2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RONNY JORDAN  ロニー・ジョーダン

1 :いつか名無しさんが:2007/09/30(日) 11:27:40 ID:67WPFULn
at last以降の評判がイマイチだったりもする
このacid jazzの先駆者について語ろう!!!

2 :いつか名無しさんが:2007/09/30(日) 11:34:21 ID:???
so what

3 :いつか名無しさんが:2007/09/30(日) 11:54:52 ID:???
● オフィシャルサイト:RonnyJordan.com
 http://www.ronnyjordan.com/ronny/ronnyjordan.html
● Discography
 '92) THE ANTIDOTE
 '93) THE QUIET REVOLUTION
 '96) LIGHT TO DARK
 '00) A BRIGHTER DAY
 '01) OFF THE RECORD
 '03) AT LAST
 '04) AFTER 8

4 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2007/09/30(日) 12:19:03 ID:???
jazzは、acidjazzより連綿と続くjazz詐称によって
その価値・名誉を貶められる事となった。
今もなお、future jazz, nu-jazz, urban jazz等と称する
偽jazzによって、jazzは蹂躙されつつあるのだ。

奴ら詐称jazzの実態は、精々houseがかったfusion、
jazzyなコード「感」のみの表層的なjazz解釈にも関わらず、
jazzを名乗る事によって、その名が象徴する音楽的豊穣さのイメージを
恥ずかしげもなく借り受けているだけの、中身の無い音楽である。

いや、寧ろ、彼らの狙いは"jazz"の名を借りる事だけ、
そしてそれによって他の所謂クラブ・ミュージックに対して
差別化を図り時に優越を感じるという目的に留まるものであると言い切れる。
現に、所謂future jazzと名乗る者どものセレブ・業界人・ハイソ気取りは激しく、
ハイ・ファッション産業と密接に結合している事実を見ても、それは明らかである。

誤解してならないのは、我々がfuture jazzという言葉が
指し示す先にある音楽を攻撃しているのではないということである。
我々がまさに批判するのは、あくまで、
内容を伴わぬjazzという名称の使用、つまりjazz詐称であるのである。

近年、無知な若者にとっての"jazz"とは、詐称jazz集団による工作活動によって、
future jazz、あるいは、future jazzと呼ばれる軽薄音楽が
提示して見せたjazzについての表層的な解釈、
つまり、jazzの楽器を使っていればjazzである、
jazzyなコード「感」であればjazzである、ことを意味するに至った。

これは我々jazzの本流にとっては許し難い詐称、謀略であるといえる。
今こそ、jazzが生み出した資産の悪辣な簒奪、搾取を弾劾すべき時なのである。

5 :いつか名無しさんが:2007/10/03(水) 23:18:59 ID:QHnElteM
acid jazzかどうか知らんが、A BRIGHTER DAY、OFF THE RECORDは好き

1のいうとおり、それ以降はちょっと好みと違うが

6 :いつか名無しさんが:2007/10/08(月) 15:12:10 ID:???
一回だけ来日したの観にいったよ
かっこよかった

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)