2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伝統】クラシックギタリストを格付ける4【革新】

1 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:23:44 ID:FbQcfN7a
(1)ありそうで無かったので立ててみましたが、ニッチな潜在需要があったのか意外に好評でpart4まで発展しました。
(2)プロのクラシック・ギタリスト格付けスレです。現役・故人・有名・無名・国内・国外など一切問いません。
(3)前スレから評価基準を「技巧重視」→「テクニック+音楽性」の総合評価へ変更しました。
(4)「遊び心」と「真剣さ」を程よくバランスさせてランク付けします。評論家になったつもりで誰でも自由に発言OKです。
(5)ランクインギタリストも150人を超え、演奏家を知る資料的価値も出てきました。
(6)あらゆるしがらみや圧力から開放された自由な発言の場として、グラギ関係者・愛好家の本音を語り合います。
(7)このスレのランク付けや議論により演奏家へのいかなる利害関係が発生しようとも、当スレは一切関知しません。
 ※誹謗中傷を含むいかなる発言に対しても、あくまで素人の「お遊び」としてご容赦いただきます。

■ランクイン資格と条件■
(1)クラシック・ギターを指で弾いてる事
(2)メロディも伴奏も弾いてる所謂独奏者である事
(3)所謂クラシック音楽の楽曲を演奏している事
(4)CD、LP、DVD、VTR等を1件以上は発表しプロ活動をしている事
(5)年齢・世代・現役・故人などに関係なく全盛期の演奏で比較する事

■評価基準■ 1.テクニック、2.音楽性。(比重は50:50を基本とする)

<注>評価においては下記項目を考慮するものとする。(順不同)
1.メカニック、2.表現力・歌心、3.音質・音色、4.テンポ、5.リズム感、6.音量、7.レガート、8.確実性・安定感、9.ライブパフォーマンス、10.その他

2 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:25:46 ID:FbQcfN7a
■クラシック・ギタリスト・ランキング表■(テクニック+音楽性/全155人)

神1:セゴビア1893-87↑

SSS2:ウイリアムス41↑、バルエコ52↓
SS4:ブリーム33、山下和仁61、ラッセル53
S7:Pロメロ44、タマヨ73↓、フェルナンデス52↑

AAA10:イエペス27-97↑、Aロメロ46、セルシェル55↑
AA13:シュタイドル61、ピエリ53、*ニコラホール69↓
A16:レミブーシェ64、アサド兄52弟56、渡辺範彦47-04、*ヴィドヴィッチ80↓

BBB21:クラフト、ボネル49、カネンカイザー59、*グスマン67、コチョリス57、福田進一55↑、*蘇萌88↓
BB28:テナント62↓、マルケス67、ケッペル51、ヨーク58、グロンドーナ58、フィスク54↓
B34:ソシアス66、ミクルカ50、*プレスティ24-67、ドゥキッチ69、パークニング47↑、*王雅夢81

CCC40:レントレ48、*村治佳織78、ディアンス55、ホームクィスト55、クロイッシュ、パコデルシア47
CC46:アウセル54、木村大82↓、ぺリング、ガジェン72、ドミンゲス51 、◎ミケーリ76、ベーレント33↑、ブローウエル39↓
C53:ギリア39、アリリオディアス23、◎ヴィアゾフスキー74、ガジャルド58、*エスカルパ64、鈴木大介70、*ルケ↓

D61:堀内剛志↑、ミルズ、ファルー23?、ラミレス62、*パパンドリュー66、稲垣稔58?↑、*楊雪霏、*李潔81↓
E68:*イズビン56、大萩康司78、バリオス1885-44、イサーク、ザノン66、ハラー、コルホーネン64、*山下尚子63↓
F76:ポンセ35、シュミット、◎テイコルツ、アイゼンバート 、◎コンタサキス、カバレロ、*渋谷環61、◎ブランコ

3 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:26:38 ID:FbQcfN7a
G84:鈴木一郎48、田部井辰雄45、ホセトマス、岩永善信、*ゴーニ69、ラゴヤ29-99、*ワルカー10-98↓
H91:◎マルチネス75、*galina vale、ホルへアリサ39、山口修55、*モレッティ、鎌田慶昭59↑、村治奏一82↓
I98:藤井敬吾56、北口功、*斉藤明子、荘村清志47、◎江間常夫49、荒井伴典71↑、原善伸、*菊池真知子50↓

J106:掛布雅弥、金庸太、ラゴスニック32、カルレバーロ18-01、◎ホルツマン60、柴田杏里51↑
K112:益田正洋78 、◎尾尻雅弘、サントス43、*坪川真理子72↑、長谷川 弦、藤元高輝92、高田元太郎64↓
L119:◎松尾俊介79、*アニード07-96、◎*宮下祥子、大谷美水、佐々木忠43、阿部保夫25-99↓、ビテッティ43↑

M126:ホセルイス32-98↑、◎小川和隆、阿部恭士51、佐野健二、*田中順子、芳志戸幹雄47-96↑、*塩谷牧子、◎プジョール1886-1980
N134:宮本徳二48↓、ユパンキ08-92、デラマーサ1897-81、◎カルドーソ、*ボイド50↑、◎鈴木豊、◎リョベート1878-1938
O141:藤井真吾、鈴木巌32↓、◎竹之内美穂、松田晃演33、*小原聖子43、◎中林淳真、◎コシュキン56

P148:兼古隆雄44、京本輔矩29、アントニオ古賀41、小原安正14-90
Q152:*山下紅弓93、渡辺香津美53、◎山下光鶴94、◎山下愛陽97

【記号解説】
↑=ランク上げ、↓=ランク下げ 、◎=新規追加者、*=女性奏者、名前右の数字は生没年、ランクローマ字右の数字は順位。

4 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:27:27 ID:FbQcfN7a
■このスレの話題について■
※下記の通りギタリストとその周辺に関する話題をリスナー視点で論議します。
1.ギタリストの演奏能力、表現能力に関する評価・感想
2.CD・DVD紹介・レビュー及びギタリストのプロフィール紹介
3.ようつべ等の演奏映像や演奏サンプル音源紹介
4.無名や新人演奏家の紹介、無名曲や新曲の紹介
5.ギタリスト出演TV・ラジオ・雑誌情報・演奏会の開催情報やレポート
※ギター全般に関するその他の一般的な話題や質問等は総合スレや質問スレでお願いします。

■ギタリストのプロフィール報告テンプレ■
1.【日本語氏名/英文表記】
2.【生年月日/性別/出身地】
3.【現状のランク/投稿者の希望ランク】
4.【主なコンクール歴/各賞受賞歴/プロフィール】
5.【CD・DVD・Youtube等ネット情報】
6.【TV出演・活動歴】
7.【コメント・その他】
※報告形式は自由ですが、このテンプレを基本に報告お願いします。

5 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:28:47 ID:FbQcfN7a
■過去スレ■
【伝統】クラシックギタリストを格付ける3【革新】(前スレ)
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195312826/

【伝統】クラシックギタリストを格付ける2【革新】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1182703274/l50#tag1001

【伝統】クラシックギタリストを格付ける【革新】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1175864657/

■参考スレ■

外人ギタリスト格付け
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1161874645/

史上最高のギタリスト
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1127527581/l50x

邦楽ミュージシャンランク付け【ギター編】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1166197584/

クラシックギター総合スレ part39
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212490026/l50

クラシックギターうp専用Stage10
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1196641012/l50#tag99

【初歩的】クラシックギター【質問】 part2
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1202309572/l50#tag29

山下和仁は地球上で最もうまいギタリスト3
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/compose/1180224761/l50x

6 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:30:39 ID:FbQcfN7a
■参考サイト■
ギタリスト情報(英語)seachやFactbookが便利
http://www.classicalguitar.nl/

ギタリストの使用楽器情報(英語)
http://www.geocities.com/hyz_sg/theguitarsofnotableclassicalguitarists.html

Wikipedia(英語版)seach機能が便利
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Williams_%28guitarist%29

Wikipedia(英語版)クラシックギタリスト国別一覧
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Classical_guitarists_by_nationality

Wikipedia(英語版)クラシックギター作曲家一覧
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_composers_for_the_classical_guitar_%28nationality%29#Algeria

Wikipedia(日本語版)ギタリスト全ジャンル一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.82.84.E8.A1.8C

世界の女性ギタリストを紹介しているサイト
http://www.beautyinmusic.com/instument_pages/inst_guitar_page1.htm

ギター作曲家名鑑
http://www1.nisiq.net/~y-tama/list1.html

ギター協奏曲のリスト
http://cgmasa.12.dtiblog.com/blog-date-200608.html

ホマドリームのギター関係人名事典
http://www.homadream.com/person/index.htm

7 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 06:46:24 ID:FbQcfN7a
【ランクインギタリスト一覧】(全155人、*マーク=女性奏者)

■A■
Abel Carlevaroアベル・カルレバーロ1918-2001(ウルグアイ)
Adam Holzmanアダム・ホルツマン1960(アメリカ)
Agustin Barrios Mangoreアグスティン・バリオス・マンゴレ1885-1944(パラグアイ)
Akiko Saito*斉藤明子、87東京国際GC1位。
Akinobu Matsuda松田晃演1933、61オレンセ国際GC入賞、82NHK-TVギター教室講師、ディアス・セゴビア・ジョン等に師事。
Alberto Ponceアルベルト・ポンセ1935(フランス)
Alexandre Lagoyaラゴヤ1929-1999(エジプト)
Alexander-Sergei Ramirezアレクサンドル=セルゲイ・ラミレス1962(ペルー)1987アルハンブラ国際GC1位? 。
Alirio Diazアリリオ・ディアス1923(ベネズエラ)
Alvaro Pierriアルヴァロ・ピエリ1953(ウルグアイ)
Ana Vidovic*アナ・ヴィドヴィッチ1980(クロアチア)
Andres Segoviaアンドレス・セゴビア1893-1987(スペイン)
Andrew Yorkアンドリュー・ヨーク1958(アメリカ)、元LAGQメンバー。
Angel Romeroアンヘル・ロメロ1946(スペイン)
Antigoni Goni*アンティゴーニ・ゴーニ1969(ギリシャ)
Antonio Kogaアントニオ古賀1941本名は伊東貞行(いとう さだゆき)、66紅白歌合戦出場、78&79&83&84HK-TVギター教室講師、02息子のJ・アントニオが歌手デビュー。
Anri Shibata柴田杏里1951、76マドリッド王立音楽院を首席で卒業、76マヌエル・パウラGC1位、78タレガ国際GC1位、82J.L.ゴンザレス国際GC1位。
Atahualpa Yupanquiアタウアルパ・ユパンキ1908-1992(アルゼンチン)
Atsumasa Nakabayashi中林淳真、58東京国際GC1位。

■C■
Carlos Bonellカルロス・ボネル1949(イギリス)
Christopher Parkeningクリストファー・パークニング1947(アメリカ)
Costas Cotsiolisコスタス・コチョリス1957(ギリシャ)、ギリシャを代表するギタリスト、ヨーロッパ各国でコンサート・マスターコースを行いフェスティバルの主催にも注力。

8 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 06:47:04 ID:FbQcfN7a
■D■
Dai Kimura木村大1982、第13回GLC小学低学年の部優勝、96東京国際GC1位(14歳)。
Daisuke Suzuki鈴木大介1970、マリア・カナルス国際GC3位、アレッサンドリアGC1位、2000出光音楽賞受賞、06度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞、洗足学園音楽大学客員教授。
David Martinezダビド・マルチネス1975(スペイン)、04タレガ国際GC1位。
David Russelデビット・ラッセル1953(スコットランド)
Diego Blancoディエゴ・ブランコ(スペイン)

■E■
Eduardo Faluエデュアルド・ファルー1923?
Eduardo Fernandezエデュアルド・フェルナンデス1952(ウルグアイ)
Eduardo Isaacデュアルド・イサーク(アルゼンチン)、ポルトアレグレやカラカスなど南米の有名GCで1位、マドリッド・クリスティーナ皇女GC1位、マヨルカ・セゴビアGC1位、ベルギー・ギターの春GC1位。
Eliot Fiskエリオット・フィスク1954(アメリカ)
Emilio Pujolエミリオ・プジョール1886-1980(スペイン)、15歳にしてバルセロナ音楽院にてタレガに師事、1946年から1969年までリスボン音楽院ギター科を指導。
Erena Papandreou*エレナ・パパンドリュー(パパンドロウ、パパンドレウ)1966(ギリシャ)
Ernesto Bitettiエルネスト・ビテッティ1943(アルゼンチン)

■F■
Fabio Zanonファビオ・ザノン1966(ブラジル)
Filomena Moretti*フィロメーナ・モレッティ1973(イタリア)、95アレッサンドリア国際GC1位。
Franz Halaszフランツ・ハラー(アメリカ)

■G■
Galina Vale*ガリナ・バーレ?(ウクライナ)、山下編「展覧会の絵」の一部をCD録音。
Gen Hasegawa長谷川 弦1952、77東京国際GC3位、山下編「展覧会の絵」を山下以外で全曲演奏した唯一の人?。
Gentaro Takada高田元太郎1964、87GLC大学の部1位、87スペインGC1位、87JLゴンザレス国際GC2位、88アランブラ国際GC1位、ボリビア国立音楽院教授、昭和音大講師。
Goran Sollscherイエラン・セルシェル1955(スウェーデン)、78パリコン1位、マルメ音楽院卒、デンマーク王立音楽院卒、マルメ音楽院・ストックホルム王立音楽院・ルント大学で教授活動。

■H■
Hubert Kappelフバート・ケッペル1951(ドイツ)

9 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 06:47:50 ID:FbQcfN7a
■I■
Ichiro Suzuki鈴木一郎1948、69東京国際GC2位。
Ida Presti*イダ・プレスティ1924-1967(フランス)
Isao Kitaguchi北口功1963、81ギターコンクール2位(1位なし)、83ギターコンクール1位、京都大学中退?、パリ国際音楽学校卒。
Iwao Suzuki鈴木巌1932、52NHK新人オーディション合格、57モスクワ・国際GC1位、77NHK-TVギター教室講師。

■J■
Johannes Tonio Kreuschヨハネス・トニオ・クロイッシュ1970(ドイツ)
John Holmquistジョン・ホームクィスト1955(アメリカ)
John Millsジョン・ミルズ(イギリス)、英国王立音楽院教授。
John Williamsジョン・ウイリアムス1941(オーストラリア)
Jorge Arizaホルへ・アリサ1939(スペイン)
Jorge Caballeroホルヘ・カバレロ(カバジェロ)76(ペルー) 、山下編「新世界より」を全曲CD録音。
Jorge Cardosoホルヘ・カルドーソ(アルゼンチン)
Jose Luiz Gonzarezホセ・ルイス・ゴンザレス1932-1998(スペイン)
Jose Maria Gallardo del Reyホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ1958(スペイン)
Jose Thomasホセ・トーマス(スペイン)
Juanjo Dominguesファンホ・ドミンゲス1951(アルゼンチン)
Julian Breamジュリアン・ブリーム1933(イギリス)
Junko Tanaka田中順子*、85東京国際GC2位。

10 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 06:48:50 ID:FbQcfN7a
■K■
Kakefu Motomi掛布雅弥、84東京国際GC2位。
Kanahi Yamashita*山下愛陽1997、山下和仁の次女。
Kaori Muraji*村治佳織1978、東京国際GC1位。
Kazuhito Yamashita山下和仁1961、長崎大学卒、72九州GC1位、76東京国際GC1位、77ラミレスGC1位、77アレッサンドリア国際GC1位、77パリコン1位(史上最年少16歳)。
Kazumi Watanabe渡辺香津美1953、ジャズギターの第一人者だがクラシックギターの演奏も行う。
Kazutaka Ogawa小川和隆、79東京国際GC1位、東京芸術大学音楽学部楽理科卒。
Keigo Fujii藤井敬吾1956、76ギター音楽大賞1位、85ラミレスGC1位、85オレンセ国際GC1位、96青山音楽賞、大阪音楽大学短期学部講師、藤井眞吾の弟。
Kenji Sano佐野健二1953、72九州GC2位(1位山下和仁)、英国・ギルドホール音楽院主席卒業、相愛大学音楽学部非常勤講師。
kerstin Eisenbarthケルスティン・アイゼンバート*1990年パリコン1位。
Kim Yong-Tae金庸太(韓国)、98東京国際GC2位、97パリ・エコールノルマル音楽院ギター科を首席で卒業、98ベルギー・王立アントワープ音楽院に留学、聖徳大学・国立音楽院講師。
Kiyoshi Shoumura荘村清志1947、小原安正・イエペスに師事、芳志戸・範彦と共に若手3羽烏と呼ばれ中でも絶大な人気を誇る、山下以前の第一人者、74&81&07NHK-TVギター教室講師、東京音大講師。
Konrad Ragossnigコンラート・ラゴスニック1932(オーストリア)
Kouki Fujimoto藤元高輝1992、03ジュニアGC最優秀賞、04名古屋GC1位、04スペインGC2位、04クラシカルGC1位(史上最年少12歳)、06日本GCオヌール1位、東京音大付属高校1年で荘村清志氏に師事。
Koyumi Yamashita*山下紅弓1993、山下和仁の長女。

■L■
Leo Brouwerレオ・ブローウエル1939(キューバ)
Li Jie*李潔1981(中国)
Liona Maria Carolynne Boyd*リオナ・ボイド1950(1949?)(カナダ)
Lorenzo Micheliロレンツォ・ミケーリ1976(イタリア)、96ガルニャーノGC1位、97アレッサンドリアGC1位、99GFA1位。
Luise Walker*ルイゼ・ワルカー1910-1998(オーストリア)

11 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 06:49:58 ID:FbQcfN7a
■M■
Machiko Kikuchi*菊池真知子1950、68東京国際GC1位。
Makiko Enya*塩谷牧子*
Manuel Barruecoマヌエル・バルエコ1952(キューバ)、キューバ・エステバン・サラス音楽院卒、アメリカ・ピーボディ音楽院卒及び教授。
Marco Sociasマルコ・ソシアス1966(スペイン)
Marco Tamayoマルコ・タマヨ1973(キューバ)
Marc Teicholzマーク・テイコルツ、89GFA1位、91East-West芸術コンクール(ニューヨーク)1位。
Margarita Escarpa*マルガリータ・エスカルパ1964(スペイン) 、マドリッド音楽院卒、91エステルゴム国際GC入賞、93マヨルカ・セゴビア国際GC入賞、GFA入賞、ビゴ音楽院教授。
Maria Esther Guzman*マリア・エステル・グスマン1967(スペイン)
Masahiro Masuda益田正洋1978、90クラシカルGC1位(史上最年少12歳)、92東京国際GC4位。
Maria Luisa Anido*マリア・ルイサ・アニード1907-1996(アルゼンチン)
Mariko Tsubokawa*坪川真理子1972、東京外語大スペイン語学科卒、マドリード王立上級音楽院卒(最優秀賞受賞)、桐朋学園芸術短大ギター科講師。
Michalis Kontaxakisミカリス・コンタサキス(ギリシャ)、05タレガ国際GC1位。
Miguel Llobetミゲル・リョベート1878-1938(スペイン)、1894バルセロナ市立音楽学校にてタレガに師事、タレガの高弟でセゴビアの師匠。
Miho Takenouchi*竹之内美穂、82九州GC4位、93パリ・エコール・ノルマル音楽院入学、94ヨーロッパ・クラシックGC3位、99第9回山陰GC1位、第7回名古屋GC2位。
Mikio Hoshido芳志戸幹雄1947-1996、スペイン・イタリアで国際講習会に参加、76&79NHK-TVギター教室講師、上智大哲学科中退、日大芸術学部音楽学科講師。
Minoru Inagaki稲垣稔1958? 、75日本GC1位、80パリUFAM国際GC1位、80セゴビア国際GC1位、81ガルニャーノ国際GC2位(1位なし)、87サブレ国際GC1位、パリ国立音楽院ギター科卒。

12 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 08:50:34 ID:4Z1iRuzn
■N■
Naoko Yamashita*山下尚子1963、長崎大学卒、75九州GC1位、80東京国際2位。
Narcisco Yepesナルシソ・イエペス1927-1997(スペイン)
Nicola Hall*ニコラ・ホール1969(イギリス)
Nikita Koshkin ニキータ・コシュキン1956(ロシア)、Moscow College of Musicに学ぶ、ギタリスト兼作曲家。
Norbert Kraftノーバート・クラフト(カナダ)1985セゴビア国際GC1位、トロントギターフェス創設者、NAXOSのプロデューサー 。
Norihiko Watanabe渡辺範彦1947-2004、65&66東京国際GC2位、69パリコン1位(日本人初)、75NHK-TVギター教室講師、04肺癌のため56歳で死去。

■O■
Ojiri Masahiro尾尻雅弘、81米バークリー音楽大学に入学、マンハッタン音楽学校にてM.バルエコ氏に師事し88卒業、第28回パリコン3位、斎藤明子と結婚。
Osamu Yamaguchi山口修1955、68九州GC2位(1位なし)、71東京国際GC2位、ラミレスGC1位、アレッサンドリア国際GC1位。
Oscar Ghigliaオスカー・ギリア1939(イタリア)

■P■
Paco De Luciaパコ・デ・ルシア1947(スペイン)
Pablo Marquezパブロ・マルケス1967(アルゼンチン)
Pavel Steidlパヴェル・シュタイドル1961(チェコ)、82パリコン1位、プラハ音楽院卒、音楽アカデミーにてラック及びカルレバーロに師事。
Pepe Romeroぺぺ・ロメロ1944(スペイン)

13 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 08:58:58 ID:4Z1iRuzn
■R■
Regino Sainz de la Mazaレヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ1896-1981(スペイン)、アランフェス協奏曲の被献呈者で初演者。マドリッド王立音楽院ギター科主任教授。
Remi Boucherレミ・ブーシェ1964(イタリア)
Ricardo Gallenリカルド・ガジェン1972(スペイン)
Roberto Ausselロベルト・アウセル1954(アルゼンチン)、パリ・ポルトアレグレ(ブラジル)・Aディアス国際GC等で1位、94ケルン音大教授。
Roland Dyensローラン・ディアンス1955(チュニジア)、パリ・エコールノルマル卒、アレッサンドリア国際GC入賞、シャルル・クロ・アカデミアのグランプリ受賞、パリ国立高等音楽院教授、ギタリスト兼作曲家。
Roman Viazovskiyロマン・ヴィアゾフスキー1974(ウクライナ)、93ドリ国際GC1位、94ティシィー国際GC2位、97ヴァイカースハイム1位、ヨーロッパYAMAHAGC1位、99東京国際GC1位、
01アレッサンドリア2位、02セゴビア国際GC2位(1位なし)。3度の来日経験有り。http://www.viazovskiy.de/

■S■
Sachiko Miyashita*宮下祥子、80全日本GC重奏1位、91クラシカルGC1位、02リナレス・セゴビア国際GC2位、
札幌大谷大学音楽学部ギターコース非常勤講師。http://www.h5.dion.ne.jp/~sa-chan/index1.htm
Scott Tennantスコット・テナント1962(アメリカ)、84トロント国際GC2位、88パリコン2位、89東京国際GC1位、LAGQのメンバー。
Seiko Obara*小原聖子1943、小原安正の娘、日本の女流ギタリストの先駆者的存在。
Sergio&Odair Assadセルジオ兄1952&オダイル弟1956アサド(ブラジル)
Sharon Isbin*シャロン・イズビン1956(アメリカ)、 トロント国際GC1位(2位バルエコ、3位フィスク)。
Shingo Fujii藤井眞吾(真吾)、78ギター新人大賞1位、86ロンドン王立音楽院の演奏家ディプロマ《A.R.C.M》取得、京都大学農学部林産工学科卒、87-00大阪音楽大学講師。
Shin-Ichi Fukuda福田進一1955、81パリコン1位、02文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、07外務大臣表彰、パリ・エコールノルマル卒、イタリアキジアーナ音楽院卒。
Shunsuke Matsuo松尾俊介1979、スペインGC入賞、日本GC入賞、ギター音楽大賞入賞、東京国際GC入賞、03パリ国立高等音楽院ギター科を首席で卒業、
04同音楽院室内楽科を卒業、フランス・アントニー国際GC3位、05庄内国際GC1位。

14 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 09:01:15 ID:4Z1iRuzn
Siegfried Behrendジークフリート・ベーレント1933(ドイツ)
Souichi Muraji村治奏一1982、97クラシカルGC1位、98スペインGC1位、98東京国際GC1位、マンハッタン音楽院に留学中、村治佳織の弟。
Stefano Grondonaステファン・グロンドーナ(ステファノ)1958(イタリア)
Stephan Schmidt(Stefan Schmitz)シュテファン・シュミット(ステファン)1975?(ドイツ)
Sukenori Kyomoto京本輔矩1929、51東京国際GC1位、67&69&72NHK-TVギター教室講師。
Su Meng*蘇萌1988(中国)、05東京国際GC1位。

■T■
Tadashi Sasaki佐々木忠1943、63パリコン入賞、69ケルン音楽院ギター科教授、73ドイツ国立アーヘン音楽大学教授、79ドイツ国立音楽大学より外国人初の称号の授与。
Takao Kaneko兼古隆雄1944、66東京国際GC1位(2位渡辺範彦)。
Tamaki Shibuya*渋谷環1961、77新人賞選考会新人賞(最年少16歳、女性初)、指の故障で一時演奏活動を中断後再開。
Tatsuo Tabei田部井辰雄1945、70東京国際GC2位。
Terukaku Yamashita山下光鶴1994、山下和仁の長男。
Thomas Muller-Peringトーマス・ミュラー・ぺリング1958(ドイツ)
Timo Korhonenティモ・コルホーネン1964
Tokuji Miyamoto宮本徳二1948、74東京国際GC1位。
Tomonori Arai荒井伴典1971、84ジュニアGC最優秀賞、88スペインGC1位、92ドイツVDMK音楽コンクール1位、00オーストリア国際ルスト2000GC1位、上野学園大学講師。
Tsuneo Ema江間常夫1949、70第1回新人賞選考演奏会(現クラシカルGC)1位、70NHKオ−ディション合格、77イタリア・ガルニア−ノ国際GC入賞、78タレガ国際GC入賞、東京音楽大学講師。
Tsuyoshi Horiuchi堀内剛志1959?、大阪GC1位?、セゴビアGC1位(グロンドーナ2位、フィスク、ミルズらを抑えて優勝)、85年の音楽の友誌で渋谷環・福進と並んで将来を嘱望されるギタリスト
に選出された逸材だが指を切断し第一線から退く。
Turibio Santosトゥリビオ・サントス1943(ブラジル)

■V■
Virginia Luque*バージニア・ルケ(スペイン)
Vladimir Mikulkaウラジミール・ミクルカ1950(チェコ)、70パリコン1位(18才当時最年少、後に山下に破られる)。

15 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 09:01:49 ID:4Z1iRuzn
■W■
Wang Yameng*王雅夢1981(中国) 、93東京国際GC1位(史上最年少12歳)、95アレッサンドリア国際GC入賞、96マドリッドの国際GC入賞、95北京を訪問したジョンにスモールマンを譲渡される。
William Kanengiserウイリアム・カネンカイザー1959(アメリカ)、LAGQのメンバー。
Wolfgang Lendleウルフガング・レントレ(ボルフガング・レンドル)1948(ドイツ)

■Y■
Yang Xuefei*楊雪霏ヤン・シュエフェイ(中国)、00ロンドンRoyal Academy of Musicに学ぶ、ロンドンでの国際GC1位、95北京を訪問したジョンにスモールマンを譲渡される。
Yasuji Ohagi大萩康司1978、95第7回山陰GC1位、96パリエコールノルマル音楽院入学、97パリコンセルバトワール入学、98ハバナ国際GC2位、04ホテルオークラ音楽賞、08出光音楽賞。
Yasumasa Obara小原安正1914-1990、日本のギター界の重鎮の一人でギター界に重大な影響力を持っていた。小原聖子の父。
Yasuo Abe阿部保夫1925-1999、49第一回東京国際GC1位、66&68&71&73NHK-TVギター教室講師。
Yasushi Abe阿部恭士1951、74フランスにてAディアスに師事、82NHK-TVギター教室講師。
Yoshiaki Kamata鎌田慶昭1959、1回イルドフランス国際GC1位、31回東京国際GC1位、23回タレガ国際GC1位。
Yoshimi Otani大谷美水、1979年アリカンテ国際GC1位、1980年タレガ国際GC1位。
Yoshinobu Hara原善伸、76ドイツ国立ケルン音楽大学を首席で卒業、洗足学園音楽大学と同大学院のギター科教授、日大芸術学部音楽学科及び熊本大教育学部音楽学科講師。
Yoshinobu Iwanaga岩永善信、パリ・エコールノルマル音楽院演奏家クラス首席卒業、第1回日本GC1位、第3回イタリア・ガルニアーノ国際GC1位、 第20回パリコン2位。
Yutaka Suzuki鈴木豊、73東京国際GC2位、スペインにてJ.トーマス・イエペス・J.L.ゴンザレスに師事、成城学園高等学校音楽科講師。

■Z■
Zoran Dukicゾーラン・ドゥキッチ(デュキッチ)1969(クロアチア)

※社団法人日本ギター連盟主催の「ギターコンクール」は1982年より名前を現在の「東京国際ギターコンクール」に変更。


16 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 09:04:39 ID:4Z1iRuzn
【過去名前の挙がった未ランクイン奏者一覧】
皆で順次ランクインさせて行きましょう。
推薦ランク、CD・プロフィール紹介などの情報お願いします。

【外国人】
Aleksandr Tsiboulski2006年の東京国際GC優勝
David Tanenbaumデヴィッド・タネンバウム?(USA)
Flavio Cucchiフラビオ・グッチ?(伊太利)
Victor Villadangosビクトール・ビラダンゴス?(亜爾然丁)
フォルテア
Wiedemann?ヴィーデマン(ドイツ?)
エスコバル
ラファエラ・スミッツ
ツァビエルハ
エトベシュ
グレゴリアン
Wulfin Lieskeヴルフィンリースケ
アンドレアス・フォン・バンゲンハイム
ベニーテス
バランサーノ(パリコン2位等)
デジデリオも88年の東京国際GCで第3位
アザバジッチ96年のアルハンブラ国際GC第一位
クリヴォカビッチ アルハンブラ国際GC第一位
フォスティエ アルハンブラ国際GC第3位
デヴァイン アルハンブラ国際GC第一位
イヴァン・リオス94年アルハンブラ国際GC第一位、プエルトリコの怪物
サモーラ1993年パリコン第1位
トレスター(ドイツ)欠点の少ない超バカテクギタリスト、ベーレントより上?
Aniello Desiderio日本ではまったくの無名だが・・・。 正確無比という意味ではバルエコに匹敵するのでは?
ティルマン・ホップシュトック
Marcin Dylla 第35回(2001)ミケーレ・ピッタルーガ(アレッサンドリア)国際GC優勝者
Yoram Zerbib

17 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 12:20:54 ID:4Z1iRuzn
Vicente Coves
Lukasz Kuropaczewski 東京国際GC2位?
Mircea Gogoncea13歳の少年がギター協奏曲1番1楽章(ジュリアーニ)を演奏
Paul Galblaith8弦ギター
Frederic Ziganteフレデリック・ジガンテ(フランス) (1981年)ミケーレ・ピッタルーガ国際GCで2位
アンジェリス81年のアレッサンドリアの覇者

【日本人】
奥田博子 1956年生まれ51歳(早生れなら50歳)?
河野智美
井桁典子
赤坂孝吉
又吉康之
新井三夫
岩村通康
高木真幸
水津正博
ジュニーチ・ナガバーヤス(junichi nakabayashi) 中林淳真の息子

18 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 12:21:30 ID:4Z1iRuzn
■参考サイト■ (続き)
ギタリストのテレビ・ラジオ出演情報
http://homepage2.nifty.com/okadahideki/sub04.html

アメリカの人気音楽サイトデジタルドリームドアが選んだクラシカルギタリストランキング
http://www.digitaldreamdoor.com/pages/best_guitar-spec.html

Yoiko no Guitar Yougo-Jiten(良い子のギター用語辞典)
http://www.mars.dti.ne.jp/~komura/index.html

セゴビアの歴史について恐らく日本で最も詳しく書かれているサイト
http://www.eonet.ne.jp/~tk-guitar/segovia.html

クラギヲタ感涙の師弟関係一覧
http://www7a.biglobe.ne.jp/~echigo/

都道府県別プロギタリスト一覧
http://www7a.biglobe.ne.jp/~echigo/yellow-2.htm

ギター関係のCDリスト
http://www.auranet.jp/onlineshop/

NAXOSのサイト
http://www.naxos.co.jp/

好きなクラシック・ギタリストは誰?(日本初?人気投票サイト)
http://www22.tok2.com/home2/tanakakenz/vote.cgi

19 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 12:22:05 ID:4Z1iRuzn
約8ヶ月ぶりの新スレPart4です。
この間に名前の出た演奏家を新たに20名ほどランクインさせると共にランクの見直しを行いました。
ランクの見直しはこのスレの意見や雑誌・書籍・ネット・各種メディア等様々な情報を考慮し可能な限り厳正に
行ったつもりですが、もちろん現時点でのたたき台ですので、皆さんのご意見ご希望を何なりと書き込んでください。
特に初めてセゴビアをトップに持ってきたことについては賛否両論あるかと思います。活発なご意見お願いします。

【ランクインギタリスト一覧】にはコンクール受賞歴や学歴、教授活動、主なエピソードなどを追加してみました。
演奏家の簡単なプロフィール資料として活用可能かと思います。
最終的にはこのプロフィール情報を充実させることがこのスレの存在価値を高めることになると考えています。

それではPart4も侃々諤々・喧々囂々わいわい楽しく、時にはマジでまったりとやって行きましょう。

20 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 12:47:55 ID:B2OlzlGj
新スレ乙

21 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 13:19:11 ID:bbTEjQ4i
>>1
スレ立て乙です。

テンプレにも過去スレでも出てますが、このスレは「遊び」「ネタ」であることを忘れずにいきたいですね。
音楽の好みには個人差があります。これをガチでランキング付けしようとすれば喧嘩になりますから。
ここでお気に入りのギタリストのランキングが低かろうと、あまり好みでないギタリストが上位にランク
されてようと、リアルの世界には恐らく何の影響もないでしょう。

私はここではむしろ、知らなかった新進気鋭のギタリストの情報を得たり、超絶技巧・名演や貴重な
動画へのリンクなど有益な情報源として楽しみにしていますので、情報通の方、今後ともよろしく
お願いします。

22 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 22:56:17 ID:FbQcfN7a
【参考サイト】追加

東京国際ギターコンクール歴代入賞者と演奏曲目リスト
http://www.k4.dion.ne.jp/~sakky/contents/guitar/competition/tokyo.html

NHK教育テレビ「ギター教室」「ギターをひこう」担当講師 およびテーマ曲リスト
http://kirokucho.com/nhk.html

23 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 00:25:24 ID:scEqXQ/Z
横レスすいません。

あの〜、これだけは絶対に聴いておけ!というお勧めのCDを教えてもらえ
ないでしょうか。お勧めランキング・ベスト5という感じで。

ここの住人さんはかなり詳しいと思いましたので、宜しくお願いします。

24 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 17:50:10 ID:sLkmbd+P
>>23
別に特別詳しい分けじゃないが、下記のCD、LPはお勧め。
上から順番に聞いてもらえればギター音楽の素晴らしさを満喫できるでしょう。
思いついたものを適当に書いたけど、CDタイトルは調べるの面倒なので自分で調べてくれ。

セゴビア:ソルとタレガ集、アストリアスやセビリアなども良い、シャコンヌは一度は聞いておいて損は無い。
ジョン:リュート組曲全集、アランフェスはどれも快演、当たり外れが少ないのでお好きなものを。
バルエコ:グランソロ(アグアド編)、アルベニス・グラナドス集。テクは抜群だが全体的に音にまろやかさが足りない。
ブリーム:ノクターナル、王宮の冬の音楽、ベスト盤「クラシック&ロマンティック・ギター名曲集」等ブリーム節炸裂で酔いしれる。
山下:展覧会、ダイレクトカッティングのデビュー盤、ポンセ集、四季(LD版)。
ラッセル:バリオス集など名盤多い、当たり外れが少ないのでお好きなものを。
ぺぺ:オムニバスの名曲集、コンチェルトに名演多い、アランブラのトレモロは絶品だがベース音がペンペン。
タマヨ:ジュリアーニ集、どのアルバムも技巧の冴えが素晴らしい。
フェルナンデス:レニャーニの奇想曲の入っているデビュー盤。テクニックの切れが抜群。
イエペス:アランフェス(晩年のものはあまり良くない)、アランブラのうなるような音の洪水は凄い。
セルシェル:バッハ集、小品名曲集も良い、大聖堂などでラミレスから繰り出す美音は聞き物。
ニコラ:数少ないCDからあえて1点選ぶなら「驚異のギター」本当に驚異的演奏。
渡辺範彦:ライブ盤は驚異的演奏だが音が少し悪い、スタジオ盤ならどれも音も良く名演多い。
副審:武満集、、ヴィラ=ロボスもの、シャコンヌも小技がちりばめられて聴き応えあり。
ホセルイス:スペイン物ならどれも良い。
オマケ:大萩のブーシェの音は透明感がありかなりの美音。特にホールで聞く生音は絶品。世界レベルの美音と思われ。

無人島に1点だけ持って行くならジョンのリュート組曲集かブリームのベスト盤「クラシック&ロマンティック・ギター名曲集」かな。
ブリームのヤツはモーツァルトの編曲物が抜けてるのが惜しまれる。

25 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 18:14:30 ID:9EIUGUcY
ジョン:リュート組曲全集自分は若い時レコードの買ったので
結構高かったがCDはすごく安いね、絶対持っとくべきだね

バルエコのギター3世紀もバッハは今市だが他はかなりよいので
おすすめ、3枚組みで激安。

金のことばかり書いてすいません。

26 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 20:06:00 ID:scEqXQ/Z
>>24-25
こんなにたくさん紹介くださりありがとうございます。
少しずつ集めて聴いていこうと思います。
本当に感謝です。

27 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 21:10:14 ID:nCw6Tv1Y

> セゴビア:ソルとタレガ集
→同意
ジョン:リュート組曲全集、
→パガニーニカプリース24番,ジュリアーニのヘンデル変奏曲,イギリスルネッサンス舞曲集
スペイン名曲集(はち雀やアルハンブラの入っているやつ)がよく,リュート組曲はお勧めできない。
> バルエコ:グランソロ(アグアド編)、アルベニス・グラナドス集。テクは抜群だが全体的に音にまろやかさが足りない。
→ヴィラロボスのエチュード集・パガニーニソナタは一度聞いておいていいが,絶賛は出来ない。結構ポピュラー系の編曲者の方がいいかも
> ブリーム:ノクターナル、王宮の冬の音楽、ベスト盤「クラシック&ロマンティック・ギター名曲集」等ブリーム節炸裂で酔いしれる。
→基本的にほとんどが聴くに値する。
古典もの,現代ものが抜群
> 山下:展覧会、ダイレクトカッティングのデビュー盤、ポンセ集、四季(LD版)。
展覧会の絵と火の鳥は聞いておくべきだろうが,絶賛は出来ない。
> ラッセル:バリオス集など名盤多い、当たり外れが少ないのでお好きなものを。
平均的は驚異的に高いが,ずっと聞いていたいのはタレガ全集,バリオス全集,くらいか。バッハ,ラテン,バロックなどは期待外れ。
> ぺぺ:オムニバスの名曲集、コンチェルトに名演多い、アランブラのトレモロは絶品だがベース音がペンペン。
→まあ,ジュリアーニかな
> イエペス:アランフェス(晩年のものはあまり良くない)、アランブラのうなるような音の洪水は凄い。
→熊ん蜂,ヴィラロボスのエチュード1番はきいておくべきか
> セルシェル:バッハ集、小品名曲集も良い、大聖堂などでラミレスから繰り出す美音は聞き物。
→雪が降る,などポピュラー系は結構いける。ポンセの南のソナティネなども楽譜の真価を当演奏でいい。ソルの悲歌的幻想曲も現在までのベスト
> 渡辺範彦:ライブ盤は驚異的演奏だが音が少し悪い、スタジオ盤ならどれも音も良く名演多い。
→演奏はハイレベルでしょう。音は...
> 副審:武満集、、ヴィラ=ロボスもの、シャコンヌも小技がちりばめられて聴き応えあり。
→タレガ編曲,フルートなどとのアンサンブルはいいかも
〇バークニングのフランスもの
〇トニオ・クロイシュのヴィラロボス
を聞かずしてギターを語るなかれ


28 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 21:59:53 ID:Vw9pofKV
>>25
ジョンのリュート組曲全集はLPからCD化されるとき、前奏曲・フーガ・アレグロBWV998、
前奏曲BWV999、フーガBWV1000の3曲が抜けたのは惜しいね。
CDの収録時間の関係だろうけど、3枚組みにしてでも入れて欲しかった。

バルエコのその3枚組みCDは、彼の日本デビュー当時の所謂バルエコショックを与えた
LPのCD化だよね。確かまだ尼損で買えると思う。
私はCDもLPも持ってるけど聞くたびに当時の興奮が蘇るとともに、デビュー当時から
完成されたと言っても良い非常に高い技術と、それまでのどのギタリストにも無い均一化
されたピアノ的な音(ギター臭くない音)を持っていた事に驚かされる歴史的録音だよね。

29 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 23:22:11 ID:jhv4GP3S
>>28
自分はCDは持ってないのですが全曲は前奏曲・フーガ・アレグロ
入ってないのですか、それは大きいですね。

前奏曲・フーガ・アレグロはアグアドで録音された古い方なら
CDで持っているのですがやはりフレータで録音の全集のほうがいいですね。

ふぁなで3枚とも買えますね、みな1000円代で大変お買い得。

30 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 10:43:37 ID:ky1iXp7g
>>24
かなりギター歴の長いお方とお見受けします。
ランク表の上位者を中心に新旧幅広い層からピックアップされている点も感心します。
最後に書かれているジョンとブリームの選択は確かに悩ましいところですね。
ジョンの切れ味の凄さと美音・流麗で洗練された表現力を楽しむか、
ブリームの軽快なリズム感や音楽の喜び溢れる表現力を楽しむか、ですね。
このクラスになると良いか悪いかと言うより、好みの問題になるのでしょうね。

31 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 20:33:14 ID:uFPEIT6b
ブリームのCDの多くが廃盤になっているのは非常に残念なことです。


32 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 20:46:41 ID:VEv9QyTz
>>31
一時全集1万円程度で売っていたと思ったが今は4・5万するみたいね
でも買えるのでは?

33 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 21:04:49 ID:uFPEIT6b
買えるのは買えますが、高すぎやしませんか。
市場が狭いのだろうけど、もっと再販すれば売れるのに、と思いました。

34 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 14:57:28 ID:nP+tzu5a
ブリームのノクターナルは神秘的で格調高い超名演だけど
もう少しはめを外してもよかったな


35 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 09:41:45 ID:JLGdjioW
他スレにあった情報だが、このスレにふさわしいと思われるので(一部改定して)転載しとく。

【日本のクラシックギターコンクール全リスト】〜日本初!?完全版

回数は今年2008年に開催された場合の回数を表示。 つまり数字が大きいほど開催回数が多い。
私の把握している全27件のコンクールリストですが、間違いや記載漏れの大会があればご指摘ください。
★=アマチュア社会人が練習の励みや腕試しに出るのに適当だと思われるもの。

【社会人参加可能なクール〜全16件】
@第51回東京国際ギターコンクール(東京・日本ギター連盟)〜最高レベル
 ・日本最高峰のコンクール。プロへの登竜門。2006年から35歳以下の年齢制限が出来た。
 ・1982年に国際化されてから海外の猛者が参戦するようになり、日本人の優勝者はまれになった。
 ・中級以下では予選突破もままならないハイレベルな大会。

A第39回クラシカルギターコンクール(東京・日本ギタリスト協会)〜高レベル
 ・旧新人賞選考演奏会から改名。プロへの登竜門。
 ・東京国際に次ぐ高レベルの大会。

B第26回スペインギター音楽コンクール(東京・日本スペインギター協会)〜高レベル
 ・スペイン音楽の特化。プロへの登竜門。
 ・プロの連盟会員とは別に、アマチュア協会員も設定されてる。
 ・クラシカルと並び東京国際に次ぐ高レベルの大会。

C★第35回日本ギターコンクール(大阪・日本ギター協会)〜中〜高レベル
 ・東京が国際化される以前は双璧をなすコンクールだった。オヌール部門はプロへの登竜門。
 ・小学生の部、中学生の部、高校生の部、大学生の部、シニア部門、中級部門、上級部門、
  オヌール部門デュオの部、オヌール部門ソロの部など細かくクラス分けされているので、
  比較的参加し易い。オヌール部門以外は比較的気楽に参加できる。

36 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 09:42:49 ID:JLGdjioW
D★第33回日本ギター音楽大賞(大阪・日本ギタリスト会議)〜中〜高レベル
 ・日本ギターコンクールと同等で、大賞部門はプロへの登竜門。
 ・ジュニアの部、一般の部、重奏と合奏の部、シニアの部、大賞部門とクラス分け有り。
 ・大賞部門以外は比較的気楽に参加できる。

E第54回九州ギター音楽コンクール(長崎・福岡他九州各地・九州ギター音楽協会)〜中〜高レベル
 ・日本で一番歴史の長いギターコンクール。山下和仁はじめ時々天才的な奏者が出る。プロへの登竜門。
 ・クラス分けが無く、年齢制限も無いので腕試し的に受ける事は可能だが、本選に残るのは難しい。

F第16回名古屋ギターコンクール(名古屋・中部日本ギター協会)〜中〜高レベル
 ・旧新人ギター演奏会から改名。メジャーコンクールの前哨戦的存在。

G第36回山口ギター音楽コンクール(下関・山口県ギター音楽協会)〜中〜高レベル
 ・意外と歴史の長いコンクール。メジャーコンクールの前哨戦的存在。

H第16回山陰ギターコンクール(鳥取・山陰ギターコンクール実行委員会)〜中〜高レベル
 ・メジャーコンクールの前哨戦的存在。

I★第15回埼玉ギターコンクール(さいたま市・埼玉ギター協会)〜初〜高レベル
 ・応募資格がゆるく関東近辺から応募者多数。応募者全員ステージで課題曲と自由曲が弾ける。
 ・予選無しのため演奏者のレベル差が激しい。そのため中級者でも比較的応募し易い。
 ・過去にコンクールで入賞実績のある人も出場可能で、アマチュア社会人が目標にするのに最適。
 ・これまで参加者の人数制限が無かったが、2008年は先着50人の制限が設定された。

J★第37回神奈川新人ギタリストオーディション(神奈川・神奈川ギター協会)〜中〜高レベル
 ・メジャーコンクールの前哨戦的存在。テープ審査無しで応募者は全員予選もステージ演奏できる。
 ・参加条件が厳しく神奈川在住者以外の応募は難しい。

37 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 09:43:40 ID:JLGdjioW
K★第1回「ギター大好きみんな集まれギターコンペティション」(東京・日本ギター連盟)〜中〜高レベル
 ・東京国際GCに年齢制限が出来たのを埋め合わせるかのように誕生したコンクール。
 ・NHKのど自慢大会のギター版的な存在で、将来は日本一のアマチュアギタリスト決定戦に成長しそう。
 ・年齢別に細かくクラス分けされていて参加しやすいが、大会名のセンスが悪く再考願いたい。

L★第3回シニアギターコンクール(茨城・ギター文化館)〜中レベル
 ・応募条件もゆるく、年齢別にクラス分けされていて出場しやすい。
 ・過去にコンクールで入賞実績のある人も出場可能で、アマチュア社会人が目標にするのに最適。

M★第9回全日本アマチュアギターコンクール(東京・全日本ギター協会)〜中
 ・応募資格は過去の各種ギターコンクールで第3位以内に入賞していない事。
 ・各種コンクール入賞者が参戦できないので、中上級アマチュア社会人が目標にするのに最適。

N★第6回クラシックギターオーディション (東京・GFPギター友の会)〜中レベル
 ・応募資格がゆるく参加しやすい。小学生以上から一般大人までOKでプロ・アマ不問の新しいオーディション。

O★第17回街のギタリストコンクール(東京・黒澤楽器店)〜中レベル
 ・アマチュア限定。ギター教授歴が無いこと。過去に各種コンクール3位以内やオーディションで入賞経験が無いこと。
 ・黒澤楽器店創立50周年記念大会はホルヘ・アリサを審査委員長に招いて優勝賞金100万円!で開催された事もある。
 ・本格的なコンクールに気後れする方も気軽に参加できる、アマチュア限定の楽器店主催の珍しいコンクール。

【学生専用コンクール〜全3件】
@第33回GLC学生ギターコンクール(東京・GLCギターリーダーズクラブ)〜中〜高レベル
 ・有望な小学生〜大学生を育て、現在活躍している若手有名ギタリストを多数輩出している。
A全日本学生ギターコンクール(神奈川・日本ギター連盟他4団体共催)
B第30回ジュニア・ギターコンクール(東京・日本ジュニアギター教育協会)

38 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 09:44:49 ID:JLGdjioW
【その他のコンクール〜全9件】
@第20回日本ギター重奏コンクール(東京・日本ギター合奏連盟/日本ギター連盟)
A39回全日本ギターコンクール(関東各地・日本教育ギター連盟・新堀ギター系)
B瀬戸大橋国際ギターコンクール(岡山・廃止)
Cブローウェル国際ギターコンクール(東京・廃止・1992村治佳織が優勝した事がある)
Dバリオスギターコンクール(廃止)
EABCギターフェスティバル(大阪・廃止)
F東北ギターコンクール(廃止)
G沖縄ギターコンクール(廃止)
H松田晃演氏主催のセゴビアアドアラーズコンクール(廃止)

【日本国内の主要ギターコンクールについてまとめてあるサイト】
http://prelude.at.webry.info/200611/article_4.html

39 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 15:31:56 ID:9dMAIwlB
>>38
大阪国際Gcは、実質木村優勝だったけど・・・

40 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 12:30:14 ID:/OBOKFvd
大阪国際Gcってなに?

41 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 14:45:50 ID:6kTlzvBj
今から10年くらい前に賞金100万ってふれこみで行われた
大暴動がおきたコンクールというか事件。

俺も客席にいたが凄かったよ普段おとなしいクラオタが
大ブーイング、木村少年も天才的なグランソロ弾いたが
なぜだか5位だった、4位以下の人は賞状投げつけていたな。

42 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 16:26:02 ID:2MB1DIK4
>>41
一位は誰だったの?

43 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 17:24:13 ID:mEI4zWnR
>>42
関東の人、大阪の古いギターファンなら知らん人いない
ギター史上最大の事件です。

もう風化されてるし本人たちももともと無料コンサートなど
しているいい人たちで反省もしていると思うし名前はいいません。

4位はよくコンクールに入賞されてる徳武さん、5位木村大だったと思います。
1位から3位は上のどのコンクールも予選突破無理でしょう。

風化させていけないと思いあえて書かせていただきました。



44 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 17:50:47 ID:6SZGFU1X
>>43
1〜3位入賞した人の名前は問いませんが(彼らに罪はない?)誰が・或いはどういう団体が
主催・運営していたか教えてきただけませんか?

当方、最近関西に移り住んでギター仲間を探しにどこかの教室に行くか、イベントに参加する
などしたいと検討しているのですが、そういう方たちとはお近づきになりたくないので、もし
教えていただけるなら幸いです。

45 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 18:26:49 ID:uwnfn1tm
>>44
マイナーな団体で絶対接触すること無いから大丈夫です。
これおかしいの事前に漏れてたのかな、
関西の腕の立つ奴ほとんど出てなかった。

俺の友人は1万数千円エントリー代損したと
いまだに恨んでます。


46 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 18:33:23 ID:6SZGFU1X
>>45
わざわざありがとうございました。

> マイナーな団体で絶対接触すること無い
もう活動してないってことかな?
現代ギターのイエローページに名前が載ってるような先生方は関与してなかったってことすね。

47 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 09:24:53 ID:1QRnX76P
>>46
いやまだ活動してるしHPもある
プロフィールに優勝したことは書かれてないから
反省してんだろう。

関西の人と交流したいならとりあえず大阪市内の人と
交流初めていろいろ情報得てください。
市内からですよ、他県ならどこでもいいけど・・・

48 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 09:41:28 ID:cG6mw4VR
>>47
検索したらそこに「入賞」したことを経歴に書いているギタリストはいたけど

49 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 10:15:04 ID:MLPc3eCT
>>47
1994年に実施されたコンクールのようだね。その事件の影響でたった1回で廃止になったのかな。
大阪国際ギターコンクールでぐぐってもたった3件しかヒットしない。
名前が出てくるのは仙台で講師活動している佐々木玲子という女性だけだね。
総合スレPart5でも大騒ぎの事件として語られてたようだね。

察するに、主催者や審査員がよっぽど偏ってて、まともな評価をしないで、下手な人を優勝或いは
上位入賞させたクラギ史上最も恥ずべき事件、という事でおk?

このような事件は風化させずにちゃんと語り継いで関係者の反省事項にすべき。
事件を知っている人間として、あなたには語り継ぐ使命があると思われ。
そういう意味でも上位入賞者、主催者、関係団体、審査員などの名前をここに書いて
おくべきだと思いますよ。4位と5位は既出なので1〜3位を。
特に入賞者には何の罪もないと思うのでここで名前を出すのは何の問題も無いと思う。

50 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 10:32:43 ID:MLPc3eCT
【特報】
第3回 Hakujuギター・フェスタ2008がNHK・BShi「クラシック倶楽部」で放送される模様。
出演者がギターが荘村、腹心、フェルナンデス、池田慎司の他、フルートや弦楽四重奏との共演もあり、楽しみな内容。
http://www.hakujuhall.jp/top/concert/d_080822_24/index.html

2008年9月22日(月)  6:00〜6:55 NHK・BShi 「クラシック倶楽部」
2008年9月29日(月)  13:00〜13:55 NHK・BShi 「クラシック倶楽部」

ソース
http://homepage2.nifty.com/okadahideki/sub04.html

51 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 11:14:15 ID:32D/PQRI
>>44 >>46で質問したものです。

>>47
追加情報ありがとうございます。

>>49
私も入賞者に罪はないと思いますし、現在プロフィールに乗せていないということは本人には
”触れてほしくない”過去なのではないかと思います。 その経歴を伏せて地道に活動を続けている
ならあえて名前を知りたいとは(私は)思いません。

ただ主催・運営団体については話は別だと思います。
参加者から参加費を集め、スポンサー(賞金100万+運営費は参加費だけでは賄いきれないでしょう)
から資金提供を受けながらそれを不明朗な審査で使ってしまったことは、参加者の心を傷つけ、
スポンサーの好意を踏みにじる行為だと思います。
そのようなコンクールの主催・運営・審査に携わった団体・個人はやはり”語り継ぐべき”と思います。

52 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 11:30:01 ID:LkfBjwMu
1位主催者 2位その妻 3位弟子 4位以下東京国際入賞組み

審査員、主催者の音楽知らない関係者

しかしこいつの作ってるギターはかなりいいよ
ギター弾くのやめればいいのにね・・・

53 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 11:56:40 ID:LkfBjwMu
連投スマン

このコンクールの前にあのねのねの原田ノブローがここのギター
使っていてTVで紹介されたんだよね
これでおっさん図に乗ってしまったんだと思う

大阪でギター弾きで製作もやってるやつなんか
1人しかいないからこれでわかるでしょう。

俺は本人反省していると思うしもう時効だから
名前はださん、ただ事件は風化させない。

54 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:57:06 ID:32D/PQRI
>>52-53
ありがとうございます。
まだヒットはしてませんがそれだけ情報いただければ多分探せると思います。

しかし

> 1位主催者 2位その妻 3位弟子 4位以下東京国際入賞組み
>
> 審査員、主催者の音楽知らない関係者

これはさすがにひどかったですね。

55 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 16:52:25 ID:MLPc3eCT
>>52
主催者の自分が優勝、妻が2位、弟子が3位だとーw全くあきれる結果だね。
自分で主催し、自分が優勝、賞金100万円も自分のもの。こんなことが許されてもいいのか!
大暴動、大ブーイングがおきたというから、明らかに下手な演奏者が上位に入ったんだろうな。
ということは実質的に4位が1位相当、5位が2位相当、、、、と言うのが本当の結果と言うことだろうね。
それにしても酷い事件だ。話を聞いてるだけで腹が立ってくる。

56 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 17:01:04 ID:wgHg3bJy
当時小学生だったと思うが木村少年はいきなり汚いものを
見せつけられたんだよね、確か賞状拒否してる。

俺もプログラム投げつけたけど今思えば残しとくべきだった。

57 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 17:04:56 ID:32D/PQRI
>>55
> ということは実質的に4位が1位相当、5位が2位相当、、、、と言うのが本当の結果と言うことだろうね。

それはどうですかね?

> 関西の腕の立つ奴ほとんど出てなかった。 (>>45)
> 1位主催者 2位その妻 3位弟子 (>>52)
ってことは、1〜3位は初めっから出来レースで、それが関西でずっとやってた人にバレバレかつ

> 審査員、主催者の音楽知らない関係者 (>>52)
とすると、4位以下の順位が順当かどうかも怪しいんじゃないですかね?

それはそうと”大阪” ”ギタリスト” ”製作”で検索しても見つけられなかった、、、、、
まあ、今わかんなくても今後大阪で、ギタリスト兼製作家という肩書きで奥さんもギタリストというのに
ピンときたら注意すればいいわけですから、助かりましたよ。

58 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 18:00:11 ID:y4WmiBWJ
>>57
関西の猛者でてなかったけど前年大阪のギターコンクール優勝した
徳武さんでてたし山下並みの演奏した木村も出てたしね
ただ審査員は主催者の知り合いの素人ときいたよ

わからないみたいだからヒントあげるよM口市だよ
あの有名な庄司さんじゃないよ・・・


59 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 18:24:03 ID:QcDVt+NY
パリコンはあの当時かなり公平なコンクールだったらしいね

60 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 19:08:21 ID:MLPc3eCT
>>56
と言うことは木村少年は1〜3位入賞者より自分の方が上だと判断したのだろうか。
それとも誰かにあの結果はおかしい、賞状拒否した方がいいと言われたのかもね。
いづれにしても観客がプログラムを投げつけると言う前代未聞の混乱状態になったとは、あまりにも酷かったんだろうな。

61 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 23:44:56 ID:vccn3pJG
前スレ見ていないのでわからないのですが、どうしてテナントのランクが下がっているのでしょうか。
むしろテナントはもっと上位にランクインしてもいいのではないかと個人的に思うのですが
みなさんどのようにお考えでしょうか。

62 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 10:00:33 ID:bVi0/3mC
>>58
ギターのストラディバリ ともいえる楽器 を自ら製作、ギター製作家としても内外からの高い評価を受けている。

と自画自賛してる人と関係あるのかな?

63 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 12:02:16 ID:ciDEMpGK
プロフィールに「日本ギター連盟理事就任、東京国際ギターコンクール審査員を務める」と
あるけど、現在ではギター連盟の正会員ですらないね。あんだけのことをやっちまうとさすがに
居難くなったんだろうか?

>>52氏によれば製作家としての実力はなかなかのもんでプロフィールによれば”事件”のあった
94年には指導者として既に指導者としてもある程度の地位を得ていた様。
加えて100万の賞金を出すスポンサーを見つけてくるマネジメント力にも長けていたとなれば
なぜにそんなばかげた催しを行う必要があったんだろうね?

64 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 12:31:09 ID:ttTlXMku
>>61
なら、テナントのすごさをここでアピールして味噌

65 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 16:22:27 ID:jOLFv+S6
>>63
大きなホールに客も結構入っていたな
ただ大阪3大組織から出場者あまりでてなかったから
いんちきコンクールと一部には漏れてたみたい。
実際休憩時間に予選通過者わかっている人いたから

ただ海外からも出た人もいたので宿泊費、交通費
こめて返済するのが筋だったと思う。



66 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 22:33:21 ID:QUdsf/CE
>>65
大阪3大組織って何?

67 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 23:02:09 ID:JjmVaTsV
>>66
中川氏、 近藤氏、 大西氏 3大大御所

>>63
講師って娘じゃないの 2位の妻も確か同じ苗字だった

68 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 23:37:41 ID:DZF1dE4R
パリコン優勝したティナ・ターニャがランキング漏れしてるな
俺的にはプレスティに次ぐと思うけど女性ギタリストではね


69 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 01:17:10 ID:slXKWUKJ
>>68
ターニャ・シャニョー?

70 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 03:33:43 ID:TPN2fluQ
>>68
間違えました、NHKのパリコン客演の演奏会聴きなおしたらそうでした。
でも上にはいってないですよね、ニコラ、アナ、クラスと同等以上だと思うのですが


71 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 14:19:55 ID:1GRV9F3m
>>70
ターニャ・シャニョー(フランス)。何かお勧めのCDなどありますか?
ニコラやアナクと同等以上だとするとピエリ、シュタイドル、セルシェル、イエペスらと同格と言う事になるね。
世界歴代10位グループ入りで、女性奏者史上ナンバー1と言うことになるが、それほどの実力者なのかな。
85パリコン、83ローマ、82Sassari、81カルパントラ以上1位。84トロント、84ベニカシム以上2位。
確かにコンクール歴は目覚しいのもがあるね。これまで一度も話題に上らなかったのが不思議なくらいだ。
2006年には台湾のギターフェスティバルに腹心やマルケスらと共に招かれてるね。
かなり上位にランクインしそうな感じだな。誰か詳しい人、コメント願う。
ちなみに84トロントと言えば、山下が展覧会の絵を演奏し世界的なセンセーションを巻き起こした時だね。

72 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 17:42:39 ID:RqQT+P4M
>>71
ニコラやアナクがちょっと高すぎると思う。
ターニャは10代でパリコン制したがA位じゃないかな

NHKではバーデンジャズ組曲など弾いたがギター自在に
操れノーミスで弾く、セルシャルの6弦版と言うとこかな

73 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 17:59:41 ID:RqQT+P4M
実力
ターニャ>アナ>ニコラ>グスマン>むらじ

容姿
アナ>むらじ=ニコラ=グスマン>>>ターニャ

であまり人気でなかったんじゃないかな
メガネ取ったら美人だったらスマン

74 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 18:54:20 ID:qUp5/jnd
上の方のレスで勧めてもらい
今日、初めてブリームのCDを手に入れて聴いてみたんですけど、
音楽性は非常に素晴らしいと感じました。

ただ、音がペンペンした感じに聴こえたので、その辺で「ん?」と
なったんですが、The Ultimate Guitar Collection というCDです。

音そのものなら普段聞いているセゴビアのほうが好みと感じました。
初心者なので詳しいことはわかりませんが、またいろいろ聴いてみたい
と思います。

75 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 19:48:25 ID:ZN1vPFfL
>>74

初心者ならば、下に貼ったCDを是非聴いてみてください。セゴビア、ブリーム、
イエペス等は偉大なギタリストには違いありませんが、その個性に最初の内は違和感
を覚えることがあるかもしれません。このCDの演奏者は、すべて国際GCの優勝者
ばかりで、現代のクラギの最高水準を示すものです。また、録音が素晴らしく、曲も
よく選んであります。価格も手ごろで、買って損をすることはないでしょう。

  http://www.gendaiguitar.com/index.php?main_page=product_info&products_id=128330


76 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 21:13:58 ID:qUp5/jnd
これは安くていいですね。ご紹介ありがとうございます。
ぜひ聴いてみたいと思います。

77 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 11:18:31 ID:rhG3s2tT
Limosna Barrios (tremolo) Ioana Gandrabur guitarist
http://jp.youtube.com/watch?v=LvL9xaUqZGA&NR=1
この盲目の女性ギタリスト、トレモロが非常に美しい。
プロかどうか知らないけどランクインさせたい実力者だね。

78 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 11:35:12 ID:1SlRVfK4
ナクソスで「リカルド・コボ」って人のCDを聴いたけど、
久々に超個性的で良かったぜ。
とても上手いし、音にもキレがあるし、歌い回しが個性的。
他の誰とも似てない。
次は何を買おうか逡巡してる人、即買ったほうがいいぞ。
南米物集

79 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 17:38:37 ID:Kmv5iCur
セゴビアが神にランクインしてから誰からもクレームが付かないのは、
みんな妥当だと思っているという事なのか?
ジョンやバルエコが神の時は少なからず反論があったと思うが。

80 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 17:50:44 ID:16V6WmGR
>>79
神だの仏だの、格付けなんてどうでもどうでもいいと皆思うようになったんだろw
単に人気度(好み)のランクだからな。よくもまあ格付けで4スレも消費できるもんだwww

81 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 10:44:17 ID:boYQa9g0
ふくしんのランク低すぎ

82 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 19:56:25 ID:Lh+cKzlo
↑どこらへん?

83 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 12:02:08 ID:2EHo+V4r
バルエコをSSにしてブリームとふくしんをSSSに
ふくしんはブリームと音楽性で比肩できるただ一人のギタリスト
だと思う

84 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 12:36:58 ID:71QSWJQ5
>>83

>ふくしんはブリームと音楽性で比肩できるただ一人のギタリスト
だと思う

彼は、日本人としては数多くのCDを出しているが、その演奏がクラギスレで
話題になることはほとんどないと思う。それほど音楽性に優れているのなら
もう少し彼の演奏、CDなどについてレスがあってもいいと思うのだが。
これは、クラギスレの住人は彼の音楽をそれほど評価していないということでは
ないのだろうか。ちなみに、私は彼の演奏はテレビや You Tube でたまに見るが
残念ながら、聴いて感心したことは一度もない。


85 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 12:42:04 ID:DQc93sd/
BBB  パリコン時

C  ← 今ココ

86 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 13:39:17 ID:2EHo+V4r
>84
穿った見方すればレスがつくのはバルエコとか山下とか
価値判断が容易な演奏家ばかりかも。
バルエコの均質な音色、山下の超絶スケール、或いは見てくれとか・・
そういう分り易い看板を背負ってる演奏家というのはもてはやされたり
貶されたりするけど、音楽的に優れているかどうかはあまり関係ないよ。

パリコンのロドリーゴとバッハの演奏は神ががり的だった。
以降耳にする演奏はどれも普段クラギ奏者からは聞けないような
閃きがあった。クラギ奏者から見たら花がないしもともとクラオタなんて
クラギ聞かないからイマイチメジャーになれないのか。
でも音楽家としては一流のものをもってるからいずれ再評価される
時がくるとは思う。




87 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 13:45:26 ID:2EHo+V4r
パリコン時はSSS1だな


88 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:01:18 ID:DQc93sd/
>>86
今の腹心の演奏聴いて感動や喜びなにかあるか?
これは山下、荘村にも言える。

   山下          荘村

SS パリコン時      S  20代前半

BB ←今ココ       C  ←今ココ

C以上保っていれば日本人演奏家として十分やっていける。

89 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:12:52 ID:2EHo+V4r
随分前にFMでシャコンヌをたどたどしく弾いてたくらいだから
今はもうだめかもなぁ

90 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:21:37 ID:gRhyVqKk
新譜の繰り返しなしのヴィラ=ロボスもかなり行っちゃってたな....

91 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:36:02 ID:DQc93sd/
コンクールの時は数曲に絞れるものな

ある意味膨大なレパトリー持ちながら
今なお一定の水準を保っているこの日本人3人を尊敬する

92 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:43:53 ID:2EHo+V4r
山ってBBなの?

93 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 14:51:25 ID:5fjiPOB5
山板行けばSSSになるだろうけど、ここではきびしいよ

94 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 15:35:21 ID:lfpAMxOk
>>83
ふくしんとブリームが同格というのは同意できないな。
演奏家・音楽家として全ての面でブリームが遥か上。
ただスケールが苦手という点は少しだけ似てるかもしれない。(笑)

95 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 17:21:41 ID:ZCMFQeEq
>>94
ブリームは普通にスケールを弾くとどたどただけど,曲の中でここぞというフレーズの中にある
スケールは神業的に切れよく弾けたりするんだよね


96 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 18:14:26 ID:CWx9nINJ
以前ブリームのコンサートに行ったけど
ロドリーゴのスペイン風3つの小品
かなりきつそうだった。

他はさすが大物という演奏でした。

97 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 19:28:42 ID:lfpAMxOk
>>96
手を怪我したあとの来日公演を聴いたのかな?
残念ながらそのときは既にテクも落ち、往年の片鱗を楽しむ演奏会だったようだね。
でも、生のブリームの音を聞けことは一生の記念だね。やはりCDなどよりきれいな音だった?

98 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 20:29:34 ID:vz1t7H1A
>>97
確か大阪のフェスティバルホールというとこで聴いた。
3000人入るホールがいっぱいで最初は音が小さいなと
感じたが慣れるとああやはりブリームトーンだと思った。

お目当てのロッシニアーヌがアクアドのロンドに変更されて
残念だったが3つの小品以外は安定してて
そうテクニック落ちてると思わなかった。

会場は大興奮でしたよ、やはり超大物です。
あの場に入られたのが自分の財産かな・・・


99 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 10:46:04 ID:abPsGk8t
>>97
怪我前と後両方行ったけど,当時は判らなかったがやはり怪我後はかなりメカが落ちていたようだ。
怪我前はほとんど録音と同じレベルのノーミスの鮮やかな演奏だった(大序曲など)。
怪我後はプログラムも軽めな上に変更の嵐,曲も16分音符が出てくるとほとんど成功率7割位で
ぼろぼろ状態。いったいどうしたんだ,プリームはライブが苦手なのか,などと勘違いしましたが,
やはり相当怪我の後遺症が酷かったんでしょうね。
演奏引退も多分そうした事情もあったんでしょう。

100 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 14:38:24 ID:93abuN/t
ブリームは確かに優れた音楽家だけど他のギタリストの演奏があまりに
貧弱な音楽だからブリームくらいでも神になれちゃうんだと思う



101 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 22:30:12 ID:nOblF2rO
セゴビアを聴いて枯淡の良さを感じるがそれ以上の何かを感じさせるかというと
安心感のようなもの。

102 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 16:38:20 ID:4+Y41XMM
即物的でも情熱的でもいいから弾き手のなかの鳴り止まぬものが
聞きたい。あっさりしててもくどくても駄目な奏者からは聞こえてはこない。
表情の濃淡は関係ない。
セゴビアのバッハは誤解される表情をまとってるけどたしかに聞こえる。














103 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 13:19:57 ID:TB1LlnNM
>>99
1995年12月の来日公演に行ったけど、残念だけどやっぱり調子の良いステージではなかったよ。
特に印象に残っているのがテデスコのソナタで、かなりゆったりのテンポだったにも関わらず
第4楽章の冒頭他に何度も出てくるあのアルペジオのフレーズを
一度もまともに弾けなかったのを覚えてる。
それから、同じ曲の第2楽章だったと思うが、変なところで音が止まったので目をやると、
譜めくりをしていた。しかもなかなかめくれずに結局かなりの間が空いてしまった。

何か全体がそんな感じのたどたどしいステージで、途中で席を立つ客も多かったよ。
音色もどこかくすんでいて、CDの音はかなりの補正がされているのでは、と思ったりもした。
それでも、ブクステフーデなど曲によっては、その歌い口に
「さすがブリーム」と感じさせる瞬間が確かにあったのは救いだった。

その後2、3年して再来日の知らせを聞いた時は嬉しかったけど、
日程、会場も決まっていたのに直前で中止になり、そのまま数年後引退発表。
結局あの時が最後の来日公演になってしまった。
そんなこともあり、今では見ておいて良かったと思っている。


104 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 13:53:55 ID:CWYN2Zfw
>>99
自分が行ったのは90年代前半だったと思います。
95年だったら震災の年なんでとても行けない。

資料も無くしてしまったからあまり良く覚えてないんだけど
レコードの録音の力は十分ありました。


105 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 14:20:31 ID:rIcgG/OG
ブリームのごく若い頃の演奏はセルシェルみたいな演奏だったらしい

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)