2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ エルヴェ・ニケ/Concert Spirituel ☆

1 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 13:43:31 ID:gZPnAjIM
いよいよ日本上陸が近づいて参りました

オフィシャル・サイト
http://www.concertspirituel.com/
Wikipedia(エルヴェ・ニケ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%82%B1
東京公演詳細
http://www.operacity.jp/concert/2008/081028/
http://www.operacity.jp/concert/2008/081028/about.php
http://www.operacity.jp/concert/2008/081028/profile.php


2 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 13:48:34 ID:gZPnAjIM
(ヘンデル スレ より)

【ツアー日程】

622 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 13:53:32 ID:3XOryEa6
Fireworks & Water Music

10/12 Festival d'Ambronay Abbatiale
10/13 Vredenburg, Utrecht
10/14 Concertgebouw, Amsterdam
10/15 De Doelen, Rotterdam
10/16 Palais des Beaux-Arts, Bruxelles
10/19 Festival des Cathédrales de Picardie Basilique, Saint-Quentin
10/25 Aichi Prefectural Arts Theater, Nagoya-Japon
10/26 Symphony Hall, Osaka-Japon
10/28 Tokyo Opera City Concert Hall, Tokyo-Japon


3 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 13:50:17 ID:gZPnAjIM
(ヘンデル スレ より)


【ツアー編成】


618 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 21:45:55 ID:k/SbxNqp
コンセール・スピリチュエルの来日人数
( )内はCDでの人数

オーボエ18(24)
リコーダー?(15 うちオーボエ持替11)
バスーン8(12)
コントラバスーン1(2)
トランペット9(9)
ホルン9(9)
パーカッション2(3)
ヴァイオリン8/8(10/10)
ヴィオラ6(8)
チェロ6(8)
コントラバス4(6)

多少少なくなりますが、ツアー(日本に来る前に欧州数公演あり)の制約もあるかと。
いずれにしろ実演で水上・王宮を聴く稀な機会かと。


4 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 14:03:56 ID:gZPnAjIM
【過去の来日公演】

2002年11月 〜フランス・バロックの世界〜 (28日トッパンホール ほか)
エルヴェ・ニケ(チェンバロ) ガエール・メシャリー(ソプラノ)
・フォルクレ:「クラヴサンのための曲集」より
・ラモー:忠実な羊飼い
・ダジャンクール:「クラヴサンのための曲集」より
・ラモー、クレランボー、ジャケ・ド・ラ・ゲールのカンタータ、オペラ・アリア

2005年11月 オーケストラ・アンサンブル金沢(11日金沢 13日横浜)
エルヴェ・ニケ指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢(コンサート・ミストレス:アビゲイル・ヤング)
白井光子(ソプラノ) クリストフ・プレガルディエン(テノール)
・モーツァルト:歌劇《フィガロの結婚》序曲
・モーツァルト:交響曲第31番ニ長調 K. 297《パリ》
・マーラー/シェーンベルク&リーン:交響曲《大地の歌》(室内楽版)

※この年、手兵コンセール・スピリチュエルとの公演も予定されていたが中止になった。
http://www.operacity.jp/topics/050210.html




5 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 15:02:06 ID:gZPnAjIM
【公演曲目CD】
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2719047 (国内仕様盤)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1990860 (輸入盤)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2761964 (SACD Hybrid輸入盤 8月9日発売)


6 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 19:31:30 ID:VZ0VyOSA
ヘンデルスレ過疎ってるんだから、そっちでやれば充分だろが。
ヴォケチンヤロウめ。

7 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 20:58:31 ID:llEsM9GA
ニケの主要レパートリーはフランス・バロックなのだが、何か?


「お水」&「花火」もいいが、フランス物のモテットやカンタータが聴きたかったな。
トリゴナーレ2006ライヴ録音集に入っているカンプラのレクィエム、最高。

8 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 00:20:32 ID:nehB2pro
ガンプラ?

9 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 12:22:20 ID:eTFiN4sM
なんだ石原じゃないのか。

10 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 21:34:39 ID:bscyAcaH
D席はともかく
知らぬ間にC席も完売、B席僅少になってた。
油断してた。。。

11 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 21:44:25 ID:yDU13DYA
「花火」で紅白歌合戦で最後に客席に向けてやるバシュッってやる
テープの大砲みたいなのやってほしい

12 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 22:01:09 ID:SOnrFlup
俺的にはこの秋、つうか今年最大の目玉公演。
ラトル?どうでもよい。

13 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 20:39:49 ID:B0mXrfh6
モダン、ピリオドにかかわらず
お水とか花火って実演で聴く機会が少ないから貴重だな
全曲なんて滅多にやらないだろ

14 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 13:44:43 ID:5UbJAw1v
古楽に関しては
すでに日本はチョンよりも遅れているからなw
いつまでもリヒターwミュンヒンガーwマリナーw

15 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 15:40:43 ID:BDDM2jIA
おまいの認識が遅れてるだけだよ。
マリナーもミュンヒンガ−も古楽の人ではない

16 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 20:54:32 ID:4jiawnmZ
日本はバロックなんてダメだよ。客が入らない。
古楽器もイマイチ受け入れられないようだし、宗教曲は時代問わずダメ。
ただし一部の有名レクイエムだけはチケットが売れる(笑)

17 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 13:52:36 ID:yFGyjnaL
>>10
ほんとだ・・・Pブロック買おうとおもってたのに・・・

18 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 22:20:40 ID:0/IKsiFT
何しろ未だに
お水はジョージ・セルが最高と思っているアホが
山ほどいるからな

19 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 14:08:55 ID:QYj3PKtc
>>5 買った! 聴いた! 吹いた!!w

なんかすげーなー、コレwwなんてラモー?ww


20 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 19:06:12 ID:APYa2Hh4
>>19
英国指揮者の水上に慣れてるからか
英国以外の国の指揮者が振るとなんとなく違和感があるんだよね。
コープマンABOの水上もそんな感じだったな。
メンバーのほとんどが英国人であるにもかかわらず。
サヴァールの水上はモダン楽器風でつっこみどころが少ない。

21 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 20:30:50 ID:fesL7j3B
音質改善にあまり期待しないで聴いてみたが
SACD、断然いいわ。CD層でも既発売CDとは比べ物にはならない。
音の抜けが良いし、飽和しない。一皮剥けた感じ。
今回はちょっとしたボーナストラックも付いている。

22 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 21:38:58 ID:HQUZBskj
同じライブ録音でも随分差があるね。
既発売CDは、バーンスタインのDGにおける一連の編集しまくりライブ録音みたいに
音が曇っていて生々しさがない。しかも打楽器がやたら煩い。
SACDは抜けが格段に良くなって、空間がより広く感じられるし、バランスが改善されている。


23 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 12:12:41 ID:+/Ru30oI
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2761964
このヘンデルの録音は、コンセール・スピリチュエル結成15周年を記念して2002年9月に行われたもので、会場はヘレヴェッヘなどでもすでにおなじみの、フランス最高の響きと称えられているホールでもあるメッツのアーセナル。
この録音のためにニケが構想に要した時間はなんと5年と伝えられています。
今から20年ほど前、CD時代の訪れの少し前から起きた古楽復権の一大ムーヴメントは、この名作2曲にも様々な解釈の可能性を示してきましたが、その間、また古楽の研究も大いに進歩しています。
それを演奏に反映させない手はないと考えたエルヴェ・ニケは、「当時の楽器と、その奏法を忠実に踏まえる」という、いわばピリオド・オーケストラの原点ともいうべきことを一から検証し直しました。
その結果「初の歴史的ヴァージョン」と銘打たれるにふさわしい、とてつもないディスクが誕生したのです。
100人の奏者によるオーケストラを当代一流のピリオド奏者で固めるというのも、各人のスケジュール調整などを考えれば気の遠くなるような話ですが、今回の徹底的なこだわりはそれだけに留まりません。
まず、初演の記録を子細に検証し直し、ホルンやトランペットの奏法が根本から見直されたのです。その結果、これまでのピリオド・オーケストラとはまったく違ったハーモニーを獲得することとなりました。
オーボエやバスーンに至っては、それにピタリと合わせるため、特注で制作された楽器を38人全員(オーボエ24、バスーン12、コントラバスーン2)が用いています。
1960年代から始まった古楽の復興の過程で、金管楽器はバロック時代のオリジナルの形態と、モダン楽器の機能を折衷したものが用いられるようになってしまいました。
ホルンもトランペットもモダン楽器と同じようなマウスピースで吹ける上に、トランペットに至っては管体に指穴を設けて自然倍音列の音程を矯正するのが一般的。
これによって吹奏は今日的尺度での確実性を増したかもしれませんが、楽器本来の性格はかなり歪められてしまったといっても過言ではないでしょう。

24 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 12:14:19 ID:+/Ru30oI
しかし、ここ数年の楽器や奏法の研究により、オリジナルのデザインのマウスピースや管体の設計をきちんと踏まえれば、
指穴を設けたり、後の時代の技法であるハンド・ストップを用いたりしなくても演奏は十分に可能だという道が開けつつあります。
実際、ここでピエール=イヴ・マドゥフ率いるホルン・セクションの9人は、自然倍音列によって得られる音程を「ハンド・ストップ」によって(平均律的に)修正せずに演奏していますし、
ジャン=フランソワ・マドゥフが率いるトランペット・セクションの9人もナチュラル・トランペットを手にして、ミーン・トーン(三度が純正な調律法)の和音を響かせているのです。
これら金管楽器はすべて、前述のオリジナル性に配慮して特注されたもので、その意味でも、ここで聴ける響きが、バロック時代の金管楽器が有していたオーセンティックなサウンドに関する新たな指標ともいうべきものであることは明らかです。
これら金管楽器と完全に等しい音律で設計されたオーボエを使用するため、オリヴィエ・コットゥが新たに制作した楽器を24人のオーボエ奏者が手にしています。
コットゥはロンドンの高名な製作者、トーマス・ステインズビーJr.によるオーボエに基づいたレプリカを製作していますが、これは「王宮の花火」と同時代に作られた、典型的な特徴を有するモデルとのこと。 
バスーンは当時のフランスとドイツの両方の楽器を踏まえた設計で、その点ではステインズビーと同様のキャラクターを持つと言われています。
このSACDハイブリッド・ヴァージョンでは、オリジナルのサラウンド録音によってニケ&コンセール・スピリチュエルが実現させた『オリジナル楽器と当時の音律を用いた再現』の真の姿に限りなく近付くことができます。
また、ニケ&コンセール・スピリチュエルが演奏する「Joyeux anniversaire(お誕生日おめでとう)」がSACDハイブリッド盤のみのボーナストラックとして収録されており、
結成15周年記念のライヴ録音に相応しい粋な計らいも嬉しいところです。(東京エムプラス)

25 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 22:26:39 ID:+S23YdNv
>>20

> サヴァールの水上はモダン楽器風でつっこみどころが少ない。
つまらなすぎて ツッコミ入れたくなるがな

26 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 18:47:47 ID:1LIspoPu
>>25
そういうツッコミね


27 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 22:20:20 ID:Mg5OUL1P
数少ないラテン系お水・花火だが
サヴァルはたしかにつまらんな。しかも管が下手。
SACDになっても印象変わらず。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)