2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アレヴィ】オペラ総合スレ 第2幕【ドニゼッティ】

1 :ラシェル:2008/06/08(日) 08:56:40 ID:7SHKKpw/
ドイツオペラ、イタリアオペラ、フランスオペラ、その他オペラ
オペラに関する話はここですべし!!
好きなオペラを熱く語っても良し、歌手を語るも良し、アリアを語るも良し。
質問だってOK。初心者さん大歓迎!なるべくマターリと行きましょう。

ここよりも関連スレが良い場合には誘導される可能性もあります。

☆厳禁☆
全否定、酷すぎる批判・中傷、個人間での言い争いは禁止です。


〜前スレ〜
【オッフェンバック】オペラ総合スレ【ワーグナー】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1178108078/

〜関連スレ〜
”オペラ”で検索汁。

2 :ビゼー:2008/06/08(日) 10:21:46 ID:HtqaHrqo
お義父さんがスレタイに採用されたか…

3 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 19:54:17 ID:uc05Ucsi
http://jp.youtube.com/watch?v=hIRzKlZtGYI
http://jp.youtube.com/watch?v=GN8KdZL_dVY
http://jp.youtube.com/watch?v=hTFAUKzYXfo
http://jp.youtube.com/watch?v=i0afXvjPhVI
http://jp.youtube.com/watch?v=fjO1IjHxxgQ
http://jp.youtube.com/watch?v=gMY3Ou9L5xE
http://jp.youtube.com/watch?v=K8PPvpjiNKI
http://jp.youtube.com/watch?v=p2vHfUMxOSM
http://jp.youtube.com/watch?v=Etd__uEHz4s
http://jp.youtube.com/watch?v=eNkI3wk-ylU
http://jp.youtube.com/watch?v=vBmJ6qq_8UI

1996年パリオペラ座のコシ・ファン・トゥッテ。はやくDVD化してくれ〜

4 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 20:25:59 ID:p98IyA2W
シコフ主演のユダヤの女のDVDを観たので感想を書きます。

結論から言いますと、オペラ好きならば買わねばならないレベルのDVDかと思います。

レオポールが中国系のテノールなので、顔的にちょっと・・・と思う節はありますが、
演技力、歌唱力としては及第点でした。
枢機卿もどっしりとした体躯で、バスの存在感をしっかり確保しております。
ラシェルは、非常に上手く、演技力も高く、この評価は非常に高いです。
(若干、年齢的に高いのが難点とも言えますが、役柄に合っております)

全体的に、役柄にハマっている歌手を、よくぞここまで揃えたなぁ・・・と感心しました。

そしてシコフですが、正直言ってシコフの最高のハマリ役と言っても過言では無いでしょう。
ホフマン等も非常にハマっていて良いな。と思っておりましたが、
エレアザル程、シコフの魅力を最大限まで引き出す役は無いと考える程です。

シコフがこの役に注いだ気合いは尋常ではないかと思います。
年齢的にも、声質的にも、文句の付けようはありません。100点満点です。

グランドオペラではありますが、ユダヤの女のストーリーからしても、舞台は決して派手ではありません。
ファウストのようにバレエがある訳でも無いですし、舞台は手前の平台と奥の坂道でほとんどを表現しています。
ただし、キリスト者とイスラエルの子、この2面を非常に上手く表現出来ている演出と感じました。


買うか迷っておりましたらば、このアリアを聞いて決めるのも良いかと思います。
http://jp.youtube.com/watch?v=_wUP07DVq9E&feature=related

愛情を注いで自分が育てた娘を、自分の復讐の為に共に死なせるべきか、
もう娘の命は救えないとの絶望、どうすれば娘を助けられるかの悩み・・・。
レオポールを何故あの時殺さなかったかの後悔。
これ以上無い表現力で、胸が潰れそうになりました。

5 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 20:51:20 ID:uc05Ucsi
>>4
シコフってこんなに頭真っ白だっけ?脱色してるのかな

しかしすごいね、彼の声は年とらないね。この前のリサイタル見たときは老けすぎてびっくりしたけど。
60間近でこれだけ世界の舞台を飛び回る歌手は今では少なくなったけどシコフはまだやれそうだね。

6 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 00:18:17 ID:qVVOa474
http://jp.youtube.com/watch?v=wmoVAtGQGHI

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .聴
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    か
    !∩|.}. '"聖゙`   ./''母 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

7 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 02:48:31 ID:3AlGc6pK
即死回避

8 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 10:10:03 ID:CTfMvAcd
もいっちょ回避

9 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 04:08:18 ID:UII1hDqa
みんなオペラには興味ないのかのぉ?


10 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 07:39:49 ID:St4QDoFu
スレタイがまずかったw

11 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 08:59:49 ID:dZ6z6Y4A
オペラスレ、乱立しすぎでしょ。

12 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:08:43 ID:OSEJbOhb
まあ落ちるスレは勝手に落ちるだろうからいいんじゃない?

13 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 19:03:05 ID:qnUy47CX
hoshu

14 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 13:31:59 ID:RDZdWFgY
ドイツオペラスレが落ちたよ

15 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 16:25:43 ID:Unk9mrFz
次は「ややマイナーなオペラ」スレ。その次は.........アーッ!

16 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 11:38:13 ID:EjiA3b8m
質問です。私はアリアを歌いたいのですが、他言語では難しい…。
そこで、♪恋は野の鳥…(ハバネラ)みたいに邦語歌詞のついたものを探しているんですが、
あるんでしょうか。ハバネラと♪在りし日の形見と…(花の歌)くらいしか知らないのですが。
せっかく美しい曲、せつないメロディを知っているというのに、持ち腐れな感じでなんだか残念で。

17 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 12:58:20 ID:SPLr7yV2
「女心の歌」や「ある晴れた日」くらいしか知らないけど、普通にカラオケに入ってるよ。
日本語上演が主流だった、田谷力三や浅草オペラのCDを探してみれば?

18 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 22:49:20 ID:EjiA3b8m
>>17 ありがとう、早速田谷力三を調べたら、♪恋はやさし野辺の花よ、をようつべで発見しました。
楽譜ってあるのかな…あえて邦語歌詞で歌う物好きな。

19 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 10:04:25 ID:F748CO7v
市民オペラでフィガロの結婚の日本語上演を見たことがあるよ。
アリアどころかレチタティーボまできちんと日本語になってたから、
そういう楽譜があるんだと思う。わかりやすくて、とてもよかった。

オペラは音楽でもあるけど、演劇でもある。お話がきちんと伝わることは
とても大切なことだから、日本語で歌うことには意味があると思います。
物好きなんて言わないで頑張ってください。

20 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 10:08:45 ID:vCApXyJ6
関西弁のフィガロもあるよ。

21 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 12:14:09 ID:F748CO7v
>>20
うわ、それ見てみたいw

22 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 15:02:39 ID:ZiVd9pVa
麗しの伯爵夫人が関西弁かあ?

23 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 21:33:33 ID:5omypJdO
「細雪」でも読みなさい!
麗しの四人姉妹が全部関西弁だぞw

24 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 17:13:16 ID:uMFfOqMW
ほしゅううう

25 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 19:43:08 ID:W0FDfXza
スカラ座の絵本シリーズ持ってる人、いませんか?
神保町の本屋でチェネレントラを見つけたんだけど、
あまりに素敵なので全部欲しくなってます。
持っている人がいたら感想聞かせてください。

26 :名無しの笛の踊り:2008/07/03(木) 23:12:19 ID:UsDK1rcC
ベルカント時代まで一般的だった、繰り返された旋律に付けられる装飾のことを何ていったかわかる人いますか?

27 :名無しの笛の踊り:2008/07/03(木) 23:50:01 ID:5GWiwbqH
質問です。
最近、ふとした事で知り合った女性と
オペラを見に行く事になりそうなんですが、
どういうオペラをチョイスするのが良いでしょうか?

とりあえず、悲劇的なものがいいか喜劇的なものがいいかと聞いたら、
悲劇の方がいいとの事なので、悲劇的な方にしようかと思うのですが、
他に好みとして聞いておいた方が良さそうな事項ってあるでしょうか?
なにぶん、初めて見るオペラでオペラの好き嫌いが
決まってしまうかもしれませんので、
慎重に吟味したいと考えています。

28 :27:2008/07/04(金) 00:13:37 ID:fdnDe4/l
27です。こんなサイトがあるんですね。

http://www.d3.dion.ne.jp/~rulicon/recommend.htm

その女性は彼氏アリですが、私に興味を示してきた人なので、
「ドロドロした恋愛物」カテゴリから選ぶのが状況に合っていて良いでしょうか?ww

29 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 00:21:24 ID:oW8SRGsK
普段演劇とか見るかとか、音楽的なバックグラウンド(クラシックを良く聴くか、現代音楽的なもの
への抗体を持ってるかなど)は聞くなり探るなりするかな。
まあそうやって一生懸命考えたものが良いとは限らないけどね。とりあえず健闘を祈る!

30 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 00:28:43 ID:4Pxqu5jt
「コジ・ファン・トゥッテ」なんかいかがでしょうか?

31 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 00:42:41 ID:wnZnF1Wg
>>28
避妊は忘れるな。以上。

32 :27:2008/07/04(金) 00:52:24 ID:fdnDe4/l
>>29
そうですね。そこらへんも聞いてみたいと思います。

>>30
ご冗談ですか? 
「コジ・ファン・トゥッテ」は、
「観てはいけないオペラ」の中の、
特に「恋人と一緒に観てはいけない」の中に入ってます。
http://www.d3.dion.ne.jp/~rulicon/no-recommend.htm
というか、結局は何だかんだ言って、一応、元鞘に戻るストーリーでしたっけ?
それじゃ、つまんないですよお。


ちなみに、僕も超ペイペイながら舞台に出た事があるんですが、
その時に共演した人が今度「トスカ」に出るみたいなんです。
「トスカ」も「ドロドロした恋愛物」カテゴリに入っているしww、
主要人物がみんな死んでしまう悲劇ものなので
今のところ一つの候補として考えています……

全席自由の5000円。
まだ出会って間もない人なんですが、
5000円位なら、こちらが負担しても
それ程恐縮されはしないかな、みたいな。

33 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 00:58:12 ID:9lamdaju
>>26
カデンツァ

>>27
29に同意だな。
演目のチョイスだけじゃなくて、演出が奇抜なものは舞台を見てる人じゃないと
受け付けられないものがあるだろうし。
まったくオペラに縁のない人だったら、真っ当に椿姫やカルメンがいいよ。
それと、27さんがどの程度オペラに詳しいかにもよるな。
観に行くまでに、何を見ようかとか、予習だなんだと、共通の話題もできることだし、
楽しそうじゃないかうらやましいよオイ

34 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 01:00:57 ID:9lamdaju
>>32
おお、リロってなかった。
トスカもいいと思うよ。

35 :27:2008/07/04(金) 01:24:40 ID:fdnDe4/l
>>33
演出が奇抜なものって高いオペラでしょうかね?
そんなに高くないのにしようと思います。お金持ちじゃないですし。

「椿姫」は小学館のDVDシリーズのNO.1でしたっけ?
「カルメン」は世界で一番演奏されてるし、映画やミュージカルにもなってますよね。
という感じの事を、とりあえず有名所として彼女に伝えてはあります。
(あと、喜劇だったら「こうもり」が有名だとも言ってあります)

僕がどの程度オペラに詳しいかですが…
音大出身者ではありません。もともと合唱の人。
大学を卒業してからオペラの合唱、
それから最近ではちょっとしたソリストという形で関わりました。
少なくともマニアではない事だけは確かです。
(読む人が読んだら特定されそうですねww)

>>34
そうですか。
「トスカ」は、実は何となく僕自身が見てみたかったオペラでもあるんです。
ちょうど2週間後位の公演の案内のチラシを出演者からもらってるんですよ。
2週間で彼女に予習してもらいますかね?

36 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 01:26:39 ID:f6DNe+OK
モーツァルトのオペラ魔笛で使われてるグロッケンシュピール?(鉄琴みたいなやつ) ですけど、開発された時期ってあのオペラより前なのかな?

37 :27:2008/07/04(金) 01:29:06 ID:fdnDe4/l
27です。皆さんありがとうございます。
チケットがまだ残ってるかどうかも確認しないといけませんね。

38 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 01:33:10 ID:oW8SRGsK
>>35
自分で見たいものを見るのが一番かもね。
感動て、隣で見てても伝染するから。

39 :27:2008/07/04(金) 01:37:23 ID:fdnDe4/l
これはあくまでスレ違い丸出しな余談ですが、
あるオペレッタに、人妻を口説く役で出た時、
「歌い方が端正過ぎる」「オーラを出して」とか、
「もっと積極的に」だとか色々言われて苦労しましたww

40 :27:2008/07/04(金) 01:40:00 ID:fdnDe4/l
>>35
独りよがりに感動してはいけないと思うのですが、
そういう事もあるんですね。

41 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 01:41:33 ID:wnZnF1Wg
>>33
カデンツァは違いますよ

42 :27:2008/07/04(金) 01:42:39 ID:fdnDe4/l
>>31
いやあ、いきなりそこまでは……

43 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 01:47:53 ID:oW8SRGsK
27氏の彼女の彼氏がここ見てて、リアルにドロドロした展開になったりして。w

44 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 02:16:34 ID:wnZnF1Wg
ウェルテルがしっくりくるな

45 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 03:51:42 ID:Z52Bgd+0
二股かけるような女ってことか。
どこがいいんだ?

46 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 03:52:44 ID:oW8SRGsK
>>45
オペラ好きなら判るでしょうw

47 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 08:53:22 ID:Z52Bgd+0
>>46
オハナシと現実の区別がつかない人?

48 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 23:33:30 ID:HhrRxMXX
どんなタイトルが良いか、ってのは色々と話が膨らむんだけど、
実際に観に行くとなると、日本で公演が頻繁にある物じゃないと勧められないよね。

ランメルモールのルチアなんて、初めて観に行くには最高だと思うけど、
日本じゃほとんど上演されない上に、されても無茶苦茶高いよね。

とりあえず、日本だとプッチーニとヴェルディが多いと思うんで、無難にそこらへんから選ぶと良いかも。
あ、カルメンは上演多いけどビゼーだね。

という事でマノン・レスコーお勧め。

49 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 06:59:41 ID:oYK5/s+A
サロメとかヴォツェックとか烙印を押された人々とかw

50 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 09:46:57 ID:h4mwPe5T
なんという後味のよくないタイトルばかりw

51 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 13:42:25 ID:AbpKGH/A
ヴェリズモオペラがおすすめ

レオンカヴァッロの道化師
プッチーニの外套
ザンドナーイのフランチェスカ・ダ・リミニ

全部、間男が殺されるね


52 :27:2008/07/05(土) 17:01:31 ID:+YoypziB
あ、なんかダメっぽいです。

メールで27のサイトを、こんなサイトがあるよって
送ってみたんですけど、何も返信が来ないです。
ひかれちゃったかなあ……

53 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 17:34:20 ID:09dKn6fE
間違えてこのスレを送ったとかw

54 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 18:52:45 ID:ceQNWJph
最初からホフマン物語はオヌヌメ出来ない。

55 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 18:54:45 ID:hOVMmLMz
自分が二股かける女だってことを晒されたと分かっちゃ、そりゃ決定的に幻滅するわ
(女より)

56 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 19:03:03 ID:ceQNWJph
>>27
la donna mobile

57 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 19:13:56 ID:h4mwPe5T
「フランチェスカ・ダ・リミニ」ってみたことないんだが、
イケメンの弟をブサ男の代理で嫁取りにやらすなんて、
後先考えない凄い度胸だね。

58 :27:2008/07/06(日) 15:19:28 ID:I014zg82
「トスカ」は、もうチケット完売らしいです。

彼女からまたメール来ました。
演劇は好きらしいです。
都内で見たいみたいです。

高めなオペラを安めな席(8000円位)で見るのと、
ちょっとしたオペラ(5000円位)を自由席で見るのは
どちらが良いのでしょうかね?

59 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 15:20:57 ID:+SmEd29j
>>58
8000円



60 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 16:49:11 ID:C100lV6/
2人で行くなら、安い席の方がいいね。
S席とかだと、周りの「高い金払ったんだから元取ってやる」的な濃いぃオーラに負けてしまうと思う。
2階席とか意外に良いよ。

61 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 08:52:06 ID:N/JYWnkN
二股女、まだ諦めてないんだw

62 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 12:48:26 ID:CyZ58Wgs
まあ、機会コストがゼロ(他に女のつてが無い)なら、失うものないからな

63 :27:2008/07/08(火) 00:39:20 ID:9QAK4xvF
オペラ見に行くの先延ばしされました。
仕事の関係もあるし8月後半か9月って。

実は、まだ会った事も無い人なんですよねww
本当に行くのかなあ????wwww

チケット買ってドタキャンとかされたら最悪だし、
とりあえず先延ばしされてホッとしてますwwww

64 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:25:55 ID:qX46ghK9
>>63
当て馬乙。

65 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:28:52 ID:PoqPirom
メル友だったのかw

66 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:25:17 ID:Fyygd0x6
「彼氏がいながら、出会い系で男を漁る女」にしか見えない件。

67 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 08:00:01 ID:YzNym+rv
ま、少なくともこれで当分27の戯言を聞かされなくて済む。いいかげんウザイんだよ。

68 :27:2008/07/09(水) 00:02:28 ID:9QAK4xvF
すいません、もう一言だけ戯言を。

当て馬っていうか、僕にも他にも宛てはありますからねww

ただ、チラッとオペラの話を出してみた時に、スルーしたりせずに
一番正面からオペラに向かってくるのが彼女なんです。
そうしたら、しゃーねーな、教えてやるかってなるわけで。
別に友達付き合いでもいいんですよ。ぶっちゃげ。

「ドン・カルロ」はどうでしょうね?

今年やるみたいですから。

69 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 01:05:52 ID:2DyrKaH6
「ぶっちゃげ」いちいちageるなよ、うぜーから。

70 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 12:39:26 ID:8Qv+8Gnr
>>68
いくら過疎スレでも、我慢の限界っつもんがあるぞ
今度からは「来日オペラ」スレでも池

71 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 18:34:54 ID:V83KoEOl
メル友って聞いた時点で冷めたわ。
まぁ、話変えましょ。

なんか話題振って


72 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 22:05:05 ID:qYHhRvcg
NHKの知るを楽しむで島田雅彦の「オペラ偏愛主義」やってるね。

73 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 22:18:22 ID:2DyrKaH6
>>72
島田雅彦のしたり顔がむかつく。

74 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 23:57:12 ID:GAFGQZd2
オペラには興味あるけど、オペラ好きに興味があるわけじゃないからなあ。
その手の番組は見たことがない。(案外、見ると面白いのかもしれんが)

75 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:50:51 ID:fPrjrjYA
>>74
島田のオペラ分析と解説だから、それなりにおもしろいよ。
が、ヤツのしたり顔は本当にむかつく。
言ってることがどんなに正しいと感じてもむかつくw

あと、CDコンボでカラスのベスト盤かけるようなヤツに
ルチアの素晴らしさを語られても納得できんのよ。
(実際にそういう場面を流していた)
これがLPだったら全然印象が違うだろうし、
CDでもラジオ局音源の全曲盤なら別なんだけどね。

76 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 07:53:58 ID:34Bhw2oa
忠臣蔵やJrバタフライみたいな愚劣な台本書くボンクラ作家にオペラを語る資格ねえよw
最悪の糞台本だ。
オペラの何たるかを微塵も理解しとらんよあの阿呆はw

77 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 09:21:40 ID:0YERsXEY
フルートをやってる人ってモーツアルトの『魔笛』って知ってるもんですかね。

78 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 11:08:02 ID:YD1M2+QN
マジックフルートとは言っても、イメージ的にはパイプだからなぁ。
フルートの練習で必須の何かがある訳でもないし。

79 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 13:47:22 ID:nj42XJX+
それはパパゲーノの持ってる笛だろ。

タミーノがもらう笛はちゃんとフルートだぞ?



80 :町居則子(金神弁天):2008/07/10(木) 13:53:59 ID:PF330b+z
女子ママ軍団やらは低能だから・・・どうしようもないね。
ああ、見えぬのかこの腐ったような光景が。
オペラなんて低俗なもの。(断言)
このようなものを好むものはもちろん悪趣味。
島田雅彦は悪の宣伝で罪を犯すキチガイ馬鹿。


81 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 18:04:33 ID:YD1M2+QN
>>79
すまん。パパゲーノの笛と勘違いしてた・・・。

82 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 23:40:01 ID:iMb5MexU
パパゲーノの笛はヤマハとかで売ってる

83 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 00:52:11 ID:w6idbLF0
>>75
CDコンボとか言ってる奴よりは説得力はあるかと。

84 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 07:07:40 ID:LcYl2BEu
>>83
それじゃよほど素晴らしいシステムなんだね。
あれは何て呼ぶのが正しいの?

85 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 15:17:35 ID:wq+omYOt
Jussi Bjorling's best Nessun Dorma
http://jp.youtube.com/watch?v=tWQ-0QLCWwE

Lando Bartolini "Nessun Dorma"
http://jp.youtube.com/watch?v=RIgszv0whCI

86 :名無しの笛の踊り:2008/07/14(月) 17:17:06 ID:4HV72YKf
>>27
このスレの人達の感性は一般人とは違うから相談しても無駄だと思うよ
映画でいうと、あの『タイタニック』をボロ糞に酷評した評論家みたいな感じ
一般人向けの適切なアドバイスは得られないでしょう。
“俺たちの感性は普通とは違うんだぜ”って感じでエラぶってる奴らの吹き溜まり

87 :名無しの笛の踊り:2008/07/14(月) 19:19:59 ID:oeI+VBCb
あらよっと

88 :名無しの笛の踊り:2008/07/14(月) 20:23:50 ID:V2lZONTL
ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ、キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ

89 :86:2008/07/14(月) 23:58:39 ID:4HV72YKf
昔このスレに書き込んだらよってたかってボロ糞言われてスゲー気分悪かったんだよね
ただレスしただけなのになんでそんな嫌な事いわれないかんのやと思ったよ
自分達のヤな性格に全然気付いてないんだよ。ホントマジむかついたよ
腹が立ったときは時間を置けってよく言うから時間を置いたんだけど
結局怒りが収まらなくて書き込んだって事だよ。
ホントにココは嫌な奴らの吹き溜まりだから過疎るんだよ。気付け!

90 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 00:05:06 ID:H4Id3GWq
>>89
つ【鏡】

91 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 00:08:23 ID:RCitDtUg
>>89
本当にそうだよね。もう一生ここには来ないほうがいいね。

92 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 07:50:11 ID:o6w9N4c0
>>89
本当にそうだよね。物事を根に持つ性格なら、一生そうだよね。
彼女ができても、昔の二人のいざこざを蒸し返してはグチグチ言う性格だもんね。

93 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 14:20:20 ID:D8na/Q4y
最近どうでもいい糞スレが多すぎるので良スレ保守

94 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 01:26:22 ID:VFRW/+bq
オペラはいつも眠くなるけど芸術劇場オネーギンよかった
初めて最後まで見た
いつも華やかで派手な西洋イメージしかなかったけど
ロシアは地味でよかった。

95 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 01:28:26 ID:VFRW/+bq
女の人が美人で目が離せなかったな

96 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 18:36:55 ID:mFkCnwNv
MXテレビで宣伝してたけど、セヴィリアの理髪師とフィガロの結婚を二日連続でやるみたいね。
ちょうどその時日本にいないんでいけないんだけど、誰か行く予定の人います?

97 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 00:33:40 ID:PZ3UVbLL
94さんと同じく、今まで食わず嫌いでオネーギン見た事なかったんだけど
先日の放映で初めて見ました。
ストーリーもいいけど、なんと言っても音楽の魅力がすごい。
さっすがチャイコだな。。。

98 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 07:40:28 ID:ho5HQmpM
>97
ロシアオペラで唯一人気があるのが、オネーギン。
ヨーロッパでも、よく上演されている。
ただ、原語上演がデフォになったために、非スラブ圏の歌手は苦労している。
そうして問題は、オネーギンだけしか人気がないこと。
ロシアオペラで名作が他にはないといっているわけではない。
ボリス・ゴドノフとか、イーゴリ公とか、傑作はあるけど、日常的に聞けるオペラでは
ない。
その結果、オネーギンをうたいたいがためにロシア語を勉強する
ソプラノが増えてきている。残念なのは、せっかく覚えても、他につづく作品が
ない。もちろん、ロマン派の叙情的なオペラではということだけど。
チェコ語がロシア語とどの程度似ているのか知識がないけど、
「ルサルカ」が、いま人気を集めてきている。
どっちを歌っても、最高なのは、アメリカ人のルネ・フレミング。
しかし、この2曲しか歌っていないし、これからも他のスラブ系のオペラは歌わない
だろう。

99 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 09:44:57 ID:RYIbGlbn
>>98
> ロシアオペラで名作が他にはないといっているわけではない。
> ボリス・ゴドノフとか、イーゴリ公とか、傑作はあるけど、日常的に聞けるオペラでは
> ない。

ビギナーが知ったかしてんじゃねえよw
ボリスはオネーギン並に人気があるし上演回数も多い。
イーゴリ公と一緒にすんなアホ。

100 :97:2008/07/26(土) 11:43:28 ID:Xh817si5
>>98
確かに、チャイコつながりでボリス・ゴドノフ見てみましたが、
作品としてのクオリティは高くても、ストーリーや人物にあまり
共感できなくて、オネーギンほど魅力的じゃありませんでした。

101 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 13:25:38 ID:mGl/mzti
「スペード」なんてもっと上演されていいと思うけどなあ。「イオランタ」も。

102 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 17:12:10 ID:ho5HQmpM
>99
恐ろしく過剰なレス、ありがとうございます。
「ボリス・ゴドノフ」と「イーゴリ公」を並べたのがお気に触ったのでしょうね。
あの文脈では、どうでもよかったんですが。「ホバンシチーナ」に置き換えましょうか?
「イーゴリ公」のほうが、多少、メロディアスなところがあって、聴きやすいと
思ったんです。それだけです。名前だけで一度も聴いたことがない
「3つのオレンジへの恋」なんていうのを挙げるわけにはゆかないし。

103 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 23:13:28 ID:a1zmh9Sv
ニコライ・ゲッダとニコライ・ギャウロフは言葉の壁がなかったし、
本当に良い役を演じてくれたよね。>オネーギン

104 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 00:04:58 ID:89uyfJ4W
>103
チャイコフスキーの旋律を生み出す能力は、ほかの作曲家にはたちうちできない
でしょう。
オネーギンの場合は、その天分が男性歌手では、ぜんぶレンスキーにそそがれて
しまった。第1幕のアリオーソ、第2幕のフィナーレの部分、決闘場面のアリア、
ぜんぶ、レンスキーにいってしまった。
ことばは、悪いけど、タイトルロールには、でがらしのメロディーをあてているに
すぎない。

105 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 08:10:45 ID:WW7lJKKU
>>104
同意!
だからこそ、オネーギン役は舞台映えのする人にやってほしい。

106 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 08:20:33 ID:gbYzRjO7
本スレ保守といきましょうか

107 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:14:21 ID:o26CsmFk
あの、リブレット…日本語訳を乗っけてたりする、良心的なサイトってありますかね?
もしくは申し訳ないけれども、ここにうpしてくださる方いらっしゃいませんか?
知りたいのは
・「つばめ」の「ドレッタの美しい夢」
・「清教徒」の「狂乱の場」
・「ランメルモールのルチア」の「苦い涙を注いでください」
なんですけれども。お願いします…。

108 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:28:21 ID:kBG4hJAd
清教徒とランメルモールのルチアは対訳本を持っていますが、
著作権の侵害をするつもりはありませんので、うpはできかねます。
銀座のY野楽器なら、アウラマーニャの対訳本を扱っていると思います。
銀座までは行けないのであれば、アウラマーニャで通販できます。
ttp://www.aula-magna.net/

通販なら、清教徒とランメルモールのルチアはおぺら読本にもあります。
ttp://sound.jp/operapec/

どうしても必要なのでしたら、お求めになられることをお勧めいたします。

109 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 09:57:53 ID:8slcR5si
>>107
ルチア「苦い涙を注げ」だけの、英訳でよければ

ttp://www.aria-database.com/translations/lucia04_spargi.txt

110 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 10:02:42 ID:8slcR5si
>>107
同じデータベースに「清教徒」の狂乱の場もあったよ。英訳だけど。

ttp://www.aria-database.com/translations/puritani08_qui.txt

ついでだから「つばめ」もさがしてみる。原題、ロンディネ?だっけ

111 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 10:18:58 ID:8slcR5si
みつけた。データベースには英訳なかったけれど
何かのキャッシュに残ってた。

Doretta's Beautiful Dream
From Le Rondine

Who could guess the beautiful dream Doretta had?
Why her mystery came to an end

One day a student kissed her on the mouth
And that kiss was the revelation
It was the passion!
Mad love!
Mad happiness!
Who will ever be able again
To describe the light caress
Of a kiss so burning?

Oh! My dream!

Oh! My life!

Who cares for wealth
If at last happiness comes!
Oh golden dream
To be able to love in this way!

韻を踏ませてるからわかりにくくなっちゃってるね。

112 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 10:40:49 ID:8slcR5si
英訳を参考に訳してみますた。
全曲見るまではこのオペラ、ハッピーエンドだとは知らなカターヨ

あの方の優しい声が
ここで私を呼んでいました……そして消えてしまった。
ここであの方は私に誠を誓い
ここで誓ったのに……あの方は私から逃げてしまわれた。
ああ、もう私たちが結ばれることはないのですね
喜びのため息の中で。
ああ、私の望みを返してください
さもなければ私を死なせてください

(ここからカバレッタ?)
来てください、愛しい人、月は空に昇りました
あたりのすべてはしじまにとざされています。
空に夜明けの光が射すまで
私の胸で憩ってください!
ああ、急いで、私のアルトゥーロ
戻ってきて、あなたのエルヴィーラのもとに
あなたゆえに嘆き、ため息をつく彼女のもとに
来てください、愛しい人、愛をめがけて(以下くりかえし)

113 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 13:42:27 ID:UHOD3IEA
すいません、清教徒は見てないんで分からないんですが、
狂乱の場と言えばルチアな気がします。

清教徒にも狂乱の場があるのでしょうか。

114 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 14:11:59 ID:8slcR5si
>>113
あるもなにも超有名。「優しい声が私を呼んでいた」イイよー。
つかベルカント・オペラにおける狂乱の場は、プリマドンナの技量を示す見せ場なのよね。
「狂乱の場」だけ集めたアルバム↓がつくれるくらいたくさんあったりします。

ttp://www.amazon.co.jp/狂乱の場/dp/B00006ITWB

ルチアと清教徒以外にも、少なくとも三つはあるみたい。



115 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 14:58:06 ID:LCyD/stL
>全曲見るまではこのオペラ、ハッピーエンドだとは知らなカターヨ

直前まで「死刑にしろ!」って盛り上がってるもんね。
え? ここでメデタシなわけ?ってなるのは当然。

116 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 16:21:44 ID:y8adnaaM
まったくとってつけたような結末だよね。
だけどハッピーエンドだから、まいっか。
私、どうしても納得できないの、「ドン・カルロ」です。
今までのすったもんだが超常現象で終わりかいなっ!
「サロメ」より後味ワルいです。

117 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 20:13:16 ID:67QvsYuG
同じようにとって付けたような結末は、「エルナーニ」。
エルビラを嫁にしようと執拗に追跡していながら、カルロ5世に選定されたとたんに、
自分との結婚のために花嫁衣裳を着けたエルビラとそれまで罪人扱いしてたエルナーニを祝福する。

118 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 20:25:22 ID:R5AOcuhA
ユゴーの原作だとあそこにカルロのかっこいい長広舌が入るんだけどね。

119 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 20:30:27 ID:UHOD3IEA
取ってつけたというと、ウェルテルが思い浮かびます。

120 :107:2008/08/05(火) 14:36:55 ID:7O/MduNK
おお、ご無沙汰しているうちにたくさんのレスが。
みなさま、ありがとうございました。ぺこり。

121 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 03:25:17 ID:/+skjjWV
しっかし、アンナ・ボレーナありーの、マリア・スチュアルダありーの、って
処刑された貴婦人が題材になるのに、マリー・アントワネットはオペラになってない件。
時代のせいだろうけどさ。イタリアン風に「マリア・アントニア」なんちて。
日本人あたりならやっぱベルばら風になりそうだ。本国ではまだ憎まれてるのかしらん。

122 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 06:22:21 ID:nDQDrn64
>>121
プッチーニが本気でオペラ化を考えていて、フランス革命時代の音楽の資料も相当数あつめていた
そうなんだけど、実現しなかったのは本当に残念。>マリー・アントワネット

池田理代子さんが「ベルばら」のオペラ化を生涯の悲願にしているそうなので、そちらに期待?

123 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 08:07:23 ID:INwFQMqt
マリー・アントワネット本人と会ったことのあるモーツアルトでさえ作曲していないのは不思議

124 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 10:19:31 ID:/+skjjWV
大人になったらぼくのお嫁さんにしてあげる!だっけ?
姫にむかって何を言うww
しかし、実際に作曲されたとしたら・・・無駄にあ〜あ〜いうベルカントオペラ風?
それともオペラになっても♪あ〜い〜、それは〜はかなくぅ〜なのかね。
それともぐぐっと現代音楽なのかな。衣装制作費大変だ。
マリア・アントニアがソプラノ、フェルゼンがテナー、オスカルはズボン役、
ロザリーはアルト、ルイージ16世はバリトンか。

125 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 11:02:40 ID:INwFQMqt
いやだ、絶対フランス語で台本書いて欲しい!
声が通らなくても、鼻づまりでも、フランス人歌手が歌うフランス語のオペラ。

126 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 11:18:34 ID:HXHBznAn
>>123
モーツァルトの方が先に死んでいる件。

>>125
するとアラーニャがフェルゼンに?
むしろアンドレに推したいな。

127 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 23:29:05 ID:WJZ8z3ej
マリー・アントワネットはベルツ(Börtz)っていう作曲家がオペラにしてるよ。
聴いたことはないけど。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/727508
どうやらスウェーデン語らしい。まあ、フェルセンの祖国ですから。

128 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 07:02:25 ID:PjABfpfz
「ショーシャンクの空に」という映画に
「フィガロの結婚」が流れるんです。
itune storeでどういう風に検索すれば
その部分がずばり出てくるでしょう?

129 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 08:05:25 ID:u4gQsDaX
>>128
http://jp.youtube.com/watch?v=BLtqZewjwgA
この部分だっけ?

130 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 09:08:29 ID:MSM6lxKf
ヴェルサイユの幽霊

131 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 12:35:53 ID:NbE8OvI9
「ベルばら」もいいけど同じフランス革命ならサンジュストを主人公にした木原敏江の「杖と翼」も題材として面白い。

132 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 15:56:38 ID:II29dRYQ
NHKで今夜8時からオペラ「原爆博士」製作ドキュメント放送!

133 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 23:52:57 ID:KdrwqEPs
>>128
che soave zeffiretto
でいくつか見つかった

134 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 05:06:05 ID:itxRxmX1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2031313

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)