2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TOKYO】東京交響楽団(東響)4【SYMPHONY】

1 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 23:01:33 ID:Mw/Et+8e
東京交響楽団(Tokyo Symphony Orchestra)について語りましょう。

公式サイト http://www.tokyosymphony.com/

過去スレ
【TOKYO】東京交響楽団(東響)3【SYMPHONY】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1172361712/
【TOKYO】東京交響楽団【SYMPHONY】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1128139678/
■■■東京交響楽団■■■
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127049222/

2 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 23:01:58 ID:Mw/Et+8e
立ちました。

3 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 23:26:44 ID:PZMoDMOy
乙。

4 :名無しの笛の踊り:2008/05/19(月) 19:33:51 ID:Bfco5R1Z
ZZ

5 :名無しの笛の踊り:2008/05/20(火) 15:34:22 ID:UlaDh9Fx
トランペット首席を募集してるが、どちらか辞めるんですか?

6 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 00:01:51 ID:RblZde8C
即落ち回避

7 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 18:44:25 ID:AcxIiaza
新スレが

8 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 00:03:58 ID:o9v86WjE
すだーん


9 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 23:37:25 ID:FBRVmL+G
今日静岡でチャイコ聴いてきた。
ビオラいい音してた。チェロは…首席がショボかった。トラか?チャイコン(ピアノ)のソリとか…
管楽器は流石でした。

10 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 18:04:44 ID:B/Ze8LQY
今日どうでした?

11 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 18:33:33 ID:U6kZX08T
鈴木愛理のタコVnコン良かったよ。
第二楽章も速度落としてごまかしたりせず、弾き切ってたよ。あんなかわいい顔して・・・・。
音も大きくて、カデンツァの後半の打ち付ける様な四重音の連打なんてホール中轟いてたよ。
シェラザードは特別なことはないけど、無難に安心して聴けたってとこかな。広上は相変わらずこっちでは「シュー」、「シュッ」は炸裂させてたね。

12 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 18:39:49 ID:pfFlgOiy
ぐ。迷った末に都響の方行ったけど、こっちにしとけばよかったorz

13 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 19:38:58 ID:4oelhyXk
ん。よかったよかった。広上さん安定してるなー。

自分のところから見えた案内のおねいさん演奏中寝てたw

14 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 20:09:27 ID:BzLT4da2
鈴木のVnはすごくしっかりした音で驚いた。音がでかいw

シェエラザードは最初デュトワのCDに近い傾向に感じたけど、
あれより起伏があって骨太。カンドーした。

アンコールの弦楽セレナーデ。なんつー綺麗な音でしょう。

15 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 20:51:36 ID:nq8AbZ/i
ここのコンサート初めて行ったけど、今日のはソリストは別にして、オケはもう1つだったね。
シェエラザードは凡ミス多発、ボエの音は艶なさすぎ。ボーンのおねーちゃんがなかなか
いい音してた。あとクラの外人さんも趣味のいい演奏するね。久々にクラでゾクッとした。

ミューザ2回目だったが、このホールいいね。シーズンチケット買うとするか。

16 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 21:05:04 ID:tD3qHRci
最近東響の素晴らしさに目覚め、川崎名曲も会員になった者です。
第1回のスダーンのベートーヴェンも味わい深い演奏でした。
今日もまず鈴木愛理さんのショスタコが素晴らしかった!
一昨年、庄司さやかー大野ー都響の、金縛りにあうような空前絶後の演奏を聴いてしまっているので、
どうやってもあれには勝てないよなあ、と思って慢心していましたが、
オケ、ソリストともにすばらしい出来!
さすがに、庄司さんの域に達するには、まだ一皮も二皮もむけなければいけないと思いましたが、
しかし、この曲をあれだけ聴かせられるのはスゴイの一語です。
オケも良かった!(続く)

17 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 21:07:01 ID:gxaPH3V2
どれも演奏は良かった。
印象に残ったのは俺もトロンボーンの姉さまだ。
キャンパスに佇む学生然とした様子にミスマッチな立派な音。

しかし隣に座ってたおっさんの口臭がすべてを台無しにしてくれた。
メガネに角刈りのお前だよ!

18 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 21:07:46 ID:gxaPH3V2
あ、割り込んですまんね

19 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 21:11:18 ID:tD3qHRci
(続きです)
シエラザードは、まあまあ普通の演奏でしたが、楽しみました。
広上さんはいつもほんとうに音楽を楽しそうにやっているので、
聴いているこちらも楽しくなります。
ただ、この曲でひとつ気になったことがありました。
それは第二ヴァイオリンがちょっと???ということです。
音程や縦の線、表現力など、今日はハラハラするところが散見されました。
今まで気づいていなかったのですが、これはこのオケの特性なのでしょうか?
私が他に聴くオーケストラ、都響とか読響は第二ヴァイオリンは充実しています。
N響は、時として第一よりも第二のほうが上手です。特に前のほうのプルトは断然第二のほうが上手い。
今日の東響は、コンマスが高木さんだったので、大谷さんのようなアンサンブルができなかったのでしょうか?
ちょっと意外だったので、おたずねしたいと思いました。

20 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 22:02:18 ID:tJJUro6F
23日 静岡 大友直人指揮 悲愴他
24日 秦野 西本智美指揮 運命他
25日 川崎 広上淳一指揮 シェエラザード他

いくらスケジュール過密な東響でも、こういう日程ではたまらんなあ。

21 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 22:37:32 ID:tJJUro6F
4月4日付けのジャパンタイムスの記事で、
「東京交響楽団は昨年173回の公演があって、
ヨーロッパの楽団の平均のおよそ2倍の回数」と書いてあった。

なのに、オーボエの首席は1人しかいない。
数年前まではもう1人いたのに、
どうして誰も採用しないのか?

22 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 22:56:59 ID:a5hoFNT8
23日の静岡行きました。
トロンボーンのハーモニーが綺麗で、気がつけばボーンばっかり見てましたw
バストロかっこよかったし、>>15さん>>17さんも書いてるけど
2ndの若い女性の方がすごく良かった!

23 :名無しの笛の踊り:2008/05/25(日) 23:46:35 ID:BEHZ8tIU
>>21
大変だとは思うけど、歌劇場管弦楽団ならそれくらいの公演数は
こなしてるんじゃない?


24 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 01:08:47 ID:/Oofa0pB
処すタコはとっても良かったね。
シェエラザードは何といってもコンマスが...
何か動きが独りだけ浮いてて、あまりにも不自然で
視覚的に気が散って聴いていられなかった。
何箇所か出てくるコンマスのソロも、硬い神経質な音で
過流電流みたいだったし。
他の弦セクも管も、あれじゃ弾きにくいだろうよ。

東響ってポップスなノリの奏者が多い。
そういう路線を目指しているのか?


25 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 01:14:01 ID:MgpHNRpy
>東響ってポップスなノリの奏者が多い。

どういう意味?

26 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 01:52:38 ID:0eKq/NIL
>>シェエラザードは何といってもコンマスが...
>>何か動きが独りだけ浮いてて、あまりにも不自然で
>>視覚的に気が散って聴いていられなかった。
ああ、わかるわ。同じように思ってる人多いんじゃない?
ソロもあんまし上手いと思わないし。
飯森と一緒に山響やってるってだけで嫌な予感はしてたんだよね。
荒井とは言わないが、小森谷とか今いたらなぁ。

27 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 08:49:32 ID:fFpm6h39
>>24>>26
初心者ですか?
シェエラザードはコンマスのヴァイオリンソロの多い曲だからあの程度の動きは普通でしょ
昨日の高木さんはショスタコの鈴木さんに触発されて気合も入ってたし良かったよ
響きは好みの問題だろ

28 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 09:29:57 ID:3+6F4LE8
コンマスの動きが大きいのはどのオケでもデフォだと思ってたが…
そうじゃないという常識がはびこりつつあるの?最近はw

29 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 10:27:25 ID:xklpUntW
>>16, >>19 です。

コンマスはまだあまり慣れていないように見えました。
最初のチューニングのとか、指揮者に応じてオケを立たせるとかも、
ちょっとずつタイミングが悪くて、ぎこちないですね。
まあ、この部分は慣れていけば解消されていくのではないでしょうか。
シエラザードに関しては、確かに緊張しすぎのところがありましたね。
私の好みとしては、もっと余裕をもって弾いてほしいところですが、
あのように緊張感をもって攻めて弾くのもありかなあと。
(緊張感というより、単なる緊張という感じもありましたが)
コンマスとしてのアクションは大きいコンマスはたくさんいますが、
おそらく指摘されているのは、高木さんが空回りしているように見えるからでしょう。
無駄な動きが多いというか、本人だけが気合い入れていて、
あまりアンサンブルには役に立っていないというか・・・
大谷さんが、立ち居振る舞いやタイミング、演奏まで、
多くのオケの中でもベストなコンマスですから、高木さんも勉強していくことでしょう。


30 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 12:36:59 ID:Izr9mFf4
個人的には、タコの愛理も、シェラザードのコンマスも悪くなかった、というか良かったよ。
コンマスの動きをうんぬんされているが、それを言ったら、指揮者のおっちゃんの動きの方が、よっぽど目立ってたしね。

31 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 12:38:35 ID:fFpm6h39
>>29
高木さんはまだコンマスに就任してから1年経っていないからね
まあ大谷さんは東響の顔だから、彼女と高木さんを現時点で比較してもね
キャリアが全然違うし

32 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 13:41:03 ID:aIwIlipp
それは、すこし勘違いがあるように思う。確かに高木さんは、東響にいま
までいなかったタイプのコンマスだけど、なかなかいい人材を得たと思う。
最初は、まだ溶け合ってない感じもあったけど、この前のシューベルト・プ
ロでは、随分と浸透してきたあとが見える。いまに分かるよ。

33 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 14:05:20 ID:/Oofa0pB
>>29
キャリアが違うってことだけど、確か彼はドイツのオケで 数年間コンマス
やってたって話を聞いた
山響も大阪でもやってるみたいだし、キャリア云々ではなくて 資質の問題
じゃーないの?
少なくとも今まで自分が聴いた演奏会では、他の走者が彼に合わせている
ようには全く感じられなかったが。だって演奏法から息使いから独りだけ
全く違うじゃん、タイミングもひとり違うのは誰の目からも明らか
今までは他のコンマスではあまり感じたことなかったけど


34 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 16:05:17 ID:peO5PiDk
コンマスの動きがちょっと気になったのは俺も。
例えば左足でテンポ取ったり、ソロの途中で姿勢が大きく変わったり。
視覚的にはちょっと…とおもた。

35 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 17:05:08 ID:vm5Rkpea
所詮コンマスのメシモリバージョン

36 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 17:28:24 ID:jFVhFmqC
動きが大きいから悪いわけではなく、動きがキモいってこと?
正直、演奏が良ければ動きのキモさは我慢できるし見慣れちゃうと思うけど、
今まで聴いてきて、大谷さんがコンマスのときと差が歴然だからなあ。

37 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 18:03:22 ID:4Mo64iUu
個人としてのキャリアは高木さんのほうが圧倒的に上だよな。
俺もそんなに気にならない。
彼がコンマスでいい時もあれば、
大谷さんがコンミスでイマイチな演奏会もあるし。

38 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 20:58:29 ID:B5/GpIQO
>>37
メシモリ乙!
誰だって藻前にはいいとかイマイチとか言われたくないよな(w

39 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 21:33:48 ID:07v+/2Gb
高木の擁護=乗り地下の書き込み?
どんだけ単細胞なんだお前は

40 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 22:39:48 ID:7VeN1YN1
シェエラザード終演後のフライング気味拍手の方がもっと気になってたよ。。。


41 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 22:42:59 ID:MgpHNRpy
高木コンマスが批判されるとは思わなかったなあ。彼は、他の人とちがうから採用された。
もちろん、ヴュルテンベルクと山形で、飯森さんの懐刀だったというコネクションはあるに
しても、古楽奏法もしっかり習っていて、それが、彼の独特な奏法に関係しているだろう。
スダーンのめざす道のなかでは、高木さんの存在はなくてはならないものになるはず。東響
のコアなファンは、既に、彼のことを高く評価していますよ。

42 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 22:56:08 ID:8dTwt8OG
俺、シェラザードっつうか、この「ロシア5人組」の音楽が好きになれないもんで、生で聴いてみればと思って行ったけど、偏見(多分そうなんだと思う)を覆すことはなかった。
コンマスの動きがどうとか騒いでるけど、別に気にはならなかったし、それがどおした?といった感じだな!
タコVnコン1はソリストに助けられて見事だったけど、メインプログラムは退屈極まりない時間に終わった。それが曲のせいか演奏のせいか分からないけど。

43 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 23:43:21 ID:6hHTpNqQ
>>42
つチラシの裏

44 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 00:17:28 ID:+CcZgJ5y
>>42
何を言いたいのかさっぱり分からんw

45 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 09:18:26 ID:8CIOUyVb
>>41
>>東響
>>のコアなファンは、既に、彼のことを高く評価していますよ。
なぜこういう裏を取れるはずもない大嘘をつくのか。
おれは3つのシリーズの定期会員やってるのでコアなファンのお仲間に入れてもらっても
バチは当たらないと思うが、高木がコンマスの日はそれだけでがっかりしてるけど?

>>ヴュルテンベルクと山形で、飯森さんの懐刀だった
それだけでうんざりのコアなファンも多いのではないか。
…と推察する。←ここ大事

46 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 09:38:57 ID:MaWq0gKW
>>41
禿げ同!
自分も長年東響の定期会員だが、コアなファンが高く評価してるなんて
初めて聞いた。自分の知る限りでは真逆な反応が多いけど。
コアではなく、"レア" なファンなのでは!?

>>古楽奏法もしっかり習っていて
これも真っ赤な嘘だな。古楽を勉強してる人に失礼では?
古楽の演奏会に行っても誰もあんな風には弾いてない
俺には単なる自己流にしか見えないけど








47 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 12:10:20 ID:jb7bS437
HPもありますし、ご本人に聞けばわかるかな。この人の先生は、古楽器的な演奏を基礎に
おいて、教えられているそうだ。もちろん、いま、高木さんがやっているのは、古楽器では
ないから、寺神戸、桐山とか、そういうマンマの演奏じゃないし、コンマスという特殊な役
割もあるから、工夫して弾いているよ。

ガンバのタコ12、スダーンのブラ3、この前のスダーンのシューベルトなど、彼なしには
成り立たなかった。まあ、論より証拠で、次のミッコ・フランクの演奏会に行ってみれば
いいよ。コアな・・・というのは言いすぎかもしれないが、ブログなんかみてまわっても、
否定的な意見はそんなに多くなかったな。

48 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 13:35:23 ID:tiH+KEfA
クラ板には貶すのが通みたいに思ってる奴が多いから
粗を探しながら演奏聴いててもつまらんと思うのだが

あと席にもよるよね
あんまりステージに近い席だと少しのミスでも気になるだろうし
特にPとかの貧民席はw

俺はミューザの場合2階中央後方か3階前方中央でしか聴かないけど

49 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 13:47:49 ID:9X5c7Fuy
>>48
いいこと書いてるのに、5行目が余計だ。

50 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 15:31:49 ID:7ULk2Kjd
>>47
>>ガンバのタコ12、スダーンのブラ3、この前のスダーンのシューベルトなど、彼なしには成り立たなかった。
おいおい、擁護するのもいいけど、たいがいにしろよ。
スダーンのブラ3以外は実際に聴いよ。ガンバのタコ12なんかは確かに素晴らしかった。
でも「彼なしには成り立たなかった」って流石にあり得ないだろ。

>>まあ、論より証拠で、次のミッコ・フランクの演奏会に行ってみればいいよ。
ミッコ・フランクのときは高木がコンマスなのか。はぁ。
てか、おまえ、関係者?

>>コアな・・・というのは言いすぎかもしれないが、ブログなんかみてまわっても、
>>否定的な意見はそんなに多くなかったな。
いや、もし否定的な意見持っててもわざわざコンマスのことなんて書かないだろ、普通。
幾つかでもあったとしたら相当評判悪いと思った方がいいぞ。

まったく、おめでたいほど都合のいい考え方する奴だ。

51 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 15:50:44 ID:tiH+KEfA
>>50
あんたさ〜なにムキになって反論してんの
もっと前向きな書き込みしたら

52 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 15:53:02 ID:EZ/TWQAK
メシモリ一派ですから。
ダチとしか仕事できないヤツらですから。

53 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 21:21:07 ID:DkJ0U+eO
>>50
とりあえずスケジュールは高木氏のサイトにのっとる。



もうこの話題はいいや。

54 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 21:53:07 ID:Qk6vvlqR
スレも伸びたところで、
「私の好きな在京オーケストラのコンマス」ベスト3を選びましょう!
1位=5点、2位=3点、3位=1点で集計します。

では、私から。

1位 荒井英治
2位 大谷康子
3位 山本友重

55 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 21:54:19 ID:Qk6vvlqR
おっと、「私の好きな」はコンマスにかかります。

56 :名無しの笛の踊り:2008/05/27(火) 22:25:54 ID:vLyHfweo
おいらも荒井さん好きだ。
でもこういう話題こっち↓のスレとかの方が合ってね?

定期会員は楽しいね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 2
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1188689643/l50

57 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 01:40:05 ID:2XEI+Pv5
>48
貧民席の常連です。
ミューザのP席の音響はそんなに悪くないよ。
直接音もよく聞こえる。
安いチケットでも音響がいいのがこのホールの利点だと思う。
貧民にはお勧めのホールです。

25日のシェエラザードはクラリネットとトロンボーンのお姉さんが良かった。
でもほかの管楽器もみんな良かったと思う。
廣上はもっと変わった演奏をするのかと思ったら、意外と普通だった。

58 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 14:33:12 ID:0TxwMUO6
広上はむしろ、オーソドックスな音楽づくりがウリだよ。その分、細かい
ところにこだわるんだ! だから、人気はないけどさ。

59 :名無しの笛の踊り:2008/05/30(金) 22:26:35 ID:SVshByBk
明日は池袋だー。

60 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 20:50:06 ID:j70yHItc
ブラームス聴いて来たお。なんだあの下手くそは。
音程は悪いわ音は汚いわオケとはずれまくりだわ。いいとこ一つもないじゃん。
あんな演奏でもブラボー出てたけど聴衆の質が知れるぞ。
俺は拍手もせずにさっさと帰ってきた。金返せってんだプンプン。

61 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:19:44 ID:Sc9C6+jO
今日、入ってたカメラはどこ?

62 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:51:20 ID:4faBl0a1
前半、大英帝国プロ二つは良かったんだけどねぇ…

63 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:58:10 ID:2qiOL+oC
ヴァイオリンでもピアノでも、
「昔の名前で出ています」って感じの人には
そろそろお引取りを願った方がよいのジャマイカ。

64 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 23:31:26 ID:4faBl0a1
イダ・ヘンデルで鍛えられたから、今日の程度は何てことないぜー

# とかだったらアレだよね

65 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 23:55:36 ID:Kh2mQ+yV
今日の、イザルデの告白〜とかいう曲、初めて聴いたがかなり恐ろしかった… 現代音楽っぽかった。


ブラームスは、ちっとも心に響かなかった。

66 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 00:18:48 ID:hukbP1y7
イザルデじゃなくて、イゾベル・ゴーディーね。N響のミュージック・トゥ
モローで自作自演で聴いたけど、確かに怖い曲だよね。ブラスと打楽器の部分
はゾクッとする。ヴァンスカやコリン・デイヴィスも録音しているよ。

67 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 03:42:27 ID:DIOmMubZ
あなたの傍に、危険な【成りすまし】はいませんか?
【成りすまし】とは、偽名を名乗る在日朝鮮人の事です。

日本に60万人も居る朝鮮人は、日本の社会を破壊する事に快感を覚える民族です。
その犯罪志向性から本名を名乗らず、偽名を使って日本人に成りすまして犯罪を犯しているのです。
朝鮮人は戦後、駅前の一等地に住まう人々を襲い、強姦し、殺し、土地を占領してパチンコ屋、サラ金屋を立てました。
駅前があのような惨状を呈しているのはこういった経緯の為です。警察は敗戦で壊滅していました。

戦後、朝鮮人は余りに大々的に犯罪を犯しまくったが為に、
朝鮮人である事が暴露されると、犯罪者であると告白しているも同然と言う状況になってしまっており、
此れが為に朝鮮人は、偽名を使い出し日本人に成りすましました。

社会を害する違法賭博のパチンコ、サラ金、派遣業(奴隷商)で富豪となって日本経済を支配しています。
又、外国人でありながら「国民の為」と定める生活保護を、日本人よりも優先して受け取り、
小平市では年金を払っていなかった在日に対して年金の支給を決議しました。
しかし、これらを隠そうとするマスコミによって、これらは殆ど知られされていません。
在日が、戦略的にマスコミに縁故主義で多数の同胞を送り込んで、
スポンサー(パチサラCM)、記者、社員として内外から放送を支配して彼らの悪事を隠しているからです。
テレビや新聞の自虐的報道は成りすましウィルスによる症状なのです。

【成りすましの巣窟】
パチンコ サラ金 派遣業 TBS 暴力団 朝日新聞 読売新聞 産経新聞 宗教団体(カルトだけではありません) 芸能プロダクション
自民、公明、社民党、民主党

李慶子容疑者  →朝日新聞が真実を曲げるとこうなる→  山縣慶容疑者

李初枝容疑者  →朝鮮工作員が記事を書くとこうなる→  清水初枝容疑者

朴哲浩容疑者  →朝日新聞が日本人差別するとこうなる→  新井哲浩容疑

68 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 21:56:56 ID:5P74hdyY
>>60
ああゆう三癖も四癖もある演奏がええんやないけ。
そんなこといったら○トリスなんか聴けんぞ。


69 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 16:24:20 ID:jiYocaxb
>>68
ちゃんと弾けもしないのに三癖も四癖もないだろ。単に下手なんだよ。

70 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 17:04:19 ID:PSuaV8Jd
あしたはミッコ・フランクでペトルーシュカ。
サントリー定期楽しみだ。

71 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 19:52:37 ID:JKgFUAWa
>>70
空席状況わかる?明日聴きに行こうと思うのだが。

72 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 20:59:51 ID:Z++gGaYF
>>71
東響は当日でも電話予約受け付けてくれるから、
明日10時になったら東響に電話しな。

73 :71:2008/06/06(金) 21:08:21 ID:JKgFUAWa
>>72
お、それは助かるなあ。
ありがとう。

74 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 10:21:36 ID:tfFbA7Er
今晩、ミッコ・フランクが急病のため指揮できないそうだ。
めちゃショック・・・。
http://www.tokyosymphony.com/

75 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 10:50:43 ID:PvQ/qlgv
うは、マジかよ。しかも代役がノリチカって…。
ミッコ・フランクだからチケット取ったのに。


76 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 11:02:33 ID:Hz6jTXT1
そんなことを言ってる場合じゃない。健康の回復を祈ろう。

77 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 11:09:50 ID:OtyjqGC0
ミッコ降板これで2回目だね。
脊髄の病気だっけ?
お大事にしてください。

78 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 11:26:23 ID:BODHlPsz
いっそ中止に

79 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 11:39:35 ID:/nMparCI
あんまりすぎるorz

80 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 12:02:45 ID:5FzNBnyj
今日発表?日本には来てるの?だとしたらじめじめした気候にもやられたのかな
フランクフルトグロッキーの次はフランクダウンですか。おそるべし日本の梅雨パワー
代役人選はオルツだけど先月聞いたミニドラゴンとのペト聞き比べをモチベーションに出かけます

81 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 12:40:14 ID:Hz6jTXT1
これだけ急なことだから、仕方ない。ミッコが下ごしらえをしてくれているはずだから、
あとは東響のメンバーを信じるしかない。残念だけど、78みたいな、外道なことは言うな。
東響会員は、小澤目当てとはちがうぜ。

82 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 13:18:49 ID:RNcsk+K9
>>81
なんか、胸が熱くなった。

83 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 14:29:30 ID:eInTFDAw
明日川崎に行く

84 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 14:44:38 ID:BODHlPsz
聴きに行くわさ。

85 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 15:10:18 ID:gbPKma8k
金払って昼寝に行くか・・・

86 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 16:20:41 ID:xwG6MBit
ちょw そんなにガッカリな指揮者なんかw
来週も聴きに行くんだから代役でも失望させないでくれorz

87 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 16:29:44 ID:PxJG4qWq
バンベルク響との来日以来、来日公演はだいたい聞いてきた。
明日にしとけばよかったのか…

88 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 16:36:37 ID:7sTVanPs
よっしゃノリチカ、ここは一丁名演ぶちかましたれ!





全く期待してないけどね。

89 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 17:30:05 ID:dUGbcHMM
ごねたら明日と振り替えてくれるんじゃないか?

90 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 17:51:45 ID:PxJG4qWq
ミッコ明日もキャンセルだって

91 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 18:31:54 ID:tIzgTE0T
楽団HPには、指揮者は明朝10:00発表とあるね。
都響・フルネ病気キャンセルのときのように、
指揮者無しでやってほしい。
ミッコとプローべしてきたのならば。
明日の公演とホールの音のよさ目当てで今期から初めて川崎定期会員になったのだが、
指揮者無しなら行く!
対応で楽団も大変だろうけど、
代役の指揮者の方なら、、、チケットは楽団に寄付したいです。

でも代役は秋山先生ではだめだったの?




92 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 19:22:19 ID:lRTYajOi
代役ハーディングとかならみんな手のひら返すでしょ

93 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 19:25:15 ID:8Gwq4/GP
>>92
返すw

94 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 19:51:18 ID:7sTVanPs
悪くはなかったんじゃない?

95 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 19:53:46 ID:PxJG4qWq
指揮台のポケットスコアが代振りをものがたっていました

96 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 20:05:30 ID:5FzNBnyj
今夜は外人トランペッターさんの日。ミツコとかノリチカ関係なくあのソロ聞けただけでイイやという気分。
それだけに最後の肩透かしは…。会場の反応も「え?まだあるでしょ?」という感じだった。

山田さんのバイオリンは音が通らないね。楽器が悪いのか弾き方が悪いのか。容姿はイイのに。

97 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 21:02:41 ID:H5CtRPZA
マルちゃん本日大うけ。
指揮者もソリストもそっちのけ。
そりゃあそうだ!

98 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 21:48:40 ID:/nMparCI
シューベルトはまとめてきたからこぢんまりとした演奏かと思いきや、ペトルーシュカでは頑張ったね。
プロコは最初よかったのにオケに埋もれた感じで残念。・・・というか寝てしまっt
今日の総評は最後の拍手が物語ってるよね。肩透かしくらっての戸惑いと、各セクションへの拍手・喝采と。


99 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 22:17:05 ID:n/+iY78D
代役はパーヴォ・ヤルヴィという話はないのですか、と思ったら同じ日にフランクフルトの公演あるのか。

100 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 22:38:56 ID:nigiEiIj
結局フランク氏は日本で入院したわけではないよね

101 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 22:43:39 ID:GhXXommF
寝たやつは曲になじみがなかったのか?
山田さんは逸材と思ったよ。

ペトルーシュカよかったな。実際のバレエのシーンが目に浮かぶようだった。

日本で一番のオケという評価もあながち全くの見当違いではなさそうと
思った。(個人的には、N響ではないほかの東京のオケが1番と思っているが)

102 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 22:57:20 ID:RNcsk+K9
>>101
>N響ではないほかの東京のオケ
黄泉響?

103 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 22:59:09 ID:PX3uxflJ
メシモリブログより勝手に転載。書き込みは今日の17:03。

東京交響楽団定期の為来日中のミッコ・フランク氏が昨日、急病で緊急入院!
指揮をする事ができなくなってしまいました。
で、急きょ僕が代役で指揮させて頂く事になりました!

今からサントリーホール、明日はミューザ川崎です。
曲はシューベルトのフィエラブラス序曲、
プロコフィエフのバイオリン協奏曲、
そしてストラヴィンスキーのバレエ音楽、ペトリューシュカです。

今日の朝、指揮して欲しいとの連絡を頂き先ほどまで練習をさせて頂きました。
こんな経験初めてですね…(笑)楽しんできます!

104 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 23:00:27 ID:zKiPWeP7
山田も、よかったと思う。後ろのほうだったが、通りに不満はなかった。
樫本より完成度が高いな。とても難しい曲だが、立体的に響きをつないだ、
良い演奏だった。

>実際のバレエのシーンが目に浮かぶようだった。

確かに。どこまでミッコがプローベをやったかわからないが、彼らしい
音楽だという気はしたな。この前のシューベルトほどの完成度はなかった
が、東響らしいぐっと来る響きだった。

105 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 23:01:00 ID:OtyjqGC0
ペトルーシュカの終わり方はなんだったの?
ああいう版があるの?

106 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 23:21:28 ID:5FzNBnyj
>>105
本当の1947年版って今日みたく唐突に終わるのだと記憶している
でもだいたいはお人形さんの断末魔を張り付けた折衷版がほとんどかと
シモーノ読響も確かそうだった

まあマルちゃんてひとも最後がないから中盤のソロに集中できたのかもね

107 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 23:48:35 ID:UXUAcZSC
今日はtpソロに尽きる
でもhrもよかった
山田さんは、音量に問題ありか
Dブロックだったがvnの音が小さかった

108 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 23:55:11 ID:xZn933FA
ヴァイオリンの山田さんは美しい音を追求するタイプのようですね。
その点、2楽章はとても良かった。1と3は多少響きを犠牲にしても
パワーがないと「ロック」にたとえる人までいるこの曲では食い足りない
感じがするなあ。特に3楽章は金管とパーカッションにかき消されてしまう。
でも、もっと合う曲はたくさんありそうなので今後に期待します。個人的には
ブラームスのコンチェルトを聴いてみたいです。

109 :101:2008/06/08(日) 00:46:36 ID:UZmzVpBb
>>102

よみうりは指揮者は豪華だが、その実力の半分くらいしか伝えないので嫌いです。
それにどうしてあんなに弦楽器の音色が粗いの?

110 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 01:56:00 ID:0IBjOTUE
>>109
オッサンばっかだからじゃ?

俺は黄泉は好きだが、見た目のイケてなさは正直好かん。

111 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 02:02:02 ID:xqwhAN0g
>>109
割り込むけど。

とすると、都響か。

おれも東響と都響とどちらも定期の会員やってる。(数年前までN響もやってた。)
どっちが上手いか?と聞かれたら、確かに都響かも。
でも、どっちが好きか?と聞かれたら、東響と答える。
結局、オケを贔屓にする要素って「上手さ」だけではなかったりするわけで。

>>よみうりは指揮者は豪華だが、その実力の半分くらいしか伝えないので嫌いです。
>>それにどうしてあんなに弦楽器の音色が粗いの?
読響は指揮者によってだいぶ弦の音色が変わるという印象がある。
尾高とかホーネックとかが振るとかなり良い音が出る。あ、スクロヴァも。



112 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 02:19:26 ID:2Oqhj3Re
>>105
今日のはコンサート用エンディング。普通のエンディングと2種類書かれてるはず。
あんまり馴染みないのかな?良く使われると思うが。

113 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 03:47:32 ID:auk1BZGZ
ノリチカって3度目の結婚したの?

114 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 04:04:48 ID:Bh91GYQw
ホルンは誰だった?

115 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 05:22:16 ID:GzeD5z1w
え??
2度離婚したのか。

116 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 08:52:22 ID:7M4EArOv
メシモリのブログよりコピペ
元はコレ↓
ttp://blog.goo.ne.jp/chef-norichika/

「ストラヴィンスキーのバレエ音楽『ペトリューシュカ』

『春の祭典』よりも振る事が難しい作品だと思っているのですが、
昨晩は東京交響楽団の皆さんの集中力で、本当に素晴らしい演奏会になりました。

『ペトリューシュカ』をいきなり指揮するのはさすがに容易な事ではないのですが、
今回も楽団の皆さんに心から感謝しています。

ミッコ・フランク氏は金曜日の昼間まで練習した後、急病に…
僕は先日、帰国してからは、ひたすらマーラーに集中していましたので、
この土日は空いていたんです。

土曜日の朝、東京交響楽団から正式な要請を受け、代役をお引受けした次第です。
ミッコ・フランクさんには早く良くなって頂いてまた次回、是非東京交響楽団を
指揮して頂きたいものです。

定期会員の皆さん、そしてお客様の皆さん、
この非常事態をご理解頂けましたら幸いです。

日曜のミューザ川崎でのコンサートも宜しくお願い致します!!」


117 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 08:57:02 ID:7M4EArOv
もうひとつ。
コンマスの高木のブログから。
ttp://unreveyume.blog72.fc2.com/blog-category-10.html


「本番前日までミッコ・フランクさんが振るはずでリハをしていた今回の定期演奏会、
前々から彼がわずらっていた椎間板ヘルニアの影響で急遽入院され、
最後のリハの日の午前中まで本人が振っていたコンサートを断念されました。
でも、演奏会そのものをつぶしたくは無いという事で楽団がピンチヒッターを探したところ
飯森さんがやる事に。。。」


118 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 10:53:37 ID:ssUanEH6
ミッコ・フランク聴けないのは残念だけど、大好きな東響の演奏会なので聴きにいきます!
飯森さんを聴くのは2回目です。

119 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 19:20:03 ID:ED8FCSJ6
ぺトルーシュカは、ミッコがリハしておいた反映と思われる音楽が沢山聞けたつもりで帰宅した。
良かったです。
指揮者が異なるのでお互い慎重になっていた時間帯が多かったと思ったけど。
もはや無い者ねだりだけど、
ミッコだとさらに素晴らしいぺトルーシュカだろうなと時々期待が聞きながらよぎった。
それでも良い音楽を聞き取れました。
事実は知りませんが、
前プロはミッコはあまり、ほとんどリハしていなかったと思った。
それほど前プロとメインの音楽の情報密度が異なっていた。
107さんと同じく、トランペットをはじめ管楽器が良い音楽を聞かせてくれました。
感謝!
楽団と指揮者さん、おつかれさま。




120 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 20:27:00 ID:vBFQzyI5
結局、ミッコはペトルーシュカ振れなかったんだろうね・・・・
日本のオケ・・・・トウキョウは下手だけど、
ベルギーのオケより、上手かった、って言う事。
びっくりして、気持ち悪くなって、キャンセル!!!
あまいよね!!

121 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 20:31:42 ID:cuZ4ZL3f
カルロス・クライバー的なものを狙っている、と考えるのは
うがちすぎか?

122 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 20:50:21 ID:+v0FZtl5
ミッコ・フランクが東響をキャンセルするのって2度目だっけ??

123 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 20:59:32 ID:cuZ4ZL3f
そう、2度目。

本当に体が悪いのだったら気の毒だけど、キャンセル魔として
希少価値、というか、飢餓感を煽るというか、その手のことが
絶対にないとは言い切れない気が、、、

124 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:21:25 ID:nk9YJmvA
言うに事欠いて、とんでもないことを! 恥を知りたまえ。

125 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:31:56 ID:kcDaM4Ve
お前ら喧嘩両成敗

126 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:38:23 ID:cuZ4ZL3f
素直に謝ります。すみませんでした。
ミッコさん、お大事に。

127 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:40:09 ID:7M4EArOv
もともとフランクってからだが丈夫じゃないんだよ。
クライバーもどきの話題づくりじゃない。

1回目のときは確か日本に来れなくて、
そのとき新国立劇場で東響を振っていたアントニオ・ピロッリが代役を勤めたね。



128 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:51:17 ID:+v0FZtl5
確か年末年始もベルリンでリングをキャンセルしたね。
ステージママがついていても健康管理ダメなんだ。
体系も若メタボだし、今後も心配だ。

129 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:57:34 ID:Hwke9vlp
ミッコは子供の頃から重い病気もちで
病院のベッドで「悲愴」のスコアをよんでいたらしい

130 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 04:06:11 ID:p8eGXfMb
>>114
アンドレ・アガシ風の人

131 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 23:42:11 ID:JTLrNDAI
ペトルーシュカ、ミッコが下ごしらえしたせいか、十分楽しめた。

飯森は、前半はミッコの音づくりを邪魔しないよう交通整理に徹していたが、
後半になって自分の表現意欲が抑えきれなくなった、という感じ。
中盤過ぎまで律儀にスコアに目を落としていたけど、
おしまいのほうではスコアをしばらく見ていないことに気がついて、
10ページほど慌ててめくってたね。

ミッコの再来日を希望することには変わりないが、飯森を少し見直したんで、
今週の土曜日のマラ6、迷っていたけど行くことにしますた。

132 :名無しの笛の踊り:2008/06/10(火) 01:05:30 ID:fd42+vtk
本人乙w

133 ::2008/06/10(火) 04:42:34 ID:uB7tgV/P
アホか。わしゃあんなうざったい髪型してないわい。

134 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 00:55:10 ID:JRtD7k+I
>131
飯森は交通整理の上手い指揮者、複雑な曲を整理して上手く聞かせる。
と思っていた。ストラビンスキーはその通り。
しかし、マーラーになるとかなり変な演奏になる。
異様にテンポが遅かったり、音楽が流れない(ことがあった)。
今度の6番はどうなるかな?

135 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 01:11:11 ID:lJ6qXbiv
どうだろうね。1番は良かった。9番はアダージョのみが
良かった。

136 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 01:28:03 ID:QrtguC1Q
マーラーは「変」という捕らえ方も外れてはいないが、
よく言えば「主張がある」ともいえよう。
2番「復活」は遅すぎてついていけない(縦線が揃わない)というのを
聴いたが、若手がここまでこだわるのは、面白いとは思った(その結果
好き・嫌いは当然分かれるだろうが)。

137 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 21:23:56 ID:HeUaKEq4
良演age

138 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 21:42:37 ID:H1G2zxxS
ノリチカ、今日は良かったよ。・゚・(ノД`)・゚・。



139 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 21:54:12 ID:EUv7536e
今日は指揮者は知らんがオケがとても頑張ったと思う

140 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 22:18:29 ID:I+gC5awN
教えてちゃんで申し訳ないが、今日のアンコール曲教えて!

141 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:03:59 ID:5J4o2NdY
>>140
リフシッツでショパンのエチュードOP.25第5番
今週も管楽器よかったけど、今日は全員に拍手だね。いい演奏聴かせてもらいました。
スダーンと、ミューザで秋季の定期買ったから楽しみ。

142 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:04:04 ID:WTR7sVIf
飯森さんのマーラーは一昨年でしたかN響のベストコンサートにも選ばれていたので、
今日はかなりの期待感でミューザにいきました・・・が・・・

この曲をこれだけつまらなく演奏できるのか・・ということに衝撃を受けました。
非常に単調で、退屈な演奏でした。
音色の変化とか、テンポの揺らぎとか、テンションの変化とか・・・
細部が非常に大ざっぱで、意味ある響きが聞こえてきません。
音はあっても音楽がないというか。最終楽章でやっとちょっとだけ音楽になったというか・・・
オケはがんばっていたとは思いますが・・・

この曲はかなり実演でも聞いていますが、ここまで退屈な演奏は・・・
びっくりです。



143 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:21:53 ID:RbDEQ9ra
>>飯森さんのマーラーは一昨年でしたかN響のベストコンサートにも選ばれていたので
それって、けっこう前にやった1番のことだよね。
あれは実演で聴いたけど、あんな酷い1番聴いたことがないってほど酷かったよ。
なんであんな演奏がベストコンサートに選ばれるのか?
投票の絶対数が少なすぎて、取り巻きがこぞって投票すると順位が滅茶苦茶になっちゃうんだな。
(だって聴いた人の総数自体が約3000×2だし。)

飯森のマーラーはそのN響との1番のほかに、東響で2番、5番、9番と聴いたがどれも糞。
それなのに会場はブラボーの嵐で、このスレでは「今日は良かった」という書き込みが必ずある。
一体なんなんだよ?
今期のサントリーで7番あるけど、本当に憂鬱。(定期会員なので聴きたくないが聴くことになる。)
アルミンクの7番より酷いのではないか?


144 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:37:24 ID:QjS82Snp
今日は本当に良かった。
飯森最高。

145 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:38:33 ID:EUv7536e
>>143 今日はあのおぞましきアルミンクの7番と比べたらずっとマシだったと思うぞ

146 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:39:18 ID:/RR4hhI3
どなたか,今日のClのトラの人の名前知ってたら教えて下さい・・・
3番の人ね.
後,オーボエの5番の人も・・・

はじめて見たっす.

147 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 23:54:44 ID:fEUoGVqT
メシモリのブログの5月24日に、
ミュンヘンでマーラーの交響曲第8番の第一部のテキストを中心に
レッスンを受けているというコメントがあるから、
来年は8番やるんじゃないか?

148 :名無し笛の踊り:2008/06/15(日) 00:17:58 ID:OPUZJiVv
RAだったのでリフシッツはよく聴こえず評価できず。
マーラーはかなり良かったかと。
飯森さんのマーラーは9番以来、私の中では高評価です。
ヴィオラの西村さんが下りてたのが残念!

149 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 00:38:21 ID:7dG7ruit
飯森には全然期待してなかったけど、意外に良かった。
7番も聴きに行ってみようと思う。

150 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 00:44:26 ID:Q+2h6YTh
>>142
オレも「これのどこが《悲劇的》やねん? マーラー特有の分裂的な感じも薄いし」と、思った。
その意味では「非常に単調」な演奏だった。その意味で142に半分同意。

でも、「意味ある響きが聞こえてきません」と書いてるが、
「意味ある響き」はなくても、「考えられた響き」はしていた。
コントラバスを金管の後ろからオケを囲むようにして配置したり、
管楽器のフレーズの入りをアクセントをつけて鋭く吹かせていたりとか。

総じていえば、いかにマーラー的であるかとかいかに悲劇的であるかということよりも、
純粋な響きの構造体としてあらしめる、っていうのが今回の演奏の眼目だったのかなと思った。

結果、マラ6としては退屈だったが、巨大な交響曲はしっかり魅力的に鳴っていた、
というのがオレの感想。

151 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 01:35:50 ID:Zmc3GK+J
そういえば【悲劇的】なんだよな。オケが気持ちよく鳴ってたんですっかり忘れてた。
指揮者は知らんがオケは頑張ってたって意味がわかったw

152 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 01:38:07 ID:7eQ1vhMV
東響最近人気あるね
後期の通し券良席もう売り切れてた
S席も3階の7列以後しか無かったよ
今日もかなり埋まってた

153 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 02:59:32 ID:nCofbH3y
>>150さん

>>142です。
なるほど〜
ただ、私の耳には「考えられた響き」とか「魅力的に鳴ってた」とも聞こえなかったんですね。

コントラバスを後ろに置くのは、単に対向配置を取ったということですよね。チェロも左側だったし。

まあ、直近に聞いたのが、インバル-都響だったりして、比べたりするのがそもそもかわいそうかもしれませんが。
ベルティーニの超名演とかも耳にこびりついているし。

ただ、オーソドックスなマーラーでなくても、十分説得力のあるやりかたはあります。
例えば、MTT-SFOとかは、実演聞いたときは最初(??)だったけど(5番ですが)、
あまりに「考え抜かれている」ので、説得されてしまった。
スヴェトラーノフ-N響とかも、相当違和感演奏だけど、説得力はある。
でも、今日の演奏は、単に音譜を鳴らしているというふうにしか聞こえませんでした。
あんまり考えているふうには聞こえなかったなあ。

マーラーとしてやるなら、ちゃんとマーラーを勉強しなきゃダメだし、
新解釈を打ち出すなら、もっと徹底して考えないと・・・
例えばシベリウスとかだって、やはりシベリウスの鳴らし方、語法があるわけで、
単に開放的に鳴らしちゃったらアウトでしょう?
若き日のマゼール-ウィーンフィルくらい考え抜いた演奏ならば、ありだけど。
その意味で、今日のはマーラーの新解釈というより、
あんまり考えもせず、ただ鳴らしちゃった・・・みたいに私には聞こえました。

154 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 06:45:44 ID:5PF4lggw
昨日の6番良かったな

155 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 07:27:54 ID:wGytdouO
>>141さん、教えてくださってどうもありがとう!
 
私もミューザで名曲の後期を買いました。6月12日(後期の発売日)に
東京交響楽団に電話した時より、いい席があった。ミューザの友の会に
入ったほうがよさそうだ。。。

156 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 07:46:36 ID:QlStGUjh
マーラーはただ気持ちよくオケがなってればいいと思うよ。
昨日はいい演奏だった。


157 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 08:55:16 ID:LdkObMWb
イーモリのマーラーは良いね。この人、酷いときは
本当に退屈な演奏するんだが、過去の5番や9番が
良かったからね。昨日は病的に強弱を再現しまくる
タイプの演奏ではなかったけれど、オケを健康的に
美しく鳴らして気持ちよかった。木管のベルアップに
ちょっびり拘りを感じたかな(笑。山形やいずみ、
ヴュルテンベルクなどのちっこいオケで地道に取組んでる
成果が指揮者側にも出てきつつあるんじゃないかな。

去年ミューザに来たバイエルンに遜色ない鳴りっぷり。
いいじゃん東響。

158 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 10:33:59 ID:UsyRe3Uq
NHKのオーケストラの森でモーツァルトを聴いて以来、東響&スダーンのファンになりました。
古典の演奏でこんなに満足させてくれるのは国内では東響だけだ。
都響と並んで国内トップオケだと思う。

159 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 11:07:36 ID:FAoy+4HH
>>150ですが、
>>142>>153さんのようなマーラーを聞き込んでいる人には、
かなり物足りない演奏(というよりは解釈)だったようですね。

まぁそういわれても仕方ないかもw
「《ローマの松》じゃないんだから、豪快に鳴ってりゃいいってもんじゃないよ。
解釈抜きのマーラー演奏ってありえね〜」って感じでしょうか。

とはいえ、そこまでマーラーを聞き込んでいるわけではない多くの聴衆にとっては、
十分に満足のいく演奏だったとは一応言えるんだろうな。
(オレの前の席のオバサンは、ハンマーを使うことすら知らなかったようで、
ビックリ&笑いをこらえるのに必死だったw)

オケががんばりゃ、多少指揮者がへなちょこだって十分聴ける、
ってことでどう?

160 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 11:11:12 ID:HS4bAmpB
というか何がよかったかは聴衆一人一人違うんでしょう

161 :150=159:2008/06/15(日) 11:34:07 ID:FAoy+4HH
うん。
けっして好きなマーラー解釈じゃないんだけど(というか解釈以前だと思うんだが)、
オレにとっては、これはこれで十分楽しめる演奏だったよ。

オレなんかもそうだけど、とりわけマーラーの交響曲の場合、
「演奏を聴く」イコール「解釈を理解し評価する」って傾向があるね。

162 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 11:57:45 ID:m4v8y+d+
ベル&都響やハーディング&東フィルには到底かなわないけど、まあ充実した内容はあっただけでも評価。
アルミンク&新日本フィルの怪演や、アバド&ルツェルンの空演よりはだいぶまし。
指揮者とオケ名を隠してたら、ン万円払ってたかもねw。

163 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 15:00:16 ID:pS1UNj6u
がんばってたとは思うけどルツェルンの足元にも及ばなかったぞ

164 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 15:45:16 ID:bFi9JNDZ
ひねくれた釣りが散見されるのはクラ板ならでは

165 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 15:47:41 ID:7eQ1vhMV
>>153
典型的な痛いクラヲタだね
なんで人の感想にそうむきになって反論すんの

自分だけはよく判ってますってか

プロの指揮者に勉強不足とかよく言えるよね

>シベリウスの鳴らし方、語法 ってなんですか?
具体的に書いて下さい
それはあんたの解釈でしょ
ひとそれぞれ感じ方は違うんだよ

>>163
なんでいちいちルツェルンとか持ち出してくんの?
国内のオケと比較するならまだしも
そんなに超名演しか聴きたくないなら海外のメジャーだけ聴いてればいいでしょ
馬鹿高い金払ってハズレ引く可能性かなりありますけどね
6,000円でそれなりの演奏聴ければいいんじゃないですか

166 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 16:17:42 ID:4C11TBjJ
↑ いや、あんたも十分痛いんじゃない?

人それぞれの感じ方考え方があるんだから、否定的な感想があっても当然でしょうに。
それともここはマンセーファン限定掲示板なのか?

167 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 17:04:47 ID:aoF1bmS6
>>165
ちょっとちょっと・・。君のほうが痛いよ。

クラシックはいちおう伝統のある芸術なわけで。
例えば歌舞伎を現代的にするとかいって、歌舞伎の基本の型もできない人間が
舞台で無茶苦茶な演技をしても、歌舞伎にはならないでしょ。
ちゃんと基本や伝統ができて、それを超えているのか、それ以前に単にできていないだけなのか、
そういう議論がここでなされているんじゃないの?
そう思いながら読んでいましたが・・・。なかなか面白い議論だったよ。

それに、6000円ならそれなりでいいというのは、
東響とか飯森さんに対する最大の侮辱じゃないの?
これまで議論していた人たちは、いちおう飯森をインバルとかMTTとかベルティーニと同じレベルで議論しているわけだよ。
安いチケットで聞く貧乏人はこのくらいで我慢しろ、みたいな発想のほうが
よっぽど権威的でオレ様的発想のように見えるが。

・・痛い。。

168 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 17:28:41 ID:NxFJElaK
以前は、「そこそこの演奏を安い料金で聴けるんだから良しとするか」
と思っていたんだけど、東響の演奏は、そういう考えで聴くのは失礼だ。
世界に出してもまったく遜色ない演奏をするんだから。
それが判ったので、安い料金で演奏会に行ける事に感謝しているよ。
そりゃ、いろんな条件でベストのコンサートばかりじゃないと思う。
それは生演奏の宿命だし、だから生がいいってことにもなる。

169 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 18:48:44 ID:j2cyde61
ブログにもちょっと書いてたけど、飯森はマーラーを読み込むために
ここ一週間以上、極力スケジュールを空けていたらしい。
そのおかげで、というか、そのせいで、7,8日のミッコの代役がまわってきた、とのこと。

本人はかなり勉強するつもりでいたんじゃないかな。
実際に読み込めたか、表現しきれたか、観客に伝わったかどうか、ってのは別問題だが。

170 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 20:28:14 ID:Ta+s2A0j
東響は好きだが、昨日の演奏は物足りなかった。
ただ音が鳴ってる感じで、深いドラマがない。
あの曲でそれはないだろう。
驚いたのは指揮者のスコア。
何と色とりどりの付箋だらけ。
あんなスコア初めて見た。
いちおう勉強はしたのだろうなあ。
でも、結果があれでは・・・
やっつけの受験勉強みたいなものだったのか・・・
残念


171 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 20:37:39 ID:mB2Y7fyY
とりあえず昨日のはクソだったという結論がでたみたいだな

172 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 20:39:24 ID:rJH+Emk3
昨日のは素晴らしかったという結論が出たみたいだね

173 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 20:46:08 ID:X2eCPHBS
万人に受け入れられるものがいい、とは限らんだろ。

超一般論。

174 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 21:01:06 ID:4C11TBjJ
まぁ、あれやね。
賛否両方の意見を読んでると、つまるところ

ただの熱演

だったということなんじゃないの?

175 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 21:10:31 ID:FAoy+4HH
悪くない演奏だったと思うけどね。
ただ、熟成度が足りないってところかな。


176 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 21:21:54 ID:X2eCPHBS
若手でこれだけ賛否両論巻き起こせるだけでもたいしたもんだ。
今回は聴いてないんだけど、マラ2の演奏困難なほどのスロー
ペースを聴いて、マーラーに対してのこだわりはただならぬと
感じたよ。それが良いほうに出るか否かは今後のお楽しみでしょ。

177 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 21:33:54 ID:7eQ1vhMV
>>166
俺は別に人が演奏を聴いてどういう感想持つかについて、それを否定している訳ではないんですよ
人の感想にわざわざ反論する必要はないんじゃないですかって言いたいんです
単に自分の感想を書くだけでいいでしょってこと

>>167
私はあなたの考え方を否定する気はありません
しかし人それぞれ接し方は違うんじゃないですか
クラシック聴くのに別にスコアが読めなくても楽器が出来なくてもいいでしょ
作曲家について詳しい知識が無いと駄目なんですか

演者と観衆は違うでしょ
観衆がなんで伝統とかしきたりに拘らないといけないんですか
(別に関心を持って知識を深めていくのいいと思いますよ)
歌舞伎だって能だって所詮は娯楽であり芸能ですよ
難しく捉える必要ないんじゃないですか

>それに、6000円ならそれなりでいいというのは、
東響とか飯森さんに対する最大の侮辱じゃないの?

なんでそういうふうに取るんですかね
私は手頃な金額でいい演奏を楽しめればいいと単にそう思うだけですが

外国のメジャーを聴くのもいいですが、国内のオケなら手頃な料金だし沢山聴けるでしょ

178 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 21:38:30 ID:4C11TBjJ
↑ は?

>>153が反論してる?ムキになってるか?

というか、聴いた演奏の感想について議論するのもダメなのか??
自分の感想の垂れ流しならいいって言うの???

179 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 22:13:45 ID:UsyRe3Uq
まあ、おちつけ。

飯森さんは初マラ6なんだろ?
素人の俺らでも色々とウンチク語りたくなる曲なんだから、そんな1回目から
完璧な演奏を求める方が無理があるんじゃないか?

180 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 22:17:55 ID:X2eCPHBS
最近このスレを見始めて(東響は20年も前から聴いているが)
品があっていいスレだなあ、と思っているので不毛な争いは
やめてほしい(演奏については満足・不満、お互い存分語れば
良いと思うが)。

181 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 23:13:22 ID:Zmc3GK+J
色んな世代がいて知識、見方、場数、それぞれ違うんだから、いろんな感想があっていいじゃない。
耳の肥えた方々には物足りなかったのかもしれない。〜という見方で見てたけど、残念だった、物足りなかった、という意見はありがたいものだと思う。
ただ、マンセー掲示板じゃないにしろ必要以上に退屈だ、駄演だ、糞だと書いて、わざわざ他の人を不快にさせることは無いかと。

182 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 23:26:32 ID:PzV+QzdC
>>142 = >>153 です。

いま家に帰ってきて、見てみたら、
一日の間に何か険悪なことになっていて、驚きです。

>>165 = >>177 さん
わたし、そんなにムキになって反論してますでしょうか?
>>150さんとの対話を楽しんでいたのですが。
対話を見てみてくださいな。
>>142 >>143 >>150 >>153 >>159 >>161
反論というより、お互いの見解を確かめ合いながらの対話だし、
どちらもムキになっていたりはしないんじゃないでしょうか。

その間に他の方々のレスも入っていますが、
おおむね自分の感想を自由に言い合う、いい感じの流れだと思います。

コンサートの帰りに、仲間と「今日は良かった!」「いや、オレは気にくわなかった」とか、
楽しくお話ししているノリだと思いますが。

>>165さんのレスのほうが、相当ムキになっているような印象を受けます・・・

東響嫌いなら東響のコンサートに来ないし、
飯森さんに期待しなければこのコンサートにも来ません。
その前提あっての話なのですが、何か誤解されてしまったですかね?








183 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 23:29:52 ID:PzV+QzdC
ごめんなさい、上記のレスのつながりの中で、
>>143は別の方のレスですね。
正しくは
>>142 >>150 >>153 >>159 >>161
でした。

184 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 00:40:36 ID:BxIWKfcP
アンカーだらけ
長文だらけ

アツくなってるのは当人だけ

185 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 01:33:41 ID:aDCSnPcG
オレは、>>142>>153が「ムキになって反論」している(?)当の相手の>>150だが、
「ムキになって反論」されたという認識はオレにはない。

そのオレが言わせてもらう。

……この話、もういいんじゃないの?
言ったほうにも言われたほうにもその認識がないんだからさ。

186 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 07:10:34 ID:/awhe/Vk
>>179

ヴュルテンベルクでCD出してなかったかい?
他に4&5も

187 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 07:51:24 ID:wrElDaQ0
そうそう。
この辺で収拾しましょうよ。

188 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 17:35:37 ID:o6GGttul
評論家の東条さんのページでも

飯森と東響のマーラーはこれまでにもいくつか聴いてきたけれど、
今日に限って陰翳の薄い、淡彩な演奏に聞こえたのは何故だろう?

と書かれているから、飯森さんの過去演も含めて、
マーラーたくさん聞いてきた人には、
薄味でドラマのない演奏に聞こえたんだね。

189 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 18:23:07 ID:7kGjcGCa
燃料投下乙

190 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 21:26:30 ID:Y13aqQ/F
告白しよう。

上の方にあった20年って人にはかなわないが、
おれもけっこう長い間東響の定期の会員やってるし、
文句なく国内でいちばん好きなオケなんだけど。

唯一どうしても好きになれないのが飯森なんだよなぁ。

最近入ったコンマスはお仲間みたいだし、
あんまりオケの中で飯森の比重が増えるようだと、
オケの良さがどんどん無くなっちゃうんじゃないかと思って心配だ。

ちょうどヤンソンスが監督やって以降のバイエルンみたいに。

いや、別に恨みがあるわけじゃなく、
良い音楽を聴かせてもらえればそれでいいのだが、
これまで何度聴いても良いと思ったことがないんだよ。

191 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 21:33:37 ID:PcwdVMpN
>>190
団員には評判いいらしいぞノリチカ

192 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 21:54:57 ID:VMLH7aFZ
メシモリはもう10年以上も東響の指揮者陣に加わっているんだぜ。
ってことは、無能なわけではないし、好きで評価する人もいるってことだろ。

自分の好みと合わなくてもしょうがないじゃないか。

193 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 23:15:06 ID:aptC638I
>190
ヤンソンス同意


194 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 00:38:58 ID:JOJNPZKA
>>190

飯森さんは、3番手にすぎないんだよね。ナンバー3に、ヴュルテンベルクのシェフがいる
なんて素敵じゃない? コンテンポラリー系は得意のようだし、このまえのペトルーシュカ
のような芸当もできる。言うほど、悪くないというところかな。あと、高木と飯森はそんなに
結びつけて考えるべきじゃない。


195 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 00:46:48 ID:zghnXjc8
俺は団員がはっきり無能だと言ってるのを
何回か聞いたけどねメシモリ

196 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 00:52:42 ID:1yLbBed2
昨日のマラ6はスポ根アニメの付随音楽みたいだったね。
第1楽章のテンポはやけに速いし、第4楽章も迷いもナシにサクサク進行するし。
でも音響のスペクタクルとしてはそれなりに楽しめたかもw

197 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 00:58:20 ID:w7EFGO9k
その無能を10年間以上も・・・陰口だけとかカコワルイネ。
俺は次回の演奏も楽しみにしますわ。

198 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 01:29:40 ID:eKbCkbX+
オレもメシモリはさほど買ってない。
でも>>195の作り話に乗る気はないな。

199 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 02:03:26 ID:X1bBoqVZ
>>192
>>自分の好みと合わなくてもしょうがないじゃないか。
そうなんだよなぁ。
でも、安易に「芸術に唯一の答えなんてない。好みは人それぞれでいいんだよぉ〜」
なんてことで済ませたくはないんだよ。
人それぞれ好みが違うというのは当然の前提として、
その上に、正しいものは正しい、違っているものは違っているという、
数学の解答のようにきっぱりとした真理というものが芸術にもあるはずだと信じたいんだよなぁ。

200 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 02:37:25 ID:52r7Mdv+
あるわけないじゃん

201 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 07:51:29 ID:sGkpG2/u
>>188
東条さんはメシモリを褒めたことはないよね。
その中でもさらに駄演だったといっているようなもの。
メシモリに対する評価軸が評論家や聴き手の水準を計る物差しになっているんだよ。
つまり東条さんクラスはメシモリなんかを相手にしないということ。
頼まれ仕事で聴くだけ。

202 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 08:13:15 ID:gx04kT4S
東条さんなんか、どうでもいいんだけどね。
どうして東条さんをそんなに有り難がるの?
たかが評論家でしょ。

203 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 09:20:13 ID:h3Cjt6dy
そうそう、俺らと同じレベルよw

204 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 09:25:43 ID:sGkpG2/u
>>202
東条さんの名前が出たから漏れも例に出しただけ。
でもね、メシモリ君、東条さんみたいなまともな評論家に評価されないとヤバイぞ。
今はテレビで名を売ってるからちやほやされているけど、のだめ族は移り気だからね。
そもそもメシモリの音楽性なんかぜんぜん買っていない東響は、
チケットが売れなくなったら即刻クビだよ。ドイツの某オケのようにね。
まともな聴き手はとうに見放しているけれど、のだめ族まで離れたら東響も見放すということ。
山形があるからいいか?


205 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 09:31:03 ID:73GRk0JM
もう必死だなおいw

206 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 09:45:48 ID:Ha4NPXGS
>>204
>そもそもメシモリの音楽性なんかぜんぜん買っていない東響は、

つっかかるつもりは毛頭ないんだけど、ソースは?
ソースとまでは行かなくても、その根拠は?
それがないんなら、こういうことは書かないほうがいい。
自分を貧しくするぜ。
(メシモリの音楽性を)「東響」ではなく「オレは」買ってない、と言うべきだ。
評論家の名を出したり、さも東響が言ったかのように書いたり、
安易に自分以外のものに頼るから、反発を食らってるんだよ。
そうじゃなきゃ賛同してくれる人もいるだろうに。
そこは直したほうがいい。

207 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 09:58:04 ID:sGkpG2/u
>>206
こんな薄汚い便所でシコシコやってる藻前に真相をばらせと?(プッ
でもさ藻前もひそかに無能さに気付いているくらいだから東響が買ってないことくらい分かるだろ?

208 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:09:06 ID:Ha4NPXGS
>>207
>こんな薄汚い便所でシコシコやってる藻前に真相をばらせと?(プッ

品格ってのは大事だなぁと改めて思ったよ。
オマエ、メシモリがどうのこうの言う前に、マーラー聴く資格ないわ。
そんなに虚勢を張らず、自分の意見だけ言えば支持してもらえるところを。
もう少し“人間”を鍛え直してから出直せ。

209 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:11:06 ID:sGkpG2/u
お約束ですが、メシモリ乙!

210 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:21:29 ID:Ha4NPXGS
>>208
「恥の上塗り」か……。なんか相手にしてるこっちが寂しくなってきたわ。

ひとつ質問なんだけど、メシモリはもう長いこと東響の指揮をしてるが、
オマエはその事実をどう考えるの?
それは「東響がメシモリを買っている」ということの証左にはならんの?

そこを説得力をもって論破できなきゃ、
オマエの力説する「東響はメシモリを買ってない」説は
ただのデマゴギーってことになるが。

……まぁ無理かな。


211 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:28:17 ID:gx04kT4S
よく判らないが、sGkpG2/u が、とても恥ずかしい存在である事だけは
よく判った。
自分がメシモリに嫉妬してるからって、他人の名前を引いてきて
自分の「極私的『私見』」に箔を付けようとするなよ。
その上、下品極まりない煽りを書くし。
なんか、最悪。



212 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:30:57 ID:zghnXjc8
俺はメシモリもさほど評価しないが

東条みたいなインチキ売文家をまともっていう神経はわからん

213 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:40:20 ID:hL2Y4Nma
必死すぎて哀れになってきた
というか、今時漏れだの藻前だの使うのって痛い

214 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 10:55:23 ID:zgbsSW9Z
手続き論でしか飯森氏の正当性を主張できないのも惨めな気がするなあ。
私は古くからの定期会員ですが最近は飯森指揮の会はほとんど敬遠しています。
でもこの前ミッコ・フランクを楽しみに聴きに行ったら、突然飯森氏に変更でしょ!
代役に事欠いて彼とは、東響が呼べる日本人指揮者の層の薄さを実感しましたね。
演奏は金返せ状態でしたから。

それとね、飯森氏可愛さ余っての勇み足でしょうが、東條氏をああまで貶めるようでは何を言っても説得力はないと思いますよ。


215 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:03:12 ID:GlwqV4dP
楽団の評価が低いというのはあり得ないな。だとしたら、マクロ
プーロスとか、ヘンツェだとか任されないだろうし、マーラー担
当にもなれないだろうしね。

216 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:27:09 ID:sGkpG2/u
マクロプーロスはこの秋にアルミンクが本格上演するね。
そのときによく分かるよ、メシモリを使わざるを得ない東響の惨めな事情が。
メシモリがマーラー担当とは、東響も落ちたものだ。
きちんとした古典は振れないし、ガチャガチャやってれば分かるめぇとマーラーをあてがったのでは?
でも酷いマーラー続きだ。
マラ担としてベルティーニやインバルと一緒にするなと都響オタが怒って乱入するぜ。

217 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:27:20 ID:/ni6Vj6B
>>214
手続き論でしか飯森氏の正当性を主張できないのも惨めな気がするなあ。

飯森の正当性を主張はしていない、と思うんだがね。
sGkpG2/uの飯森非難の不当性を批判しているだけで。
実際オレも飯森を好きではないし。
もう少し正確に読んでくれ。

218 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:43:05 ID:gx04kT4S
オレも積極的にメシモリを擁護しないし、ファンでも何でもないが、
sGkpG2/u の書き込みが不快極まりないのだ。


219 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 11:56:24 ID:zgbsSW9Z
今度は正義の味方気取りですか?
飯森ノーサンキューなら初めからそう言えば良いものを、
日本に数少ない良識評論家まで口汚く罵って、まるでネット右翼の手法だね。
東條氏が嘗て放送局でプロデュースした数々の業績を知らないのでしょうが。
氏はその辺のただの評論家ではないよ。

220 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 12:20:24 ID:c8Gsz+8v
インバル、ベルティーニが大好きなのだが、飯森を
貶すために名前を出すカキコの仕方に憤りを覚える。
虎の威を借る狐、というか有名な名前を借りないと
意見のひとつも言えない輩がなぜか今日は巣食って
いますな。

221 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 12:22:57 ID:gx04kT4S
>>219
はいはい。
虎の威を借るなんとやらですね。
でも、一般人にとっては、東條センセイがどんなに偉かろうが
そんなの、まったく関係ないのですよ。
演奏ありき。
その評価は自分の耳で決めます。
アナタみたいに偉い先生のお墨付がなきゃ評価出来ないような
**じゃないのでね。

222 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:10:47 ID:x3/RRzmE
>>214
>私は古くからの定期会員ですが最近は飯森指揮の会はほとんど敬遠しています。
>でもこの前ミッコ・フランクを楽しみに聴きに行ったら、突然飯森氏に変更でしょ!
>……
>演奏は金返せ状態でしたから。

素朴な質問を2つほど。
飯森の回をほとんどパスしているのなら、今の飯森について何かを語るのは避けるべきでは?

それから、ペトルーシュカの回に関して
「演奏は金返せ状態」という評価が仮に妥当だとして(オレは必ずしもそうは思わなかったが)、
その責任は、前日まで指揮台に立っていたミッコ・フランクのせい、
あるいはオケのせいと言うべきじゃないの?
もし飯森が「ミッコのやり方なんか知らん!任された以上オレはオレのやり方でやる!」と主張して、
強引に引っぱりオケを混乱させた、というのなら飯森の責任だが、
そんなんじゃないだろう。
むしろミッコが練習をつけたものを壊さないよう、主導権をオケに渡して、
自分は慎重に交通整理に徹していた、と見えたけどね。

そのへんはどう考えるの?
(ちなみにオレは東条なんとかという人の評論は読んだ記憶がない。)

223 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:15:04 ID:x3/RRzmE
連投スマソ。ひとつ蛇足を。

>それとね、飯森氏可愛さ余っての勇み足でしょうが、

「可愛さ余って憎さ百倍」という言い回しは、
可愛いと思う対象も憎いと思う対象も同一の場合に成り立つ表現。
だから、これは誤用。

もっとも「飯森氏可愛さ余って」という認識自体が間違ってる訳だけど。




224 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:20:28 ID:zgbsSW9Z
あれこれ形式論や揚げ足とりしていますが、結局は飯森さん大好き!という叫びが聞こえる。

225 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:25:57 ID:gx04kT4S
>>224
全然違うだろ。
「飯守憎し」で凝り固まると、周囲がまったく何も見えなくなるのかね?
222.223の書き込みは至極マトモだと思うぞ。
キミの書き込み方が不快で気味が悪い。
もっと自分の気持ちに正直に書いて御覧。

226 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:27:59 ID:zgbsSW9Z
経歴詐称疑惑で鳴らした無能指揮者には、それなりのファンが集まるということだね。

227 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:28:07 ID:gx04kT4S
それと、東條センセイをあんまり引き合いに出すと、当の東條センセイ
が迷惑すると思うぞ。
オレは東條センセイがどれほど凄い人なのか全然知らないが。
まったくの一般人って、そんなもんだよ。
音楽評論家に権威なんてまったく感じない。

228 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:48:03 ID:pMlr+sYh
なんか冷静な議論ができてないな

東条氏は飯森さん結構評価してると思うよ。
マクロプロスやルプパには好意的な評だし、
アンチ飯森が貶めているマラ9に関しては
その年の音友ベストコンサートにノミネートしてた。


229 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 13:49:21 ID:/iJlWs7b
東條って2ちゃん始めネットでの評判を書き集めて文章を書く奴だろ?


230 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 14:15:03 ID:titIV8az
zgbsSW9Zの書き込みを>>214>>219>>224>>226と見ていくと、
思惑とその破綻、そして感情の変化が手に取るように読み取れて面白いwww
久々に笑わせてもらった

231 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 14:19:37 ID:43HHEYwT
荒れてるねw

どうでもいいけど。

232 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 14:21:06 ID:gx04kT4S
東條と言う名前を出せば恐れ入るだろう、という強い思い込みが
死を招いたね。

233 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 15:15:16 ID:xOyrL25V
>>225
>>222.223の書き込みは至極マトモだと思うぞ。
異議あり!
ま、許容の範囲ではあると思うが、まともではない。
というか、かなりアホ丸出しの書き込みと言った方がいい。

>>飯森の回をほとんどパスしているのなら、今の飯森について何かを語るのは避けるべきでは?
214は今の飯森について別に何も語ってないぞ?

>>その責任は、前日まで指揮台に立っていたミッコ・フランクのせい、
>>あるいはオケのせいと言うべきじゃないの?
「飯森のせいには出来ない」という主張なら理解できるが、
同様にミッコのせいでもオケのせいでもないだろ。
単純にミッコが急病になって急遽指揮者が代わったせいに決まってる。
ただ、聴衆としては、たとえば代役が秋山だったら違ってたかも…等思う自由はある。

ちなみに、おれに言わせれば東條某なんていう評論家はどうでもいい。
飯森は自分で聴いてみて糞だと思うだけ。
あんなマラ9をベストコンサートに推すなんて信じられない。

>>経歴詐称疑惑で鳴らした無能指揮者には、それなりのファンが集まるということだね。
単なる嫌味だが、おれも同意するわ。
実際どう考えても飯森ファンとは趣味合いそうにない。



234 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 15:53:48 ID:tfkJN0MN
>>233
>「飯森のせいには出来ない」という主張なら理解できるが、
>同様にミッコのせいでもオケのせいでもないだろ。

もちつけ。オマエの批判は、
>>222が当日の演奏をダメだったと言っている場合に成り立つものだ。
ところが>>222
「「演奏は金返せ状態」という評価が仮に妥当だとして(オレは必ずしもそうは思わなかったが)、」
と慎重に書いているんだから、ちょっと筋が違うだろう。

>214は今の飯森について別に何も語ってないぞ?

それについては受け取り方が違うな。
それはおいておくとしても、>>222はそれなりに丁寧に質問しているんだから、
違うなら違うと本人が言えばいいだけのことだろう。

なぜzgbsSW9Zは沈黙したままなのか?

235 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 16:29:02 ID:gx04kT4S
>>234
カッコ悪くて出てこれないだろ。
日付が変わって新しいIDでご登場ではないかと。

でオレはメシモリのファンでも何でもない事を再度表明しておく。


236 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 19:22:35 ID:GlwqV4dP
ナンバー3にガタガタ言っても始まらないということだね。ひとつ言える
のは、ここでの反飯森の論陣は、もはや破綻しているということ。だから
といって、飯森さんが手放しでいい指揮者だということにはならない。

だが、彼の仕事をすべて否定するほど、批判的にはなれないということだ。
まあ、あのペトルーシュカで金返せ状態だというならば、どこまでも言って
も相互理解は不可能だろう。

237 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 19:24:28 ID:GlwqV4dP
最後の一文訂正

 どこまでも言っても相互理解は不可能だろう。
 →どこまでいっても、相互理解は不可能だろう。

238 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 20:54:25 ID:lYFvUEyV
>>236
>まあ、あのペトルーシュカで金返せ状態だというならば、どこまでも言って
>も相互理解は不可能だろう。

同意。あれを「金返せ」というのは、音楽ファンとして&人としてどうよ。
直前でリタイアせざるをえなかったミッコに気の毒だし、ミッコの分もがんばった東響にも悪い。
ノリチカもよく代役を努めたと思う。
もちろんミッコが振っていればもっと・・・と感じなくもなかったが、
「金返せ」と言わなきゃならない演奏だったとは到底思えない。
みんなよくやった、と俺は拍手を送ったよ。

239 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 23:19:28 ID:C0CDqnOu
どいつもこいつも、素直に「飯森の演奏が好き」「飯森の演奏が嫌い」
と言えば良いものを、個人的意見に下手に普遍性を持たせようと必死に
あれこれ語るから、延々空虚な応酬が続くんだよ

240 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 23:26:35 ID:8sR6N5lL
指揮者変更なら、ついでに曲目変更でも別に構わないんだけどねw

241 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 23:38:05 ID:iYoN5qWo
指揮者目当ての人もいれば、楽曲目当ての人もいるでしょう。
それぞれ、拘りどころは千差万別ってことで。

242 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 23:39:24 ID:gx04kT4S
>>239
>個人的意見に下手に普遍性を持たせようと必死
まさにその通りだね。

243 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 01:07:30 ID:SI79gTSt
何か荒れているけど、土曜日のミューザ川崎でマーラーを聴いた感じでは、
大部分の聴衆は飯森を支持していると思う。
自分もいい演奏だと思った。
ブーイングは(私の周りでは)全く聞こえなかった。



244 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 01:17:34 ID:v87ok4s4
悪口(批判ではなく)を言うのは、聴きに来てない奴だよ。

245 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 02:20:23 ID:tjuaxA70
それにしても、来年6月のシュテファン・アントン・レックは楽しみ

246 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 13:48:10 ID:PlLhjsJM
随分、先の話ね。今年の東響は、あとスダーンのシューベルト・ツィ
クルスと、キタエンコかな。

HPに載っているけど、フィラデルフィア管と野球で交流したみたい。
十亀さんのチームでしょう。7−18で大敗したそうな・・・。

247 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 23:07:46 ID:koV4EM6W
今日のオペラシティどうだったの?

248 :名無しの笛の踊り:2008/06/18(水) 23:24:33 ID:V2MDnZaN
サービス精神旺盛。どヴぉ9のあとにアンコールでドヴォ8の3楽章。
ドヴォ9、あんなに一生懸命、ビッしっと演奏されると、オドロキを超えて感動的。

249 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 11:46:45 ID:Bx4YI4Dr
アンチング Age

250 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 12:36:50 ID:13KtmEbm
二期会「ナクソス島のアリアドネ」の伴奏、良かったよ。
正直サントリーホールあたりで演奏会形式で聴けたらもっと良かった。

251 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 14:53:43 ID:l31sLkB7
ニキティンの「にゅ〜」という音が目立って
アンサンブルが良かったとは言えないと思う。
シュトラウスの音にしてほしかった。

252 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 21:08:53 ID:pilgk4ep
>>251
そういうことは自分のチラシの裏に書いとけよ。
なにが「にゅ〜」だっつーの。
なにがシュトラウスの音だっつーの。
アホか?


253 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 16:48:39 ID:QrmunB2h
歯舞諸島と二期珍を交換しよう

254 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 23:44:56 ID:HUHwYL5h
いまどきのチラシって
なかなか裏が白いのないですね

255 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 12:08:40 ID:FgyG1GOs
>>253
しゅっけつだいさーびす
今ならめしもりもつけちゃう!

256 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 22:54:38 ID:6jqG6HO+
7/5 「第558回 定期演奏会」は、完売致しました。
当日券・当日学生券の販売はございません。

257 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 23:16:57 ID:b+HEn2CW
性強大人気!

258 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 00:50:33 ID:vlu8kt7Y
ま、まじで!

当日券派のおいら、涙目

259 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 01:17:21 ID:hSHswPrX
オイラが一杯買い込んだからかな

260 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 08:10:14 ID:h/Rdg1C0
前の幻想がひどすぎたから、期待してないけど、東響は好きだから、今回は補ってくれると願っている。


261 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 21:21:02 ID:vyaKo/Gj
2008年7/5(土) 6:00p.m.
第558回 定期演奏会 
指揮=金 聖響
ソプラノ=澤畑恵美
メゾ・ソプラノ=竹本節子
合唱=東響コーラス
合唱指揮=宇野徹哉
シューベルト/ベルリオーズ編:魔王(M-sop) ほか
マーラー:交響曲 第2番 ハ短調 「復活」
S\7,000 A\6,000 B\5,000 C\4,000


7/5 「第558回 定期演奏会」は、完売致しました。
当日券・当日学生券の販売はございません。 

262 :ナチス:2008/07/04(金) 21:22:21 ID:g8SjssSG
東京オリンピックは何故10月10日だったのか。

http://love.45.kg/mo0202/5/142.html

10月10日に雨が少なくなったのは、オリンピックの直前と、
オリンピック後の30年で、ほとぼりが冷めると、また雨が降り出している。

263 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 20:22:52 ID:FPzpaw20
いやあひどかった。何あれ?
金の指揮はよく鳴るし煽るんだけど解釈に統一感や必然性が全然感じられない。
バンダもめろめろ。舞台上のホルンも頼りない。フルートも微妙。
合唱団はよくがんばってたと思うが、声量が増えるとテナーが怪しくなる。
(都響「千人」のときの晋友会よりはずっと良かったが)
合唱関係者で一杯のホールは大政翼賛的に盛り上がってたが、正直ちっとも納得できない演奏会ですた




264 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:06:50 ID:Ncg8Ge/v
金、若いからもっと煽ったりするかと思ったけど
思いのほか弱音や室内楽的な響きで聴かせるマーラーだった
2月のハーディング6番や先月のパーヴォ9番に近い方向性を感じたよ
なんか音の渦に溺れてしまうような終楽章もけっこうしっかり整理されてて
なかなかに聴きものだたよ

265 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:12:43 ID:FUo7imtu
素晴らしい演奏をありがとう!
特に指揮者と合唱団は素晴らしい!

266 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:40:11 ID:Te53JdQO
25年前に合唱団の一員として、東響の「復活」のステージに載ったものとし

「東響はうまくなったよ」

すくなくとも、日本のオケでマーラーらしいマーラーを演奏できるのは
都響と東響が双璧だろう。合唱が入ると、東響に軍配。
東響コーラスは20年前くらいに創設されたんだと思うが、
この合唱団を育ててきたMそしてこのレベルに維持している
このオケに拍手。

先日の都響の千人、東響コーラスを貸してもらえば最高だったのに。

267 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:42:32 ID:f22Ibfrl
当日券がでないってんで泣く泣く諦めたオレにも
イメージが湧くような感想キボン
264さんがある程度具体的なのはありがたいんだけど、その前の人が
味噌糞言ってるから全体としての印象が想像しにくい。
賛否両論飛び交う、というイメージの演奏でもなさそうだし。

268 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:46:12 ID:FUo7imtu
>>267
オレヘタレなんで上手く説明できないんだけど、マーラーなのに東響独特のあったかい雰囲気が
感じられた。
セイキョウさんも団員さんから信頼されてる感じがしたよ。

269 :267:2008/07/05(土) 22:49:30 ID:f22Ibfrl
267は、266さんの内容を読む前に書いてます。

あと、もし両方聴いているかたがいらっしゃれば、
一昨年の飯森のときと比較した感想も聞いてみたいです。

270 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 23:05:48 ID:3yxeVJ98
最初はあまり聴いたことのない金管バランスに戸惑ったよ〜
もう少し弦が厚いともっとオケが響くんだろうけどね
金の解釈はけっこうマトモなのでかえって拍子抜けしたw

271 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 23:07:37 ID:jAi6/TnR
>>267さんの要望には応えられそうにないけど、俺は良かったと思います。
フルートやホルンは若干ミスったけど、マーラーではよくあることだしそれほど気にならなかった。
コーラスは声量が増えるとテナーが変に浮いて聞こえた(怪しくはない)。
あと例によって対向配置で見てて面白かったです。
金さんの演奏会は初めてだったけど、他の曲でも聞いて見たいと思った。
新日本の田園、暇だし行ってみようかな。

272 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 23:47:44 ID:zLxc8qFA
フルートは、ミューザの6番も駄目だった。
マーラーとの相性が悪いのか、それとも、歳をとったのか…。


273 :267:2008/07/06(日) 00:23:35 ID:AWAsupsz
レスくださったみなさん、ありがとうございます。
大分イメージが湧いてきました。そういえば、東響ではないけど聖響のマーラー
は1とか5とか聴いて、オーソドックスな解釈だったなあ、という記憶なんかも
よみがえったり。マーラー以外でも楽譜に忠実に、という気持ちの強いタイプの
指揮者だと思います。271さんのおっしゃるように管が全くのノーミスなんてことは
ほとんどないですよね(ある意味生演奏の宿命)。ミスを修正しているCDなんかより
ミスがあっても生がいいですよね。268さんのおっしゃる雰囲気というのも
結構重要な要素ですよね。
はじめに感想書いてた人があまりに酷評だったので心配しましたが、結構良かったみたいで
ほっとするやら(行けなかったのが悔しいやら)


274 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 00:27:23 ID:Bm25EsLb
売り切れでも、行ってみるといいよ。
今日もキャンセル待ちの整理券配ってた。招待席が空席だったりするから。

詳しく書くと、今日は、昔ムラヴィンスキーがやってたみたいに、
コントラバスが左に来る、ヴァイオリン両翼配置。ただ、チョン/東フィルがやるみたいな
変なコントラバス増強等【チョンは12くらい使うがやめてほしい】はなくオーソドックスな
編成。コンマスは大谷女史で、団員のモラルは高い。

キムの指揮は、音の消滅のタイミングがわかりづらいのか、1楽章などで
弦ノピッチカートが合わない個所が多数。しかし、イキのよさでカバー。
キムの指揮は、目立たないところのフレージングが絶妙。1楽章のコントラバス
ガピッチカートでメロディを刻むところの直後の弦がテンポうを上げる
ところなど。オケは小さなミスがあっても、全体のフレーズの食いつきがよく、
前向きで好感。終楽章の管楽器は、もうすこし落ち着いてきちんとした音を吹いてほしい。

声楽はアルトソロの出だしの音程が不安定で下ずって始まったが、後半持ち直した。
東響コーラスは、このレベルで歌えるアマチュア合唱団は、日本にはいない。
新日本フィルがつかう栗友会など「来なければ良かった」と思うし、晋友会
はレベルダウンが激しいというか、既に崩壊している。使ってほしくない。
東響コーラスはまんがの「美味んぼ」風にいうと、最上級の和牛を網焼き
にして、その中心部だけとりだしたような美しさ。200にんくらいの練習参加者
から、びしびしオーディションで落とし残ったメンバー。
ただ、いつもそうなんだが、最後のほうまで座って歌わされるのはかわいそう。




275 :267:2008/07/06(日) 00:49:26 ID:AWAsupsz
274さんもありがとうございます。
キャンセル待ちで入れる可能性がありましたか、そういえばそうですね。
配置は中堅から若手でこだわる人が多いですね(筆頭は高関健かな。東響は
あんまり振らないけど)。

内容に関する記述、大変具体的で分かりやすいです。客演指揮者でこの大曲を
やるとなれば、ピッチカートのズレあたりは目をつぶるしかないでしょうね。
全体が有機的につながって音楽になっていれば「復活」の醍醐味は味わえますね。

276 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 01:48:04 ID:HEH4CPeJ
>>全体が有機的につながって音楽になっていれば「復活」の醍醐味は味わえますね。
267は単に肯定的な感想を聞きたいだけなのか?
おれ的には、全体は残念ながら有機的につながってなくてマーラーの音楽にはなってなかったと思う。
ただ部分的には良いところもけっこうあって「復活」の醍醐味は味わえた。
金らしさはしっかり出てたとは思うけど、だからこそ今ひとつだったんじゃないかな。
飯森と比べると、飯森のはもっとぐちゃぐちゃで単なる爆演だったから、あれよりは大分まし。
コーラスや女声ソロの出来も今日の方が断然良かった。

277 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 08:01:39 ID:jXIuED5r
276と同意見。金はもっとマーラーを勉強してほしい。
力は持っている指揮者だけに今回は納得いかなかった。
オケは熱演だった……が、心に伝わってくるものがない。
残念ながら感動はできなかった。これも東響らしさだろうか。
クラとラッパの1番はとてもよかった。それと合唱も。
弦はもっと音が飛んでくるといい。管とのバランスが気になる
部分が結構あった。

278 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 09:26:35 ID:Bm25EsLb
そりゃ一流どころのCDに比べれば至らないところは多いかもしれないが、
日本のオケで、しかも指揮者はキムだよ。おれは「ちゃんと最後まで振り切れるかなあ」
なんて思ってたよ。

N響なんかできいたら、「なんだこのスカスカなこの音楽は」と思うし、東フィルは
チョンは爆死するケースがおおい。ハーディングは終楽章よかったけど。
読はそっけない。日常的なライブでこのできは上々なんじゃないかな。ベストとはいわない
し、都響とベルティーニとかバーンスタインとイスラエルの9番のような
何年も語り継がれるような演奏とは違うけど。

279 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 10:11:30 ID:AWb5gW87
もちろん上を見ればいくらでも問題点は見つけれるよね!
でも国内オケでこの値段で30そこそこの指揮者でこれだけの演奏を
聴かせてくれたら大満足!
でも金聖響に期待してるからこそ厳しい言葉が出るのも理解できるよ!

オケと合唱団と指揮者の実力&相性、トータルで考えればかなり良かったと思う!

280 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 10:17:49 ID:AWb5gW87
そういえば今日は新潟で復活だね。
新潟の方レポ宜しく!

昨日の演奏会についてメッセージが更新されてたよ。本人も会心のできだったみたい。
http://seikyo.eplus2.jp/

281 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 12:38:06 ID:/lVnjS8D
ワルター&ウィーンのマラ9を聴いて戦前と戦後の演奏は全然違いますねぇとか金は言ってたけど…
個人的には昔風が好みらしいけど、決してオケに強要はしないとか…、どっちやねん!
悩める30代らしくたまには思い切った解釈をしたほうがいいんじゃなかろうか
http://seikyo.eplus2.jp/archives/20060518-1.html
http://seikyo.eplus2.jp/archives/20060606-1.html

282 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:31:14 ID:qZfh+JQq
新潟定期演奏会聴いてきました。
オケ素晴らしかったです。金管が素晴らしい。弦もばらついてるとこがあったけど気迫の演奏でした。
作曲者の指示通り1楽章終了後3分くらい?休憩。これってよくあることなんですかね?
でも開演1時間半くらい前に近くの喫茶店で暇つぶしてたら、にいがた東響コーラスの団員と思われる2人が来て瓶ビール3本開けて薀蓄垂れて騒いでた。
おかげで終楽章はなんか音楽に集中できなかったわ。

283 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:45:50 ID:AzoPQY1Q
スコアに5分休めと書いてある。

284 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:55:33 ID:AWb5gW87
>>282
オーディションで落ちて降り番の団員では?

285 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:03:32 ID:BrpoaXe5
>277
>279
金に期待してる?!


286 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:17:23 ID:BrGqqAOU
金聖響の新書:ベートーヴェンの交響曲
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195822578/

287 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:20:28 ID:qZfh+JQq
>>284
今日の(ロビーコンサート後の)リハ云々言ってたし、開場30分前くらいに、戻って衣装に着替えなきゃって言って帰ってったので・・・。
団員数からしても男声はほとんど全員乗ってたように見えた。

288 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:22:04 ID:zTXXYeda
新潟は、新潟で集め田合唱団だと思ったが。
合唱団まで連れて行ったら採算あわない。
男声不足するから、男性は補強したかもしれないが。

289 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:29:25 ID:xcjFrJbE
時間的にあり得るけど
あってはならないこと
ビール飲むのは演奏が終わってからね

290 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:22:25 ID:5/Rs8KhI
>>285
期待してるけどなに?

オケの団員って本番後帰るの早いよね。
良い演奏だったなーって余韻に浸りながら帰りの電車のったら
団員も既に乗ってたりするのはちょっと萎える。
せめて時間ずらしてほしい。

291 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:30:47 ID:y+Q0qr0t
オケの団員だって定時に帰宅したいですw

292 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:51:39 ID:5/Rs8KhI
団員にとっては日常業務でもお客さんは非日常を味わいに行ってるんだから
終演後の素の状態を見せないでくれ

293 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 23:21:15 ID:wJmo4Q2b
<曲目変更のお知らせ>
7月12日(土)「東京芸術劇場シリーズ第97回」におきまして、
ソリストの希望により曲目が下記のとおり変更となりました。
モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番→モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。


294 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 23:29:00 ID:wJmo4Q2b
もうひとつ。
上のほうで言及されていたが、
ニキティンが正式に第1コンサートマスターに就任した。

HPの記載では大谷さんと高木さんとの間の位置。

295 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:57:58 ID:Gc8GAfH2
それサイテー
高木が思った程ではなかったってことか?

296 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:53:36 ID:Q+3PaKuM
実際高木ってかなりダメじゃん。
ニキーチンが戻ってきてほっとしたよ。

297 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 07:40:30 ID:o7/brokS
ソロ・コンマス、第一コンマス、コンマスのタイトルの差は
経験と人気からみたお給料の差だと思われる。これらとゲストとの
違いはスケジュールの事前問い合わせがあるかないか(ゲストは
よその人扱いだから事前に問合せがある)、ギャラは給料かその都度
払いか・・・というところでしょうか。エロい人、教えて!!

298 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 08:39:22 ID:JLqZjoTj
東響の公演回数だと
コンマス2人でも回すの大変なんじゃないかな?

ずっと公演の少ない黄泉でも3人だし。
実質2人でやってるのは犬と都響くらいか。


>>292
そりゃあ聴く方のエゴだよ。
むしろ俺はさっきまで演奏してた人が
目の前にいてちょっと嬉しいが…
楽器やらない人?

299 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 23:00:49 ID:AJlWHHR8
>>298
楽器やってるけど。別にエゴというほどじゃないだろ。
さっきまで感動的な演奏してたのに5分後にケータイいじりながら客より先に帰宅してる姿なんて見たくない。

300 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 00:15:04 ID:e5QNc+zz
あ、そう

301 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 00:19:43 ID:w8pbuacu
俺サントリー定期の帰り、南北線の六本木一丁目のホームで電車待ってたら
Hrの○ョナサン・○ミルがVnの彼女とホームでイチャイチャしているところに
出くわしたことあるよ・・・orz

あれはさすがに萎えたよなぁ
確かキタエンコのタコ7のときだったっけかなぁ

302 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 00:41:47 ID:Kpgcvqeo
東響のコンマス採用基準てどんなん?
弾ければ人望も協調性もいらんのか?

303 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 12:21:51 ID:4SCgnwSy
>>301
いいじゃん、別に。
たかだかHr奏者に幻想抱きすぎじゃねww
運が悪かったとあきらめれ。

304 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 14:38:22 ID:SQkDdyhw
読響スレで「開演前や休憩時間中にステージで練習するな」
と主張する奴がいたけど(スレではクレーマー扱いされてた)
>299みたいな神経質な奴の心理って理解できない。

305 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 14:49:48 ID:FfhwYijR
演奏者が身近な存在でもいいと思うんだけどねえ。
芸術家として幻想を抱きすぎなのではなかろうか。
奏者だって男と女、プライベートでは野獣になって性交もするだろう。

306 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 21:25:15 ID:FmW4ENrb
いちゃいちゃって・・・
別にはあはあしてたわけじゃないでしょ。

307 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 23:51:05 ID:/Oj3i0jC
301、嘘ついてるな。顔に書いてある。

308 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:01:36 ID:M9xlNznd
たとえば、所沢のミューズで演奏会あったら、オケの主要メンバー
と 高田馬場駅まで小一時間同じ電車に乗合わす。

このオケでなくとも、電車でいっしょになるのはよくあること。
一度、新日本フィルだったか 池袋でショスタコ11番をやったとき
グループで乗ってた女性が「今日は久しぶりに燃えました」って
先輩に言ってて笑えた。

彼女達着替え早いよね。
そういえば5月のラフォルで、日本のオケの演奏会の次の演奏会
が15分くらいしか余裕がなくて、走ったらエレベーター
で前の演奏会で弾いていた女性奏者と鉢合わせた。
彼女も同じ演奏会を聞こうと急いで着替えたんだね。
(出演者は希望の演奏会に入れるらしい。因みにケフェレックの演奏会
で一般にはチケット争奪戦だった)「



309 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:03:09 ID:Jql1FtlU
おまえがタクシーで帰れ

310 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 07:38:01 ID:Jj079+On
上着だけ着替えて下はそのままで帰る人もいるし

土曜のサントリー公演18:00からやって終わって翌日の新潟同一演目公演のために
その日の内に現地入りする楽員もいるらしいし

311 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 20:31:50 ID:Lb9h4DNr
クラもファンあっての職業なんだから、ちっとは客の目も意識した方がいいんじゃね?
ブル8演奏直後に女奏者がキャーキャー騒いでるの見たらそりゃ萎えるべ。

312 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 00:20:13 ID:Z50+j9NN
え?べつに?

313 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 10:15:11 ID:OZLBJ9q6
神経質な客が多いのも困り者。

314 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 22:07:10 ID:f8lrWugV
312 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 00:20:13 ID:Z50+j9NN
え?べつに?

315 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 22:12:58 ID:f8lrWugV
239 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2008/06/17(火) 23:19:28 ID:C0CDqnOu
どいつもこいつも、素直に「飯森の演奏が好き」「飯森の演奏が嫌い」
と言えば良いものを、個人的意見に下手に普遍性を持たせようと必死に
あれこれ語るから、延々空虚な応酬が続くんだよ

316 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 22:15:21 ID:f8lrWugV
239 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2008/06/17(火) 23:19:28 ID:C0CDqnOu
どいつもこいつも、素直に「飯森の演奏が好き」「飯森の演奏が嫌い」
と言えば良いものを、個人的意見に下手に普遍性を持たせようと必死に
あれこれ語るから、延々空虚な応酬が続くんだよ

317 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 13:30:06 ID:UrIuhLJa
なんか変なのきた!

318 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 22:30:32 ID:U7rTJFaM
今日の1stオーボエの女性はトラですか?やたらカクカク動いてましたが

319 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 00:12:42 ID:dp55Pqqd
ですな。
ノセダがブラ1を振ったときにもトラでトップ吹いてて大喝采だった覚えが。

今日はマルティのソロが良かったねぇ。

320 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 09:12:52 ID:agHu2xQL
新日本フィルのスレにブリュッヘンのハイドン・プロジェクトの公演案内が
出ていたが、スダーンにもああいうのやってもらいたいな。

今年度に入ったらパタッとハイドンやらなくなってしまって、ツマンネ。

321 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 23:45:40 ID:egfWlOVr
12月6日(土)のフラワリング・ツリー 楽しみにしてたけど
同じ日の同じ時間に読響がマスカーニの幻のオペラ「イリス」を
上演すると聞いた。まだ白黒ちらしだけだけど。

せっかくの意欲的試みを、つぶしあわなくても、どっちか2時開演に
すればいいのに。もったいない。特に俺は見たオペラの数をかぞえているので・・


322 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 01:20:18 ID:HF5B5vDp
ところで、ドヴォ8はどうだったのか?確か小泉さんとは十数年ぶりのはず・・
ベネズエラが生んだ天才フローレスのsoloは?
聴きにいった人の感想きぼんぬ

323 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 03:09:41 ID:Z4UXyxyw
>>322
客入りは8割〜9割くらいかな?

まずフローレス氏、とんでもなく上手かった。
予定が変更されハイドンとジョリヴェの間に
休憩なし(配置転換の時間はあったが)でほとんどノーミス。
特にジョリヴェは生で聴くとオーケストレーションも楽しく鳥肌が立った!

小泉さんはね〜
悪くはなかったけど、あまりにオーソドックスというか…
曲に対して新鮮に聴けるところはなかったな〜
大時代的というか…好きな人もいると思うけど。
都響はなんで指揮者に迎えてるのかなって思った。
オケはよく鳴ってたけど、指揮には慣れてないなって感じ。
良い演奏会だったけど、ドボ8に関しては
スダーンの降るサマーミューザ最終日のチケ持ってる人のほうが勝ち組か?

324 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 03:24:40 ID:3DBhRCWX
>>323
ほぅ、それは楽しみ
来週同演目を大阪フィルで聴きます>フローレス

325 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 09:18:00 ID:bl1NCCii
スダーンのドボ8も凡そ予想がつくけど・・・

326 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 19:56:53 ID:IzmXNVO3
のだめカンタービレ・テレビドラマ化に都響が協力!に
http://www.tmso.or.jp/j/news/nodame.php

327 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 20:13:54 ID:0g6YXpxe
>>326
だから、なんだよ。

328 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 22:31:24 ID:W9+wmak3
フランシスコ・フローレスは、ホント上手だった。
想像していたよりもかなり音色が柔らかったなぁ・・・
ハイドン1楽章のあのカテンツァは初めて聞くパターンだったけど、
自作かな? 詳しい人、いたら教えてください。

でもジョリヴェの方が断然イキイキしているように感じたのは何故だろう?

329 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 12:03:47 ID:jBwDuBeu
菓子折りのリサイタル中止らしいが、コンチェルトも当然駄目だよね
2日とも買ったのにがっかりだ

330 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 17:22:13 ID:zXmTpGZK
謹告<ジャンルカ・カシオーリ来日中止のお知らせ>

第561回定期演奏会(11月1日)、および川崎定期演奏会第18回(11月2日)に
出演を予定しておりましたピアニスト、ジャンルカ・カシオーリにつきまして、
先日、音楽事務所と本人との出演交渉が最終的に不調に終わり、
来日中止との連絡を受けました。

一度出演が決まっていたにも関わらず、大変残念な結果となり、
来日を楽しみにされていた皆様には誠に申し訳なく、
心よりお詫び申し上げます。

代わりのピアニストにつきましては近日中に発表いたしますので、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

財団法人 東京交響楽団


331 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 22:40:21 ID:BIltf+aM
音楽事務所ってどこだよ。
菓子折り持って謝罪に来い!!

332 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 23:09:40 ID:T3OjGy7R
年末の第九公演
サントリー 秋山さん
川崎    大友さん
皆さんはどちらに期待しますか?



333 :一名でお待ちの名無し様:2008/07/17(木) 23:54:00 ID:Snzk8pFU
2008 7/20(日) 2:00p.m. 東京芸術劇場 東京交響楽団特別演奏会
すかいらーくグループ ファミリーコンサート2008
〜オーケストラストーリーズ「となりのトトロ」〜
指揮=ヘルベルト・フォン・ホリヤン(堀 俊輔)
司会と歌とおはなし=神崎ゆう子 パントマイム=京本千恵美

*ご来場者にもれなくすかいらーくグループお食事優待券(500円)プレゼント!

ニュース速報+@2ch掲示板
【社会】すかいらーくの「契約店長」が過労死 春日部労基署が労災認定 遺族側の計算では月200時間残業
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216284200/

ビジネスニュース+@2ch掲示板
【労災】『すかいらーく』契約店長の死を労災認定--残業、月200時間 [07/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216284094/

ニュース速報@2ch掲示板
すかいらーく 非正規雇用の 「契約店長(32)」 残業月200時間 脳出血で過労死
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216278470/

>すかいらーくの話 内容が分からないのでコメントできない。

従業員が過労死しようが分からないとコメントする企業がスポンサーですね、わかります。






334 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 23:56:40 ID:Mak4IBTY
>>331
今書こうと思ってたのになあー

335 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 00:18:00 ID:pVHoCaXt
>>333
内容が分からないのでコメントできない。

336 :名無しの苗の踊り:2008/07/18(金) 03:39:55 ID:D4VU88o/
新聞の朝刊を読んだ限りだと、
マックのとき以上に過酷な話のようだが。
よからぬ影響が波及しないか心配だ。

337 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 03:42:22 ID:v7hjO3qq
火事元だろ

338 :名無しの苗の踊り:2008/07/18(金) 17:53:41 ID:tSAPuA7g
潟Aスペン
弊社におきましては、本年11月イタリアのピアニスト「ジャンルカ・カシオーリ」の招聘を企画しておりましたが、
ヨーロッパとのエージェントとの交渉が不調に終わり、招聘を断念せざるをえなくなりました。
公演を予定しておられましたトッパンホールおよび東京交響楽団の関係者の皆様、
そして何より今回のカシオーリ氏の来日を楽しみにされていた皆様には、 心よりお詫び申し上げます。


339 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 11:23:04 ID:lHKmvxw9
ジャンルカ・カシオーリ

シャジカンリオルカー

謝辞管理おるかー


マネジメントが平謝りですね。わかります

340 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 11:28:53 ID:d/niY6C1
↑ 面白いとでも思ってんの?センス微塵もなし



341 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 21:53:33 ID:SgoZVxcX
面白いよ

342 :324:2008/07/25(金) 23:54:12 ID:X/lcbr7o
今日大フィルでフローレス聴いてきた

ウマい!ウマすぎる!十万石饅頭

343 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 13:02:18 ID:QVGzKEHc
スカイラーク(笑)

344 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:17:14 ID:K99Gym5D
だれか3日のC.C.Lemonホール行く人いる?
去年は行き損なったが、けっこう面白そうだった。

345 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 14:27:15 ID:BcdrWnL4
1 名前: ◆amd...CAKk @窓際記者こしひかりφ ★[sage] 投稿日:2008/07/30(水) 18:59:51 ID:???0

★すかいらーく:サントリーに出資要請 株主は社長退任要求

外食大手のすかいらーく(東京都武蔵野市)が飲料大手のサントリー(大阪市)に
出資を要請していることが、30日明らかになった。外食不振で業績が悪化し、
財務体質を改善するのが狙い。一方、すかいらーくの主要株主の投資会社など
2社は、経営悪化を理由に創業家出身の横川竟(きわむ)社長に退任を要求して
おり、現経営陣と株主の対立が鮮明になっている。

同社は、06年に野村プリンシパル・ファイナンス(出資比率61.5%)と英投資
ファンドのCVCキャピタルパートナーズ(同35.6%)に横川社長ら経営陣が出資
して、MBO(経営陣による自社買収)を実施。経営改善を急ぐため、株式を非上場
にし、早ければ09年の再上場を目指していた。

すかいらーくは、店舗の業態転換などを急いでいるが、07年12月期まで2期
連続の最終赤字となるなど不振が続いている。2社は、今月23日開催の臨時
取締役会で横川社長の退任を要求。8月12日に臨時株主総会を開き、社長を
解任する意向で、取引銀行に説明している。

346 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 17:45:25 ID:dzZc4dbX
横川兄弟ピンチ→楽団¥貧窮

347 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 23:47:53 ID:VinBvOxq
カシオーリが目当てでチケット買ったのに・・・
この日は、横浜で小澤のフィデリオを見たあとサントリー
に駆けつける予定だったのに・・

酷すぎる。トッパンは払い戻しのお詫びと返金の手紙
きたぞ。病気じゃなくて、契約ミスだぞ。責任とってね。

348 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 02:21:52 ID:+Lnjs122
2chなんかで愚痴こぼしてないで
直接事務所と交渉すればいいだろ

349 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 14:34:14 ID:GMeR5oaN
横川解任ほぼ確定だとさ。
理事長さんさようなら。

350 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 21:35:00 ID:alicoAmP
横川社長、東響のためにいろいろとありがとう。
すかいらーく経営難らしいから今後の東響への援助はどうなっちゃうのかな。

とりあえず外食するときはすかいらーくを使うことにしました。

351 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 21:38:49 ID:kSuYsYhW
金山さんの著書によると年間で億円の援助だとか。

352 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 00:58:53 ID:9Ru6dN/o
カシオーリの代役はルケシーニになりました
アンコールでシューベルトの即興曲でもやってくれないかなあ
はあ

353 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 11:52:21 ID:WvtosK4J
金山くん上手く逃げたね〜。

354 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 19:14:01 ID:R93Hz239
test

355 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 09:45:55 ID:GaEAjEcj
ちょっと古いが、葛藤さんのラジオブログ笑ろた。

356 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 21:52:48 ID:SKNPg4JN
コメンテーター、すごいはもういいよ

357 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 17:38:15 ID:6MqKEXVH
サマーミューザ、最後の最後を飾る1曲はフロンターレの応援曲byスダーン&東響…

358 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 18:22:33 ID:gXqXj3Mp
ドヴォ8はK泉さんより濃厚でした。
マルティさんのトランペットビンビンでした。

359 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 18:47:25 ID:3a4VOWUS
個人的には、あのアンコールはいらなかった

360 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 19:20:30 ID:UNUklQGB
スダーン氏は結構ノリノリで「ビクトリー 何とか フロンターレ!」と雄叫び
を上げていた。
サッカー好きの欧州人には違和感無かったのかも…
個人的には結構好きな感じの曲だった。

ドヴォ8、良かったなあ。

361 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 19:57:48 ID:0/cN5+O5
東響が最近フロンターレにプレゼントした曲だし、
お祭りなんだから良いんじゃないかと思ったけどね。
本プロ良かったし。

362 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 20:51:16 ID:a09A4Pk4
あれ東響があげた曲なのか。
知らなかった。

363 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 21:50:14 ID:2VNY9xOm
アンコール、なぜか出番のないホルンの3,4番がヒマそうでした。

364 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 22:30:53 ID:MiAoX1xG
夏休みですね。次回は横浜でお会いしましょう。
帰りは野毛坂でカレー食べます。

365 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 16:19:11 ID:MS2/0Nh8
すかいらーくからの援助がなくなったら大変だぞ。
1964年の状況にならなきゃいいが。
とても心配。

366 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 19:16:46 ID:a1v2ka5l
資金援助は横川兄弟の意向が強かったろうからね。

367 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 04:41:23 ID:tcH3PmUQ
さっきニュースで社長交代と言ってた。
新社長は、不採算店舗を閉鎖していくとのこと。
わが東京交響楽団はどうなるのか?

368 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 20:17:50 ID:1HD8QYjm
不採算店だから当然閉鎖でしょ

369 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 20:20:40 ID:1HD8QYjm
>今後一年間で二百−三百五十店舗の閉店や、採用減により五百人の社員削減に取り
組むリストラ案を示した。

この中には東響も含まれると見るのは極めて自然

370 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 22:07:18 ID:Ju1QagzC
オレはこのニュース聞いて定期会員になり東響クレジット作ったぞ。
すかいらーくが危機なら俺らが支えなきゃならん。

371 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 22:09:01 ID:ywhBiugs
そうこなくちゃ!

372 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 23:13:55 ID:qEWlDTNL
>>370
世間的にはマイナージャンルだから、頑張って自分たちでサポートしないとね。
CDとかもマメに買っているよ。

373 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 23:23:14 ID:ywhBiugs
オーケストラってのは、やっぱり好きになった奴が支えるしか生きる道はないんだよな。

374 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 23:47:59 ID:1HD8QYjm
某桶とは客層というかスレに来る人の質が全然違うね
羨ましい

375 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 00:16:35 ID:PjcvOScK
おれも東響カード作って、維持会員になろうかな。
せっかく安定した良いオケになってきたのに、
このままでなんとか頑張って欲しいから。

376 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 09:30:07 ID:URKB0kSB
>>370
13日から事務局夏休みなのに、どのような方法でクレジットカード作ったの?
教えて。

377 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 12:31:02 ID:dgsUuXWV
>>376
カードはカード会社が作るんだよ。
東響事務局が作ってると思ってるの?

378 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 22:01:55 ID:xmMheduM
10月28日の公演って、ピアニスト誰ですか?

379 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 22:07:18 ID:rfl9v8rq
>>376
社長退任の話はもう少し前から話題になってたんだよ。
大株主である野村證券かどっかが退陣を迫ってたんだ。

380 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 02:38:23 ID:cPXNSCP9
>>378
自分で調べる、ということを知らないヴァカですか?

381 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 07:20:29 ID:Z2cbggUo
>>380
そうかもしんないけど、そこまで言うのは教えてやってからにしろよ。

>>378
で、「10月28日の公演」って日付あってる? その日は公演ないはずだけど。
11月1日&2日のカシオーリの代わりなら、アンドレア・ルケシーニだよ。

382 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 09:18:39 ID:2NhcJF9C
>そこまで言うのは教えてやってからにしろよ。

オーケストラ・プロジェクト2008
2008年10月28日 東京芸術劇場大ホール

出 演: 指揮/小松一彦 ピアノ/渋谷淑子、神野明 
東京交響楽団

曲 目: 森垣桂一/オーケストラのための「レクイエム第3番」(世界初演) 
小山和彦/ピアノ協奏曲(世界初演) 
金田潮兒/《雲上の光沢》〜オーケストラとピアノの為の〜(世界初演) 
遠藤雅夫/ <フリーズW>オーケストラのための(世界初演)


383 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 09:46:04 ID:2NhcJF9C
おっと、
東京芸術劇場のイベントカレンダーでは上のとおりだったが、
イープラス及びWEBぶらあぼで検索すると、
独/渋谷淑子 長尾洋史(以上p)
となっていた。

問い合わせ先は東響になっているので、直接聞いてください。


384 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 14:18:42 ID:5eJZXzwE
>>382
>>383
ありがとうございます。
自分も神野明さんなのか、長尾洋史さんなのかわからなくて聞かせていただきました。
どちらなんでしょうね。

385 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 14:30:52 ID:2DhOw2HN
最低無名を極めたメンツだな>作曲家4人

386 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 14:41:08 ID:oTaZxy1f
自分でオーケストラ買い取って
演奏させる同人の演奏会だから仕方ない。
オケにとっては定価でオケが売れる良い営業だ。

387 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 15:09:47 ID:2DhOw2HN
無名だが金持ちなんだな>作曲家4人

388 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 15:31:47 ID:sEGhSK8U
すかいらーくの後援がどうなるかわからん時期だけに
こういうのは文字通り美味しい話

389 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 19:41:58 ID:FANu8/wI
しかしこういうのにも協力するのも音楽家としての使命だとオモ

390 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 20:27:42 ID:sEGhSK8U
ちゃんとした作曲家ならね

391 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 22:59:45 ID:/sF1hRo4
2009年客演指揮者
ルイゾッティ(4月)
レック(6月)
アーバンスキ(11月)
2010年
ガンバ(2月)
ソコロフ(3月)

音友より抜けあったらすまん。


392 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 23:15:48 ID:lLkBvxP3
ルイゾッティ、客演するの!
そりゃ駆けつけなきゃ!

393 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 08:49:50 ID:X+ovr3Vs
ガンバもいることだし、来期は会員になったほうがよさそうだな。

394 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 00:18:13 ID:5Ad+aBQf
後期からの会員だけど、来年もよさげかね。

395 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 06:57:35 ID:bO5zyppe
よし。
すかいらーくがどうなるか判らないし、せめて定期の会員になってやろう。

396 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 08:19:59 ID:qewpf8Lu
さらに後援会に一口でも入ろう。
5,000円で名前出るのが照れるなぁ。


397 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 09:06:44 ID:bO5zyppe
>>396
匿名で、という希望は出来ないのかな。
五千円で名前出るのは恥ずかしいし、かといって、
どかんと出せるほど金持ちでもないし。

398 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 19:43:04 ID:JNqWubCZ
8/30 あッ!ベートーヴェン。 Vol.7 【完売】 
当日券の販売はございません。




114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)