメロディだった記憶がある。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 07:17:08 ID:TnHc0Z4O
あれはトラウマになるよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 00:23:03 ID:KcH0FNVC
琉球民謡の『てぃんさぐぬ花』

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 01:41:22 ID:BGW0Kmou
てぃんさぐぬ花はメロディーも素晴らしいね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 16:04:16 ID:YXMcMOuK
      ______
.      \|        (___
..  ♪ .人  |\            `ヽ、   ♪
.    (__) |  \             \   ♪
   (__) |   \             〉
.   (,,・∀・)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎
「日は高く昇る」と「朝霧は晴れて」
ドイツ人の前で歌ったら、何とか分かってもらえました。
「モルゲンローテ」の発音はかなり異なるみたいです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:42:31 ID:kWzUjcnY
「モルゲンローテ」は、漏れが小学校で習った時は「モルゲンレーテ」だった。

387 :383:2007/10/21(日) 23:36:48 ID:lZejGvyH
>>384
そうそう。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 07:40:45 ID:h2SEnuY2
>>386
漏れもレーテだたーよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 16:32:53 ID:jOeRCW/s
イカロスの歌詞をだれか教えてくれませんか??私少ししか覚えてなくて(>_<)

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 19:27:09 ID:h2SEnuY2
>>389
検索したらいいじゃまいか。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 19:55:49 ID:jOeRCW/s
パソコン持ってないんです

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:11:06 ID:s8j5xhqi
曲名は「勇気一つを友にして」だろ?

作詞 片岡輝 現在、東京家政大学学長 まだ生きてるんで……
歌詞の掲載は不可ですよ。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 10:58:39 ID:MY/MGC6G
>>391
「みんなのうた」のベストCDが何種類も出てるんで、
とりあえず近所の公立図書館へ行って
司書さんに相談してみて。
歌詞どころかオリジナルを聞けるよ。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 10:59:54 ID:MY/MGC6G
補足。
タイトルは
>>392さんが言ってる「勇気ひとつを友にして」ね。


それか、ネットカフェにでも行ってください。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 10:29:27 ID:Uu2xKuob
悲しい歌ではあるけど、最後の歌詞が特に好きだ。
「強く生き」たいね。



396 : ◆0ZOKENdh0E :2007/10/27(土) 09:53:00 ID:iOvQXhFw
む〜か〜しギリシャーの〜イカロ〜スは〜
蝋で固めた鳥の羽〜
両手に持って〜飛び立〜った〜
雲よ〜りた〜か〜くまた遠く
勇気〜ひとつを〜友に〜し〜て〜

お〜か〜はぐんぐ〜ん〜遠ざ〜かり〜
し〜た〜に広が〜る〜青い〜う〜み〜
両手の羽を〜は〜ばたかせ〜
太陽〜をめ〜ざ〜し飛んでゆ〜く〜
勇気〜ひとつを〜友に〜し〜て〜

あ〜か〜く燃え立〜つ太陽〜に〜
蝋で固めた鳥の羽〜
み〜るみる溶けて〜舞〜い散〜った〜
翼〜奪〜わ〜れイカロ〜ス〜は〜
落ちて〜命〜を〜失〜った

だ〜け〜ど僕ら〜は〜イカロ〜ス〜の〜
て〜つ〜の勇気〜を受け継〜いで〜
あ〜したに向かい〜飛び立〜った〜
僕ら〜はつ〜よ〜く生きて〜ゆ〜く〜
勇気〜ひとつを〜友に〜し〜て〜

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:23:38 ID:z9P9MdRO
イカロスが、蝋で固めた鳥の羽で、飛行する理由は?
この器具には、共同製作者がいます。だれ?
飛行の目的地は太陽ではありません。
太陽に近づくと、蝋が溶けて墜落してしまうと、
共同製作者は注意しています。

イカロスが太陽目指して飛ぶのは、言語を理解する能力が無いか、
愚かで無謀で、お調子者だからです。

だから、僕らはイカロスの愚行を他山の石として、
自重して、飛行を成功させなくてはなりません。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:30:09 ID:z9P9MdRO
これが、あるべき少年の道だ!

昔ギリシアのイカロスは、
蝋で固めた鳥の羽根
両手に持って〜飛び立〜った〜
雲よ〜りた〜か〜くまた遠く
幽閉場所から逃げるため。

陸はぐんぐん遠ざかり
下に広がる広い海
両手の羽をはばたかせ
高度を一定に保つんだ!
父の言葉をよく聴けよ!

調子に乗ってイカロスは
太陽めざし飛んでいく
みるみる溶けて舞い散った
なんと愚かなイカロスは
落ちて命を失った。

だから僕らはイカロスの
愚かな行い真似をせず
教えに従い生きていく。
僕らは真面目に生きていく。
愚行を他山の石として。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:30:53 ID:P/pPkhpm
確証はないけど、
「勇気ひとつを友にして」は
ピーター・ポール・&マリーのTINY SPARROW(小さなスズメ)
にインスパイアされて作られたような気がする
同じ頃に作られた「サラマンドラ」も
同じくPUFF(パフ・魔法の竜)にそっくりだしな。

ちなみに「小さなスズメ」は
どんなに傷つこうとも好きにならずにいられない恋心を
大空に憧れる小さなスズメにたとえた歌。

愚行と言われようが止められない憧れって、あるものだ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:11:04 ID:bC7Qi3xR
♪ /⌒ヽ.∩ 
  r( ^ω^ )ノ _
 └‐、   レ´`ヽ 400ゲットにゃり〜♪
    ヽ   _ノ´`
    ( .(´  ♪
     `ー


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:32:29 ID:4rH+leS4
>>369
「この青い空のように」では?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:43:28 ID:J8Is5oYg
>>400
空気嫁よかわいいな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:34:13 ID:2fJToeso
日本がいまひそかにチベット化していってる! 外国人参政権法案通過してしまうと。。恐ろしい未来が・・

この問題を知ってますか?密かに政治家が推し進めようとしています。

色んなとこに貼ってこの問題の認知度をあげていこう


【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★16

新たな在日特権に対し小平市役所に抗議
http://jp.youtube.com/watch?v=DQWzxo05v08

【ダイジェスト版】数千人対20人!在日韓国人のデモに抗議!
http://jp.youtube.com/watch?v=-7eKjWbF_M8&feature=related

外国人参政権問題について問題点を詳しく解説
http://jp.youtube.com/watch?v=reIRrRDzFxE

日本壊滅!?/マスコミが報道しない外国人参政権のカラクリ!(1/3〜3/3)ttp://jp.youtube.com/watch?v=6pl5jX057gE
ttp://jp.youtube.com/watch?v=A4JvwWW7hHo&feature=related
ttp://jp.youtube.com/watch?v=EeATeLupPAw&feature=related

ユーチューブのランキング上位にあがっていけば、視聴者は増える。広げていこう

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:35:04 ID:x2qryWPC
>>397
作ったのはイカロスの親父さん(ダイダロス、技師)じゃないですか?
大迷宮を作ったり色々活躍してるらしいし。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:23:44 ID:YeY4T9KU
>>404
379は歌詞の内容をおちょくってるだけだから
ダイダロスが誰かも知ってると思うよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:48:58 ID:keZo8Nsp
>397 って
こんな古い物を……>404さん、酸素欠乏症にかかって……

くじでUSBハブがあたらねぇよぅ。USB1.1でバスパワーなんだぞ。
湯飲みが揃ってしまったよ。ボールペンもな。

ダイダロスって、左手・右手、どっちについてたのかなぁ。
12月末にはDVD買ってるから見りゃわかるか。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 02:00:47 ID:xj88qo2t
サラマンドラ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 16:48:40 ID:amvL7jQx
【虐待】有名企業社員 幼女陰部撮影3【Share流出】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1197022492/l50

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 06:12:20 ID:RvOP1tyS
「赤とんぼ」だな・・

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 05:57:50 ID:difmHXfS
「赤とんぼ」など、秋によく歌われる楽曲は切ないものが多いですね

私は「りんごのひとりごと」に一票
個人的な妄想ですが
遊郭に売られて(または借金のカタに連れて行かれるなど)、故郷を想う娘の姿を想い描いてしまいます

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:34:26 ID:Qq2td4Ms
ベタですが「ふるさと」

特に三番が個人的に心にしみます

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 12:11:00 ID:FhRD3v4d
http://shiga.s287.xrea.com/upload/src/up1985.jpg

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 14:33:08 ID:AI6ksy7T
>>411
田舎っぺが好む歌だよな。 都会人にはダサくて無縁の歌だぜ。

414 :411:2008/01/05(土) 19:19:14 ID:N5y+pfLE
>>413

(´;ω;`)……。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 06:22:01 ID:HHHP1fyK
>413
ほう〜、先の戦乱の前から洛中にお住まいですかぇ。
都人名乗るには、千年早いですな。

σ(゙-゙)?尾張の虚けだがね。天下を盗ったるがね。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:17:54 ID:tXctmDuw
どうして、田舎っぺって「ふるさと」とか「母さんの歌」とかいう暗いダサい歌が好きなんだろう?
都会人のような洗練さがない、ようするに品がないんだよな。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:19:14 ID:tXctmDuw
続き

だから田舎者はバカにされるんだよ、粗野だから。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:20:11 ID:tXctmDuw
さらに続き

田舎っぺは下品そのもの。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:23:07 ID:tXctmDuw
またまた続き

田舎っぺは東京にあこがれて出てくるから、東京は人口増加の密集地になってしまうんだ、
田舎っぺのおかげで昔の風情、情緒がなくなってしまった。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:09:02 ID:HHHP1fyK
結論:東京は「田舎っぺ」ばかりで、下品で、粗野。





421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 15:35:24 ID:tXctmDuw
>>420
お前のような田舎っぺが東京を下品にしたのさ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 05:30:10 ID:O4SATTg6
パフの歌で パフ魔法の龍が暮らしてた の次の歌詞教えて下さい。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:23:24 ID:DUj0d02d
      ______
.      \|        (___
..  ♪ .人  |\            `ヽ、   ♪
.    (__) |  \             \   ♪
   (__) |   \             〉
.   (,,・∀・)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎
志を果たして いつの日にか帰らんー
山は青きふるさと 水は清きふるさと♪

土建省の馬鹿どもに天罰を下したい。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 19:19:26 ID:d8gBTh3O
むしろ土建業界と癒着して公共工事しまくった自民党が

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 19:38:28 ID:VkSYum9s
>421
東京って……田舎にいられなくなった香具師の吹きだまりだしねぇ。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 20:03:48 ID:zgO06jB7

田舎者は東京に来ないでほしい、田舎者が東京を下品にしたからな、
都会人だけの町に粗野で下品な田舎者が入ってくれば野暮ったくなる。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:42:51 ID:Eqzi2Ldv
コンピータおばあちゃんのずっと長生きしてください。夢の宇宙旅行きっと行けるはずの台詞が何故かジーンとくる。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 04:12:31 ID:0GhVECHK
本来都会人なんて少ないよな・・・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 10:06:17 ID:HvpDktuJ
>>427
くだらん歌が好きなお前の頭の程度が知れる。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 13:32:51 ID:+GqFEy6M
>>429
くだらん歌が好きな者の集まるスレに、よく来るね。
馬鹿なのか、暇なのか、糞なのか……

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:12:18 ID:OLFwjhC/
人間として糞なんだと思う

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:45:20 ID:3QHmbj1J
>>430>>431
低俗な歌を好むお前らの書き込みには品位が感じられない。
やはり低能児だということを証明している。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 03:39:36 ID:Sf9e8A2y
>>432
KY

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:29:36 ID:X7sC7qg3
>>433
CY

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 08:23:24 ID:wFla8p/C
小さい秋

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:12:19 ID:p41Crbb9
泣ける歌は、「浜千鳥」にとどめを刺す。子供をなくした作者の実体験から
生まれた歌だから、本当に悲しい。
二番目は、「小さな木の実」原曲はブラームスだったかな?
きれいなメロディーが涙を誘う。
三番目は「子狸ぽんぽ」 
 ♪ぽんぽこ あの子は まーーだ来ーなーい  で涙腺が熱くなる。

童謡じゃないけど、美輪明宏の「ヨイトマケの歌」も泣けたなあ。



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:53:58 ID:/gRzM6c9
コンピューターおばあちゃんすきだよ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 09:33:47 ID:3GqTr+9K
>>437
また幼稚な馬鹿が出てきた、恥ずかしいと思わないのかねえ?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 19:07:32 ID:7Mgv5Nkj
>>437
こういう低脳がいるからみんなの歌の質が落ちたんだ。

440 :明治生まれ:2008/01/17(木) 20:54:39 ID:qcVXAsdP
コンピュータ婆は名曲です。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 02:36:10 ID:kfjhhbQT
今の曲で50年後に残るような曲てあるのかな?
おしりかじり虫やコンピュータ婆とかは残ると思われますか?
いろんな曲がありすぎるのも反対にビンボーなのかもしれない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 02:37:42 ID:kfjhhbQT
まあ、残ったからエライとも思わないけど・・・

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 18:25:37 ID:00bTMIVm
だんご3兄弟でも消えかけてるから、かじり虫も残らないだろう

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 06:36:17 ID:n9D66W5p
コンピューター婆はそんなに有名ではないよね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 11:02:19 ID:a7PXH76Y
コンピューターおばあちゃんはすでに20年残ってる。
でも、これからは難しい。
コンピューター類が身近になる直前の時代だからこそ
生きてくる歌のような気がする。
50年後に歌うと、意味不明な古典になってしまうかもしれないな。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 12:59:54 ID:aLpCZFDW
コンピューターおばあちゃんは坂本龍一が編曲したから
YMO世代には有名だけど、それ以外の世代にはあまり知名度はない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:36:17 ID:G9ja0clt
過去に流行った童謡で思い出して歌えるのは、
およげたいやきくんと黒猫のタンゴぐらいか、

個人的にむちゃくちゃ好きなピエロのトランペットは
世間の記憶には残ってそうにないな・・・残念orz


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:05:51 ID:kjGqxZqN
コンピューター婆やはじめての僕ですやヒロミを歌ってたのは子供だったよね。顔見たいな。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 10:38:32 ID:GAf936x+
「ヒロミ」を歌ってた子は、ドラマ熱中時代の主題歌の「ぼくの先生はフィーバー」も歌ってて、
何度かテレビに出てたから見た事あるけど、なんか生意気そうなガキだった。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:00:20 ID:T0Kc0cpH
地味に「七里ヶ浜哀歌」
子を持つ親なら、わかるだろうよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:41:47 ID:kjGqxZqN
はじめての僕です。は エレカシのボーカルの人だよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 02:52:37 ID:T7/v05kD
これは泣けるよ

悲しみはヅラで飛ばせ
http://jp.youtube.com/watch?v=9F2XWdgQ3AY

唄:モト冬樹

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 18:40:46 ID:g3Vva9Cb
      ______
.      \|        (___
..  ♪ .人  |\            `ヽ、   ♪
.    (__) |  \             \   ♪
   (__) |   \             〉
.   (,,・∀・)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎
「浜千鳥」か。昔、古い映画であったなあ。
指が欠けた級友の気持ちを察し、みんなが手袋をして学芸会の舞台に立った。
浜千鳥の歌に合わせて踊った少女たちを見て泣けた。思い出すと泣けてくるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:34:36 ID:fr2G4ZJZ
故郷の空

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 09:14:28 ID:6JlLPsWb
真白き富士の嶺、悲しい詩とは対照的な澄んだ美しい曲調、心に残る名作。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:21:14 ID:0hc/+crN
おかあさん

今保育士やってるけどこの曲歌うのがすごく好き

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:12:53 ID:3eWNdPso
>>455

だよなぁ。意見が合って嬉しいぜww。

本当、「七里ヶ浜哀歌」はもっとメジャーになってもいい唱歌だと思うが・・・いや、でもそうじゃないところに、却って隠れた名作としての味があるといえるかもね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:12:14 ID:SeIpL0y/
スカスカシパン少し変
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2273048


459 :正義の味方:2008/02/13(水) 23:57:19 ID:3GKZz7ri
地球を救う正義の味方、今こそ参上!!
http://seiginomikata.xxxxxxxx.jp/

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:58:11 ID:ZbMGEMtK
499サン→ヒロミのヒの字は干物のヒ♪と、本人は〜言ぅけれど〜♪

って歌!?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:32:24 ID:LHFlNBuU
ヒロミは良いね。初恋を思いだす。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:57:34 ID:GSBYCqUu
概出ならスマソ。
「しゃぼん玉」
あれ、幼くして亡くなった妹?の事ですよね。
〜しゃぼん玉消えた とばずに消えた うまれてすぐに 壊れて消えた〜


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 02:43:51 ID:SmhTEi34
それはデマ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 13:15:22 ID:Dv88nfHt
いつぞやのトリビアの泉では
>>462みたいだったが

あの番組もヤラセがあったものだしなぁ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 17:23:49 ID:miYnub+F
>>462
妹じゃなくて娘だったような。
「野口雨情 しゃぼん玉」でぐぐればすぐ出てくるよ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:26:06 ID:p05Dr1JR
パフという龍が泣く歌が悲しかったです。ところで龍と竜と辰とどう違うんですか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 08:13:22 ID:7p1cJ0SE
>>466
日本神話の水神が龍
西洋神話の邪獣が竜
中国神話の神獣が辰
と言ってみる

恐竜はすべて竜(ドラゴン)です

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 16:26:03 ID:9VH0ke6p
>>467
そんなことないよ。
中国の神獣も龍だよ。

辰は十二支の五番目。
この文字に龍という動物があとで割り当てられた。
辰には時刻や方位の意味が含まれるけど、
生き物で言えばなんですかという質問ならば辰=龍。



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 00:23:48 ID:hyfrBZhV
ごめんごめん。
辰は誤りだけど
西洋のドラゴンと東洋の龍とは
火属性と水属性の違いがあるよ
また、ドラゴンは一般的に邪悪で龍は神聖。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:59:56 ID:fZVQ8RYu
パフは邪獣というイメージじゃないけど・・・

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 04:35:41 ID:VYOic4Zk
龍神が憑いてくれてたら最強らしいね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 06:28:20 ID:hyfrBZhV
ファンタジーは別として
キリスト教徒的にドラゴンは悪魔の使いなの。
一方、中国と韓国では皇帝や王を龍にたとえて神聖としましたとさ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 12:48:10 ID:rraDXFje
>>470
邪悪なイメージのあるものだから、
実はいいやつだったという設定でドラマが盛り上がるんだってば。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:32:25 ID:RnxQ7Cy5
>>429

死ね

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 21:43:20 ID:QOcx4vnM
村の鍛冶屋
無骨で、信念を持って仕事する職人さんの心意気に泣けてしまう。
ttp://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 12:55:21 ID:Bb6OsmHs
>>475
農具は懸命に作っても、武器は意地でも作らない。
文字通りの一刻者。ほんと、心意気に泣けるね。
このオヤジの爪の垢を三菱重工業の社長に飲ませたい。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 03:34:15 ID:V8H8nc2x
パフ可哀想だよね。まずアダルトジャッキーペーパー酷いよな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 02:49:03 ID:tYnD+jBU
ペーパーという名から考えて
少年が竜と遊んだホナリーは
絵本の国だと解釈していた

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:40:09 ID:nsQJBb/s
ホナリって何ですか? 歌詞に出てくるけどわかりません。たなびくほなり。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 06:20:33 ID:kAaOuAOD
竜ってウロコあるの?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 07:10:49 ID:fGziBK0E
>>479
Honah Lee ネバーランドみたいな架空の国名だよん

>>480
逆鱗に触れる(げきりん に ふれる)ということわざ知ってる?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 05:01:54 ID:wrQpBiSS
いつかある日
山で死んだら
旧い山の友よ 伝えてくれ

母親には 安らかだったと
男らしく 逝ったと 父親には

伝えてくれ 愛しい人に
俺が還らなくても 生きてゆけと


亡くなった父親が好きだった曲。題名はわかりません。

母親が好きだった、蜜柑の花咲く丘。
ほかは、ダニーボーイ、歌の翼、母が教えたまいし歌、蘇州夜曲。

パルナスの歌もいいですね。
戦前の歌は歌詞の日本語が綺麗ですね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 06:01:23 ID:t3jbGZUE
>>482
いつかある日
ttp://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/itsuka_aruhi.htm

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 07:05:55 ID:wrQpBiSS
>>483
ありがとうございます。
まさか続きがあったとは…

しかも海外の方、しかも登山家だったようですね。

死を賛美してるわけでなくガイドの心意気を唄ったとありましたが、デュプラ自身もガイドだったのかな。

結構有名な歌だったようですね。
聞き覚えで特に疑問もなく口ずさんでたので驚きました。
何でも調べてみるもんですね。

父も登山はしたのですが、デュプラの行方不明になったのが1951年で、
父は33年生まれ、多感な年頃にこの事件が印象に残ったのかもしれない。

ありがとうございました。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 18:50:50 ID:O6SORO9t
パフは魔法の龍なんだったら魔法でジャッキーを大人にしなかったらいいのにな。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 20:50:54 ID:vjn57KNy
プロメテウスの物語みたいな歌って知りませんか? 小学生の時に習ったのですが、さっき、ふと思い出して、気になって気になって…かなり、悲しいメロディーでした。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:30:19 ID:nsWflkWU
あるひパパとふたりでかたりあったさ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 05:36:04 ID:VlqvFwrn
お父さんと語りあえて羨ましいよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 10:33:03 ID:vpDKKV5z
>>488
お前バカ、どこが羨ましいんだ? 死ね!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 13:21:14 ID:/PuLjKX8
漏れなんてパパと20年以上まともに口をきいてない。
ずっと同居してるのに。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:49:12 ID:Q+Wk7cwG
このあとパパとの別れがくるわけだから
この歌の状況は特別じゃないのか?
ずっと傍にいてくれるパパなら
あらたまって語りあうこともないだろう

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 01:32:52 ID:6cgWJYT/
元から父がいないよりマシじゃないか。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:27:10 ID:O6WVxyjs
もともとグリーングリーンの原詞にパパは居ないしな

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 03:14:55 ID:3GtNLyyK
僕らは未来の探検隊

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 14:09:25 ID:pg5i+C/9
菜の花畑に 入り日薄れ
見渡す山の端 霞深し
春風そよ吹く 空を見れば
夕月かかりて 匂い淡し
  まるで万葉集のような光景が浮かんでくるね。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 13:15:15 ID:l1oh+wis
      /ヽ ヘ そだね。
    / ノ/ ノ
   (゚Д゚ )⌒`〇-、
   (/(/⌒\)\)

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 08:51:42 ID:78mvfeU1
ちょっと古い話だけど
長野冬季オリンピックの閉会式で 
杏里が歌った「故郷」はよかった。
譜面に忠実で、変に感情を込めない素直な声。
演歌歌手じゃこうはいかない。
泣けました。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 00:00:51 ID:7sCen2rQ
長野五輪と言えば、森山良子が歌ったイッツアスモールワールドもどきの変な曲

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:19:17 ID:raQXwerk
主人は冷たい土の中にの英語でのタイトル教えて下さい

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 21:24:27 ID:aBq4clSO
>>499
PCないの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:31:26 ID:lNoRvHop
>>500
当方の個人情報については申し上げられません。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 21:08:26 ID:DDVvN8Z8
>>500 はいありません。主人は人気者だったんですか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 14:43:48 ID:Lom85iR5
Massa's in de cold, cold ground
プランテーションを仕切っていた年老いた園主(主人)が亡くなり、
そこで働いていた黒人達が、優しかった主人を偲んで嘆き悲しむという内容

PCでネットを使える環境がないの?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 23:55:20 ID:rSLFp08p
亀だけど>>423に同意しておく。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 01:11:22 ID:96XXLF2t
>>495
これ好き。何か涙腺が刺激される。
この前CMで流れてたけど、最後まで聴かせろおおおと思った。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 18:28:08 ID:jlQ/LZag
>>503 ありがとうございます。パソコンのやり方がわかりませんしパソコン持ってません。機械苦手です。主人はフォスターに似てたでしょうね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 19:05:31 ID:Dv3t6RDt
      ______
.      \|        (___
..  ♪ .人  |\            `ヽ、   ♪
.    (__) |  \             \   ♪
   (__) |   \             〉
.   (,,・∀・)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎
>>504おおきに。
これ以上、ふるさとを破壊しないでほしい。
しかし、岐阜県では徳山ダムができて、またふるさとが消えた。
使い道のないダム。後に残るは借金という負の遺産。
うさぎくんも泣いているぜ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 15:44:38 ID:UJaY2t+B
>>507
平成の大合併とかいうのもふるさと破壊ですよね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:41:45 ID:TWXdLSvl
そうですな。泣けてきますなあ。
平仮名の市名ができたり、北名古屋市や愛西市など、センスの欠片もない市ができたり。
その陰で、伝統的な地名が消えているわけで。
そんなくだらない市名を考える連中にこそ、「ふるさと」を聴いてほしい。
まあ、なんの感動も起きないかも知れませんね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 10:17:01 ID:pgpfBh/i
俺はこれが好き
http://www.youtube.com/watch?v=8mvJF2SusY4

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:53:58 ID:2Pe9Bixx
「ふるさと」が泣けます

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 18:23:48 ID:uwDlkIcG
>>511
お前のような田舎モンが好む歌だよな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 18:02:31 ID:3IRqh5la

小さな木の実



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:51:32 ID:l1f5jswz
>>513友達のクラスが合奏に失敗した曲ですわ。でも泣けましたかね?歌詞は忘れました。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:10:33 ID:D6WcMG5v
>>513
原曲はビゼーの「美しいパースの娘」

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 08:18:37 ID:aTjqZzEL
ららるー ららるー
森の小鳥さん 夜が来ました
ららるー ららるー
おやすみなさい 朝が来るまで

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:40:51 ID:Xi9VoxFq
>>514

パパとふたりで拾った大切な木の実にぎりしめ
今年また秋が来ると 木の実はささやく
パパの言葉

ずっと前に故林家三平師匠の奥さんが、
息子が学校でこの歌を習った時に泣いたって話をテレビでしてた。
年齢から考えるといっ平さんかな?

私もその時まではこの歌詞が悲しいと思ってなかったよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:25:43 ID:/1qelUCr
グリーングリーンと小さな木の実の世界がなんか被りませんか?

それはそうとやっぱりドナドナは泣ける

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:38:59 ID:ez5Qshcn
エド・サリバンショーでジュリー・アンドリュースが踊りながら歌ったドナドナは、
ドナドナ史上最も明るいドナドナだと思われる。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:55:02 ID:3JcnoDRi
赤とんぼ
http://jp.youtube.com/watch?v=xA0pgTuNF68&feature=related

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 17:29:40 ID:ez5Qshcn
>>520
こぶし回しすぎ
童謡には童謡の歌い方があると思う

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:01:03 ID:pi+ubkZI
お母さんが木を植える歌は泣けます。息子らが戦争にいく歌です。

523 :名無しさん@お腹いっぱい :2008/06/01(日) 17:24:15 ID:8KcSUH4e
>>515
ビゼーなら一般的に「美しきぺルトの娘」と言うだろう。
題材はスコットランドのPerthだから英語読みで「パース」だけれど。
LPでAndre Cluytens指揮の名演があった(Angel)盤。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:45:07 ID:QmawF01W
>>519
♪ドナドナドーナード〜ナ〜(明るく歌い踊りながら)

…想像できないorz

映像残ってるのかな?
ジュリー・アンドリュースのファンでもありますすが
ぜひ見て聴いてみたい

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:21:39 ID:CqfkP0pJ
>>524
ずっと前にNHKで放送してたのを見たんだけど、
曲がアップテンポにアレンジされていて、チアガール風の格好をした
ジュリー・アンドリュースが、チア風に足を上げ下げしながら

     ∩∩ ∩∩ ∩∩ ∩∩
     ( ・x・) ・x・) ・x・) ・x・)  ドナドナドッナー ドッナー(ジャンジャン)
    /    \  \  \  \                  ↑派手にシンバルの音が入る
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))  
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ  
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J


こんな感じ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:31:03 ID:yNraau0K
ドナドナはジョーンバエズが歌ってた、その頃はドンナドンナというタイトルだった、
NHKみんなのうたでもだいぶ前に放送されてた、そっちのほうが歌詞も日本語だったし
とても歌手が良かった思い出がある。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:00:33 ID:jNgOjhut
静かに眠れ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:47:32 ID:Tf10QuE9
主人は冷たい土の中 ってのがなんだか可哀相。でもお墓の前で泣いちゃいけないんですね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 06:57:15 ID:PUknx05O
>>528
素朴な疑問なんだけど、あの歌で可哀相なのは誰なの?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:14:36 ID:mao21Qnb
マイケル

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 04:26:39 ID:1VK2VuF/
http://www.myspace.com/chicopido

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 03:47:50 ID:ZDaXFxRv
>>529 主人。 死ぬから。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 00:09:37 ID:8VLnHJMH
プランテーションって農家でしたか? 確か社会で習いましたね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:28:22 ID:rYuqpNf7
>>532
じゃあ世の中のすべての人がかわいそうだね……
世界は哀しみに満ちているよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:27:22 ID:HXtKpgkr
みなさん面白いですね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:53:55 ID:ezkQLRNs
「庭の千草」「埴生の宿」「故郷の廃家」「故郷を離るる歌」
みんないい、外国の曲は洗練されている。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:50:16 ID:IUyJjT1T
故郷の人々はフォスターですか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:58:58 ID:PtzEy4aL
庭の千草って歌詞・曲ともに童謡とは思えんわ


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 03:15:18 ID:btYqkTVQ
童謡ではないような。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:21:24 ID:j+SyrNTY
>>538>>539
>>536はどこにも童謡だ、なんて書きこんでないよ、お前ら日本語も分からんのか?
もしかして朝鮮人、シナ人か?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 12:15:18 ID:i4MxecAW
夏ですね^^

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 13:03:17 ID:f5L49K1s
  ∩∩
\(・ω・)/俺のふるさと、地震でオワタ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 17:48:02 ID:uPNaAQbv
>>537
そうです。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:03:19 ID:qsAj5v8O
フォスターてちょっとかっこいい人? 髭ある?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:30:26 ID:97t6MlDG
>>542
(´;ω;`)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:46:40 ID:XNS4vAm5
>>544
しらない。
音楽室に飾ってある肖像画でいうと、ヒゲはない。
ほおづえついてる絵をよく見る。

「フォスター 肖像」で画像検索するがよろしいよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:25:29 ID:tTvW/oio
「泥棒は羽振りがいい」中国人窃盗団逮捕 被害は1億円

05/27 13:26更新

兵庫県警は27日までに、夕暮れ時に明かりのついていないマンションを狙って空き巣を繰り返したとして、
窃盗などの容疑で神戸市中央区元町通の無職、楊金民容疑者(23)ら中国人の窃盗グループの男7人を逮捕、送検した。

男らは専門学校に通っていた元留学生で、調べに「仲間の泥棒の羽振りがよく、自分もやりたいと思った」と供述しているという。

県警によると、7人は平成18年5月からことし1月にかけて、計111件の盗みなどをしたと供述。
被害総額は現金約1億円に上る。窓ガラスを破り、鍵を開け侵入していたという。

調べでは、7人は19年8月、神戸市長田区で、マンションの1室の窓を破り侵入。計800万円相当の金品を盗むなどした疑い。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/148198/


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:59:43 ID:VrcTv63j
フォスターはノッペリしてなかった? もーつぁるとが男前だった気がする。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:49:50 ID:bsT/SMV7
>>548
モーツァルトは…童謡・唱歌でないような(´・ω・`)

夭折の天才・滝廉太郎さんはイケメンだった。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:15:12 ID:BLWClTlB
「懐かしきヴァージニア」が結構いいけど、この曲、確か黒人が作曲したんだよな?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:51:03 ID:IAbnkHbH
キラキラ星はモーツァルトが作ったんだよ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 02:30:10 ID:xSA/J9/y
モーさんは昔からある曲をアレンジしただけなんよ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:35:45 ID:z8oboTQP
キラキラはモーツァルト作曲じゃないの?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 02:46:02 ID:EABEBkfx
きらきら星のメロディーは18世紀に流行っていたシャンソンが原曲で、モーツァルトはそれを変奏曲にアレンジした。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:51:19 ID:3wrFzm59
モーは35才ぐらいに亡くなったよね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:16:06 ID:xmQQL8v4
♪ABCDEFG カニに金玉挟まれた
痛いじゃないか 離さんか
離してたまるか 赤ちんぽ♪


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:47:28 ID:IF/ZTp5P
◆◆◆◆◆毎日新聞社による日本人女性への誹謗中傷◆◆◆◆◆

・母親は受験勉強をする息子の学力向上のためにフェラチオをする
・日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
・ファストフードは女子高生たちを性的狂乱状態におとしいれる
・ティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
・女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
・日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
・老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
・日本の若い看護婦は売春婦に勝る
・24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
・15未満の子供を対象とした疑似ポルノが日本に蔓延している
・OLの72%が、セックスをより堪能するために何らかのトレーニングを受けている
・人妻は気分転換の目的で昔の恋人に抱かれに行く
・主婦は郊外のコイン・シャワーで売春をしている
・日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
・ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
・まだ10代の少年から退職した老人までみんな2980円の手コキを利用している
・六本木のあるレストランでは、食事の前にその材料となる動物と獣姦する

※同社が全年齢向けコーナーで七年以上にわたり世界に向けて配信していたものの一部です
※同社の行為は日本人への偏見や人種差別、婦女暴行、幼児虐待を助長するものです

◆毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
 http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/
◆毎日新聞問題の情報集積wiki
 http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/

つまり日本国民は
http://www.vipper.net/vip552788.jpg

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:14:14 ID:BHbTOHbz
中学のとき合唱コンクールで初恋の人のクラスは おおシャンゼリゼを歌ってたからこの曲を聴くと思い出す。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:31:12 ID:YMgvf7gT
オーシャンゼリゼ!、は仏蘭西の代表曲のように思われているが、実はもともとは英国の曲。
これ豆知識な。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:40:52 ID:K8N+UIQp
http://jp.youtube.com/watch?v=RBC1WE-J6sY&feature=related
まあるいいのち イルカ

♪僕からみれば小さなカメも
 アリからみれば大きなカメかな?
 みんな同じ 生きているから
 一人にひとつずつ 大切な命


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 18:49:48 ID:rGym+2fV
>>559
知らんかった
勉強になったよートン!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 15:10:12 ID:NsePZVtf
シャンゼリゼ通りでナンパする歌わ初恋の人が歌ったわけですね。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 02:17:08 ID:+0iKRDRo
>>559 漢字読めません アメリカ?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 03:04:30 ID:jhB4wDvC
>>563
まじ?英だよ。米じゃないよ。ググれ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:51:58 ID:73/WOXZ9
いくらなんでも英と米の見分けもつかないわけがない。
さすがにネタでしょ。何が面白いのか意味がわかんないけど。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:36:39 ID:afOJfjLA
フランスが読めないって意味じゃないのか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 06:47:43 ID:xv8osxad
だとしたらもっと最悪じゃないか。
話の流れから言ってフランスじゃなきゃどこの国なんだよ。
「おおシャンゼリゼ」に関する豆知識なのに。
読めなくたって普通に類推できるぞ?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:03:08 ID:xmtkjGGB
シャンゼリゼでわかる奴なら最初から質問しないと思う。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 19:45:19 ID:7sCosFJh
すいません。オランダかイギリスかと思いました。仏蘭西=フランスなんですね。つまりそこにシャンゼリゼが居たわけですね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 21:21:22 ID:AqZONNtl
完璧にネタだと思う。
だが、まるで面白くない。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 00:26:49 ID:tAqkaWjm
あわて床屋

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:42:43 ID:tXwoJuua
>つまりそこにシャンゼリゼが居たわけですね。
シャンゼリゼ通りだよ、人名じゃない!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:42:40 ID:4jzFizBr
えー シャンゼリゼって女の名前じゃないの? おおシャンゼリゼ〜って歌詞にあるよ。もしかしておおスザンナも?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 08:36:45 ID:XT/qxcMU
歌詞くらいちゃんと聞けよw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 13:18:28 ID:dKvKlxgt
>>572-574
おまいら、自演じゃないならもうやめとけ。
つまらんぞ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 19:52:32 ID:mVrTqi5K
ヒマなバカばかり集まるスレだな、ここは、もっとまともな事、書けよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:49:53 ID:XT/qxcMU
ちなみに
オーストラリア民謡の「ウォルシング・マチルダ」や
「調子をそろえてクリッククリッククリック」に歌われているマチルダも
女の名前じゃない。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 01:28:18 ID:UtpfXxLU
町を歩く心軽く誰かに会えるこの道で可愛いシャンゼリゼに声をかけて〜 だっけ?
心が軽いナンパ男のイメージ。
てかこの歌泣けるか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 07:42:54 ID:NkHLjin8
街を 歩く 心軽く 誰かに会える この道で
素敵な あなたに 声を かけて こんにちは僕と行きましょう
オー シャンゼリゼ オー シャンゼリゼ
いつも 何か 素敵な ことが あなたをまつよ シャンゼリゼ

女の名前じゃないってば。
ちなみにオーも英語の感嘆詩のOH!ではなく
場所につく冠詞だってさ


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:33:43 ID:k4zeYs/i
>>579 英語で書いてあるのを訳したんですか?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:54:21 ID:emK9ZktM
ピンポンパンのお姉さんが歌ってた。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 09:53:36 ID:gqrKbmGv
>>580なんで英語なんだよorz

日本語歌詞は越路吹雪がヒットさせた岩谷時子訳のと
ダニエル・ビダルが歌った安井かずみ訳の2種類あるよん
579は安井訳のほう


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:22:34 ID:Y78j4pT3
おぉスザンナのほうが可哀相だよ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:15:41 ID:Ywcy0Pmo
おおスザンナは友人たちと面白おかしく歌って踊る歌だってきいた
おおブレネリのほうが可哀相らすいよ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:02:10 ID:3mFWd2L8
>>582
もう相手にするのやめなよ。
ただのネタだって。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 15:03:09 ID:8jTmpjFU
おおブレネリは日本ではノーテンキな歌詞にされちゃってさらに可哀想

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:14:34 ID:d4mPEGwC
スザンナは死ぬほど辛い旅をしてるんだよ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 20:38:06 ID:LBhaLCS6
イギリス民謡にはいい曲が多い、 「アニーローリー」「ダニーボーイ」
「埴生の宿」「庭の千草」「スコットランドの釣鐘草」「故郷の廃家」
どれも日本人の感性に合うのだろうか?  昔から親しまれている。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 21:34:57 ID:/sv7O4Md
さっちゃん
まあ、ただ遠くに引っ越すだけなんだけど……

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:10:46 ID:9NCkaEJf
さっちゃんの泣き所はバナナが半分しか食べられないところだろ

591 :名無しさん@お腹いっぱい :2008/07/20(日) 11:02:26 ID:t9ukyISc
「スコットランドの釣鐘草」はおれも好きだけれど日本語では
「軍国主義的」歌詞。
原語では「戦争に行った息子が無事で帰る様に」との親の祈りの
歌詞だ。
”--I wish him safe at home"だったか?
「‐‐勇み立ち別れ行きにけり」とは大違い。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:04:46 ID:3hkjqrct
ロシア民謡も親しまれたな、「ともしび」「赤いサラファン」「カチューシャ」「トロイカ」
なぜかこういう暗く寂しい曲は日本人には向いていたのだろうな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:54:32 ID:VWVxAW04
アニーローリーて和訳あるんですか? 小公子セデイがフルートで吹いてた曲ですよね。トロイカは常に音楽の本に載ってましたが習った事なかったです。とろいイカの歌だと思ってました。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 14:57:40 ID:gJr6tPs/
>>593
何のためのPCだ? 自分で調べろ、アホ!

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:21:18 ID:C1AF5ztk


毎日毎日 僕は工場へ 派遣さぁれて単調作業

ある朝、僕の ツナギ隠されて 切れて工場 飛び出したのさ

トラック借りたぜ晴れ舞台  ナイフも十分備えたぜ

行くぞキモヲタのアキハバラ ホコ天侵入殺ったるぞ

観客無いけど掲示板 静かに予定をカキコした。




ホコ天始まる数分前 準備万端スタンバイ

時報と同時にアクセル踏んで トラックは歩行者踏みつけた

あっという間に向こう側、ナイフ握ってトラック降りた

体当たりでナイフ刺してたら 追い詰められたよ路地裏で

直にマッポに捕まった 僕の人生もこれで終り。


596 :名無しさん@お腹いっぱい :2008/07/22(火) 10:18:45 ID:tiJIRo38
イギリス民謡「ロックローモンド」の一部と「鉄道唱歌」(汽笛一声)
の最初が似ているとイギリスでは笑いものらしい
勿論「鉄道唱歌」が真似たのだが

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:18:21 ID:kOUut1Wu
それをいったら似たようなものはいくらでも出てくる。
一説には「紅もゆる」はドイツの行進曲という話もあるわけで。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:07:21 ID:82cYR5iA
キョンシーの歌ってるのがハトぽっぽだったり
ロッキーのテーマがルパン三世のED曲だったり
世界中にいくらでもあるねw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:42:56 ID:FPR5sKhd
キョンシーが歌ってるのは本当に「はとぽっぽ」だから
偶然(あるいは故意に)一部が似てるのとは違うと思う。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:11:07 ID:WdRJ3nJJ
へえー
中国の人はあれが滝廉太郎の作った曲だと知ってるの?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 00:54:03 ID:40RDSTdu
そりゃ知ってる人も知らない人もいるだろう。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 08:05:35 ID:ShQjf35g
日本のにかぎらずいろんな国の童謡が中国語に訳されてるよ。
子供用の歌をこっちゃまぜにしたカセットテープやCDに入ってる。
歌詞カードに日本の曲だとか、アメリカの曲だとか書いてあるので
そこまで読んでる子供は外国の曲だってことは知ってると思う。
そこまで見ない人もたくさんいる。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 12:11:00 ID:C9MvfOc6
はとぽっぽは中国の歌ですか?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:51:41 ID:25/D6T8R
日本の歌です

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:57:23 ID:9AUYi/Be
蛍の光を日本の歌だと思っている日本人も多いからね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 18:41:52 ID:yIV9L8W5
>>605
違うの?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:08:05 ID:tHJwhYjS
蛍の光はロシア民謡だよ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 06:33:36 ID:EkjCqCNz
おまえ日本人か?
日本国内で売られているどの楽譜にもディスクにも
「スコットランド民謡」と明記してあるだろうがw


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:36:14 ID:znpICF41
蛍の光は映画「哀愁」に使われていた。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:56:16 ID:SVzam3Tc
黒い瞳のがロシア民謡だよね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:42:53 ID:cJVl7rK5
黒い瞳の若者が〜 私の心をとりこにした〜♪
昔、歌声喫茶でよく歌われたロシア民謡

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:55:05 ID:KkD5nOG8
368 :読書くん ◆GWzFzf5z/g :2008/04/25(金) 20:52:40 0
>>358
高一ぐらいでクラスの大半がトランクス派に転向したのを見て私もかえたので
遅い方だったと思います。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:17:42 ID:/WNnZF1D
ロシア民謡なら「ともしび」がいい。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:02:53 ID:O9A7GMpK
黒い瞳は日本人だからロシアの女が日本の男に恋したんだね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:57:08 ID:y3jUJQV2
キョンシーが歌ってるのは作曲者不詳の「鳩」で、滝廉太郎の曲は「鳩ぽっぽ」。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 04:02:13 ID:59OgYQvl
ドナドナとグリーングリーンが泣けました。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:08:00 ID:+R7lhcuj
>>616
おまいは幼稚だなwww

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 02:21:48 ID:vU80sQS+
童謡板で何言ってんだか


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 02:53:15 ID:zIHwqwRk
アルプス一万尺で泣けるようになった時が大人の始まり。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 06:56:45 ID:K5NfiOph
>>614
ロシアにも黒い瞳の男くらいいるさ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 08:55:47 ID:3HJEGXiL
白人は黒い瞳に憧れるらしいね
青池保子が作品中で言ってた

「大草原の小さな家」の本の中でも
ローラが黒い瞳のインディアンの赤ちゃんを見て
欲しい欲しいとダダこねるシーンがあるよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 16:26:45 ID:K5NfiOph
ロシアにはアジア系の民族がイパーイいるので
黒い瞳の人もそんなに珍しくはないと思うよ。
でも、ヨーロッパに近いところに住んでる白人から見れば
黒い瞳に異国情緒を感じるのも確かかも。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 16:51:48 ID:Tj56qEdh
黒い瞳の人が私の心を虜にしてその後どうなったんですか?2番教えて下さい。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:09:11 ID:MR7wiDGS
>>623
PCで調べな

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:03:12 ID:iO1liudm
浜辺の歌が好きだな
でも外人にはなんのこっちゃだろうな...

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:07:23 ID:BLMX8hy+
日本人の瞳は茶色っぽくないか

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:27:55 ID:6vEdmax3
青い目のドナウ川って曲もあった気がする

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:20:18 ID:S0THCQUV

人恋うは 悲しきものと 平城山に もとほり来つつ たえ難かりき ♪

音楽の時間で必ず歌わされた、先生の好みの曲だったみたい、今でも歌える。




629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 04:16:54 ID:+oh/Xs/o
私が13歳、人形劇「八犬伝」が見たくて毎日直帰でした。
早く帰れれば、「みんなのうた」「子供ニュース」も見ていると、
「ちあきなおみ」さんが
「さとうきびばたけ」の者悲しい情景を歌い上げていました。
数分の歌でしたが、1本の映画を見たような想い、
歌い上げた情景が心に残像を置いていきました。

昨年からでしょうか、
私が小学生当時からフォークシンガー(?)でいらっしゃる
MR女史が「私の懐かしい歌です。」と
CDを出されたり、コンサートでも歌われているようですが
小学生当時からどうも「MRさんの歌には臨場感がないね。」
「そうよね、音符追ってるだけ、聴いてもつまんないわよ。」

ちあきなおみさん。
あなたの歌声が聞きたいファンがここにも1人居ります。
いつの日か貴女の歌声が再び聞けることを願います。

貴女の思い無視しましたご無礼お許し下さい。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:56:36 ID:tnH8SedT
>>629
くだらん歌が好きなお前のおつむは幼児並みw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 11:56:25 ID:FcvP2ska
くだらんと言い切るのなら、納得できる根拠も示していただけるかな。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:55:10 ID:WDLj9VOt
童謡は子供の頃の思い出と結びついているからな
もんじゃ焼きが好きとかチキンラーメンが好きっていうヤシが
まともなレストランで食べたことがないってわけじゃないのにね


それはそれとして>>629さんの文は、なんかもやっとする。



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 07:38:22 ID:M/uJtxzo
もれの子供の頃「さとうきびばたけ」は八代亜紀だたーよ。
八代版もけっこー好きだった。
八代版でフルコーラス入ってるCDとか
……ないんだろうな。敵はNHKだし。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 08:05:44 ID:yilskNoS
ここに書き込む奴らって、ほんとうにくだらない歌ばかり好きなんだね、
>>628のようなまともな曲を理解もできない低能ばかりなんだなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:10:11 ID:SShK28nj
そりゃ、戦前生まれはさすがに少数派になってるからねぇ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:29:48 ID:+YgExM7N
知ってるよ、平城山。戦後生まれだけど。
ふつーに教科書載ってるし、好きだよ。

で?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 09:09:24 ID:3TQi84U2
そりゃ昭和30年代も戦後だわなw


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:48:04 ID:XEDKQh58
>>637
お前のような知能程度の低い奴には分からないよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:15:13 ID:gpMo2Vv9
はいはい、かまってチャン乙。
レスもらえなかったから絡んできたんだね

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 21:59:25 ID:mKpo+hQz
「はるかな友に」って歌いいね、何か温かみのあるしんみりとした曲調で、
だいぶ昔、NHK「みんなのうた」でも放送されてた思い出がある、
ボニージャックスが歌ったんだっけ?

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)